カテゴリー「パン」の14件の記事

2012年9月29日 (土)

パンの朝ご飯(夏〜秋編)

120800bf_01

お弁当を作るようになってからは、パンの朝食率もあがった気がします。
でも私自身が毎日同じメニューは嫌なので、麺→ごはん→パンと、毎日変えちゃうんですけどね。

夏から秋にかけてのそのパンの朝ごはんたち。
涼しくなって、パンもますます美味しい気がしません?

 

120800bf_02

この時のカポナータに半熟卵、、、大好きな組み合わせ。
10種の野菜が入って、朝から元気になれそうな夏のパンのおともでした。 

 

 

120800bf_03

くるみと無花果のパンだったかな。それにちょっと失敗オムレツ半分とツナサラダと生野菜。
長細いトマトは、この時のベランダ栽培の貴重な収穫トマト。
全部で8個実になっただけでしたよ(しかも味は市販品に相当負けてた:涙)

 

 

120800bf_06_2

忙しい時はピザトーストや簡単チーズトーストですませちゃいます。
プチトマトかミディトマトのチーズトーストには、刻んだ自家製キュウリのピクルス入り。

白桃のジャムも作ったんですけど、林檎の次に好きなヨーグルトに入れたいジャムかも。
 

 

120800bf_04 

写真的ビジュアルとしては黄色い目玉焼きは魅力的。でも食べたいのはセクシー系のコレ。
周りはカリッと、でも白身がなめらか〜なのが理想的。
黄味は外側に少しだけ火が入りそうで、真ん中はとろとろ。これが好きなの。

この日はハムを入れた野菜サラダと、ちょっと焼きすぎだろって感じのトーストと一緒に(笑

 

 

120800bf_05

パンを買い忘れ、オフィスの近くで買ってきてもらったんですが、レーズンロールは7年ぶりかも。
ふわふわしすぎたパンって喜ばれなかったし、10個食べても食べた気がしない言ってたし(爆
久しぶりのせいか、給食を思い出したのか思わずリピしちゃった。

ミディトマトは実家の母が庭で作ったもの。孫の為にね(笑
すごく味が濃くて美味しいトマトだったので、娘もお裾分けしてもらってきたのでした。

 

 

120800bf_07

全然具が見えてませんが(汗、久しぶりに自家製ベーコンも作ったので、
BLEマフィンサンド(ベーコン、レタス、卵)。ここにもキュウリのピクルス入り。
オットは2つオーダーです。

 

120900bf_02

では中身見せも。ちょっとシツコイか?(爆

BSAT(自家製ベーコン、セロリ、アボカド、トマト)マフィンサンド。
オレンジマーマレードが入ったマスタードマヨソースをたっぷりかけて。うまいっ!

 

*****

 

最近は外食も美味しいパンも写真に撮ってないんですが、パンといえば、、、
8月末にオープンした『ゴントラン・シェリエ・東京』のクロワッサンも美味しかったー。
クイニーアマンなんてバタラー泣かせの濃厚さで、ブラボーって言いたかったし(笑
パンドミは意外と軽め。バゲットはまだ食べてないので、早く渋谷に用を作りたいと思ってます。

自分では当分パンを焼く余裕はなさそうですが、美味しいパンも楽しみつつ、
次は冬のパンの朝ご飯編に続く。…予定。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2010年12月24日 (金)

秋冬のお楽しみ

101200_1

ここ数年、毎年秋になると楽しみにしているものがあります。

それがロブション(恵比寿)の甘栗のリュス。上質な甘栗や数種のナッツがゴロゴロ入っています。それらを引き立て包むほろ苦い大人な風味は珈琲とのこと。エスプレッソのような香りは焼かれてさらに二重の香ばしさになり、たっぷりの実と良く合っています。

・・・たまらんっ。まだしばらくは、これが目当てで足しげく通います。


そして一緒に必ず買ってしまうのが季節限定のクイニーアマン。
20年前にドンクで初めてクイニーアマンを食べた時もしばらく食べ続けておりましたが、時を経て私のクイニーアマンブームが復活。

カリッカリでほろ苦な表面はとっても美しく、何層にもなったバタラー泣かせのデニッシュ部分もさることながら、やっぱりリンゴのフィリングがゴージャスなお味で素晴らしー!


101200_2

でもご注意(爆)

いや、オットにおすそわけしようと手でちぎったらこんなことに。説得力のないビジュアルですが美味しいのです。昨日もリュスとセットで買って帰りました。


ガーデンプレイスにはイルミネーションは例年より少ないものの、今年もバカラキャンドルが輝いていて、イブ前日にはたくさんの人が出ていましたが、パンをたっぷり買ったので雰囲気を味わう間もなくそそくさと帰宅。

そうそう、もちろん例のシュトレンも買ってますよ。

101200_3

今年はフランスのアルザスバージョンも作っているのですが、やっぱりいつものがいいのよぉ。

一気食いしたい衝動を押さえて明日まで楽しみます。
イブはオットが遅くなるので特別なゴチソウはしない予定だけど、牛でも煮てシュトレン食べようかと。

皆様も楽しいクリスマスを!

NinkiBlogbanner03 ←ポチッとお願い


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

キュウリのサンドウィッチ

101009_2

このところ遅い帰宅での飢餓状態につき、全然晩ごはんの写真が撮れてません。毎日じゃないんですが、うちめしもしっかり食べているんですよ。
晩ご飯食べた後に落ちついて翌日以降の常備菜を仕込み、また相当量を味見して確実にオットよりカロリー摂取。メシたりないんかっ?と自分でツッコミしております。

先日サンドウィッチの本を見たので、急に寒くなって没ネタ行きだった画像を引っぱり出しました。ベスト オブ サンドウィッチ、大好きなキュウリのサンドウィッチです。



101009_3

ハムとか焼豚、ある方がボリュームがあって私むきですが、なくてもいいんです。とにかく夏でも冬でもサンドウィッチはキュウリ入が一番好きです。ちなみに第2位はトマト入り。

美味しい食パンだったら10枚切りに芥子マヨネーズのダブルキュウリか、ハム入りなら8枚切りでもいいかな。パンの四隅までしっかりバターを薄く塗りますが、少量のからしマヨネーズも必要。ちょっとセレブなマスタードを使用するか、和芥子とマヨネーズを合わせます。これが練りがらしじゃグッと来ない。そして切った時、キュウリがしっかり端まで来るようにいっぱい入れないとね。

シンプルでレトロな感じの朝ご飯用サンドイッチが完成。
オットはこれを4セット食べてもパンだともの足りないらしいですが、そんなケモノみたいな胃袋の事は放っておきましょう。



101009_1

そのかわりに、〆にはカリカリに トーストしたパン耳を、シナモンと蜂蜜でどうぞー。

こっちも美味しいね!


翌日は必ず納豆ごはんの和朝食です。

 

NinkiBlogbanner03  ←ポチッとお願いします。


 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

器の展覧会と浅野屋と迷子

100604_1

古伊万里を思わせるような藤塚さんの器もとても好き。今回の展覧会も楽しみにしていたのでさっそくでかけてきました。

楽しみにしていたのは、ハガキにあるような印判手(*1)の器。優しいけど甘すぎず、でも思わず「なんてかわいいんだっ!」と言ってしまいたくなる器がたくさんあり、もう物欲モード全開。

で、迷って、迷って、結局印判手でないものを連れて帰ってきてしまいました(汗)
だって、一つぐらい定番唐草の器も欲しかったし、陽刻(*2)なんて実際触れないととなかなか買えない気がして。

藤塚さんの少し色がかかった白磁のシンプルな器も、優しい風景の染付けも、どれもこれも盛りたい料理がすぐイメージできて、カップなんか欲しいと思ってるちょうどの大きさにウットリしちゃった。今回の新しい印判手の器も、ちょっと洋風な料理をのせたくなるものがいっぱいで、しっかり目に焼き付けてきたのでまたゆっくりと小さな食器棚とさみしい懐と相談しようと思います。

そうそう、先日巻き寿司をのせていたのも藤塚さんのもの。素焼きをせずに釉薬をかけているのかまた少し雰囲気の違うものですが、陶器とも磁器とも合わせやすいお気に入りの一つです。

 

    *1    スタンプのようなものから銅板転写による細かい模様まで、同じ文様を作るための技法のこと
    *2    模様を浮き立たせるように削りだす技法。

 



100604_2

その後歩いて国立新美術館へ行き、ルーシー・リー展を見に行きました。

和モダンなイメージのボウル、独特の色彩や溶岩のような質感の作品が有名ですが、20世紀を代表する女性陶芸家の没後初めての本格的な回顧展ということで、展覧会も女性がいっぱいで大盛況でした。



100604_3

帰りに東京ミッドタウンに入っている浅野屋へ初めて行き、翌日の朝食の為にレーズンパン(軽井沢レザン)と、新商品のパンを買ってみました。

全粒粉のクロワッサンはちょっと好みではなかったけど、くるみパンは極薄いクラストにもっちりしているけど口溶けのよいクラム。久しぶりの軽いパンだけど美味しかった。上質なラムレーズンはたっぷりで嬉しいけど、今度行くときはレーズン入りのベーグルをたべてみたいかも。

***

実はこの日、国立美術館へ向う西麻布から乃木坂までの間で、いつものように方向感覚を失って道を間違え、えらく遠回りして血糖値が下がってしまったのでした。

展覧会の後はカフェモカ一気飲みで気をとりなおしたのですが、パンを買った後神田へ用があって行くと、今度は地図の三井住友銀行を三菱銀行と間違えただけでなく、そもそも駅の反対側に出ていたというとんでもない迷子っぷり。

そんな迷子だったのに、この日だけで2回も道を聞かれました。
・・・相当お人好しに見えるのでしょうか?

一人で散策するのも一人旅も嫌いじゃないんですが、いつも迷子になって疲れるのよぉ(泣)

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

NICOLAS(ニコラ)@鵜の木

100323_6

年に1、2回、茨城に仕事で出かけますが、以前は帰りに守谷を経由し、当時ショッピングモールの中にあった『ニコラ』でパンを買うのがとても楽しみでした。

そのニコラが閉店して残念に思っていたのですが、去年大田区の鵜の木にお店がオープンして、すぐ行けるじゃん!と思っていたのに行くことができたのは先月でした。

100323_8

まずはおやつ系をチョイス。これで大田区ナンバーワンの座に輝いたかもしれないサックサクのクロワッサンは美味しかった!前のお店にあったクロッカンが食べたかったけど、どうやら今はないのかな。

100323_7

対面販売の小さなお店ですがお客さんがどんどんパンを買っていきます。こちらのシェフが出したこの本が店頭にもあって気になるのですが、本当に美味しく作れるなら私もホームベーカリー欲しいんですけど、どうなんでしょう?

 

100323_5

パンは他にいくつかお持ち帰りいたしました。以前と粉も違ったりするようですが、奥にあるけっこう塩気の強いソーダブレッドなんかもやっぱり懐かしい!喉が詰まるんだけどね、もっと買ってくれば良かったと後悔。


100323_4

大好きだったフリュイは粉が違ってもクランベリーとクルミが相変わらずぎっしりだし、固いエピも噛み締めるほど味わい深く美味しい。でもリュスだけは前の方が美味しかった気がするのは気のせいかな?

100323_3

ここのバゲットは1本クープの小さいもの。寒かったので久しぶりに煮込みハンバーグを作って一緒にいただきました。

また行きたいと思っているのですが、今は東急線構内にて、サブブランドの『プチ*ニコラ*ショウテン』が数種のブリオッシュを販売しているそうで、4月19日〜25日までは目黒駅構内にも出店されます。まずはそっちかな。

ちなみに今日、4月12日はパンの記念日だそうですよ。

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!



 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

ル・ルソールのもちもちパン

090607_1b

一年程前から、もちもちした美味しいパンが食べたくなると通っている『Le  Ressort(ル・ルソール)』というパン屋さんが駒場東大前にあります。

若い頃、渋谷で飲んだくれてもギリギリ歩いて帰れることを理由に住んでいた場所で、当時もこんな美味しいパン屋さんがあったら良かったのになーと行く度に思ってしまうのだけど、まあとにかくココも大好きなパン屋さん。

こちらでも掲載のあった有名なお店ですが、国産の小麦やオーガニックの材料にもこだわって、もちもちパンや上質で香り高いパンをいただくことができます。

まずは行くと必ず買ってしまう3本は左から、、、
もっちもちの生地に刻んだリンゴのコンポートとグレープフルーツピールの香りのシィス。
ピスタチオとアンチョビに黒胡椒がピリッと効いた塩味のおつまみパン。
カリッと焼かれたグリュイエルチーズがたくさんのったパン・オ・フロマージュ。

塩気やハーブの効いたものからイベリコやオリーブを使ったパンなど、ワインと合わせたい嬉しいパンが充実してます。



090816_1


チャバタもけっこうモッチリ。お店でカマンベールとハムを挟んだサンドも売っていたのをレジ横で発見したけど時すでに遅く、帰ってきて真似っこして食べたのでした。


090607_2a

甘いものはごま餡パンもいいし、柔らかい白いちじくがザクザク入ったパン・オ・フィグもよく食べたかな。
クロワッサン・オ・ザマンドとカヌレだけはラムの濃厚な甘さと食感が好みじゃなかったけど、それ以外はハズレがないかも。

090816_4

でもクロワッサンは美味しかった。低水分バター使用だったかな。外はパリパリで中はシットリ。こういうのは泡と合わせたくなっちゃうのよね。

そういえば、ちょうどziziが亡くなる少し前にもこのクロワッサンを食べて、食欲のなかったあの子も目をちょっとキランとさせんだった。思い出すよー。


090816_3

毎回買う中にはもちろんバゲットもあって、小麦の香り高いパリパリクラストと、中は水分量の多いしっとりクラムのバゲットでかなり好き。でも軽さもあって食事に一本はホントに軽い(笑)

ドライトマトやドライフルーツも良いものを使ってるなーと思うのです。その分少し高いかな。


090816_2

パンを楽しむランチ、今週末は仕事でできないけど、来週か再来週にまた行こうかな。毎回同じ物を買ってしまうので月イチで通ってもまだ全種類制覇できてないの。ボリュームのタルティーヌもまだ2種類しか食べてないし、まだまだ通いたいお店です。

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

秋の海と世界一の朝食とパン

 

091001_1

シルバーウィークに行けなかったので、昨日朝から七里ケ浜へ海を見にいきました。

私はどうやら雨オンナらしいのです。でかける時や大切な時はたいてい雨。
自分のガーデンウェディングの時も台風を呼んじゃって実家の屋根もふっとんだけど、最後はよく虹を見ます。オットが雨オトコだと思っていたのですが私だと気がついたのは最近。でも年をとってきて、いろんな毒気とともに雨オンナのパワーも弱まってきたのか、雨があがって昨日は最後の夏日でした。


 

091001_2

特に海へ来る理由は見当たらなかったのですが、前夜遅くまで仕事をしたストレス解消と気分転換といったところ。せっかくなので去年からあちこちのブログでおみかけしていた『世界一の朝食』というものをいただいてみることにしました。

『bills』では屋根付きのテラスに座ったものの、日が高くなってくると10月とは思えない暑さ。でもなんだか気持ちよかった。

 

091001_3

スウィートコーンフリッター w/ローストトマト、ほうれん草、ベーコン、アヴォカドサルサ。

細葱と香草がコーンと一緒に揚げられていて、このぐらいの香草だととてもいい感じ。
でもやっぱりスクランブルエッグの方が良かったかな〜と食べたあとも悩む(笑)

 

091001_4

リコッタパンケーキ w/フレッシュバナナ、ハニーコームバター。*シロップがけ

甘さ控えめでホントにフッワフワでリコッタチーズがいっぱいのパンケーキなのねー。パンケーキは大好きだけど、オットと二皿をシェアしてちょうど良かったよ。高カロリーでセレブな朝食を堪能してお腹は満たされたけど、なんだかハードなパンとか食べたくなっちゃった。ついでに野菜のお浸しとかも(笑)

お店を出たお昼前には、平日だというのに店内は満席でした。


 

091001_7

ハードなパンが食べたくなったところで、鎌倉に来たらここははずぜない『KIBIYA ベーカリー』。食べるのは2度目ですが、自分で来たのは初めて。

 

091001_5

パン好きさんのところでもたくさんお見かけするこちら、2Fでパンとフランスの家庭料理をいただけるようになっていますがこの日2Fはお休みで、いくつかパンを買い求めました。

 

091001_6

帰り道でベーコンのパンやライ麦のバゲットをつまみ、酸味と塩気を味わうとかなり満たされた感じ。スコーンやクロワッサンや胡麻入のパンも翌朝用に調達。スコーンも予想以上に美味しかった。

夜はたっぷり野菜のお浸しも食べました。たまに贅沢する世界一の朝食はおいしかったけど、やっぱり日々の納豆ごはんや素朴なパンが身体に合っちゃうのねー。

でも今年最後の海、行ってよかったよ。
つらかった夏が終わって秋がやってきて、今年も残り3ヶ月だなんて嘘みたいだ。


NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


 


| | コメント (14) | トラックバック (1)

2009年7月 8日 (水)

nemo ベーカリー&カフェ@武蔵小山

090601_4

一時期頻繁に通い、その後しばらくご無沙汰していたのですが、最近また時々行ってます。
目黒から二つ目の『武蔵小山駅』からすぐのところにある『nemo ベーカリー&カフェ』

以前もランチや仕事の合間に食べるおやつ要素のセレクトが多く、こんがり系ハラハラ生地のクロワッサンや、キャラメリゼした洋梨とコーヒークリームの満足度の高いデニッシュ、ボリュームのピザやチキンカツサンドまでそのときは全て食べ尽くしてたかな。

バゲットは好みのものとちょっと違ったけど、ガーリックバターのフィセルは大きくて手頃、定番のお持ち帰りでした。

090601_2

最近のセレクト。手前の三重県伊賀北の『タマイズミ』という小麦粉を使ったモチモチクラムのパン。小麦のよい香りも味わえるややソフトなもの。奥のはゴーダチーズとオリーブの塩気が効いたおやつにも食事にも嬉しい『パヴェ・オリーブ』。

090601_3

あとはこれも定番のくるみとクリームチーズ、右のはすごくコーングリッツが入ったシンプルな白パン。


090601_1


そして買ったパンを抱え、猫にご飯を食べさせる為に自宅に戻って一人ランチした一ヶ月前の写真。
ちなみに昨日もラタトゥイユを仕込んでおいたので、今日のランチもラタトゥイユ&パンの予定。

そうそう、こちらのnemo べーカリーでは、私が大好きで愛用している『SALVAGNO (サルバーニョ)』のオリーブオイルを取り扱っています。また買いにいかなくっちゃ。
カフェも夜は23時までオープンしているそうですよ。



NinkiBlogbanner03

←ぽちっとお願いします。 



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

お気に入りマヌビッシュのパン・ド・ミ

090508090407_1

meshiちゃんの記事にあったすごく美味しそうな『アトリエ・ド・マヌビッシュ』のパン・ド・ミにやられました。パン・ド・ミに夢中になるのは、私にしては珍しいんだけどね。

meshiちゃんはyoshieさんのこの記事にリンクされていたエル・ア・ターブルの写真に秒殺されたというので、どうやら伝染するのかも。
私は4月の忙しさが終わるやいなや予約して行きました。まずは写真の1斤6枚スライス(しかなかったの)。

生地のきめ細かさでは上回るものは他にありますが、これはクリーミーじゃなくてミルキー!ミルクリッチなしっとり生地に薄くて香ばしい耳もホレボレです。

まずトーストせずそのまま何もつけず味わいその後トースト。クリーミーなパン・ド・ミをトーストして裏切られることがたまにあるのですが、これはトーストしても期待を裏切りませんでした。焼くとさらにカリッと香ばしい耳と甘みある生地のバランスも理想的。美味しいーーー!

090508_1

すっかりお気に入りとなり、近くに用もあったのでこの1ヶ月程で実は3本も食べちゃいました。先週の週末用に買ったのは写真の1.5斤9枚スライス。両側の耳部分は少し薄めなので、普通の5枚切りと同じ位。

1.5斤で483円はいいお値段だけど納得しちゃうってわかるよー。
毎日食べるにはリッチなパンだけど、週末だしちょっとだけ贅沢、そしてカロリーとか気にせず厚いトーストにかぶりつきたいっ!

090508090509_1

<5月9日の朝食>
オムレツトマトソース
 新玉葱とスモークサーモンのマリネ
 3種の野菜のピクルス
 コーン入りのグリーンサラダ
 プチトマト
マヌビッシュのパン・ド・ミ
コーヒー

ちょっと強めの火で軽くトーストしたぐらいで味わいたいかな。朝から幸せーーー。




090508090407_2

ハード系もプチサイズをいくつか食べました。チョコバナナみたいなのもあったりしましたが、普通にフィグのが良かったかな。お財布に余裕があれば、次はパテとかお惣菜を食べてみたいの。


デザート系も美味しそうなのですが、すぐ近くにアップルパイで有名な『マミーズ』があるのでついついそちらも。grigoさんも食べてたよねー。


090406applepie_1

ゴロッと大きな信州産林檎が入った甘さ控えめの素朴なアップルパイ。小さいサイズなら我が家ではおやつに一人半分はぺろりで・・・(汗)

本店の品揃えは確かに淋しかったけど、今月中は銀座松屋に出店してるようですよ。山ノ内に長野店があるのも知らなかったわー。次はキッシュ狙いで行ってみます!

そうそう、写真に写っているプチ・カトラリーは去年の秋にmeshiちゃんと一緒に買ったオソロなの。
もう1セット買いに行くわよー!(笑

皆様の美味しい情報に感謝です♪



NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中。ぽちっとお願いします。

*↓蕗の炒め煮に初鰹の献立画像を追加しましたー。

 



| | コメント (13) | トラックバック (3)

2009年3月11日 (水)

ハマリモノ:アリエッタのもちもち蜂蜜パン

090304_1

今回のハマリモノシリーズです。

・・・仕事がつまった忙しい間にハマり、ついつい食べてしまったもの。
今回は駄菓子やお菓子ではなく、パンです。

それも週に2回は一本食い!(笑)

写真のパンは、『パン・オ・ミエーレ』。(27cm位かな?630円也)
Panetteria ARIETTA (パネッテリア・アリエッタ)の五反田本店のものです。

こちらのもっちり系生地とドライフルーツ使いのパンが好きでよく買っていたのですが、このところ少しご無沙汰でした。

たまたま遅くに通りかかり、残り少ないパンの中でおやつに買ったのがこれ。

このパンはお店の一番人気で、小さいサイズ(230円位)のは食べたことがあったのですが、今回この大きいサイズを食べて改めてその美味しさに夢中になりました。


090304_2

残りを夜中にスライスして撮影したので、このなんとも言えないモッチリ度を今イチ忠実にお伝えできませんが、とにかくムギューっとした色は白めのもっちり生地で、蜂蜜と松の実がたっぷり入っています。

これを仕事の合間にムチーッとちぎって、蜂蜜の甘さや小麦の粉味を味わうのです。
のどつまりを解消するほどたっぷり入った松の実のコクもあって満足度が高く、翌日になっても温めずそのまま食べれるところは、仕事で軟禁されている時にもピッタリなのでした。

これは通販でも買えるようですが、この大きい方のパン・オ・ミエーレの方がオススメよー。


090304_3

ドライフルーツ系のパンや黒豆入のパンもいいけど、もうひとつ今回よく食べたのが、この有機トマトを練り込んだもの。

私の好きなオレガノがたーっぷりなの。
はっきり言って、オレガノ臭さえします。


090304_4

このトマト+オレガノって、やっぱりチーズをつけて食べたくなります。
そして必ずワインも欲しくなる連鎖反応。

トマトを使わない蒸し料理にもあると嬉しいパンですが、連鎖反応に苦しみながらもおやつで食べてしまった私でした。


NinkiBlogbanner03

★ランキングにも参加中だったり。ぽちっとお願いします。 



| | コメント (4) | トラックバック (0)