« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

プリプリの生キクラゲ

131027_2

先日ちょっとお話しましたが、ここ数ヶ月、生キクラゲにハマってます。

たまーに乾燥したものを戻して中華に使った事もあるけどほぼ外食のみ。
そもそもそんなに生きくらげを使った炒め物って食べてなかったかも。

でも今は日々作ってるし、この生キクラゲのぷりぷりの食感が大好きです。

 

131027_3_2

普通のキノコと同じようにパックに入った国産(茨城産)の木耳です。
よく行くスーパーで100円程で売られているのに気づいたのは2ヶ月ほど前。

1日1回キノコは食べるので、しめじやえのき茸等数パック買いますが、
それに毎週キクラゲも加わるようになりました。

ビタミンDが豊富で骨粗鬆症などの予防や免疫力を高める効果が期待され、
不溶性の食物繊維で便秘予防とデトックス効果が認められるんですから、
私にはピッタリ(^^;

 

131016_1

炒めたり煮たりする以外の時は、30秒ぐらい熱湯で湯通ししてから使います。

白菜と酢の物にしてみたり、これは茹でたものをピリ辛の中華風の和え物に。
キュウリと刻み葱と生姜、ごま油と醤油に、米酢と一味唐辛子等を少し。

 

 

131021_4

前はお取り寄せまでしてよく食べたインスタントラーメン。
ブログを始めた頃から数年間、家でほとんど食べなくなりました。
でも最近の麺もスープも進化して、弁当を作ると朝麺を食べたい時もある。
ってことで、去年ぐらいから家ラーメン復活してます。

そのラーメンにトッピングする野菜の具にもキクラゲたっぷり。
これは『ラ王 塩』に炒め野菜をのせた、ある日の朝ご飯(笑

 

 

 

131102_1

それに今は鍋物に入れて煮たのが最高かしら。旨いのよねー。

 

 

 

131021_2  

そして〆にもういっちょ炒め物。

 

131021_image

<11月2日の晩ごはん>

セロリと干しダラの和え物
もやしと卵とキクラゲの炒め物
きぬかつぎ
ミニキムチ鍋(豚肉、ニラ、しめじ、葱、豆腐、白菜)

まだやったことはないんですが、天ぷらも美味しいらしいので、
次は鍋のおともに天ぷらにしてみたいと思ってます。

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

呼んでみただけ♪

 

130118cat_01

「ねえ、モンモン…。」

「…ン?」

 

 

 

130620cat_01

「モンモンってば…。」

「ンンン???」

 

 

130627cat_01

「モンモーン♪」

「ン〜〜〜?」

 

あ、ごめんごめん。
かわいいから、ついつい呼んじゃった♥

 

 

私がいない3、4日目位に、モンは絶望的な気分になったようです。
4日目の寒い朝、まさかの粗相しちゃって、オットは半泣きで仕事に行きました。

前の晩も遊んであげたのになーとぼやいた、電話の向うのオットが不憫でしたが、
恐らく神主さんのごとく、猫じゃらしを少し振り回したぐらいだったと想像します。
ちょうどオットも大変だった頃なので仕方ありません。

やはりオットのことはオトサンでなく、オジサンと思っているのかもしれません(汗

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

    

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

休日のおつまみ晩ごはん

131104_01

11月最初の連休の最終日のこと。
実家へ帰る前ということもあって、あまり買い物してなかったのです。

新蕎麦と一緒に買った山葵をメインにすべく(笑、
冷凍庫から刺身用に下処理してあったスルメイカを発掘しました。
2度目の醤油漬けのイクラと合わせて一品完成。

 

131104_04

一つだけ残っていた柿は、蕪と合わせて酢の物に。 

固めの柿は蕪と、少し柔らかになった甘い柿は大根と合わせるのが好き。

 

131104_03

長野に帰省中も、母ごはん用に鶏団子をたっぷり仕込んできましたが、
私がいない間のオット用にも鶏団子を仕込んでおきました。

挽肉でなく鶏もも肉を使っているので、使わない皮がたまっていました。
冷凍庫でイカを捜索中に皮を発見したので、鶏皮から揚げに。

いつものように薬味と大根おろしに、七味とポン酢をちょいがけするつもりが、
そのままでも食べたいと、つまみ食いしながら口を出す人が若干一名。
ご希望に応えました。

 

131104_02

里芋とブロッコリーの南部煮。和食では『利久煮』とも言いますかね。
最後に切り胡麻をかけてさっと火を通します。

自分が米を食べないので、ごはんを炊くのは面倒で、
オットの腹がこれで膨れてくれればいいんだけどなーと思いつつの一品(笑。

 

131104_image

でも汁物がないとお腹は満足しないらしいので、
最後の一品は湯豆腐ではく、葱たっぷりの野菜と豆腐の小鍋仕立てで。

翌日に備え、この日はお酒を控えようかと思っていたオットもビックリの、
呑む家庭料理のできあがり。
すまん。。。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

おでん鍋と献立

131106_image

<11月6日の晩ごはん>

白菜とキクラゲの中華風酢の物
ほうれん草と人参のクルミ和え
おでん鍋
ごはんと自家製いくらの醤油漬け(オット用)

 

オットと買い物に行くと、そろそろおでんか?的な発言が度々ありましたが、
大根がおいしくなってからねーと言って先延ばしにしていました。

私の中のおでん熱が盛り上がってくるのは毎年11月に入ってから。
それでも実家へ行く前に作ってあげようと思ったので、例年より早かったみたい。
去年とそう変わらない地味簡単な副菜と一緒に楽しみました。

 

131106_1

これはさっとゆでたキクラゲと白菜を刻んだ酢の物。
甘みのあるクコの実をアクセントにしました。
酢、だし汁、てん菜糖、薄口醤油を少々に塩。
そこに赤唐辛子とごま油を効かせたので中華風サラダって感じです。

ここに入れたキクラゲですが、先月からハマってるお気に入り食材。
しめじやえのき茸と共に毎週欠かさず買うものになりました。
これについてはまた別途記事にしますね。

 

 

131106_2

偶然にも去年は普通の黒胡麻和えでしたが、今年はクルミ和え。

ちょっとから煎りしてからあたると香ばしくて美味しいー。

 

 

131106_3

バタバタしていたので、今年のおでん種も市販品頼り。
大根メインで、練り物は単品売りの美味しそうなものだけを厳選しました。
えび団子、さつま揚げ、ちくわ、鰯つみれ、こんにゃく、餅入り巾着にはんぺん。
二度目のイクラの醤油漬けが控えていたので、卵は省略です。

これぐらいなら、美味しい出汁さえとればいつでもできるんですけどね。
年に一度練り物いろいろ食べるイベントって感じです。

 

 

それにしても、画像を見てたらまた大根が食べたくなってきました。

「アソベー、アソベー」ってうるさいのが起きてくる前に、
今日はこれからふろふきでも作ろうかと思います。

 

130924cat_01

宇宙を瞑想しながらお昼寝中?(笑

いつもごはん作るって頃になって元気になるのよねぇ。。。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

家でも新そば

131006_1

9月〜11月に採れた香り高い新そばを、お蕎麦屋さんで楽しむのもいいですが、
最近は家でも新蕎麦ば味わえるんですねぇ。

パスタやうどんは手打ちをしても、蕎麦だけは打てる気がしません。
家で食べる蕎麦はお土産で買ってきた生蕎麦か、乾麺専門です。
その乾麺の新そばを、先月スーパーで見つけて、せっかくだからと、
生わさびと一緒に買ってきました。
 

 

 

131006_2_2

その日の献立は天ぷらを揚げ(舞茸、茗荷、蓮根、茄子、ししとう、南瓜、海老)、
南瓜とほうれん草と鶏挽肉の炒め物と、菊花とみぞれ大根の酢の物にしました。

沢山天ぷらを揚げたくて、大きな鋳鉄の北京鍋を使って揚げたのですが、
それを使うとガスの温度センサーが高温と判断するのか、うまく揚げられないっ(泣
安くて薄い天ぷら鍋の方がうまくいくってどーいうこと?

やはりセンサーなどに頼ってはいかんのね。
歳をとってくると新しいものに慣れるまで大変なのか、半年でまだ慣れないけど、
オットなんぞは、最近タイマーがついているのを知ったところ(笑

 

 

131006_3

蕎麦のパッケージには是非ざるそばでお召し上がりくださいと書いてあったので、
やはりここは冷たいおそばで。
今日あたりでしたら、『いい夫婦の日』で『小雪』ですから、暖めた部屋で、
二人でお酒をいただいた後に、ちゅるっと味わうのもいいかもしれませんけどね。

ゆでたての蕎麦は、極わずかに緑色を感じる新蕎麦風の色でした。

で、写真を数枚撮ってる間に、水を吸って別ものに変化していくのがわかり、
すぐに撮影中止。カメラ放り出して 即、いただきました。

乾麺の新蕎麦は、撮影禁止です。茹でたてをすぐお召しあがりください。
って書いておいてほしいもんです(笑

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

甥っ子とイタリアン@長野

131100nagano_13

あの時生まれた小さな甥っ子はなかなか話せなくて、
妹は随分心配していたけど、2歳になった今は大人の言うことを真似てばかり。

妹が両親を病院へ連れて行ってくれてる間や、念願の美容院に行ってる間も、
私とお昼を食べて、いい子でお留守番もできました。

 

 

131100nagano_01

いつも口のまわりが汚れたままだけど(笑、写真を撮るのは大好き。
カメラを向けるとすぐ反応してピースするのね。

そして、こちらに来てカメラの画像を確認して、「イイネー!」と自分で言う。(笑

 

 

131100nagano_02
麺類大好き。さらにトマトソースのパスタやトマトシチューも大好きみたい。
アルデンテじゃないやわらか〜いパスタを茹でたのは私も人生初の経験(汗
優しい味に仕上げたシチューも、もっと食べる!と、私の分まで食べた食いしん坊。

2歳ってこんなに食べていいの???

 

131100nagano_03

午前中に甥っ子の髪を切ってやり、続いて妹が美容院に行き、
甥っ子のお昼ね中に、まだ美容院の椅子に座れない母の髪を切って染めました。
この日はみーんなきれいになって、スッキリ。よかったよかった。

でも私は中腰で腰が砕けそうだったよ…。

 

131100nagano_04

髪を切ったせいか、お風呂あがりにはちょっとオジサンの風貌(爆

それよりも、その食べ過ぎのお腹、ダイジョウブ〜〜〜?

 

131100nagano_05

もうちょっとで、一人で着れるようになるかなー。えらい、えらい。

 

 

131100nagano_06b

そのちゃんちゃんこもかわいいけど、やはり身内の子ってのはかわいさ10倍ね。

この顔なんか、妹の小さい時にそっくりで、
一緒に遊んでいると、40年ぐらい前の記憶の断片が蘇ったりするの…。

 

 

131100nagano_08

私達には男の兄弟はいなかったけど、やっぱり男の子は車が大好きなんだね。

新聞広げて車探すし、散歩に行けば、「ホンダのふぃっと!」なんて言うし(笑

 

 

131100nagano_09

途中からずっと家でご飯係してたんだけど、一日だけ妹と甥っ子とおでかけ。
買い物の後、『カフェ・ラ・コッタ』さんでランチにしました。

が、甥っ子はお店に入る前の買い物中に爆睡体制。
生パスタと石釜で焼いたピザを選べるランチコースを妹とゆっくりいただきました。

 

 

131100nagano_10

手打ちの生パスタは、ほうれん草とグラナ・パダーノのチーズソース。
最近手打ちパスタ打ってなかったなー。ソースの塩加減も良くて美味しかった〜。

そしてこの後、マルゲリータの美味しいピザを食べたんだけど、
予想を越えて美味しかったので夢中で食べてしまったか、まさかの撮影忘れ。

甥っ子の食いしん坊は私に似たのかも?

 

131100nagano_11

カリカリのキャラメリゼの下はバナナのデザート。
これはあと3倍は食べたい感じだったな。CP良く、満足度の高いランチでした。

 

131100nagano_12

で、帰り際に起きたこの人(笑

アンパンマンのパンを車中で食べさせましたよ。

 

131100nagano_14_2

少し早いクリスマスプレゼントには、この冬の帽子をプレゼントしました。
このフリースとお揃いみたい。すごく似合ってよかったー。

 

 

131100nagano_15

私が帰る前の日から何十回も、
「○○ちゃん、とーきょーかえっちゃう」と言っていた甥っ子。

また行くよ。でもご希望の、にゃんにゃん連れて来てっていうのは無理かなー。
妹もちょっとリフレッシュできたみたいだけど、私も甥っ子と楽しく過ごしました。
 

 

かわいさ余って、ちょっと写真アップしすぎましたが(笑、
そんなわけで、長野での数日間、かわいい2歳ちょっとの甥っ子特集でした。

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

お弁当<お魚メインの弁当7>

溜め込んだお弁当画像から、いろんなお魚メインのお弁当を。

シッブイ弁当盛りだくさんっ!

 

130900bento_01

  <9月 ブリの山椒照り焼き弁当>

  • 鰤の山椒照り焼き
  • 煮物(人参、椎茸、ごぼう)
  • 出汁巻き卵
  • ゴーヤとわかめと挽肉の炒め物
  • 茗荷の甘酢漬け
  • 白米 + 炒りごま

     

     

130900bento_02_2

  <9月 サバのみりん干し焼き弁当>

  • 鯖のみりん干し焼き
  • ささみとキュウリと茗荷の和えもの
  • 葱入り卵焼き
  • プチトマト
  • ピーマンと挽肉としめじの炒め物
  • 雑穀入りごはん

     

     

131000bento_08

<10月 ベニサケ塩焼き弁当>

  • 紅鮭塩焼き
  • きのこと挽肉の炒め物
  • 卵焼き
  • プチトマト
  • 茄子煮
  • 素麺南瓜とピーマンの和え物
  • 白米 + 梅干し

     

     

130800bento_16

  <8月 アジ天弁当>

  • 鯵天の生姜焼き
  • 豚肉とパプリカとインゲンの炒め物
  • 南瓜煮
  • チンゲンサイとシメジの煮浸し
  • 白米 + 自家製昆布と椎茸の佃煮

     

     

130900bento_07

  <9月 イワシの生姜煮弁当>

  • 鰯の生姜煮
  • エリンギとウインナーのケチャップ炒め
  • 塩漬けキュウリ
  • プチトマト
  • 切り干し大根の炒め煮
  • 白米 + ごま紫蘇

     

     

131000bento_11

  <10月 アコウダイの粕漬け焼弁当>

  • あこう鯛の粕漬け焼き
  • いもなます
  • 卵焼き
  • なすと挽肉の炒め物
  • 塩漬けキュウリ
  • 白米 + ごま梅

     

     

131100bento_04

  <11月 秋サケのフライ弁当>

  • 秋鮭のフライとキャベツ
  • ブロッコリーマヨネーズ
  • プチトマト
  • 卵焼き
  • 赤ピーマンとしめじとベーコンのソテー
  • 白米 + 紫蘇の実漬け

 

*****

弁当画像も溜め込みましたが、東京に戻ってきたら仕事も家事も盛りだくさんっ(涙
あいそない記事で失礼。

 

今日は早く帰って、空っぽの冷蔵庫を埋めるべくたっぷり買い物しよー。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

新漬オリーブと豚ヒレ肉のきのこクリーム煮

131023_2

入院していた母が退院し、介護と育児ヘルプで長野の実家に来ています。
長野もここ数日とても冷えこんで、昨日は今年の初雪が舞い降りました。

そんなわけで、ホワイト、クリームものをアップ。
ドライポルチーニの出汁で、かなーりブラウンソースですけどね。(^-^;

 

今回も思いつきで作ったので生クリームがなく、玉ねぎ小麦粉をバターで炒め、
牛乳を加えて緩いホワイトソースを作り、ドライポルチーニと生のきのこ類、
そしてドライポルチーニの戻し汁に少々のコンソメを加えてソースを作りました。

ソースにはとろみがあったので、豚ヒレ肉は塩コショウして表面をソテーし、
白ワインを加えて蒸してから、その蒸し汁もソースに加えて軽く煮ました。

ドライポルチーニは6gしか入れてないんですけど、やっぱりいい香り〜。
来年も寒くなってきたら、絶対食べたいものの一つってくらいやみつきになりそう。
いや、高いのでやみつきにはなれませんけどね(笑

 
 
 
 

131023_1
サイドメニューには、リンゴとクルミ入りのサラダ。
入っている野菜は白菜と水菜。

これは一昨日も実家で作りました。
2歳児の甥っ子にはクルミなしで、リンゴと白菜を刻んで。

 
 
 

131023_3

あとは自家製のピクルスとパン、そして私のオリーブ嫌いを克服させてくれた、
小豆島の新漬けオリーブをワインのお供に。

 
  
 
 

131023_4_2
9月〜10月頃の完熟していない収穫したばかりのオリーブの実の塩漬け。
そのまま食べてフレッシュな実を味わったら、どんどん食べちゃいそうになります。

いろんなお店から出ていて、塩分や固さも様々。時期にもよるのかな?
今年買ったものは、去年の食べた新漬けよりも渋抜きもしっかりしてあるせいか、
コリコリ感は強くないですが、程よい塩分と浅漬けっぽさが美味しい。
近所で入手できるとわかったので、来年もきっと買ってしまいます。

 

 
 
 

131023_image

<10月のある日の晩ごはん>

リンゴとクルミと野菜のサラダ
ピクルス(蓮根、ごぼう、パプリカ2色)と新漬けオリーブ
パンとチーズ
豚ヒレ肉のポルチーニきのこクリーム煮

 
 
 

夕べは実家でイタリアンメニューを作り、妹にオリーブやポルチーニの話をしたら、
来月来る時はお土産に欲しいとのこと。
忘れちゃいそうだな…(汗

 
 
 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

青鯵の自家製干物と小鍋の献立

131015_2

鯵の干物を買いたかったけど、その日は良さそうなものがなかったのです。
代わりにとても立派な鮮魚の『青鯵』が並んでいました。
普通の鯵よりちょっと青くて、お値段もお安い。
これで美味しい干物ができないかなぁと、初めて青鯵を買ってみました。

真鯵は釣果をいただいた時にたまに干物も作るのですが、
青鯵は干物も、それ自体も初めて。
真鯵より気持ちアッサリしているかも?
でもだいぶ大きかったので肉厚の身がたっぷり。美味しいじゃないですかっ。

 

131015_1

今回は酒少々加えた5%の塩水に、時間がなくて30分程漬けたものを、
ピチットシート(脱水シート)に包んで丸一日。
大きな身に対しては漬け時間が短かったのでちょっと塩甘でした。

東京で鯵が美味しくなる天日を望むのは難しいですが、
自家製新鮮干物はなかなか美味しいのです。

 

131015_image  

<10月15日の晩ごはん>

カリフラワーの明太マヨ和え
塩炒り銀杏
錦糸瓜(素麺南瓜)とひじきの中華風和え
絹かつぎ(ごま塩、柚子味噌)
自家製青鯵の干物 蕪の浅漬け
鶏団子と野菜の小鍋仕立て

この日は初めて小鍋を出して、先週からやっと大鍋を出した我が家。
これから鍋、鍋、鍋と続いて、アップするネタがなくなる日も近いかも(^^;

紅茶豚、黒糖角煮、青鯵の干物と、初めて作った記録でした。



見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

角煮とゲソ焼きのうち飲みごはん

131007_1
前記事に続いてこちらも豚バララララ〜♪(←こんな時はけっこう疲れている(´д`))
何を隠そう、実は豚バラも大好き。
でもこっちは10月の写真なので、そうそう豚バラばかり食べてるわけじゃありません。
初めてここに来てくださった方の為に念のため(笑

秋になってコックリした味のものが食べたくなって、久しぶりに角煮を作りました。
いつも圧力鍋の短時間仕上げばかりだったのに、
今回はおからを入れて、余分な脂を抜く下茹で作業もじっくりしたので
脂スッキリ罪悪感がない上に(笑)、箸でやっと持てる位柔らかい仕上がり。
縛ってなかったので、柔らかすぎて崩れ気味ともいいます(汗。

脂はスッキリしましたが、その分、初めて焼酎と黒砂糖でコクのある味つけに。

手抜きして切ったので、卵の断面がキレイじゃないですが味玉も。
なんだかこの日は焼酎もってこーい!って感じの献立です。

 

 

131007_2

イカの塩辛を仕込む度に残したゲソは、から揚げと炒め物、そして一夜干しに。

塩を振り、脱水シート(ピチットシート)で包み一晩置いてから冷凍したもの。
さっと炙ってお酒とコリコリ食感のイカを楽しみました。
ゲソ焼きに必須の七味マヨネーズは、茹でたカリフラワーに味付けして添えて。
野菜も食べれて満足感あります。

 

131007_3

こっちはピーマンと茗荷のおろし和え。

さっと湯通ししたピーマンと刻んだ茗荷を、塩少々加えた大根おろしで和えただけ。
お好みで昆布茶少々入れてもいいですし、お醤油ちょこっと加えても。

 

 

131007_image

<10月7日の晩ごはん>

イカゲソの一夜干し焼き カリフラワーの七味マヨネーズ
ピーマンと茗荷のおろし和え
黒糖角煮とほうれん草と味玉
キャベツとキュウリの紫蘇の実風味の浅漬け

 

で、まずはビールを。
相変わらず野菜もしっかり食べるのうち飲み晩ごはんでした。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

紅茶豚と干しダラのポテトサラダ

130713_image

<7月のある日の晩ごはん>

紅茶豚 オニオンドレッシングがけの野菜
干し鱈入りのポテトサラダ
茄子と茗荷の塩もみ

 

すごい前のごはん画像で、またしても恐縮ですが、
この時初めて紅茶豚ってのを作りました。

定期的に塊肉が食べたくなるので、醤油味の煮豚は良く作ってるんです。
それには肩ロースを買ってるんですが、この時バラ肉を買ってしまい、
季節的にも年齢的にも(汗、ちょっとサッパリ食べたいってことで初チャレンジ。

 

130713_1

肉は450g位、前夜にフォークで刺してから塩を少し擦り込んでおきました。

塩を流してかぶる位の湯と紅茶のティーバックを5袋、
一度煮立ててたら灰汁と茶葉をとり、弱火にして1時間程煮ました。

ほうじ茶で炊いたことはあるのですが、紅茶もそれほど肉に香りは残らないので、
何でも合わせやす、そしてサッパリと炊きあがりますね。

煮た後漬け汁に漬け込んだり、タレをかけたり、アレンジいろいろですが、
私はお酢を加えたちょっと甘辛のタレをつくり、和芥子を添えました。
途中から粒マスタードで食べたのも美味しかったです。

冬なら、軽く炙ってから出すとまた温かくて香ばしくていいかもー。

 

 

 

130713_2_2

他には、この時使った干しダラの残り半身を使って、ポテトサラダなども。

熱湯で15分位戻して、ほぐしてレモン汁をかけたものを入れています。
キュウリの他にはさっと茹でた赤ピーマン、粒マスタード入りのポテサラです。
ガッツリ大好きなディルを入れたら、もっと美味しかったと思うけどなかったの。
ちょっと大人の酒飲み仕様のポテサラになりました。

化石にしちゃうズボラで酒飲み、そんな私にも干し鱈っていいかも(笑。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

銀杏と猫

銀杏が好きで、先月から度々食卓にあがっています。

 

 パチン  パチン

銀杏割りの音を聞きつけて、すぐ駆けつけるうちのモン。

 

131015cat_01

そして尻尾で前足を巻いて、お行儀良く見ています。

いい?いくよ。見ててね。

 

 

131015cat_02

 パチン…。

銀杏を割る音に反応して、どこに飛んでいったかとキョロキョロ探します。

かわいすぎて、その黒頭を抱きしめたい衝動にかられます(笑

 

 

131015cat_03

「コレナーニ?」

ニオイを嗅いで、自分が遊べるものではないとわかると諦めて戻ります。

 

秋の間中、銀杏を割る度繰り返してきたけど、昨夜は音がしても来なかった。
モンも少しづつ覚えてきたみたいです。オカサンはちょっと寂しいなー。 

 

 

131102_1

銀杏の袋の説明どおり、紙袋に入れレンジに2分程かける事が多いですが、
フライパンで塩炒りにしたものと比べるとやはりイマイチなんですよね。
冷めてきた時の食感が全然違う気がする。

たまには手抜きしないで塩炒りしよっ。
あの、むっちりとした食感がたまらないんだよねー。

 

131102_image

<11月1日の晩ごはん>

塩炒り銀杏
えのき茸とわかめと長芋の酢の物
蒸しキャベツの生姜風味お浸し
肩ロースの自家製味噌漬け焼き エリンギと赤ピーマンの焼き漬け添え
とろろ昆布と葱の吸い物
自家製いくらのっけの雑穀ごはん

 

こんな調子で、これからアップする先月のごはんには、度々銀杏が登場。

最近魚のアップが続いたので、来週は貯め込んだお肉画像大放出しないとっ。 

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »