« お弁当<鮭弁バリエーション> | トップページ | アスパラ!アスパラ!2 »

2015年6月20日 (土)

アスパラ!アスパラ!

仕事がひと段落ついたところで、ジッカデリやら実家の法事やら。
ゆっくり自分の時間がとれないまま、また次の予定がっ…www

でも田舎では甥っ子とたっぷり遊んで、おふろで背中も流してもらったし(笑、
北海道の知人や実家からたっぷりアスパラをいただき、日々アスパラが食卓に!

私の田舎はアスパラの産地で、大好きなアスパラを沢山食べて育ちましたが、
こちらではわたし的に若干高級食材の扱いなのでめちゃめちゃ嬉しかったです。


150606_01
そんなわけで、このところのアスパラ祭り?のいろいろです。

これはいつもの肩ロースのハーブマリネのステーキの付け合わせのアスパラ。
生のままフライパンでオリーブオイルで炒め、ニンニクのみじんぎり少々にアンチョビ、そして白ワイン極少々と塩胡椒。

太さもあって、肉に負けない存在感。


 
 

150607_01
イカとのバター醤油炒めも大好物。
これはゲソだけなんですが、新鮮な身があるなら、ワタをちょっと入れたバター醤油なんてまたお酒のおともにサイコーですよねっ。

 

 
 

150609_01
炒め物って言ったら、やっぱり海老やベビーコーンとも合わせたい!
大好きな中華のお店風に、湯どうしして、中華鍋で油とスープをまとわせる。
ぷりっぷりで仕上げたお気に入りの炒め物。
生姜と紹興酒、隠し味程度に入れた自家製の五香油がいい香りでした〜。

 
 
 

150617_01  
和食でもいろいろ食べました。
ド定番のボイルしてマヨネーズ醤油ってのは田舎でもたくさん食べてきましたし、
写真はないですが、胡麻和えやゴママヨネーズ、白和え、おひたしも食べました。

アスパラが見えないこの写真は『アスパラと豆腐の和風ピリ辛グラタン』。

バターを塗った器にアンチョビ(もしくはナンプラー)と炒めたアスパラを入れます。
水切りしてすりつぶした豆腐に味噌を加え混ぜたものをかけました。
上からたっぷりチーズと七味少しかけてトースターで焼きます。
豆腐が温まって、チーズがこんがり焼ければOK。

この日は「和素材で白ワインを飲もう!」がテーマ(妄想とも言う)で、サブメニューも好評。
でもオットも私もお腹が減りすぎて、途中で撮影中止したことが今見ると悔やまれる〜。


 
 

150523_01
もちろん肉巻きも忘れてませーん。
去年の今頃ここでも言ってますが、太アスパラには豚バラを巻いた塩焼きが好き。

アスパラ3本の肉巻きは、、、
えーっと、ごめんなさい。時間がないので明日アップします。

晩ごはんの準備もしなくっちゃ〜。
ちなみに今夜はもも肉でアスパラの肉巻きフライの予定〜♪

 

(次回に続く)


見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

|

« お弁当<鮭弁バリエーション> | トップページ | アスパラ!アスパラ!2 »

コメント

sunフィーユさん

東京では春先に長崎のアスパラが並んで、その後長野、そして福島産と北上していきます。
そちらは新鮮な長崎のが手に入るのかな?
私も新鮮なとりたてを知ってるだけに、筋張ったのを見るとなかなか買えない…。
ぷりっぷりで香りが違うんだよねー。

フィル姉さんの病院、大変だろうけどがんばってね!

投稿: ★フィーユさん | 2015年6月23日 (火) 02時37分

こんにちは、tomyさん
アスパラ、確かにうちも、こんな大きな国産アスパラは「若干高級食材の扱い」です!!
安いからと、ほそ〜いのを買ったら後悔するので、ヘタに手はだしません(笑)
でも、新鮮な国産アスパラの大きいのを食べると「ああ、やっぱアスパラっておいし〜」と実感しちゃうのです。
実家がアスパラ産地なら、多分、私が美味しいと思ってるアスパラより、もっと美味しいアスパラを知ってるはず!!うらやましーぜいcatface

投稿: フィーユ | 2015年6月22日 (月) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/61770186

この記事へのトラックバック一覧です: アスパラ!アスパラ!:

« お弁当<鮭弁バリエーション> | トップページ | アスパラ!アスパラ!2 »