« シーフードパエリア | トップページ | 手作りピザ »

2016年5月31日 (火)

牛すじと新ごぼうの煮込みで晩酌

 

毎年5月はヒーヒー言いながら仕事していたのだけど、今年は連休返上でとりかったので、時々はブログを更新する余裕もあったかな。
もう少し早め早めにできる人になりたいと思っているんだけど、なかなかできないよね。
時計も5分すすめているんだけど、時計を見るとき5分引いて計算しちゃう私。(ノ∀`) アチャー

 

160524_01

  <5月24日の晩ごはん>

  • 三つ葉とレタスとわかめとシラスのサラダ(ポン酢と生姜とごま油のドレッシング)
  • アスパラのおかかマヨネーズ和え
  • 冷やしトマトの新たまドレッシング
  • しょうゆの実とチーズのっけのお揚げ焼き
  • 蕪とキュウリの浅漬け 紫蘇の実風味
  • 新ごぼうと牛すじとこんにゃくの煮込み

この時も2日続けて帰りが遅くなりそうだったので、前夜に牛すじの煮込みを2日分作っておいたんですが、あとはあるものを切ったり焼いたりしただけ。
それでも少しづついろいろ並べての晩酌となりました。


 
 

160524_03
普段買う新ごぼうは、細いものが3本くらい入ったものを買っていたのですが、ちょっと遠くのスーパーに行った時に、とっても太い新ごぼうを見つけたので、迷わず牛すじも買ってきました。
お店で食べたのを目指して、2回ゆでこぼして丁寧に下処理。すっきりした仕上がりです。

  <牛すじとごぼうとこんにゃくの煮込み 本日のレシピメモ>

牛すじ300〜350gを3〜4分茹でて一度ゆでこぼし、洗って切ってから今度は4分圧力をかけた後に急冷してまたゆでこぼし、最後に水2.5〜3cup、香味材料(生姜、にんにく、ねぎ)、酒1/4cupを入れて15分圧力をかけて自然放置。出た脂を取り除く。
水にさらしたごぼう(太1本分)とこんにゃく1枚(下ゆで済み)を食べやすく切って圧力鍋に入れ、しょうゆ1/4cup、砂糖大さじ2〜、みりん大さじ1を加えて7分圧力をかけ自然放置。
圧が下がったら、蓋をあけて好みに少し煮詰める。




160524_04  
さっとできる副菜には、簡単おつまみの揚げ焼きを。

ちょっと遠くのスーパーの熊本フェアにて購入した「しょうゆの実」を塗って、チーズをかけて焼きました。

山形や新潟、長野など地方地方でいろんな「しょうゆの実」があるのだけど、私の田舎の長野のものとは全然違って、裸麦がたくさん入った甘いものだったので、こんなふうに使うにはぴったり。

 
 
 

160524_02  
太いアスパラの茹でたてに、しょうゆ少々とマヨネーズとおかかで合えるこのマヨネーズ和えは、アスパラの産地だった実家での一番の食べ方でした。

でも、普通にお店で買ったものは、あの採れたての味とはちがうんだよなーと、この夜もオットに話していたのです。
採れたての濃い味のがたべたいなーって。

そうしたら、なんと、翌々日に北海道からアスパラが届きました!

 

160526_01
この日から数日は毎食アスパラを食べれられるという幸せ。
ありがたい〜!

 

アスパラは切っても成長しようするので、冷蔵庫にたてて入れます。
茹でずに数日冷蔵庫に入れる時、水に挿すと吸いすぎて先が曲がるので、最初に下を湿らせたペーパータオルで包み、あとはこのペーパーを変えたりはずしたりして保存袋に入れて保存しています。


 

160526_02
実家からアスパラを送ってくる時、母がいつもそうしてくれていたのです。

 

  
 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

  

 

|

« シーフードパエリア | トップページ | 手作りピザ »

コメント

sunquesoさん

お返事おそくなってごめんねー。

長野の醤油豆をご存知とは!さすがです〜。
あれとはちょっと別物で、どちらかというと金山寺みそのゆるいバージョン。
豆より麦の方がたくさん入っているのは、あちらの味噌のせいでしょうか。
長野のしょうゆ豆でごはん食べたくなりましたっ。

次のピザ(手こねの方ね)は、しらすにしようかなーと思ってました。へへへ。

投稿: ★quesoさん | 2016年6月 5日 (日) 19時13分

しょうゆの実、ですか。長野の醤油豆のようなものでしょうか。
でも、甘いということは麹か何かが入っているのかな・・・?

油揚げは時間のない時やもう一品少々ボリュームがあるものが欲しい時に
便利ですよね。
うちは、玉葱、コンテ(チーズ)のスライス、シラスでピザっぽく
焼いたりしておかずの少なさをごまかします。

牛蒡&牛筋&こんにゃく、美味しそうです。お酒が進みますね^^。

投稿: queso | 2016年6月 1日 (水) 15時52分

sunフィーユさん

フィーユさん、こんばんは!

おしりに火がつかないとできないタイプ?
フィーユさんはそんなふうに見えないのに〜(笑。

牛すじは圧力鍋を使えばすぐですが、煮るとなるとやっぱり涼しいうちがいいですね(^^;

今年の夏はまた特に暑くなりそうだけど、
こっちはまだ平気だよ。
フィル姉さんにもうちのモンにも、元気でのりきってもわわねば!
また夏の電気代に頭が痛くなるよね〜。


投稿: ★フィーユさん | 2016年6月 1日 (水) 01時58分

こんにちはtomyさん
好物の牛すじ…真夏が来る前に下ごしらえしておかないと…と、思い出しました(笑)
>時計を見るとき5分引いて計算しちゃう私
ほほほほ、居たわ、仲間が!!

前記事に猫入り巨大どら焼きがありましたね〜
美味しそうだったわ〜(笑)
うちのフィル姉さんは、もう暑くて床に転がってます。
梅雨入りまでカウントダウンの時期。(めっちゃ憂鬱)
tomyさんのとこは、どうですか?

投稿: フィーユ | 2016年5月31日 (火) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/63710344

この記事へのトラックバック一覧です: 牛すじと新ごぼうの煮込みで晩酌:

« シーフードパエリア | トップページ | 手作りピザ »