« お弁当いろいろ vol.12 | トップページ | 鰤刺し&鰤しゃぶ »

2017年2月14日 (火)

鶏胸肉の治部煮風と献立

170126_01

<1月のある日の晩ごはん>

うるめいわしの骨チップス
青梗菜と桜エビの炒めもの
鶏胸肉の治部煮風
ゆず大根
オットはごはん

 

 

前日にうるめいわしをオイルサーディンにしたんですが、 たくさん三枚におろしたので、その骨に塩をふって冷凍しておきました。

それに胡椒と小麦粉つけて揚げたら骨チップス。
美味しいおつまみです♪

 

170126_02

桜エビ(乾燥)と青梗菜と生姜で炒めました。

前日に昆布蒸し鶏を作って、濃厚な蒸し汁を残していたので、それを少し鶏ガラスープ代わりに加えてあとは塩こしょうだけ。

おいしかったなぁ。

 

5分で手軽に作るおいしいものもあるけど、日々の連続の家庭料理の中でできる美味しさと一品ってあるよね。

 

 

170126_03

金沢の郷土料理の治部煮風に。

鴨のかわりに、片栗粉をつけた胸肉を、ちょっと甘い煮汁でさっと煮ました。
小蕪が残っていたので、しめじと一緒に。 

 

 ★recipe 「鶏胸肉の治部煮風」

小蕪がなければ、下茹でした大根でも。
しめじの代わりに椎茸などでも代用できます。

胸肉がシットリ美味しくいただけます。

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

Banner_03
いつもありがとう!

 

 

 

|

« お弁当いろいろ vol.12 | トップページ | 鰤刺し&鰤しゃぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/64884750

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏胸肉の治部煮風と献立:

« お弁当いろいろ vol.12 | トップページ | 鰤刺し&鰤しゃぶ »