« その後のジッカデリ | トップページ | ハッセルバックタケノコ »

2016年5月 4日 (水)

ホタルイカとニラのジュレポン酢と若竹煮の献立

 

160417_02

先日アップしたわかめしゃぶしゃぶの翌日、残しておいたホタルイカとわかめを使った献立になりました。

茹でて切ったニラは、醤油とあればだし、好みでごま油少々をまぶして軽く絞り、ホタルイカをのせ、ジュレポン酢とすりおろし生姜をのせていただきます。

ジュレポン酢は、だし汁とポン酢1:1にアガーを少し加えてレンジに50秒ほどかけて冷やしたもの。普通のポン酢をかけても十分美味しいですけどね。

ぬたの翌日は、この生姜ポン酢やジュレポン酢が定番です。

 

 

 160417_03

たっぷり買った生わかめの残りは今年初の若竹煮に。

たけのこのアク抜きに大根のおろし汁がいいと、料理人の野崎さんが言ってらっしゃるのだけど、この時もぬかが10円だったので、結局ぬかで1時間弱下ゆでしただけで、今年も試せずじまいです。

ぬかもたっぷり入れているので、いつもアク抜きちゃんとできてるけど、来年こそ試してみようっと!

 

 

160417_04

下ゆでしておいたふきは、豚肉との炒め物に。
豚にはたっぷりめの酒と醤油少々の下味をつけて、薄く片栗粉をまぶしています。
油で肉、ふきの順に炒めて酒と醤油とみりんで調味しました。

すっかり暑いくらいだけど、まだまだ何度でも食べたいふきです。

 

 

160417_01

  <4月17日の晩ごはん>

  • ホタルイカとニラの生姜とジュレポン酢
  • 新人参の白和え
  • ふきと豚肉の炒め物
  • 若竹煮

 

ワインにするか、日本酒にするか迷って、結局どっちもいただいた夜(*ノv`)

 

そして遅れた、今年のたけのこ記事に続きます。

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 


|

« その後のジッカデリ | トップページ | ハッセルバックタケノコ »

コメント

sunquesoさん

ジュレポン酢は市販品にもありますが、
キラキラきれいで、料理屋さんの料理みたいに見えるかも。
だし割ですっぱ過ぎないので、オットはお気に入りみたいです。
 
二人でホタルイカの1パック買うと、
いっぺんに食べきれないので、うちは2日間に分けちゃいます。
次の日はパスタにしたりね。
このくらいがちょうどですよね。

投稿: ★quesoさん | 2016年5月 6日 (金) 07時34分

旬の味覚満載の食卓ですね。どれもこれも美味しそうです。
ちょっとした割烹のお料理のようです。
蛍烏賊は好きなのですが、内臓と一緒に食べるのでその味の
濃さにだんだん食べ飽きてしまうことが実はあります。
少量だけ販売しているといいなぁと思うのですが、この量ですと
最後まで美味しくその味わいを楽しめそうですね。

投稿: queso | 2016年5月 5日 (木) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/63579570

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルイカとニラのジュレポン酢と若竹煮の献立:

« その後のジッカデリ | トップページ | ハッセルバックタケノコ »