« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

エビチリと大きなせいろで焼売

先日眠れない告白をしたのですが、眠れない夜にしたこと…。

冬に買ったシニアグラスのおかげで読書熱再来。
そしてお弁当や翌日の準備の他に、キッチンの掃除と収納の見直しを。
狭いキッチンでなんとかしようと、コンパクトに、断捨離的掃除アレコレ。
これは昔から夜中に寝ずでやってしまうクセ?ストレス解消?みたいなもの。

すると収納場所問題で諦めていた大きな蒸篭を納めるスペースを発見!
でもすごく絶妙なスペースなので(汗、蓋と身が1段しか収まらないのです。
まあ試しに、お安い蒸篭をポチッとしちゃいました。

で、さっそく焼売を作りましたよ。 

 

140405_1

<4月のある日の晩ごはん>

パプリカと水菜の中華和え 
エビのチリソース
新玉ねぎと豚肉の焼売
手羽先で出汁をとった卵とセロリのスープ

 

140405_2

1段なら30cmが欲しかったけど、収納と狭いガス台の事を考え27cmにしました。

蒸し板は買わず、もしかして手持ちのルクルーゼの蒸し器に重ねて使えるかと。
で、使えちゃった〜♪ これで2段分OK。(←二人でどんだけ食べるん?)

オットが帰って来て急いで包んだので、ガサツなA型風の焼売&並べ方(笑
キッチリ入れないとやっぱり1段じゃ足りないので2段使えて嬉しいのです。

焼売は半分挽肉、半分豚肩肉をフープロでカット。
いつも豚肉:玉ねぎ+戻した椎茸が同量位か、若干肉が多め位の感じで。
ふわふわ〜で食べ過ぎます(危

 

140405_3

久しぶりに作ったエビチリも美味しかったので、またすぐにでも食べたい気分。
でも天然えびって、ブラックタイガーでないことはわかるけど何エビ???

 

 140400bento_12

残った焼売は冷凍して、2回にわけてお弁当に入れました。
焼売は2段で入っているので4個入り。
他にベーコンとピーマンとエリンギの炒め物、卵焼き、自家製佃煮など。

揚げ焼売にするとボリューム出て喜ばれるけど、また次回にー。

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

ふきみそ田楽と春薫る和食

140412_1

いくつか天ぷらで食べたふきのとうの残りで、その後ふきみそを作りました。
最近は白みそと信州味噌を半々で作っています。
ちゃんと灰汁抜きして油で炒めて作ると食べやすくて美味しいらしく、
オットも喜んで食べるようになりました。

しっかり水切りして焼いた豆腐の上に、酒で緩めたふきみそをのせ、
さらに少し焼き上げたふきみその豆腐田楽がこれ。実は2度作りました。
このちょっと甘い感じや、ふんわり蕗の香りと焼けた味噌の香ばしさも、
春の肴って感じです。

 

140412_4

この日はもう一つ春らしい肴を。
『独活(うど)のスモークサーモン巻きのジュレポン酢』です。

スモークサーモンは自家製。
うどの香りとサーモンの燻香に出汁割りジュレポン酢を合わせました。

このジュレポン酢を作るのもすっかり慣れました。
出汁とポン酢を1:1にアガーを少量振り入れて、
ラップしてレンジで1分10秒加熱(2人分の少量の場合)。
あとは常温に冷ましてかき混ぜるだけです。

 

140412_3

他には『ブロッコリーと新玉ねぎの辛しマヨネーズ和え』。

 

140412_2

メインがわりにお肉多めに入れた『筍と牛肉の煮物』も。

 

140412_5image

<4月12日の晩ごはん>

独活の自家製スモークサーモン巻き ジュレポン酢
ブロッコリーと新玉ねぎのからしマヨネーズ和え
ふきみその豆腐田楽
牛肉と筍の煮物
青海苔と姫皮のお吸い物
オットはミニおにぎり

 

そしてこの日のスペシャルメニューは新物の生青海苔と姫皮のお吸い物。
美味しく出汁をとって、滑らかで風味良い青海苔と筍の香りを合わせると、
私のゆるんだ脳みそも春の薫りで覚醒するのです。
まぁ一瞬ですが…(汗


 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

春の昼寝

140318cat_07
GW目前の休日は、コタツ布団やラグを洗ったり、買い出し後の野菜を仕込んだり。
遊んでもらえない間、モンは次々に場所を変えてリラックスしています。

香箱座りは未だにうまくできないみたい。
ここではモンに教えてあげる猫がいないので仕方ないね。


 

 

140318cat_08  
暖かになって気持ちいいからね、うとうとする気持ち、わかるよー。

と言いつつ、実は私はここしばらく夜眠れなくて困っています。
もともと夜型の宵っ張りで睡眠時間少なめの傾向にあるんですが…。
オットが心配して、私にお灸治療をバンバンして眠らせようとします(笑

実際やるとガクッと寝るんですが、早々に目がさめてしまうのです。
お年頃のせいでもう私には春眠が来ないのか?
おかげで今月は日々オット弁を作って過去最高の弁当画像がたまり、
昼はなんだか頭がボーッとしちゃうことも。



 

 
 

140318cat_09
 クー。

 

夜中私に付き合って起きてるモンは昼寝爆睡。
モンは寝てていいよー。

しっかり食べてるし、割と身体は元気なのです。
GWは地味に仕事なので、体調を整えないとだわっ。
お肌もボロボロだしお手入れもしなくっちゃ…。
そうだ、今夜はお灸のお礼にオットにもパックしてあげることにしましょう。
モンにはパックしてあげられなくて残念〜っ(笑

 

 
  

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

真鯛のアクアパッツァと筍のサイドメニュー

140409_1

アクアパッツァは時々作っても、真鯛とあさりのゴールデンコンビは初めてかも。

暇にまかせ早い時間からスーパー巡りをし、夕刻のタイムサービスで真鯛獲得。
アサリの特売と重なってめでたく食卓デビューしました。
オットが何の日だったっけ?と(笑。 毎日早い時間に買い物したいもんです。

昆布締めにした残りなのでちょっと見た目にナンですが、
まだまだたっぷり食べごたえもありましたし、出たスープも極旨。
食べ終わってすぐ、「あー、また作りたいねー♡」と言っちゃいました。ほほほ。

 

 

140409_2

こちらは筍の姫皮と新玉ねぎとベビーリーフのサラダ。
バルサミコ酢と粒マスタードを入れたドレッシングです。

どれも若く軽い素材のハズなのに、なんだかとってもパワーを感じるサラダ。
この日は野菜だけですが、ドレッシングを変えて、
カニなんかと合わせるのもいいだろうなー。

 

 

140409_3

最後は大好きな筍のミートソースペンネです。下の固い部分を使いました。
バージンオイルでしっかり炒め、作り置いていたミートソースを合わせました。
ペンネは80g位なんですが、筍はその1,5倍ぐらいあったかも(笑

生から茹でた筍の香りはミートソースにも全然負けなくて、
これが食べたくて仕方なかったのです。
アクアパッツァの残りのスープは、翌朝のパスタ(!)に持ち越しました。

 

 

140409_4image

とても満足しましたが、白ワインと赤ワインが両方必要な危険な献立。

タイムサービスのおかげとか、久しぶりの宴会週間だとか、頑張ったご褒美とか、、、
まあ理由なんかどうでもいいかー(笑

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

初筍 わさびの新芽 ふきのとう

 

時間ができて、家の掃除を念入りに春らしいごはんも作ってみた週間の事。
筍をゆでる余裕もでき、食べ損ねていた春の食材も調達しました。

 

140407_1

まずは『葉わさびの新芽とささみのジュレポン酢』です。

毎年楽しみにしている花山葵より茎が太いので、最初に塩揉みしてしばらく置き、
80度位のお湯でさっと茹でてから砂糖少々ふって密閉してみました。
数時間で辛みとわさびの風味が出てきて、翌日薄口少々まぶして保存しました。

この辛みの出し方を調べてもホントいろいろなんですよねー。
私は少しの砂糖で辛みがたつ気がしますが、塩だけでもいいみたいですね。

この下味をつけた新芽を酒をふって蒸したささみと和えて、
だし汁とポン酢にアガー少々加えて作ったジュレポン酢でいただきました。

以前青柳と花山葵を合わせたのも美味しかったのですが、
今回残りの葉わさびとジュレはホタルイカと合わせたり、お茶漬けにしたり。
写真を撮ってなくて残念なのですがとっても美味しかったです。

 

 

140407_2

筍の料理に合わせて蕗を買おうと思ったのですが、
今年はまだふきのとうさえも食べてなかったなーと気がつき天ぷらに。

かわいいつぼみの小さなふきのとうが十数個入って300円ちょっとだったかな。
田舎育ちなのでふきのとうを買うなんて、当時は想像もしなかったですけど、
やはり毎年一度は買ってしまいますねー。

残りはふきみそにしておきました。

 

140407_3

どうせ一時間も茹でるならと、ちょっと大きめな筍を2本お買い上げ。
筍週間でもありました。まずは『若竹煮』です。

ベランダの4年越しの山椒の木が今年もなんとか元気でいてくれて、
木の芽も添えることができました。それに合わせて筍を買ったというか(笑

 

140407_4

<4月7日の晩ごはん>

塩茹でそら豆
葉山葵の新芽とささみのジュレポン酢
ふきのとうの天ぷら 
若竹煮
鰯の大葉味噌ロール

鰯は薄塩で水分をとり、白みそと信州味噌を酒で緩めた味噌だれを塗り、
大葉と一緒に巻いて薄く小麦粉をまぶし焼きました。
冬は葱味噌で焼いていたのを大葉でアレンジしたものでした。

地味なごちそうが並んで、今日は宴会だねーとお酒がすすんでしまいました。

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

新じゃがとそら豆とチキンのグラタン

140418_5

<4月18日の晩ごはん>

自家製スモークサーモンと新玉ねぎのマリネ
エリンギとアスパラと小蕪のグリル 
新じゃがとそら豆とチキンのグラタン
バゲット

 

暖かくなったかと思ったら、急に冷え冷えとしたこの週末。
でもすぐに「春のグラタンを食べるにはちょうどいいタイミング♪」と思いました。

白ワインを冷やして冷凍庫から素材を選んで解凍。
週末で残り少なくなってる野菜にも総出演してもらいました。 

まずはマリネから。

 

140418_1

脂ノリがイマイチなサーモンで、冷燻した時の温度も少し上がっちゃったけど、
自家製ならではのこの燻香はたまらないのです。
でももうちょっと薄く切った方がいいね。あまりにも自家製っぽい(汗

 

 

140418_2

オリーブオイルを塗ってグリルした野菜に塩コショウ。
煮詰めたバルサミコ酢を少しかけただけですが、それだけで美味しい不思議。

 

 

140418_3

あまりホクホク系の野菜って好みではないのですが、そら豆は好き。
古じゃがの方が好きだけど、新じゃがもグラタンならいいかなぁ?と。
そしてここにはしっとり鶏もも肉を入れたかったのですが、
大きい塊を解凍するのが面倒だったので、ささみを使いました。

 

140418_4

私の作るグラタンはいつも緩めだとオットに言われているので、
この日は500歩譲って好みの感じにしてあげました。

あー、そら豆が割れちゃったよ〜。
パルミジャーノがなかったのが残念だけど、美味しかったです。
ホクホク系だってOKじゃん!と自分でツッコミを入れときました。
ワインとバターのおかげかな( ´艸`)

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

お弁当<いろいろバランス弁当>

 

栄養とボリュームを考えて詰め込んだバランス弁当シリーズです。
(*かなり古いものアリです。ごめんなさい)

 
 

131200bento_01_3  

  <12月 大好きおかず肉巻き&鮭のバランス弁当>

  • 長芋の肉巻き
  • 鮭の塩焼き
  • しめじのピリ辛牡蛎風味時雨煮
  • ブロッコリーマヨネーズ
  • プチトマト
  • 枝豆入りひじきの煮
  • 白米ごはん + 蕪葉と胡麻の塩炒め 

 

地味弁ですが、ごはんがすすむ好きな物が入ってるので喜ばれ弁当。
しめじは前夜の牡蛎を炒めて出た汁を使ったので、牡蛎がなくても牡蛎風味。

 

 

130900bento_09_2

  <9月 野菜いっぱいの手作り肉団子とかんたんおかずでバランス弁当>

  • 野菜いっぱいの手作り肉団子 中華あん
  • 葱としめじと卵の炒め物
  • 塩漬けキュウリ
  • プチトマト
  • 鯛入りかまぼこの塩炒め
  • 切り干し大根の炒め煮
  • 白米ごはん + 梅干し

 

バランス弁当というにはちょっと厳しいか?
手抜きおかずをいっぱい詰め込んでみたのですが…。

 

 

140200bento_05

  <2月 ボリュームバランス弁当>

  • 豚肉としめじのピリ辛炒め
  • 葱入り卵焼き
  • ブロッコリーの明太マヨネーズ和え
  • ひじき煮
  • 白米 + 大根葉炒めのっけ

 

豆類がなかったけど、ちょっぴり大豆製品が入っているのでヨシとしましょう(^-^;。
お肉もけっこう入ってボリューム出たんじゃないかな?

 

140200bento_10

  <2月 カリフラワー焼売と鮭のバランス弁当>

  • 塩鮭
  • カリフラワー焼売
  • プチトマト
  • 春菊と人参の白和え
  • しめじのたらこ炒め
  • 16雑穀入りごはん + 昆布と椎茸の自家製佃煮

 

葱入の鶏団子にカリフラワーをぶっさして(笑)作ったカリフラワー焼売。
以前ブロッコリーで作ったことがありますがその簡単アレンジですね。

 

 

140300bento_06

  <3月 ブロッコリー焼売と簡単おかずのバランス弁当>

  • ブロッコリー焼売
  • きんぴらごぼう
  • イカ天の生姜焼き
  • プチトマト
  • インゲン入り卵焼き
  • キュウリの塩麹漬け
  • 白米 + 椎茸と昆布の佃煮

 

で、こっちが↑あれと同じようなブロッコリー焼売です。
弁当用に少ししっかり味にしてあります。

 

 

140300bento_03

  <3月 肉巻きと田作りが入った焼き海苔ごはんのバランス弁当>

  • 長芋の肉巻き
  • 人参の胡麻和え
  • 明太キュウリ
  • 卵焼き
  • 田作りくるみ
  • 春菊とえのき茸のお浸し
  • 白米 + 味付け海苔

 

またしても長芋の肉巻きで失礼。
海苔は表面よりごはんの間にたっぷり刻んで入れてます。
一枚で入れるより食べやすいかなと思ってそうしてるのですがどうかな?

 

 

140400bento_07

  <4月 鯖のみりん干しや筍と肉の炒め物でバランス弁当>

  • 豚肉と筍としめじの味噌炒め
  • 鯖のみりん干し焼き
  • プチトマト
  • にんじんといんげんの胡麻くるみ和え
  • 葱入り卵焼き
  • 白米 + 梅干し

 

今年も筍をたっぷり茹でまして、先々週はいろいろ楽しみました。
もちろん筍ごはんもね。画像がいっぱい溜まってるのでまたアップします。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

いちごジャム

140413_2

小粒のいちごが少し安くなっていたので、久しぶりにジャムを作ってみたら、
よく熟れていたせいなのか、久しぶりに食べたせいなのか、
とっても美味しく感じて、先週末もまたいちごを買ってきてしまいました。

 

140413_4

いちごのジャムって、あのカワイイ姿からは想像できないような強烈な香り。
幼稚園の頃、ジャム工場の横を通って帰る度にクラクラしてました。

今回はいちご(とちおとめ)の30%のグラニュー糖で半日以上マリネ。
いちご3パックに対して半個分のレモン果汁を加えて灰汁をとって煮詰めました。
まだ緩いなってところでやめるとちょうどですね。

私はいちごジャムに関しては特に、実をつぶしたものが好きなのです。
何かに塗ったり混ぜたりしながら、少しづつ味わう為に食べやすいので。
酸味もちょっと効いてるのがいいですねー。

 

140413_5_2

モンがナニソレ?って不思議そう〜に見てました(笑
猫の目にはこの赤い色は赤に見えないので、青いジャムに見えてるかも。

遠くから見ていたけど、濃厚で甘酸っぱい香りに変なのー!とばかり、
ぷいっと逃げて行きました。 

 

 140413_1

あの田舎のかわい娘ちゃんがジャムの女王になっちゃったって感じ。
深紅色に、濃厚な甘酸っぱい香りが広がって、
グラニュー糖のせいか、ちょっと高貴な女王にさえ思えてきましたよ。 

ちょっとづつ、そう、絶妙な感じのバランスで深紅と白を合わせて味わうの。
少しなのにすごい香りね。

たっぷり作ったので、しばらく楽しめそうです。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

鶏の葱巻きと献立とお茶漬けアルバム予告

140404_1

茹でた絹さやと軽く蒸して絞った春キャベツを、生姜の風味のお浸しにしました。
さっと煮にしても良かったんですけど、すでに絹さやは茹でてあったので。

コールスローか揚物の時以外、キャベツを生で食べる事が少なくて、
年中お浸しにはしているのですが、春キャベツはやっぱり格別美味しいな。

 

140404_2

この日の主菜である鶏もも肉。
半分に切ってから巻こうと思いついたので、すごく巻きづらかった〜。
なんとか巻いたように見えるかしら…(^-^;

もも肉の厚みを平均になるよう切れ目を入れてひらき、
酒と同量の醤油に30分程つけ込んだもも肉で葱をまいてしばりました。
薄く油をひいたフライパンでぐるりと表面を焼き、出た脂を吸い取ります。
漬けタレに同量のみりんを加えたものと水少々入れて蓋をし蒸し焼きに。
最後にタレを少し煮詰めました。

今度はもも肉一枚のままで巻いてみます。もう少しきれいにできそう〜。

 

140404_3

他には出汁をとったばかりだったので茶椀蒸しとか。
今月は人参も桜型です。

私が写真をとってる間にオットは先に一つ食べたのですが、
美味しいと喜んで、あと3つぐらい食べたいと言ってくれました。
具は三つ葉と人参、中にしめじと、冷凍庫で若干化石になりそうな銀杏が3個。
まだ銀杏があるので、ホントの化石になる前にまた作ってあげましょう(笑

 

140404_4image

<4月4日の晩ごはん>

茶碗蒸し
春キャベツと絹さやの生姜風味のお浸し
人参の白和え 
鶏の葱巻き焼き
〆はしらすと海苔のお茶漬け

 

〆にごはんを食べたいと言われる時の為に、小さなおにぎりを冷凍してあります。
焼きおにぎりやお茶漬け用のごはんだけのものとか。

この日のしらす海苔茶漬けも美味しかったのです。
別の日の私のお昼ごはんに撮ったものですが、↓こんな感じ。

 

140404_5

そのうち私のお茶漬けコレクションをアルバムにして
サイドバーにレシピ付きでアップしようと思います。(*^m^)

忘れなければ…ですが。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

豚肉とうどの梅肉炒めと献立

 

2月3月はバタバタしていて外食も多く、手抜きな食事が多かったのですが、
4月に入ってからは、少しは春らしいごはん作りと食事を楽しみました。

消費税もあがったばかりでしたが、時間があるとふらふら買い物も。
8%の計算は私には難しく(汗、今まで税込み表示だったものが、
税抜表示になっただけなのに、安くなった気がして買ってしまうおばかさん。

後でレシートを見ると、消費税もけっこう払うのねーと思うのですが、
まあこれがまっとうに使われるならいいんですけどね…。

 

140403_1
そんなわけで画像がいっぱいたまっており、怒濤の更新といきたいところ。

まずは豚肉と独活の梅肉炒めです。
定番の塩炒めは今年も既に食べましたし、以前ゆかりで炒めた事もありましたが、
この日はたたいた梅肉を使いました。

豚肉にはたっぷりの酒と少しの醤油をもみ込んでおきます。
うどは薄切りにして酢水にさらして灰汁をぬき、梅肉をたたいておきます。
ごま油でうどと豚肉を炒め、梅肉を合わせ、仕上げにみりんと胡椒少々。
梅干しの塩分や甘さなどで塩や砂糖で調整を。

うど好きにはたまらない香りで美味しい。
独活と豚肉は炒めたり、巻いてみたり、私の春の定番です。

 
 

140403_2

菜の花があるうちに、必ず豆腐と合わせて食べておきたいのがこれ。

だしをとって、薄口醤油を少々と白みそで汁を作り、
よく水切りした豆腐をあたためたら、菜の花と和芥子を添えて盛ります。

欲張って豆腐をたくさん入れすぎてかっこ悪いですが、
汁物というより、豆腐を春の香りと汁ごと味わう感じで。

 
 

140403_3

<4月3日の晩ごはん>

スナップエンドウのお浸し
辛し豆腐と菜の花の白みそ椀
豚肉とうどの梅肉炒め
生わかめとキュウリとしらす干しの酢の物
野菜の炊き合わせ
(椎茸とごぼうとこんにゃくの旨煮、高野豆腐と里芋と人参の含め煮)

 

平日の私にしては煮物は珍しいのですが、お花見弁当の煮物の残り物。
こういうのが一品あると助かりますねー。

 
 


 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

メカジキの柚子胡椒バター醤油ソース

140330_1

本来は冬から春が旬らしいメカジキですが、昨日もいいモノが並んでました。
冷凍は年中出回ってますが、生はやはりふっくらして美味しい〜。
いろいろにアレンジしやすくて食べごたえもあって大好きです。

去年は木の芽を使ったバターソースで食べたりしてましたけど、
この時はまだベランダの木の芽は芽吹いたばかり。
冷蔵庫に残していた最後の柚子も使って和食に合うソースにしました。

メカジキに塩をして出た水分をふき、胡椒と薄く小麦粉を。
バージンオリーブオイルでまんべんなくソテーしました。
フライパンをきれいにして、酒を入れて火にかけ、バターと柚子胡椒、
柚子果汁少々と醤油を少々加えてまぜたものをソースにしました。
オイルでソテーしたアスパラと新玉ねぎも添えて盛り付け。
新玉ねぎの甘さが柚子胡椒をひきたてて美味しかったです。

 

140330_2

そしてこの日は多分最後になるであろう菜の花としめじも使って白和えに。

 

140330_3

今年お初の焼きそらまめも。

 

 

140330_4image

<3月30日の晩ごはん>

春キャベツのお浸し 生姜風味
菜の花としめじの白和え
焼きそら豆
アスパラと新タマネギのソテーとメカジキのムニエル 柚子胡椒バター醤油ソース
クコの実入りのキュウリともずくの酢の物
〆にささみと葱の煮麺(写真になし)

 

 

夜は意識して野菜を食べているのですが、まあホントに野菜ばかりなわけで…。
二人してなーんかもの足りないねってことで意気投合(笑
ちょうどモンの為にささみを蒸してほぐしたものがあったので、
さっそくモンからわけてもらいまして、煮麺の具にしたらちょうど満足しました。
モンに感謝の夜でした♪

 

  

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

あさりと芹の酒蒸し

 

夕飯の準備を始める。カラカラカラーン…


 

140327cat_01
ふふふ、やっぱり来たのねー。

 
 

140327cat_02
ごめんね、これもモンのオモチャじゃないのよー。

 

140327cat_03

塩水に入っておやすみしてもらうの。さわっちゃダメだよ。

 

 

140327cat_04

だからやーめーてーってばー。

 

毎回アサリの音に敏感に反応してやってきます。

先日は見つからないように静かーに入れて、蓋をしておいたんですけどね、
気がついたら、ボウルをずーっとにらみつけておりました。(*^-^
磯の匂いでわかるのかな?

 

***

さて、この大きなあさりはこの後酒蒸しになりました。

 

140327_1

アサリ300gを500ccに大さじ1の塩で砂抜き。
その後約75cc程の酒で酒蒸しにしました。

普段酒蒸しの仕上げには葱を入れますが、春は『芹』を合わせたいのです。
半束ほど入れたので、茎の方だけはさっと下茹でしてあります。
気にならなければそのままでもいいですけどね。
そして薄口醤油を小さじ半分程度入れて完成。

ビールに合わせる時は、赤唐辛子を少しと仕上げにごま油をかけることも。
葱、芹、どちらにも合いますね。

 

140327_2image

<3月27日の晩ごはん>

崩し奴のサラダ 中華風ドレッシング
アサリと芹の酒蒸し
鰆の塩焼き 自家製佃煮
春蕪とキュウリの塩麹漬け
〆に海苔と紫蘇の実のお茶漬け

 

私たちがあさりの殻を出すのを、モンにじーっと見られながらのごはんでした。(^-^;

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

マスタード風味の春キャベツと豚肉のスープ煮

140322_4image

<3月22日の晩ごはん>

新玉ねぎとトマトといろいろ野菜のサラダ バルサミコドレッシング
ホタルイカとそら豆のガーリックソテー
春キャベツと豚肉のスープ煮 マスタード風味
チーズとバゲット

 

 

140322_2

冬の間は豚肉と長葱や白菜で作っていたものを春キャベツに変えてみました。
(意外に画像アップしてなくて、これは塩豚のマスタード煮です…汗)

少なめのブイヨンやコンソメスープで蒸し煮にし、マスタードを溶かしています。

このマスタードは辛くないお気に入りの『パブ/ヒルファーム マスタード』
(↑500g入りのメチャお得サイズが出てたのね〜:ヽ(´▽`)/)

ほんのり甘くてエレガントな香りがたまりません。
ですが、ちょっと多いなーと思われる方にはこちらなんてどうでしょう?

IKEAの『マスタードとディルソース(サーモンソース)』

ヒルファームほどではないですが、ディルも入っていい香りです。
ただ、私にはちょっと甘すぎるのー。
今は冷蔵庫のマスタードコレクションに入れてますけど、他と混ぜて使ってます。

 

140322_1
他には季節のホタルイカとそら豆のガーリックソテーとか。

 
 
  

140322_3

新玉ねぎにセロリやレタス、トマトを使ったサラダなど。

サラダが美味しく感じる季節になって、朝晩もりもり野菜食べてます。

 
  

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

理想の鯛茶漬け

130812_1

お店でいただく〆の鯛茶漬けはちょっぴりで、(笑
外食でも実際食べれる機会も少ない。
なので、なかなか私好みの鯛茶漬けに出会えず、作りたいと思ってました。
さて、理想の鯛茶漬けができるでしょうか。

まずは真鯛を昆布締めにしました。あえて皮は残してみたのです。
アラと中骨のあたりは強塩をしてから霜降りにし、昆布と出汁をとっておきました。
頭の美味しい部分はなかったのですが、潮汁と同じです。
そして昆布締めの鯛は皮に切り込みを入れて薄く切り、
練り胡麻に煮きり酒と醤油を加えた濃厚な胡麻だれをまとわせました。

残りごはんを洗ってよく水切り。
胡麻だれをまとった昆布締めの鯛をのせて、葱を散らしました。

 

130812_2

そこに調味してある熱々の鯛の出汁(潮汁)をそそぎます。
皮を残したのは、熱い出汁で縮んだ皮の食感も楽しめればいいなーと思ったから。

 

130812_4

身を昆布締めにしたので、湯を注いでも濃厚な胡麻だれは身からすぐ離れません。

そして刻んだ海苔とわさびのせましょう。

 

 

130812_5

そして静かに味わっていただくのです。
鯛を食べる度に少しづつ胡麻だれが旨味の効いたお出汁にとけて、
一杯のお茶漬けでその変化が楽しめます。

クーーーッ私好み。 本家とは全然ちがうけど(笑

〆のお茶漬けって美味しいなー。
今日もごちそうさまでした♪ってごきげんになります。

 

(次回の備忘録: 皮はなくてもOK。葱少々に三つ葉だとさらに理想の鯛茶かな)


 
 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

花ちらし お花見弁当

140401_01

休みをとってのんびり起き、夕方前にお花見に行く事にしました。

昼頃に昆布を浸して出汁をとりはじめ、お花見の為のお弁当づくり開始。
行楽やちょっとしたイベントに使えそうなカジュアルな白木の重箱を買っていたので、
それを使いたかったというのもあったんですけどね(*^m^)

重箱ですが、花を散らしたようなお弁当をイメージ。
なのに、とりあえず詰め込んだって感じになっちゃいました(汗

二人分のお弁当としては、ちょっと大きすぎかなーというこの重箱。
実際作ると入る量も把握できたので、次はもう少しまともになる?

 

  <花ちらし お花見弁当>

  • めかじきの唐揚げ
  • 塩茹でそら豆
  • プチトマト
  • 菜の花のからし和え
  • 三つ葉入りだし巻き卵
  • 煮物各種
    (ごぼうと椎茸とこんにゃくの旨煮、桜人参と里芋と高野豆腐の含め煮)
  • 新玉ねぎとキュウリとハムのサラダ巻き

 

140401_02

ピンクっぽいものを入れたかったので、ハムを使ったサラダ巻き。
サラダ巻きは久しぶりだったけど、新玉ねぎが良かったのかオットに大好評。
2合弱のシャリで2本の海苔巻きができたけど、ペロリと完食しちゃうとは…(笑

平日は敷居が高くて避けている煮物も食べたくて、翌日分まで作ったり。
おかげで少し時間かかりましたが、3時前には完成したかな。
で、重箱に詰めず、巻き寿司を締めてる間にブログも更新。
気がついたら時間で、大慌てで詰めて出かけたのが悪かったなー。

 

 

140401_03

ちょうどいいお天気で、たくさんの人が出ていました。
デカイ重箱弁当を持っていたので、そんなに歩きませんでしたが、
夕陽に桜が映えてとてもきれいでした。

目黒川は、今年から宴会が禁止とのことです。
立ってビールを飲んだり、ベンチでお弁当を食べるくらいかな。
私達も、川から外れた公園のベンチに座ってお弁当を食べることにしました。

 

140401_04

三角に切っためかじきの唐揚げがあまり良く見えなかったねー。
でもすごくふわりと揚げることができて美味しかった♪
そしてサラダ巻きだけでなく、全部きれいにたいらげちゃった私たち。
ぴったりサイズの重箱だったみたい(笑

 

公園には大きな桜の木があったのですが、もう風で花びらが散り始めていました。
もう少し楽しませてーとお願い。

花より団子的なお花見でしたが、気分転換になっていい休日でした。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

南蛮漬けとぬたで晩酌

140323_3image

<3月23日の晩ごはん>

菜の花のからし和え
ホタルイカとわけぎのぬた
新物わかめとトマトとキュウリの中華風サラダ
ししゃもの南蛮漬け
豆腐とえのき茸の吸い物
自家製海苔の佃煮とごはん

 

一週間程前の日曜日、消費税があがる前に買っておきたいブツをネットで物色。
南蛮漬けを仕込んであるから大丈夫〜♪と思っていたのだけど、
気がついたらオットが帰ってくる時間。あわてて作った晩酌の肴でした。

 

140323_2

大好きなホタルイカはあまり大きくなかったけど、『春』って感じがしますね。
ぬたが食べたいと思いつつ、なかなか作れてなかったので美味しかったー。

 

 

140323_1

ししゃもが「ぐぇーっ」って言ってるみたい(笑

お約束の新玉ねぎたっぷりの南蛮漬けも、遅くなりましたが作りました。


で、これらを作りながら気がついたのは、温かいものがないということ。
サラダはやめて簡単な煮物にしようかと思ったけど、時すでに遅く…。

野菜はたっぷりでも、シシャモとホタルイカではイマイチお腹はみたされず。
最後には、普段夜は食べないお米も、一緒にしっかり食べてしまいました。
期限切れの焼き海苔で作った海苔の佃煮が旨くて食べ過ぎたよっ。。。

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »