« 秋の朝 | トップページ | コンソメ仕立てのロールキャベツと献立 »

2013年10月 2日 (水)

塩辛とお酒と肴と

この秋、やっと最初の自家製塩辛を楽しんだのは、9月中旬のこと。

お酒好きの方は、もっと早々に仕込んで楽しまれたかもしれませんね。

 

130918_1a

まったーり、とろーり、今年も旨いのができました。
3日かき混ぜながら寝かせると、急にワタがよく馴染み始める瞬間があります。
「キターッ!」と思います(≧∇≦)

3杯全部白作りでゲソは入れませんでした。最近はこればかり。
ゲソ一枚分は弁当に使って、
あとは一夜干しにして冷凍してあります。化石にしないで早く食べなくっちゃ(笑

 

 

130918_3

この頃はまだ新蓮根と呼ばれていたのですが、
その新蓮根と三つ葉のごま酢和え。

茗荷や三つ葉の香りが大好きです。
腹の足しにはならなくても、香りがとても気分よく満足させてくれるので、
ついつい買ってしまいます。

これまた大好きな蓮根と一緒で、この落ち着く香りとシャキシャキ食感が、
塩辛や焼き茄子の食感とコントラストがあって良かったです。

 

130918_2

その焼き茄子というのがこれ。『焼き茄子のからしみそがけ』。

オットが珍しく焼き茄子を喜んで食べ、賞賛してくれました(笑
普段は甘い信州味噌だれをかける事が多いのですが、和芥子をきかせた、
からし酢みその酢抜きバージョンのこの味噌の方が好きだとのこと。

焼き茄子はだし汁に薄口醤油を混ぜただけのものに一度浸してあり、
お浸しにしたその一手間も良かったのかもしれません。

 

 

130918_image

 

<9月18日の晩ごはん>

イカの塩辛
新蓮根と三つ葉のごま酢和え
焼き茄子からしみそ
銀ダラのこうじ漬け焼き 新生姜の甘酢漬け
煮奴 きのこあん

 

銀ダラ、久しぶりで旨かったなー。
いつものようにお酒を一人2合でやめるのが切なすぎた日。

 

今日から3日ほど、深夜のラーメンギョウビーコースになりそうなんですが(汗、
9月の秋の食卓画像はいっぱいあるので、早くアップしたいですー。

 

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


|

« 秋の朝 | トップページ | コンソメ仕立てのロールキャベツと献立 »

コメント

suncuchikoさん

三つ葉の香りも好き?
シャキシャキ蓮根と胡麻の組み合わせ、いいですよー。

cuchikoさんは日本酒じゃないよね。
麦酒専門かな???

投稿: ★cuchikoさん | 2013年10月 9日 (水) 00時31分

sunさっちんさん

からし酢みその素になる『玉味噌』を作っておいて、
http://healthytomy.cocolog-nifty.com/dairy_cooking/2013/09/post-29f6.html
それを酢とだしとカラシでのばすとからし酢みそになりますが、
今回は酢を入れず、からしと出汁でのばしました。
でも、玉味噌がなくてもいいですよ。

煮きったみりんと砂糖も少々(好みで)を白みそに加えてのばし、からしを溶いたものでOKです。
もっとゆるくしたければ、だし汁でさらにのばしても。

投稿: ★さっちんさん | 2013年10月 4日 (金) 15時11分

sunquesoさん

quesoさんも今年もうまく仕上がりましたか?
新米にも合いますね〜。
今朝もオットに塩辛ないの?って言われちゃいました。
毎夜だし茶漬けで食べきったくせに〜!
(塩辛のお茶漬けも大好きなのですぅ)

写真までおほめにあずかり光栄です。
秋っぽい色の器、イチョウ人参だけでぐっと食卓が変化するかも。脳でも食べますから演出も必要ですよね。

quesoさんが目黒近くまで来て週に3日飲んで行ってくれるなら本気で考えます(笑

投稿: ★quesoさん | 2013年10月 4日 (金) 15時05分

旨そ~~~~☆

特に三つ葉の!!
ああ、香草らぶ(はぁと)
レンコンのシャキシャキ感も最高っちゃねん^^

麦酒がとまらんのぉ(ほほほ)

投稿: cuchiko | 2013年10月 2日 (水) 16時52分

おいしそーーーーーうですね!
こんな夕食が出てきたら、ほんとに幸せですよー。
焼きなすのからし味噌、いいですね。
いつもおかか醤油か、ポン酢です。
お味噌に辛子を溶けばいいんですか?
秋らしいこっくりしたお写真がまたいい雰囲気ですね。
こんな写真が撮れるようになりたいですー。

投稿: さっちん | 2013年10月 2日 (水) 13時46分

うぉぉ~、美味しそうな塩辛に仕上がりましたね(^^)♪
これは日本酒が進みますし、新米もたっぷり炊いて朝ごはんにも
いいですね。

焼き茄子、からし味噌と器の色、そして茄子の色が“豊穣の秋”を
イメージして素敵な写真に仕上がっていますね。流石です。
これは大人ならではの色合い&愉しみといった感じで、うっとり
してしまいます。
こんなアレンジで出してくれる外食店もそうそうありません。

tomyさん、割烹「酒肴 とみぃ」の女将を本気で考えてみませんか。

投稿: queso | 2013年10月 2日 (水) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/58274880

この記事へのトラックバック一覧です: 塩辛とお酒と肴と:

« 秋の朝 | トップページ | コンソメ仕立てのロールキャベツと献立 »