« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月22日 (月)

アスパラ!アスパラ!2

 

前記事の続編、大好きなアスパラ特集です。

 

150621_021

王道、グリルアスパラの温玉添え。パルミジャーノたっぷりがけです。

 

150621_031

とろ〜ん。チーズと卵ってアスパラと合うよな〜と言うオット。
私が写真を撮ってる横で、一足早く食べ始めて喜んでおりました。

私が食べる時になって、美味しく食べるために、スプーンで食べたほうがいいというので、短く切って絡めて食べたら、なんだかいつもの卵とじみたいなビジュアルになってしまいました。
こんな時は温玉の硬さをもうちょっと硬くしたら絡めやすいの?

でも義父からジッカデリのお礼にもらった美味しい白ワインとバッチリで美味しかったです。

 

 

150620_011

土曜日は豚肉で巻いてフライにするつもりだったのに、以前鶏ハムでアスパラを巻いていたのを思い出し、急遽鶏胸肉でアスパラ巻きチキンカツに変更しました。
特売で胸肉を買ってしまったからという理由もあったのですが…(^^;

が、、、これは衣がはがれやすくて弁当にも入れづらかった〜(泣
切ると中の水分が溢れて衣に吸われるので、この組み合わせは鶏ハムのほうがいいみたい。
決して不味くはないけど、やっぱり豚もも肉を薄く巻いてフライにすればよかったなーという反省をここに記録。

 

 

150611_01

で、最後は牛肉巻きで。

牛肉で巻く時は照り焼きと違い、ちょっと割烹風を真似て出汁醤油か出汁を使いたい。
時々作っているのですが、これ、ブログ開設した9年前から同じこと言ってたわ(笑

時代も好みも変わっていくし、柔軟でありたいと思っているのに、ずっと変わらない部分もあって、そういう意味では私はけっこう頑固ものかもしれないと思ったりします。

付け合わせの野菜を焼いて取り出し、続いて塩胡椒と片栗粉をつけた牛肉の表面を焼いて一旦取り出します。
だし汁2:醤油1:みりん1にきび砂糖少々で煮立たせて、肉を戻し、仕上げに野菜もあわせてたれをからめて盛り付け。木の芽を散らしました。

 

150611_02

<6月11日の晩ごはん>

モロッコインゲンの胡麻みそマヨネーズ和え
トマトのマスタードドレッシングマリネ
キュウリとわかめとしらす干しの酢の物
茶碗蒸し(海老と銀杏)
木の芽風味のアスパラの牛肉巻きとヤングコーンの焼き物

 

 

でも人並みに食べる量はだいぶ減ったみたいな気がする…(笑

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

アスパラ!アスパラ!

仕事がひと段落ついたところで、ジッカデリやら実家の法事やら。
ゆっくり自分の時間がとれないまま、また次の予定がっ…www

でも田舎では甥っ子とたっぷり遊んで、おふろで背中も流してもらったし(笑、
北海道の知人や実家からたっぷりアスパラをいただき、日々アスパラが食卓に!

私の田舎はアスパラの産地で、大好きなアスパラを沢山食べて育ちましたが、
こちらではわたし的に若干高級食材の扱いなのでめちゃめちゃ嬉しかったです。


150606_01
そんなわけで、このところのアスパラ祭り?のいろいろです。

これはいつもの肩ロースのハーブマリネのステーキの付け合わせのアスパラ。
生のままフライパンでオリーブオイルで炒め、ニンニクのみじんぎり少々にアンチョビ、そして白ワイン極少々と塩胡椒。

太さもあって、肉に負けない存在感。


 
 

150607_01
イカとのバター醤油炒めも大好物。
これはゲソだけなんですが、新鮮な身があるなら、ワタをちょっと入れたバター醤油なんてまたお酒のおともにサイコーですよねっ。

 

 
 

150609_01
炒め物って言ったら、やっぱり海老やベビーコーンとも合わせたい!
大好きな中華のお店風に、湯どうしして、中華鍋で油とスープをまとわせる。
ぷりっぷりで仕上げたお気に入りの炒め物。
生姜と紹興酒、隠し味程度に入れた自家製の五香油がいい香りでした〜。

 
 
 

150617_01  
和食でもいろいろ食べました。
ド定番のボイルしてマヨネーズ醤油ってのは田舎でもたくさん食べてきましたし、
写真はないですが、胡麻和えやゴママヨネーズ、白和え、おひたしも食べました。

アスパラが見えないこの写真は『アスパラと豆腐の和風ピリ辛グラタン』。

バターを塗った器にアンチョビ(もしくはナンプラー)と炒めたアスパラを入れます。
水切りしてすりつぶした豆腐に味噌を加え混ぜたものをかけました。
上からたっぷりチーズと七味少しかけてトースターで焼きます。
豆腐が温まって、チーズがこんがり焼ければOK。

この日は「和素材で白ワインを飲もう!」がテーマ(妄想とも言う)で、サブメニューも好評。
でもオットも私もお腹が減りすぎて、途中で撮影中止したことが今見ると悔やまれる〜。


 
 

150523_01
もちろん肉巻きも忘れてませーん。
去年の今頃ここでも言ってますが、太アスパラには豚バラを巻いた塩焼きが好き。

アスパラ3本の肉巻きは、、、
えーっと、ごめんなさい。時間がないので明日アップします。

晩ごはんの準備もしなくっちゃ〜。
ちなみに今夜はもも肉でアスパラの肉巻きフライの予定〜♪

 

(次回に続く)


見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

お弁当<鮭弁バリエーション>

 
 

普段の鮭弁や、塩鮭が入ったバランス弁当、アレンジ弁当、いろいろ集めてみました。


140400bento_08
  <4月 鮭のソテーと肉団子弁当>

  • 鮭のソテーパセリマヨネーズのソース
  • 黒酢あんの肉団子
  • 押し麦と新玉ねぎとブロッコリーのサラダ
  • 筍と絹さやの煮物
  • プチトマト
  • 白米 + 自家製昆布と椎茸の佃煮

 





140600bento_02

<6月 塩鮭といろいろおかずのバランス弁当>

  • 塩鮭
  • チンゲンサイと生きくらげと桜海老の炒め物
  • アスパラの豚肉巻き
  • えのき茸と茄子の梅肉和え
  • プチトマト
  • 白米 + 紫蘇の実と切りゴマのふりかけ

前夜のいろいろ残り物+朝焼いた鮭。

 

140800bento_14

  <8月 塩鮭と煮物と炒め物の渋弁>

  • 塩鮭
  • 炊き合わせ(の残り物:高野豆腐、しめじ、オクラ、人参)
  • 卵焼き
  • ゴーヤとキャベツとひき肉の味噌炒め
  • プチトマト
  • 白米 + 梅干し

 

煮物が入った渋弁だけど、味噌炒めも入れたので満足度は上がったかな?

 

 

150500bento_13

  <5月 鮭が入った3色おにぎらず弁当>

  • おにぎらず(塩鮭+ピーマンと胡麻の甘辛炒め+卵焼き)
  • ダークチェリー

 

ごはんも沢山使ったはずだけど、やはり夕方おやつに蕎麦を食べたらしい。。。

 

 

140600bento_10

  <6月 塩鮭と朝作る簡単おかずのお弁当1>

  • 塩鮭
  • ズッキーニのソテー
  • ニラ入り卵焼き
  • えのき茸とベーコンのソテー
  • 長芋と三つ葉おひたしの海苔巻き
  • 白米 + 塩昆布と胡麻

前夜の残り物が何もない時の簡単おかずのお弁当です。
ちなみに去年の6月の弁当(笑

 

 

150100bento_10

  <1月 塩鮭と朝作る簡単おかずのお弁当2>

  • 塩鮭
  • 鶏団子と舞茸の和風あん
  • ほうれん草のおひたし
  • ゆでたまご
  • プチトマト
  • 白米 + 紫蘇の実

 

冷凍している鶏団子を解凍していためたキノコと合わせました。
青菜は茹でて下処理のみしてあったと思います。
ゆでたまごって、わたし的にはおやつなので(笑、弁当には卵焼きが好きなのですが、
スペースを自由に埋めやすくて助かる〜。

 

 

 

150500bento_16

  <5月  ひじきと鮭のちらし寿司弁当>

  • ひじきと鮭のちらし寿司
  • キュウリと豚しゃぶのゴマだれサラダ
  • プチトマト

だし汁にみりんと醤油で下煮したひじきを酢飯に混ぜ込みました。

その上におぼろ昆布と錦糸卵、塩茹でスナップエンドウと塩鮭のほぐし身を。
わたしもお弁当にしましたが美味しかったです♪

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

お刺身アレンジと簡単惣菜の晩ごはん その2

 

前記事の続編…というほどのものでもないのですが、今回はマグロ。
その日は美味しそうな本マグロも出ていたのですが、ビンナガ、しかもスジの部分を買ってきました(^^;

 

150526_01  

<5月のある日の晩ごはん>

マグロとアボカドのタルタル盛り
生きくらげとキュウリとプチトマトのごま酢和え
マグロのスジとネギのポン酢炒め
絹さやと高山豆腐の煮浸し
 

 

150526_03

すじにたっぷり身がついていたので、それを薄くスプーンですくってたたき、
アボカドの上に薬味とともにのせました。
タルタルに合わせてないのでタルタル盛りって感じですね。わさびじょうゆで。

スジにも身をのこして切り、生姜とネギと一緒に炒めて酒少々とポン酢と胡椒で調味。
あっというまに酒肴2品、スジも美味しく変身。

その前に用意しておいた野菜ものはこれ。

 

150526_05

まぐろはタルタル風で食べるってことで、
酢の物はわかめじゃなく、さっと茹でた生きくらげを使ってコリコリ食感仕上げにしました。
だしと甜菜糖と半ずりごまに薄口醤油。

 

150526_04  

もう一品はとてもきれいだった絹さや!少し前から食べたかった高山豆腐と合わせました。

高山豆腐は田舎にいた頃の方がよく食べていたかもしれません。
いざ自分で煮てみると、なにか違って、高山豆腐の種類のせいだと思っていました。
その頃をはできるだけお砂糖使いたくないという気持ちもあり、
砂糖控えめで、みりんなどを使って煮てみたのですがどうも違う。
やっぱり砂糖で煮ないとだめなものがあるなーと、私にとっては高山豆腐もその一つ。

高山豆腐ってどうもモサモサして…なんて方は、
たっぷりのだし汁に(白だしじゃなく)、いつよりみりんを減らして砂糖でじっくり煮てみて。

こんなふうに絹さやに合わせて薄くすると、煮る時間も少し短縮できるし、
もっさり感も感じづらくなるかと…。きっと美味しいと思うんだー。

 

*****

 

100221_01

ビンナガ(ビンチョウマグロ)は、安くてスジが多いものでも、
中をややレアにガーリックオイルで焼いて、白ワインのおつまみにすることも多いです。
オイルが残ったフライパンで、煮詰めたバルサミコ酢にお醤油ちょっと加えてソースに。

スジっぽいと思っても、軽く火を通したり自家製のツナにしても美味しいですね。
自家製ツナはずっとビンナガ専門。
あ、この話は何年も前からアップしそびれてる画像と思い出があるので別の記事にしましょう。。。

 

100221_02
そしてそのサイドメニューによく作る人参のマスタードサラダ。

実はこれも5年前の画像なの。
たまってたもの出してスッキリ!(爆



 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

お刺身アレンジと簡単惣菜の晩酌 その1

 

忙しかった間の簡単ごはん、、、といえば、やっぱりお刺身献立。

『切ってあるもの買ってきて並べただけ』の日も多かったのですが(^^;
ちょっとだけアレンジした画像を拾ってみました。

 

150407_01
さよりの昆布締め カイワレ大根巻き

軽く塩をして酢で柔らかくした昆布に挟んでおいたものです。
オリーブオイルとポン酢(訂正)でカルパッチョ風つけだれにして食べました。
(わさび不要。さよりには貝割れだけで充分でした。)



 

150518_01_2
この日は鯛を買いに行ったのに、とても高かったのでイトヨリの小さい柵を買いました。

それを薄くそぎ切りにして、梅だれの向付風にしてみました。
梅だれはレンジでチンした煮切り酒と薄口醤油、塩分控えめの梅干しで。
酢水にさらしたウドも梅肉和えにして添えました。
予想外に好評。
この日は他に鶏胸肉と春キャベツのごまみそ炒めと、常備菜の切り干し大根など。

 

150514_01  

<5月14日の晩ごはん>

白エビと胡瓜の向付
小松菜と生わかめの辛子和え
朝揚げカツオのおさしみ
カリフラワーと絹さやの卵とじ

 

朝揚げのカツオ!、これを見つけたら『切っただけのお刺身献立』に変更です。
この日は普通に生姜+ニンニク少々で食べました。美味しかったなー。
いつも柵で買い、少しとりわけ一口大に切ってヅケに。翌朝弁当の唐揚げにもします。

で、時間もなかったので、他に旬だった白エビのお刺身も買いました。
カラを剥くのは面倒だった&見栄えがしない、と思って各自むいて食べることに。
塩もみ胡瓜と一緒に盛り、生姜入りの合わせ酢を注ぎました。

カラもむかずに酢を入れた私も悪いけど、オットがまた上手にカラをむけない…。
最後は吸ってみたりして(笑、「美味しいけど食べるところが少ないね」と。
ごめんよ。確かにそうだけど、それを言うなー(爆

 

150514_03

時間がない時は、下処理を必要とする煮物を作れませんが、
お刺身の日はよく季節野菜の卵とじを作ります。

実家の宿ではお刺身に茶碗蒸しというのがセットだったので、そのせいでしょうか。
冷たい生ものの後に、汁気のある温かい野菜もの。
自分でもほっとする、我が家の定番献立です。

 

次回につづく。


 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 3日 (水)

焼きベビーコーンと深夜のお疲れ様会

 
 

5月末、仕事の山場を超えた〜というところで、遅い時間の打ち上げ。

遅くても作ってた…なんて言っちゃったけど、よく見るとたいてい豆腐切っただけとか、
塩ふって焼いただけですね(^^;



 

150528_06

<5月28日の晩ごはん>

新玉ねぎとキュウリのツナサラダ
冷奴
もずくトマト
焼きベビーコーン
手羽先の柚子胡椒焼き

新玉ねぎとキュウリのツナサラダはマヨネーズにディルと和辛子入り。
マヨネーズのツナサラダって久しぶりに作ったみたい。
オットが美味しいと残りを抱えて食べそうだったので、明日の朝ごはん用だと言ったら、
また恨めしそう〜な顔をされたので食べていただきましたよ。


150528_04  
バター醤油で炒めようと買っていたのだけど、フライパンを使う手間を惜しみ、
少しばかり手羽先を焼くついでに、グリルで焼いてみました。

グリル内の掃除を気にしてヒゲはカットしちゃいましたが、
洗って入れただけであまり燃えることなく、中はいい感じの蒸し焼きに。 

 

150528_05
独特の香りと甘み。お醤油をちょこっとつけて食べました。
美味しい〜♪

でも次回は香ばしく炒めたバター醤油だね〜。

 

150528_07
皮の香り?ヒゲの匂い?に妙に反応して、ご飯前からそわそわのモンでしたが、
自分の食べるものではないとすぐわかったらしい。

私たちは手羽先。モンにはささみあげるからね。

 

 
  

*****

 
 

そして翌日、なんとか終わりが見えてのりきった感を感じ、再び深夜の打ち上げ。

 

 

150529_01
 

<5月29日の晩ごはん>

ホタルイカとわけぎのぬた
冷奴
蒸し茄子 辛子の中華風ドレッシング
鶏皮揚げと七味おろしぽんず
アスパラベーコン

 
 
 

疲れていて、何を作っているのかわからない状態だったけど、
意外に満足度高かった。 揚げ物があったからだろうか…(汗

 

 

150529_031

冷凍庫に鶏皮が沢山溜まっていて、いったいいつの?というところではありますが、
脳は深く考えることを拒否しており、全部揚げちゃいました。

脂はある程度とって冷凍しているのもよかったんでしょうね。
湯通しして洗い、すりおろし生姜と豆板醤少々と塩胡椒。
それに薄く小麦粉つけて揚げたらもうパリパリせんべい状態!
ポン酢をかけた七味おろしをのせると、深夜でも大丈夫よ、という妙な錯覚( 笑

とにかくお腹は大丈夫でしたわ。


 

150529_02

この日のメインはアスパラベーコン。

中華鍋の中で踊ったぷりぷりアスパラが美味しかった。
でもあと10秒、早く炒め終えてもよかったかも…。

おしりに火がつくまでかかれなかった仕事のことは反省せずに、
『龍天門』のアスパラを目指して、もっと修行が必要だなーと反省した、
5月末のうちめしお疲れ様会でした。


 


見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »