healthytomy.cocolog-nifty.com > 肉料理

<!--鶏胸肉-->チーズとローズマリー風味のチキンソテー ラタトゥイユ添え

チーズとローズマリー風味のチキンソテー ラタトゥイユ添え

[材料:2人分]

 鶏胸肉……300g
 白ワイン……小さじ2
 天然塩……小さじ1/2(約2.5g 好みで3g程度まで)
 砂糖……小さじ1/2
 ブラックペッパー……適量
 ローズマリー……適量
 小麦粉……適量
 オリーブオイル……大さじ1
 にんにく(スライス)……1片分
 チーズ(溶けるタイプ)……適量

 ラタトゥイユ(またはカポナータ)……適量
 あればアスパラやオクラのガーリックソテーなど
 

[作り方]

1. 胸肉は身の厚い部分をひらいて均等にし、フォークで刺して白ワイン小さじ2、塩小さじ1/2と砂糖少々、黒こしょうをすりこみ、ローズマリーをつけて15〜20分ほど室温に置く。

2. 鶏肉に薄く小麦粉をふる(粉ふるいや茶漉しなどを使うと薄くつけられる)。フライパンにニンニクを弱火で熱して香りがたったら取り除く。鶏肉の皮目からふたをして中火で3分ほど焼く。反対側もふたをして2分ほど焼く。チーズをのせて、魚焼きグリルかトースターなどでチーズが溶けて火が通るまで焼く。

3. 飾り用のローズマリーを添えて皿にもる。
 
 
*フライパン(グリルパン)は魚焼きグリルに入るものを使用しました。
最後はトースターやオーブンで焼いても。焼きすぎないように注意。


→blog記事へ

| トップページ |