« ささみとイカの木の芽天 | トップページ | お弁当<鶏肉メインのお弁当> »

2015年7月 5日 (日)

自家製ツナのこと

 

紫陽花の咲く頃になると、未だに夜な夜なマグロを煮ていた頃を思い出します。
身体の芯までズッシリと染み渡るような、この湿度がそうさせるのかも。


120330_01

初めてツナを作ったのは2008年、安い赤味の切り落としを煮たんだったかな。
病気で食欲がなくなっていたzizi(先代の猫)のためでした。

最初の振り塩も控えたし、水で煮ただけのそれは魚特有の臭みがあって美味しくなく、ziziにも受け入れてもらえませんでした。

その後は酒を入れてみたり、塩を強くして塩抜きして煮てみたり、アレコレやってもダメで、そのうち自分たちで食べるならとスープで煮なおしてみたけど、それでも美味しいツナはできませんでした。(猫にスープは絶対NGです!)

それがある時赤味ではなく、ビンチョウマグロで作ってみたら臭みがなくて美味しくて、
そういえば缶詰ってホワイトミートだよねって気が付き、ziziも食べてくれて嬉し泣き。
それ以来、ツナはビンチョウ(ビンナガ)マグロで作るようになりました。

でも、翌年にはそのツナをほんの少し食べたとかで一喜一憂して台所で泣きべそをかいてたし、その後ツナの画像もなんとなくアップしそびれて…というか、なんというか。

 

トップの写真はその後自分たちの為に作るようになった自家製ツナです。だいぶ前の写真(笑
超特売のビンチョウに出会わないとそうそう作れませんが、塩をふって一晩おいたものを、香味野菜の屑やローリエ、オリーブオイルを入れた水で煮たものです。

3〜4日の間に食べてしまうので、そのまま煮汁に入れて冷蔵庫で保存してます。

 

 

120330_02

夜のおつまみにはもちろん、朝ご飯にはセロリと自家製ツナのホットサンドもお気に入り。

(この写真は何か朝ご飯のところでアップしてたかも???)

 

140601_01

そのうちにオイル煮も試してみたのです。
同じく塩をふって一晩おいてから塩を洗い流して拭き、密閉袋の中にオイルとハーブと入れて炊飯器にお湯と一緒に入れて保温。

オイルは少量で済むし、ほったらかしでできて手軽で美味しいですが、うーん、どうだろう。
わたし的には、このコンフィより水煮の方が好みかもしれません。

 

 

121226_1

これも前の写真ですが、たっぷり自家製ツナサラダを白ワインで楽しんだ夜のこと。

 

121226_image

<アップしそびれてた数年前の晩ごはん>

自家製ツナと香味野菜のサラダ
白花豆とベーコンと野菜のトマト煮込み 
ブルーチーズ
バゲット

自家製ツナを楽しむ晩ごはん、これは冬だったようですが、昨日あたりは煮込みものが嬉しいくらいでしたね。

 

121226_2

白花豆を煮るなんて私にしては珍しいのですが、たっぷりツナサラダにたっぷり煮込み。
2品ですがボリュームいっぱい素材もいろいろですから満足度高いです。
美味しく出来たのも覚えてるの。
やっとアップできてよかったー。

 

ziziはささみに興味がなかったのでマグロでしたが、今はモンにささみを煮ています。
オカサンの懐事情的にはかなり助かってるよ(笑。

 

150630_02  

雨が続いてアンニュイで、忙しくてかまってもらえなかったので甘えっ子モードのモン。
モンを抱えてキーを打ってみたけどやっぱ無理!
オカサンもうちょっとお仕事しないといけないんだけどなぁ。。。(泣

(*ところで、この時なぐさめるように声をかけてくれた近所の猫
もしかしてモンのおかあさんじゃ???なんてずっと気になってるのですが、
まあ、そんなわけないっか〜。 )

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

*お手数ですが、スマホでご覧いただく場合は、
PC表示にてご覧いただけるといい感じで見れると思います。ごめんなさいっ


 


|

« ささみとイカの木の芽天 | トップページ | お弁当<鶏肉メインのお弁当> »

コメント

sunmeshiちゃん

お久しぶり!こんにちはー。
相変わらずってことは、相変わらずなのね(笑
いや、笑ってられない状況だな。

自家製ツナが流行ってるの?
全然乗り遅れてる私だけど、ツナは前からいろいろ試したよ。
ビンチョウで美味しく作ったのはごちそうだよ。
水煮も、その後オイルでマリネしてもいいしね。

和猫の大人猫の魅力、いいね〜^^

投稿: ★meshiちゃん | 2015年7月13日 (月) 16時39分

sunフィーユさん

お返事遅れてごめんなさ〜い。

そっか、フィル姉さんは飽きっぽいんですね。
私も手をかえ、品をかえ、でしたけど、
食べてもらえないとこちらも辛くなるので、
けっこうお高い缶詰も取り寄せてみたりしてました。

モンね、手足が長いから大きく見えるけど、
多分5kgちょっとじゃないかと思うの。
万国ちゃんの方がずっと大きいわ〜(


でも机の上はさすがに無理ねー。
今日は暑いからさすがに近寄ってこないと思うけど…。

投稿: ★フィーユさん | 2015年7月13日 (月) 16時36分

Tomyちゃん、お久しぶり!
お元気? 私は相変わらずよ〜。

自家製ツナが流行ってるので、気になってたの。
ふむふむ。やっぱり美味しいのね。
私もビンチョウマグロ試してみる! 

モンちゃん、大きくなったね。
すっかり大人の魅力があふれてるわ〜♪

投稿: meshi | 2015年7月 8日 (水) 02時03分

こんにちは、tomiyさん!
ツナ事情、うちも同じ結果でした〜〜〜
でもすぐ飽きる…(苦)
今はサポート食とちゅーると言うペースト状のおやつのMIXで落ち着いてるけど、
多分、またそのうち飽きるんだろうな〜

>モンを抱えてキーを打ってみたけどやっぱ無理!
モンちゃんとTOMYさんが同時に並んで座れるくらいの大きなイスにしちゃうとか?
あ、それでも膝の上がいいから無理か(笑)
モンちゃん、子供の頃に飼ってた「万国」と言うあだ名をつけられたミーさん♂の若い頃を思い出すわ〜。最初は、モンちゃんみたいに可愛かったのよ。5歳くらいになって巨大化し、近所のボスになり、さらに隣町まで制覇し、色んなとこで見かけるから、近所の人に「万国」と言うあだ名を付けられた…体重8キロの巨大猫でした。←ほぼ中型犬(爆)

投稿: フィーユ | 2015年7月 7日 (火) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/61838895

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製ツナのこと:

« ささみとイカの木の芽天 | トップページ | お弁当<鶏肉メインのお弁当> »