« 肉詰めトマトのグリル+鯵とセロリとオレンジのマリネ | トップページ | 冬瓜三変化 »

2013年9月15日 (日)

カマスの炙り刺身と献立

130728_1

だいぶ前の記録ですがカマスの旬は7月から9月。まだ店頭にありますね。

お刺身はあまり馴染みがなかったカマスですが、せっかくの刺身用なので
この日は炙りにして食べる事にしました。

お刺身なので塩をしないで炙っていいんですが、
私は三枚におろして皮目だけ塩を極少々、10分冷やして水分をふき、
トレイに氷をはってその上に魚をのせた網を置き、バーナーで皮目を炙ります。

うーんいい香り!炙って正解♪と思ったんですが、炙った皮が切りづらいっ(涙
結局少し冷ましてから切りました。

炙りたての香ばしさと、冷たい身に皮下の脂が溶けた旨さを味わいたいので、
次は先に切ってから炙るか、いい刺身包丁をおねだりするか?

腕をみがけば?って言われるかも…(-д-;;)

 

130728_image

<7月28日の晩ごはん>

カマスの炙り刺身 ガリとキュウリの酢の物を添えて
夏野菜の揚げ浸し
ゴーヤと南瓜と挽肉の味噌炒め
オクラと茗荷と豆腐の冷製すまし
〆に浅漬けとごはん

うっかりわさびを添えて写真を撮ってしまったんですが、
カマスの炙りはやはり生姜醤油で食べました。

この前日も食べていましたが、2日目の揚げ浸しはシミシミでまたうんまい♪

南瓜もゴーヤもお肉と味噌炒めにするのが一番喜んでたべてもらえる感じー。

 

 

*****

 

せっかくの連休なのにこれから台風がやってくるようです。
大きな被害が出ないといいのですが、何やらすごい雨の予報です。

今日はプリンを作ったんですが、明日はこもって平日の肴の準備をする予定。
早く買い出しに行かないとっ!

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


|

« 肉詰めトマトのグリル+鯵とセロリとオレンジのマリネ | トップページ | 冬瓜三変化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/58184979

この記事へのトラックバック一覧です: カマスの炙り刺身と献立:

« 肉詰めトマトのグリル+鯵とセロリとオレンジのマリネ | トップページ | 冬瓜三変化 »