« 大人になると | トップページ | 海と山の幸の肴で »

2014年2月24日 (月)

塩麹豚のポトフ

140222_1

先週、先々週と、夜中の帰宅が続いてモンにも寂しい想いをさせました。
昨日の休みはもう廃人で、モンとベッタリ一日中パジャマで寝てましたよ。

身体は全然動かないんですが、オリンピックの映像にウルウル。
でもお腹は空く〜みたいなカンジでね(笑
だけど前夜にたっぷりポトフを作っていたので大丈夫。
疲労回復には豚肉と決め込んでるので、元気チャージできた気がします。

 

ここ数年ポトフといえば、『塩豚のポトフ』が定番(コレとかコレみたいな感じ)。
(国産豚肩ロースのブロックを3%で3日の塩漬→30分程塩抜き→スープの脂を取り除く→ハーブを入れて野菜を煮込む)

でも今回は塩麹(ペースト)をまぶして2日熟成させた『塩麹豚のポトフ』です。

1. 肩ロースブロック400〜500gにたっぷり塩麹をぬってラップして2日。
2. 塩麹を洗い流し、水分を拭き100g位に切ってフライパンで表面を焼き、
  脂を少し落としながら香ばしい香りを付けました。
3. 圧力鍋に肉とかぶる位の水、くず野菜(蕪、玉ねぎ、人参の皮、セロリの葉等)、
  ローリエを入れ、灰汁をとって10分高圧で煮て冷ましました。
4. 脂は適宜とりのぞき、漉したスープに肉と火の通りにくい野菜(玉ねぎ、人参等)、
  野菜がかぶる程度まで水とコンソメ少々加えて圧力鍋により3分ほど煮る。
  火の入りやすい野菜は後入れで、塩コショウを調整してさっと煮る。
  

そう、野菜は圧力鍋でしたら、3分程で良かったと思うのですが……、
うっかりタイマーかけ忘れて煮すぎちゃいました (;д;)

後から入れた野菜はなんとか姿をとどめておりますが、
スープも濁り、ジャガイモも玉ねぎもどこへ行った???的ポトフ。

しかーし、美味しかった!
スプーンで崩れる塩麹豚と、塩麹が隠し味に効いているようなスープも。
そしてかまずに溶ける野菜も疲れた身体に染みた〜(←これは言い訳:汗

次はもう少し時間がある時に、野菜はコトコト煮たいと思いますー。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

|

« 大人になると | トップページ | 海と山の幸の肴で »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の封筒 | 2014年6月22日 (日) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/59192398

この記事へのトラックバック一覧です: 塩麹豚のポトフ:

« 大人になると | トップページ | 海と山の幸の肴で »