« 2017年3月 | トップページ

2017年4月17日 (月)

桜を追いかけて



休暇をとって桜とともにふわりとでかけ、会いたかった人たちに会ってきました。
友人や甥っ子、両親にも。

長野はまだ3部咲きくらいだったかな。

 

30年近く会っていなかった友人でも、一瞬であのころに戻れることにびっくり。

ホント、楽しかった。

うれしかった。

 

 

週末には仕事で、桜を追いかけて長野県の上田まで足をのばしました。

それまで降っていた雨がやんで、お日さまが顔を出し、
満開のかわいい桜が迎えてくれました。

普段の行いが良いからでしょうか。

 

 

 

170415_01

 

 

170415_02

 
 

ここで今年も桜を見送って、ちょっとさみしい気持ちで東京にもどってきました。

今日は美しかった桜や、楽しかった時間の余韻が心地いい。

 
 
 

遊んできて、やること満載なのでがんばろーと思います。

 
 
 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

Banner_03
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

SAKURA NIGHT 2017


 

170408_01  
先週末は東京の桜が満開でした。

 

私は土曜日の夜、人混みを避けて遅い時間にでかけたので、すぐに目黒川のライトアップが終わってしまったのですが、街灯やお店の灯りでも、炭色とピンクの版画のような夜を楽しめました。

 

しっとりと暖かくて、そのままひとりでどこまでも歩いていけそうな気がしました。

 
 

170408_04

 
 
 
  
 
 

170408_02  

 
 
 
 
  
 
 

170408_05  

 
 
 
 
 
 
 

170408_03  

 
 
 
 
 
 
 
 

170408_06 

 
 
 
 
 
 
 

170408_10   

 
 
 
 
 
 

 170408_11

 
 
 
 
 
   
 
 

170408_07_2  



 
  
 
 
 
 

170408_09 

 
 
 
 

 

170408_08  


 
 
 
 
 

170408_12

 
 
 


170408_13


 
 
 
 
 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

Banner_03
いつもありがとう!

 

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

お弁当いろいろ vol.16

 
 

170200bento_13

<2月 塩鯖弁当>

  • 焼き塩鯖
  • 卵焼き
  • プチトマト
  • ちぢみほうれん草とかずのこの和え物
  • ごぼうの南蛮漬け
  • 人参の胡麻和え
  • 雑穀入りごはん + 焼き生姜の佃煮

 

す、すみません、、、2月の最後の弁当シリーズからです。

 

 

 

170200bento_12

<2月 おにぎらず弁当>

  • おにぎらず(人参胡麻和え、卵焼き、ピーマンきんぴら、ネギ入り卵焼き)

 

移動中の車の中で食べたいというので、簡単にこれだけ。

それにしても、ヘタすぎるおにぎらず(涙

 

 

170200bento_14

<2月 シュウマイ+しらす干しのチャーハン弁当>

  • 自家製ポーク焼売
  • 卵焼き
  • ブロッコリーマヨネーズ
  • プチトマト
  • ゆず大根
  • スナップエンドウのおひたし
  • 雑穀入りごはんとしらす干しのチャーハン

 

雑穀ごはん使ったのでわかりづらいんですが、チャーハンです。

 

 

170200bento_15

<2月 ささみの磯辺焼き弁当>

  • ささみの磯辺焼き
  • スナップエンドウのおひたし
  • ニラ玉
  • プチトマト
  • ブロッコリーマヨネーズ
  • 新ごぼうの梅煮
  • 白米 + 塩昆布

 

ささみは塩と砂糖と酒各少々を前夜のうちに揉み込んでおいたもの。
海苔を巻いて、ちょっと甘辛な醤油ダレでフライパン焼きしました。

 

 

 

170200bento_16

<2月 ハンバーグ弁当>

  • ハンバーグ
  • 野菜炒め(キャベツ、パプリカ、玉ねぎ)
  • プチトマト
  • 春菊と人参の胡麻和え
  • 塩漬けきゅうり
  • 浸し豆
  • 味玉

 

最近ごはん少ないんじゃないの?と言われたので、ボリューム弁当。

その腹で、どうしてそんなことを言えるのか…。知らんぞ。

 

 

170300bento_01

<3月 塩鮭と味玉弁当>

  • ごぼうと人参の太きんぴら
  • 塩茹で銀杏
  • ささみと菜の花のマスタード和え
  • 味玉
  • 赤かぶの甘酢漬け
  • 雑穀入りごはん + 塩昆布

 

 

やっと3月分にたどり着きました。ハハハ

 

 
 
 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

Banner_03
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

春のちょっとおもてなし

 
 
 

先月のことですが、友人がケーキを焼いて届けてくれました。

それに合わせて、いつもの料理でちょっとおもてなし。

若い彼女にはカジュアルなイタリアンかなぁと思いつつ、私がダイエット中のため(汗、
春らしい和食にすることにしました。

 
 
  
 

170316_01

 

<3月16のちょっとおもてなし晩ごはん>

真鯛の昆布締めと生わかめと野菜のサラダ 梅マヨドレッシング
菜の花のからし和え
富山産ホタルイカ、うど、わけぎのぬた
うど皮と人参のきんぴら
ふきみそ田楽
釜揚げ桜えびと新玉ねぎと大和芋のふんわり揚げ
桜の俵寿司
和牛のローストビーフ かいわれ大根巻き すりおろしわさびとたれを添えて
鶏肉と豆腐の信田巻き しめじ添え

紅ほっぺいちご、ハゲーンダッツいちごアイスクリーム、パンデピスのデザートプレート

 

 

ダイエット中とかいいながら、全部食べちゃった。
和食って油使ってないから、食べれるんだよねぇ(汗

 

 

獺祭スパークリングは、quesoさんに出版のお祝いをしてもらったときにいただいたもの。

お正月はいろいろ飲むものがあったので、ここまで保存してました。

(久しぶりで、やっぱりおいしくてオット大喜びでした。ごちそうさまでした!) 

 

 

 

この前日に、鶏胸肉と豆腐で信田巻きを作って半分食べたり、ホタルイカやわけぎも味見したり。

ふきみそは前々日のうちに、きんぴらとローストビーフは前夜のうちに仕込んであったので、仕事から帰ってきてからでもなんとかなったのですが、彼女が遅れたおかげで助かっちゃった。

鯛はいいものが手に入らなくて、即席の昆布締めサラダになっちゃったし、茶碗蒸しも作れなかったなぁ。

次もこんなん作るときは、鯛はシンプルにポン酢ジュレ系かカルパッチョに。
ふきみそ田楽一つづつにして、だし巻き卵とか一つ入れればいいかな。

でもローストビーフは最高の出来だった!!

 

という覚書 (^^;

 

 

煮物椀にしたお椀は、金沢の漆器店で生まれた義母の形見。
やっと使うことができてよかった〜。

 

  
 
 
 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

Banner_03
いつもありがとう!

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

じゃがいものガレットの晩ごはん

 

お花見や春のおもてなしの記事の前に、アップしそこねてた画像から。

ガレットと簡単おつまみ的ごはんのことです。


  

170209_01


<だいぶ前のある日の晩ごはん>

新玉ねぎと生ハムのマリネ
牡蠣のオイル漬けとちぢみほうれん草のソテー
じゃがいものガレット
鶏団子と白菜とセロリのスープ

 

 

最後の牡蠣のマリネが、味見程度に少し残してあり、冷凍した鶏団子や生ハムも少しづつ使って、いつものおつまみ的晩ごはんとなりました。

 

170209_03  

 

新玉ねぎと生ハムのマリネは、晩酌ごはん本レシピから。

 
 

170209_02  
ワインやお酒の日にも、温かい汁物があると、お腹が落ち着きます。

人参とネギを入れた鶏団子を作って冷凍してあったので、野菜コンソメで白菜やセロリと一緒に煮ました。

これだけでも鶏のだしが出て美味しい。

 
 

170209_04  

ボリュームに少しかけるし、パンもごはんもなかったので、じゃがいものガレットを作りました。 

細切り器でおろしたじゃがいもとすりおろしたパルミジャーノ。塩胡椒を加えてオリーブオイルで両面焼いただけです。

作ってから写真を撮り、いざ食べ始めてからもうちょっと食べたいなんて言われると、たまに作っていたのですが、芋好きオットにすごく喜ばれるので、最初からこうやってメニューに入れればいいのねーと、今頃になって学習する私。


 

Bansyakugohan_3

  Tomyの晩酌ごはん(文化出版局)発売中。 

  → amazon   

  
  → 楽天

 



 
 




見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

Banner_03
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ