« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月30日 (日)

cat on desk 1

 

急に秋の涼しさで、昨日はオットと温泉に行って温まってきました。
岩盤浴でもしっかり大汗をかき、期待して体重計に乗ってみたのですが、
わ、我が目を疑ってしまいました。
あの体重計はきっと壊れているに違いないっ。。。

久しぶりにアカスリもしてもらったのですが、
施術してくれる韓国のお姉さんに3年ぶりだというと、「マヂデスカ〜(@Д@;」な顔で
驚かれてしまいました。
きっとたくさん垢がでたことでしょう(笑

 
 

さて、夏の間のモンのこともアップしておかねばね。

150807cat_01
今年の夏はとっても甘えっ子だったモン。
雨の日や、エアコンを切ったりすると、デスクで作業している私のところにやってきます。
そしてマウスを握る私の手の上にのってみたり、ド〜ンと寝転んでしまいます。

おじゃまさんだから小さくなっててねーと言っても、そのうちにこのありさま。
キーボードをよけているだけマシですが。

 

 

150807cat_02

薄目をあけたまま寝とるし…。

かわいくて動かせません(涙


 
 
 

150821cat_01
テンキーが使えないので今度は箱を用意してみたのですが、
なんせ手足が長い子なのですぐにはみ出てしまいます。

今度はこの手足を触りたい衝動を抑えるのが大変なのですww



見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

最後のゴーヤとTHE夏ごはん

 

先週の事ですが、この夏最後のゴーヤを、豚肉とあわせてごま味噌炒めにしました。
このところ個人的にごま味噌ブームが来てるんです。 

 

150822_02

豚肩ロースの切り落としに酒と醤油を少しもみこんでおきます。
太白ごま油で生姜のみじんぎり炒め、続いて肉、ゴーヤの順に加えます。
酒と味噌ときび砂糖にみりんを少し加えた合わせ調味料で炒めました。

お腹がすいているからと、白米を盛ったオットにはちょうどいいおかず。
そして最後に、「ゴーヤってもうちょっと苦くなきゃいいのにねー。」と。

でもその苦さがいいのよね。
私はこの夏、身体がゴーヤを求めていたらしくこれまでになく沢山ゴーヤを食べました。
そしてこれが最後。暑い夏だったなー。

 

150822_03

塩イカとキュウリのラー油炒め。

先日今季初の塩辛を仕込んで(とっくに完食)、ゲソだけ3ハイ分あったものを、
一日強塩してから酒を加えた湯で茹でて、少しのゆで汁とともに冷凍しておきました。

食べるときは適度に塩抜きしてから残った塩分でキュウリと合わせ、ラー油で和えます。

はい、ビールおねがーい(笑

 

150822_04

 

<8月22日の晩ごはん>

そのままアイコ
枝豆
塩イカとキュウリのラー油和え
焼きなすとオクラのおひたし
豚肉とゴーヤの胡麻味噌炒め

暑いと簡単なものを並べるだけの 『THE夏ごはん』 ばかり。
まあ、うちは一年中そのパターンですけどね。 

 

 

******

 

そうそう、もう一つアップしそこねてた 『THE夏ごはん』 があるのです。

 

150819_02

<8月19日の晩ごはん>

枝豆
コクのチーズ
オクラ奴
ゴーヤとパプリカとプチトマトの明太マヨネーズ和え
サラダごぼうのバルサミコきんぴら
キタアカリと頂き物のスペシャルベーコンのグリル

 

先日、田園調布にあるこちらのお店のベーコンをいただきました。
ちょっと味見して、最初に食べたいと思ったのがこれでした。
ドイツ料理のお店だったのね〜。ピッタリ!

 

150819_01

 

自家製のしっかりした、尚且つバランスのよくスッキリした燻香とスパイスの味わい。
おそらくヒッコリーかヒッコリーとのブレンドでの燻製かな。
水分はギリギリまでのぞかれ旨味を残した干し肉のよう。
美味しい〜!

お店が近所だったら、通っちゃうんだけどなー。

このところ自家製ベーコンから遠ざかっていたのでとっても嬉しかったです。
ごちそうさまでした〜。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

続カポナータとスズキのバジルソースの週末

 

涼しくなって助かりますが、夏のご飯画像がいっぱいたまっているので焦ります。

で、前記事の後の週末ごはん。
出かけた後にスーパーで野菜を買い込んだりしたら、それを片付けるのがやっとでした。
でも大丈夫! カポナータがあるし、カイザーの焼きたてバゲットも買ってきたの♪

 

150816_01
 

卵自粛で…(笑

 

150816_02

この夏はまだスズキを食べてなかったなーと思って、この日のメインにしました。

今年のベランダバジルももれなく全滅させてしまったので、ペーストは買ったバジルで。
ほんのわずかしか作れなかった〜。
食べる時におろしたパルメザンチーズをまぜました。
皮面もしっかり焼いた身厚のスズキとキタアカリ(ジャガイモ)。
バジルソースとピッタリで、一緒に美味しくいただきました。
添えたキノコはアンチョビガーリックソテーです。

 

150816_03

<8月のある週末の晩ごはん>

とうもろこし
カポナータとバゲット
スズキとキタアカリのバジルソース 
キノコのアンチョビガーリックソテー
チーズ、ナッツ、桃 など

 

バゲットが美味しくってとまらなかった(^^;
チーズやカポナータのおかわりと一緒に食べきってしまったのでした。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

真夏のおもてなしランチ&オットごはん

 

真夏の暑さで身体が疲れてきたなーと思ったら、夏祭りのごとく沢山の夏野菜を集めて、『癒しのカポナータ』を作るのがおきまりです。

それを作ろうと思っていたところに急にお客様をお呼びする機会が。
真夏のランチのおもてなしをしたのが先週のことでした。

同じものをオットの晩ごはんに残しておいたので、これはオットの晩ごはん兼簡単ランチの記録です。 

 
 

150813_01
『フレッシュコーンの冷静ポタージュ』

最初に野菜のインパクトのあるものがいいと思ったので、季節の美味しいとうもろこしをお店に電話でお取り置きしてもらって買って帰り、夜のうちに作って冷やしておきました。

蒸してほぐしたとうもろこしをバターで玉ねぎやセロリ等の野菜と炒め、芯も一緒に水で煮ました。芯を取り出しブレンダーにかけ、ざるで越し、控えめに牛乳とあわせて塩胡椒で調味。コンソメはなしです。

いつも裏ごししていたのですが、ざるで漉すぐらいで良さそうね。
焼いたとうもころしを浮き実にしたのですが、グラスだからパセリの方が良かったかも。

濃厚な真夏のとうもろこしの甘さと野菜の旨味で掴みはOKだったかな(笑 

 


 

150813_02
 『自家製スモークサーモンとセロリのマリネ』

ランチの時はサーモン3切。冷凍していたものでごめんなさい。
オイルと白ワインビネガー、それにレモン果汁も加えてマリネしました。
新玉ねぎの季節は終わったのでセロリです。嫌いでなくて良かった〜。

 

 

150813_03

『8種の野菜のカポナータと温泉卵 バゲット添え』

いつも10種の野菜で作るのですが、材料の都合で2つほど欠けちゃいました。

色とりどりの野菜を洗って並べ切っていくだけでも、夏野菜から元気をもらえます。
10種集めるのはけっこう大変ではありますが、これをやらないと夏は終われない…。
そんなふうに思うようになりました。

優しい温玉とコクのある甘酸っぱいカポナータは、やっぱり真夏の元気と癒し。
お客様にも好評でした。

で、実はこれとスープを作って寝たら、翌朝寝坊しちゃいまして、、、
あわてて掃除したものですから、テレビに埃がバッチリ残っているやら(汗、
食材を買い忘れるやら、私のバカ〜゜゜(´□`。)°゜。

 

150813_04

『ズッキーニと明太子のカッペリーニ』

以前も作ったコレ(レシピ)です。

お待たせしないよう、食事の直前に冷製パスタを茹でてしまいオイルを塗っておきました。
が、が、具材と合わせて盛ろうとしたらだいぶ膨れておりまして…顔面蒼白。
だいぶ素麺化した冷製パスタになってしまいました。
う”〜〜〜すみませんっ。

もうね、おもてなしなんてしたことないので失敗ばかりー。
カッペリーニは直前に、教訓です。

 

 

150813_05

デザートはグレープフルーツとレモンのゼリーを。
これは失敗なし。←買ったものなので当然です。

どちらも味見できるよう切ってみました。
フルフルプルプルで、家で作るのとはやっぱり違いますねー。
爽やかな香りも喜んでいただけたよう良かったです。

 

温玉に明太子なんてコレステロールランチだわ〜と思ったのですが、
私はこの夜、前日の残りのいくらでごはんを食べたのでした。。。

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

お弁当<豚肉いろいろメイン編>

 

弁当作りの意欲がわかないのは暑さのせいですよね、ね。
チャーハンみたいな手抜き弁当ばかり作ってる気がする…(汗

でもだいぶ前のボリューミーなお弁当画像がたまってますから、そちらから豚肉メインのお弁当をピックアップしてみました。 
古い画像でごめんなさい〜。

 

150500bento_14

  <5月 豚ごぼうのソース炒め弁当>

  • 豚ごぼうのソース炒め
  • 人参入り卵焼き
  • ブロッコリーマヨネーズ
  • 絹さやと厚揚げの煮物
  • 白米+おかか胡麻

肉の下味に醤油と酒、中濃ソースと酒、みりんで炒めてます。

 
 
 

150400bento_14  
  <4月 豚肉の梅しそミルフィーユとんかつ弁当>

  • 豚肉の梅しそミルフィーユとんかつとキャベツ
  • 切り昆布と厚揚げの炒め煮
  • 菜花の白和え
  • プチトマト
  • 雑穀入りごはん + 自家製海苔の佃煮

私も大好き梅しそミルフィーユカツ。
肩ロースで作ったのでめちゃめちゃ美味しかったんだよなー。

 

150400bento_18

  <4月 舞茸の豚肉巻き弁当>

  • 舞茸の肉巻き
  • 春キャベツと塩昆布の浅漬け
  • プチトマト
  • 小松菜のナムル
  • 炒りどうふ(えのき茸、人参、春菊、キクラゲ、ネギ)
  • 白米 + 焼きたらこ

ボリュームの舞茸の肉巻きがとっても喜ばれました。

 

 

150500bento_07

  <5月 アスパラの豚肉巻き弁当>

  • アスパラの豚肉巻き
  • ポテトサラダ
  • ゆで卵
  • プチトマト
  • ピーマンとじゃこの山椒炒め
  • 白米 + 自家製ごまおかかふりかけ

こっちはアスパラ巻き〜。

 

 

 

 

 

150500bento_06

  <5月 アスパラと豚肉の味噌炒め弁当>

  • アスパラと豚肉の味噌炒め
  • かつおの漬け揚げ
  • 塩ゆでカリフラワーマヨネーズ
  • ニラ入り卵焼き
  • 梅きゅう
  • 白米 + ふきの佃煮

 

 

150600bento_09

  <6月 ピーマンの肉詰め弁当>

  • ピーマンの肉詰め焼き(照り焼き風)
  • 茄子と茗荷の塩もみ
  • 人参入り卵焼き
  • 小松菜と芽ひじきの和え物
  • プチトマト
  • 白米 + おかか

夏に限らず春も秋も作ってしまう肉詰め弁当。
ケチャップ味にすることもあるけど、この日は照り焼き風で。

 

150600bento_15

  <6月 肉団子とピーマンの黒酢あん弁当>

  • 肉団子とピーマンの黒酢あん
  • 鶏肉入り卯の花煮
  • ツルムラサキの海苔玉巻き
  • 塩ゆでブロッコリー
  • 白米 + 焼き明太子

ピーマンとひき肉は別の日に姿を変えて。
何かに使った卵液が少し残ったので、海苔と一緒に青菜を巻いてみました。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

鶏ハムの献立その2焼き茄子のマリネ

 

お盆休みはゆっくりできましたでしょうか?
休み明けに昨日の雨、出勤される方にはちょっと憂鬱な週明けでしたね。

私は14日にみんなでお墓参りに行って、みんなで焼肉をいただいたぐらいで、
後は掃除と洗濯をしながらちょっと仕事もし、いつもより早めの時間から酒の肴を準備するという何もない退屈な、でもある意味私にとってはのんびり幸せな夏休みでした。

昨日はziziの命日で我が家的送り盆。
焼き魚と和食とチーズでビールから朝鮮人参酒、ワインまでいろいろと…(笑

 

さて、前記事の翌日の続・鶏ハムの献立。 

150807_01

この日は新玉ねぎのドレッシングで和えた水菜をたっぷり添えてガラスの器で。

パプリカ入りの鶏ハムは香味もぐっと良くなって見た目にもきれいでお気に入り〜。

 
 

150807_02

この洋風な焼きなすのマリネには、例のタスマニア産の特別なマスタードをつけていたのですが、そのマスタードを切らしていたので、バルサミコ酢と和がらしでアレンジして作ってみました。

実は焼きなすってあんまり…と数年前に告白したオットですが、これは大好物なんだとか。
私もお気に入りレシピの一つになりました。

  ★recipe  『焼き茄子のマリネ』

 

センサー付きの魚焼きグリルだとどうもうまく焼き切れないので、
仕上げに焼き網で皮が焦げるまでよく焼きます。
おしりにあけた穴から蒸気がプシューッ-=3と出るのが楽しすぎヽ(´▽`)/

皮をむいても、ところどころうっすら茶色に焦げ目のついた茄子の香ばしさ、これも焼きなすには欠かせない調味料です。


 

 
 

150807_03

あともう一品は、夏野菜とプチトマトとツナのチーズグリル。
この日はゴーヤとかぼちゃ、ツナ、プチトマトです。
ゴーヤはじっくり炒めず、さっと火を通すだけの方が美味しいです。

野菜を炒めて調味し、そこにパン粉とチーズをのせてグリルで焼けばOKという簡単さがありがたくって、ワインを飲む日の定番になっております。

それに去年からのチーズの値上がりが辛くて、上質なナチュラルチーズはたまにしか買えません。でもチーズは日々食べたい。
代わりにたっぷり野菜とツナやベーコンを炒め、ピザ用チーズでごまかしちゃってるという…。ワハハ

グリルパンは意外に大きく、ごはん兼用おつまみとして私たちの胃袋にピッタリサイズです。

 

150807_04


<8月7日の晩ごはん>

焼きなすのマリネ
鶏ハムと水菜のオニオンドレッシング
夏野菜とプチトマトとツナのチーズグリル




  

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

ターコイズブルーの器と鶏ハムの献立その1

 

うちの食器棚はもういっぱい。
どれも使っているし処分できないので、最近は好きな器も買い控えていました。
でもお茶碗の口が欠けて、新しい器が欲しいと思っていたところにお誘いが。

先日、meshiちゃんに誘っていただき、田中信彦さんの作陶展に行ってきました
私が欲しかったのは、田中信彦さんのお茶碗だったのです。なんてタイミング! 

オープニングパーティが開かれていたので、美味しいお料理もいただきながら、田中さんご本人にもお目にかかることができ、器のこともお聞きできました。
そしてお茶碗とともに連れて帰ったのがこのターコイズブルーの器です。ルン♪



 

150806_01

あちこちでいろんな作家さんのターコイズブルーの器を見かけては欲しいと思っていたのですが、うちの和食器と仲良くしてくれそうなものが見つけられず、諦めていたところでした。
でもこの器の不思議な色の出方といい、手触りといい、これには心鷲掴みにされました。

meshiちゃんにも背中を押してもらって2枚も連れて帰り、見るたびにニンマリ。
最初はソーメンチャンプルー、次は以前から合わせたてみたかった鶏ハムにしました。

何が盛られるのか楽しみだと言っていたオットもすっかりお気に入り。
鶏ハムとのコーディネイトにも、すごくイイね!をもらえましたよ。ふふふ。

 

 

150806_02

それに合わせたのは昭和レトロなガラスの器。
ホタテとキュウリとわかめの酢の物です。

この組み合わせには辛子を組み合わせても美味しいのですが、
鶏ハムの方に粒マスターとマヨネーズで和えた水菜を添えたのでこちらはわさび添え。
冷凍のお刺身ホタテでしたが、オットの「美味しい〜」を聞いて、酢の物嫌いだったなんて嘘みたいだなぁとまたニンマリ。

 
 

150806_03

ターコイズブルーの器には白釉の色白の器もチョイスしました。
こちらは4年ほど前に手に入れた中平美彦さんの炭化白釉の浅鉢。

以前プチトマトでアップしたのですが、ゴーヤとアボカドとトマトのおかか和えのアレンジ。
レモン醤油とおかかだったり、おかかのかわりにナンプラーの時もありました。
あっさりの主菜なのでちょっとボリュームのある季節小鉢を。

 
 

 

150806_tg0721

<8月6日の晩ごはん>

ホタテとキュウリとわかめの向付
ゴーヤとアボカドとトマトのおかか和え
パプリカ入り鶏ハムと水菜の粒マスタード和え
ソーメン

暑くて暑くて暑い日で全部冷菜になりました。
締めにレモンと薬味をたっぷりのせて、つゆだくのそうめんを少し食べて満足。

このところは暑さがちょっと落ち着いて助かりますね。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

鯖の和風サルサソースと献立

 

150622_02

夏はスパイシーなものや辛みのあるもの、そして香味野菜もたっぷり食べたくなります。
でも私、パクチーだけはちょっと苦手なの。少しならいいんですけどねぇ。

和の野菜はえぐみがあっても平気だし、香味野菜も大好物。
だから今年も大好きな三つ葉で『和風サルサソース』を作って食べました。
プチトマトじゃないのでちょっと見た目違いますが、前も鯖や鶏に合わせてました

ごま鯖に軽く塩胡椒して小麦粉で揚げ焼きしたものにかけてもいいし、
甘口の塩鯖なら少し酒に浸してから拭き、切って焼いたものにかけてます。
するとごはんのオカズじゃなくて、柚子胡椒の風味が大人の晩酌にピッタリ!
ちょっとイマイチの鯖だと思っても、これにすると美味しい〜〜。

 
 
 

150622_05
 

他に用意したのは、冷やした蒸し茄子。
濃いめの塩水でアク抜きしてるのですが、最初に軽く揉んだりして、
水っぽすぎず、茄子の美味しさを引き出す位の極薄〜い塩味をつけているつもり。
それをからし酢醤油かごま油を加えたポン酢ダレでよく食べてます。

 
 
 

 

150622_03

キャベツとゴーヤと豚ひき肉で味噌炒めに。
肉の下味に醤油と酒、あとは味噌と砂糖とでいためました。

この日は辛いものがあったので入れませんでしたが、たいてい豆板醤か七味をちょっと。

 


 

 

150622_04

この日も豆腐はだしがけ奴。

前記事のだしがけ奴を見ながら、この記事をアップし忘れているのを思いだした次第。

 
 

 
 

150622_01_2

<6月のある日の晩ごはん>

冷製蒸し茄子 からし酢醤油
鯖の和風サルサソース
だしがけ奴
ゴーヤとキャベツと豚ひき肉の味噌炒め

 
 

冷えた蒸し茄子が美味しいんですよね。
サルサソースの鯖を食べるなり、こりゃ1缶よけいに飲んじゃうなーというオット。

たまにはいいよ、ね。

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

餃ビーと野菜いっぱいの食卓

 

150803_04

夏の餃子とアレ、サイコーですね!
外食ラーメン率が高く、焼き餃子は外で食べる方が多いのですが、この夏2度目のうちめし餃子です。

夏だから薄めの皮でいっぱい作るのがいいかなーと思いつつ、餃子を包むのが下手なので、今回ももち粉入りの大判餃子にしちゃいました。
鉄のフライパンで焼くと、ちょっと焼きすぎたかなーという風貌になるものの、カリッとモチっと感がいい感じに焼けました。

今回の具材memo。
豚ひき肉120g、キャベツ100g、ニラ1/2束、桜エビ大さじ1、生姜。
肉をゆるめる水、酒、醤油、オイスターソース、ごま油、塩こしょう、片栗粉。

うちの方が旨いでー!って、すっかり今夜は餃子の気分なってませんか?(笑

 

150803_03

酸味のきいたものが食べたかったので、副菜にもやしとキュウリの胡麻酢和え、というか、ナムル風。

 

150803_02

そして本日の海藻類はわかめ。(器が毎回同じだね:笑)

塩ぬきして熱湯にくぐらせて冷やした塩蔵わかめとトマトをからしマヨネーズで和えてます。
マヨネーズ、醤油、和辛子(練りがらしでも)、塩こしょう、砂糖も少々。

 

 

150803_01

 

<8月3日の晩ごはん>

焼き餃子
もやしとキュウリの胡麻酢和え
わかめとトマトのからしマヨネーズ和え
だしがけ冷奴

餃ビーってタイトルなのに、写真にビール入れるの忘れましたー
また、心の目でみてください(笑

前日にジンギスカン祭り開催した後とはいえタンパク質少なすぎ?と思って、お豆腐を。
汗だくなので汁物ほしかろうと、汁物がわりに簡単に麺つゆと氷水で冷えただしがけ奴。
 

 

毎日オットが汗だくで帰ってきて、「みて!みて!この汗!!」というんです。
私も同じ道を帰ってきても、なぜオットだけずぶぬれの子犬みたいになって帰ってくるのか…。
汗をかいてもいいように、昨日は髪を短〜く切ってあげました。
オットにはいつも評判のいい美容師さんなのです(*^ー゚)b

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

お弁当<丼物系とやっつけ弁当>

 

弁当づくりの意欲がわかないのは、この暑さのせいですよね?
このところ雑な手抜き弁当が続く毎日ですー。(いや、前からだったか?)

たまっているお弁当画像から、そんな手抜きな簡単弁当をピックアップしてみました。


 

150500bento_08

  <5月 コーンとベーコンのピラフ風とトマトソースチキン弁当>

  • チキンソテー トマトソース
  • ズッキーニ、パプリカ、ピーマンのソテー
  • ゆで卵
  • 塩漬けキュウリ
  • コーンとベーコンのピラフ風(コーン、ベーコン、人参、しめじ、玉ねぎ)

前夜のチキンに野菜を焼いた。
ちょっとづつ残した野菜でピラフ風の炒め飯。

 

150500bento_04

  <5月 ポークウィンナーと野菜炒めにおにぎり弁当>

  • ポークウィンナーと野菜炒め(キャベツ、ピーマン、玉ねぎ、椎茸)
  • プチトマト
  • たらこと昆布のおにぎり

 すみません、材料がないのでこれで。的弁当。

 

150600bento_07

  <6月 ツナとピーマンと卵の3色丼弁当>

  • ツナそぼろ
  • ピーマンと胡麻おかかの甘辛炒め
  • 炒り卵
  • プチトマト
  • きゅうりと蕪の浅漬け
  • 清美オレンジ

続、材料がない日のお弁当。ツナ缶、鯖缶はありがたい。 

 

150600bento_04

  <6月 小エビとコーンと雑穀のピラフ風弁当>

  • 小エビとコーンと雑穀のピラフ風(玉ねぎ、ピーマン入り)
  • ささみのマリネ焼き
  • プチトマト
  • ほうんれそうとベーコンのソテー

 

 

  • 150500bento_09

  <5月 2種のおにぎらず弁当>

  • 人参とツナの炒め煮と卵焼きのおにぎらず
  • ポークミニハンバーグと炒め玉ねぎのおにぎらず

苦労した割に足らないと言われるので、努力が報われない気がする。
もっと大きく作って入る容器を探さないと! 

 

 

 

150600bento_17   

  <6月 ゴーヤ入りカレー弁当>

  • ゴーヤ入りカレー(コスモ直火焼き辛口)
  • 押し麦入りごはん

 

 

150700bento_03  

  <7月 自家製揚げ焼売としらすのチャーハン弁当>

  • 自家製揚げ焼売
  • 塩漬けキュウリのガリのっけ
  • プチトマト
  • 卵とネギとしらす干しのチャーハン
  • ソルダム 

プラムにはいろんな種類があるけれど、私は糖度の高いソルダムが大好き。

 

 

150600bento_14

  <6月 うなぎの蒲焼き丼弁当>

  • うなぎの蒲焼き丼(ご飯に刻んだ自家製ガリ入り)
  • 切り干し大根とキュウリのごま酢和え
  • スナップエンドウマヨネーズ
  • プチトマト
  • プラム 

この日の前日、オットと一緒に買い物に行ってねだられました。鹿児島うなぎ。
忙しくお疲れだったので、まあいいかと…。

 

 

150700bento_04

  <7月 ボリュームチキンライスと炒り卵弁当>

  • ボリュームチキンライスと炒り卵(玉ねぎ、ピーマン、セロリ、しめじ)
  • ソルダム

 

まだまだあるけど、今日はこのぐらいで。。。

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »