« 鱈の雪見鍋 | トップページ | コタツ猫 »

2014年1月18日 (土)

お弁当<豚肉いろいろメイン編>

 

秋頃からまじめに弁当づくりしているので、弁当画像がたまりまくり。 
古いものもありますが、記録としてアップしちゃいますねー。

まずは最も多い豚肉メイン編から。


131000bento_06  
 <10月 インゲンと人参の肉巻き弁当>

  • インゲンと人参の肉巻き
  • セロリと竹輪の炒め物
  • 卵焼き
  • 切り干し大根の炒め煮
  • プチトマト
  • 白米 + シジミの佃煮

 

まとめて数本作って冷凍しているのですが、お肉みっちり巻いてボリュームを。
巻物は見た目がいいせいか高評価です。

 

 

131000bento_03

  <10月 豚肉と揚げ茄子の炒め和え弁当>

  • 豚肉と揚げ茄子の炒め和え(ニラ入り)
  • 味玉
  • セロリとじゃこの炒め煮
  • サツマイモのレモン煮
  • 白米 + 梅干し

 

オイスターソースを使った炒め物です。

 

 

131000bento_07

  <10月 手作り焼売弁当>

  • 手作り焼売
  • ツナとピーマンの炒め煮
  • プチトマト
  • ベーコンと南瓜の炒め物
  • 甘酢蓮根
  • 16雑穀ごはん + 昆布と椎茸の自家製佃煮

 

この時の焼売の残り物ですねー。カラシをトッピングしてあります。

冷めると蒸したてのふわふわとは食感が異なりますが、
みっしりしたのもうまい自家製。もうレトルトに戻ることはないなー。

 

 

131000bento_09
  <10月 キャベツ入りミニメンチカツ弁当>

  • キャベツ入り手作りミニメンチカツ
  • ブロッコリー粒マスタード和え
  • プチトマト
  • イカ巻き天の煮物
  • ほうれん草と人参のごま和え
  • 白米 + 自家製紫蘇ごまふりかけ

前回の豚肉編でもアップしたキャベツ入りメンチカツ、の続編(笑

 131100bento_06

  <11月 きのこの肉巻き弁当>

  • きのこ(しめじ)の肉巻き
  • セロリとジャコの炒め煮
  • プチトマト
  • 長芋とパプリカのソテー(だと思う)
  • 赤蕪のリンゴ酢漬け
  • ニラ入り卵焼き

 

しめじは炒め煮にしたものを肉できゅっと巻いてます。
セロリとジャコは私が好きで、朝ご飯に良く作るので出現率が高いのです(^^;

 

 

131100bento_01_2

  <11月 黒酢あんの肉団子弁当>

  • 黒酢あんの肉団子
  • しめじとパプリカのオイスターソース炒め
  • ひじき煮入り卵焼き
  • ブロッコリーマヨネーズ
  • 白菜の浅漬け
  • 白米 + ごま紫蘇の手作りふりかけ 

 

肉団子の下処理はやっぱり揚げたのがいいわー。(正確には揚げ焼き)
やっぱり餡もうまく絡むね。

卵1個でいつも卵焼きを作るので、栄養&量増しに何か入れたいのですが、
あっさり炊いたひじきを入れたこの卵焼きも意外に好評です。

 

 

131100bento_02

  <11月 肩ロースの味噌漬け焼き弁当>

  • 肩ロースの味噌漬け焼き(ピーマンと一緒に)
  • キャベツのお浸し
  • 赤かぶのリンゴ酢漬け
  • 明太ちくわ
  • ムキエビとパプリカと枝豆の炒め物
  • 押し麦ごはん + 蕪葉の塩炒め

 

3日ほど漬け込んだ肩ロースは、前夜鉄板で焼いたのですが、
弁当分だけ取り分けて、朝ピーマンと一緒に酒をかけてフライパンで焼きました。
でも少しでも作り立てで柔らかな状態で…という気持ちは伝わってないと思う(涙

 

***

 

12月以降の豚肉編はまた後日にしますね。

 

弁当生活は今年も引き続き頑張る予定です。

その為のちょっとの早起きと加齢(?)とワイン、
これが夜、ブログ更新ができない理由かなー。

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

|

« 鱈の雪見鍋 | トップページ | コタツ猫 »

コメント

こんにちは。

私もまきまき弁当好きです。何となく見た目がパッとしてその割に手もかからない^^そして案外なんでも巻ける。もやし、水菜、レタス…でもしめじ、やったことないかも。かわいいですね。やってみよう。

イケメンmonちゃんこたつでとろとろになってましたね!かわいい。オトさんのにおいつきはいただけませんが(*_*)

投稿: ままさん | 2014年1月25日 (土) 11時41分

sunquesoさん

えのき茸の肉巻きは子供の時からよく作ってもらいましたけど(作ってたのかも:汗)、
一手間加えると、しめじもかわいくなるでしょ。
舞茸より白舞茸の方がクセがないから、
汁物に入れるにはいいかもしれませんね。
鶏肉と舞茸の鍋の相性もピッタリで、
うちも一度秋田の『だまこ鍋』を作りましたけど、
あれにはやっぱり白じゃなく、普通の舞茸かなー。

雪見鍋、肉でも鱈でも大好き。翌日身体がスッキリです!
おそらく大根の成分のおかげですね。
白子は私もオットも嫌いじゃないんですが、特別愛がなくて…。
悩んで結局牡蛎を手にしちゃいます。バター焼は好きですが。
鱈と豆腐と白子…、大人のちり鍋ですね〜。
う〜ん、たまには買ってみようかな。

投稿: ★quesoさん | 2014年1月19日 (日) 15時03分

茸の肉巻き、見た目も可愛らしくて良いですね。
最近は茸も色々な種類が出てきているし、榎でもしめじでも合いますね。
私は最近「白舞茸」が好きで鍋によく使っています。

↓のみぞれ鍋美味しそう!今は白子も美味しい季節なので、鱈と一緒に
白子を入れた鍋も愉しんでいます。ここにちょっと奮発した豆腐を
入れるとまた味が円やかになって美味しい・・・。
そして、家の食卓は鍋ばかり・・・。

投稿: queso | 2014年1月19日 (日) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/58967695

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当<豚肉いろいろメイン編>:

« 鱈の雪見鍋 | トップページ | コタツ猫 »