« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

お弁当<やっつけ&丼もの編 その7>

その6に続き、この夏のやっつけ系簡単丼もの弁当です。

今月は二日に1回は弁当を作るという異例の事態なのでまだまだあります(^-^;
全3回アップ予定。

130700bento_01

  <7月 小海老とコーンとインゲンのピラフ風弁当>

  • 小海老とコーンとインゲンのピラフ風
  • ゆで卵
  • ポークウィンナー
  • 焼きししとう
  • プチトマト
  • ズッキーニのアンチョビ炒め
  • さくらんぼ(佐藤錦)

 

ピラフではなく、オリーブオイル使ってピラフ風に炒めたごはんです。
鶏ガラスープの素+水少々に塩胡椒で調味。最後にバターを少しだけ。

 

 

 

130800bento_07

  <8月 鶏と夏野菜の照り焼き丼>

  • 鶏肉と夏野菜の照り焼き丼
    (茄子、ピーマン、白米+刻み海苔+胡麻)
  • プチトマト
  • オクラとえのき茸の梅おかか和え
  • ネクタリン
     

丼もの弁当の定番ですねー。 

 

 

130600bento_12

  <6月 ズッキーニの肉巻きと彩り炒飯弁当>

  • ズッキーニの肉巻き
  • 彩り炒飯(ごはん+卵+枝豆+玉ねぎ+豚挽肉+赤ピーマン)



     

味付けは自家製ナンプラー(アンチョビから出来た副産物)と醤油と塩。
大好きなズッキーニの肉巻きはこの頃も作ってました。

 

 

 

130800bento_12

  <8月  夏野菜とチキンのグリーンカレー弁当>

  • インゲンの自家製ナンプラー炒め
  • プチトマト
  • 紫蘇の実風味のキュウリの塩揉み
  • 夏野菜のグリーンカレー
    (茄子、フルーツパプリカ赤、黄、ピーマン、マッシュルーム)
  • 押し麦入りごはん

茄子が一番たくさん入っているはずなんですがどこへ行ったやら?
10分ほど煮込んだ間にだいぶ溶けたらしい(汗

無印良品のグリーンカレーのペーストを使いました。
「豪華だねー♥」って言われたので、「明日も食べてね!」って言いました。
翌日、私はお友達とフレンチを食べに行く予定だったので。
ホホホ…(;´▽`A``

 

130800bento_14

  <8月 鯵の干物の混ぜ寿司>

  • 豚肉の八幡巻き
  • プチトマト
  • 鯵の干物の混ぜ寿司
  • 梨 (幸水)

 

茗荷が高くて今年はガリしか甘酢漬けを作ってなかったのですが、
先日やっと作ったので久しぶりに鯵の干物の混ぜ寿司にしました。

お弁当仕様で鯵がたっぷり入ってます。金ごまふっていい香り〜。

冷凍してた肉巻きはこれで最後。
また何か巻いてつくっておこうと思います。

 

 

 

130800bento_08

  <8月 鯛の煮つけそぼろの3色丼弁当 >

  • 鯛の煮付けそぼろ 
  • ごま油で炒めたインゲン
  • 炒り卵
  • 紫蘇の実風味のキャベツの浅漬け
  • プチトマト
  • ズッキーニのハム巻き
  • 白桃

 

真鯛をさばいて、尾の方やアラのあたりを、
たっぷりの新生姜と無駄無く煮付けておき、翌日弁当にのせただけ。

軽く炒めたズッキーニを片栗粉をまぶしたハムで巻いてから焼いたものも。
片栗粉つけないで、楊枝で刺してさっと焼くだけでもいいですね。

 

 

***

夏休みが終わって、またお弁当づくり生活に戻られる方も多いのでしょうか?

私も平日は弁当を作ってると自分の朝ご飯が食べれない日もあります。
早くオットを送り出して、後からガッツリ弁当おかずの残りを食べるので
全く問題ないですが(笑

諸事情もあって、とりあえず来月まで弁当作りは頑張る予定。

そして夏の簡単&丼もの弁当3回目に続きます…。

 

 

見たよ〜がわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

鮎の塩焼きとお蕎麦で

130729_image2

<7月29日の晩ごはん>

プチトマトのジンジャーシロップ漬け
黒胡麻豆腐 山葵醤油で (市販品)
鮎の塩焼き キュウリの緑酢添え
夏野菜の天ぷら盛り合せ(茄子、オクラ、ししとう、茗荷、大葉)
二八そば

 

最近朝夕の風が少し涼しく感じますね。
まだ真夏のごはん記事もあるし、7月の旅行もアップしてないのに、夏終わる?

では今日もほぼ一ヶ月遅れになっちゃった記録を。。。

 

130729_2

甘酢生姜を入れたプチトマトのお浸し(←リンク先はガリなし)と、
リンゴ酢を使ったプチトマトの甘酢シロップ漬けと、どっちを作るか迷って、
中間的な『新生姜を入れたプチトマトの甘酢漬け』を作りました。

この後、新生姜をすりおろして作った記事も既に先日アップしてますが、
今年はこれがお気に入りでリピしてます。
漬け汁の甘酢をシャーベット状にしてみたいので、またアップしちゃうかも(笑

蒸し暑い中帰ってきて、爽やかな刺激と酸味と甘さが身体にしみる様なコレ、
うちでは喜ばれてますー。

 

 

 

 

130729_1

春頃ガスコンロを取り替えました。
ごく普通のものですが、もう長い事調子の悪いのをだましだまし使っていたし、
今まで2口しかなかったのが今度は3つあるし、グリルは両面焼で早いし、
お手入れ楽だしって…、かなり便利になった気がします。
早く取り替えればよかったよー。

まともなオーブンがない私にとっては大切なグリル、これがなかなか優秀。
焼き茄子だけはうまくいかないけど、魚を焼くのはとっても楽しい♪ 
だから早く鮎を焼いてみたかったんですが、鮎もなかなか高くってね…(^-^;

今まで串打ちしないと中まで思うようにホックリ焼けないし、
串打って表裏焼くのってけっこう大変だったんですが、今度はラクチン♪ 
小さいコンロのグリルなので尾が焦げちゃいますけど、なかなか良いです。

これが今年最初で最後の鮎かな、また来年。
もうちょっとしたら秋刀魚も安くなりますからねー。

 

見たよ!がわりにクリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

コーンと定番家庭料理

120715_4
今年もよく飲んだ薄黄色の…ではなく、今日は後ろの黄色いのが脇役で主役。

献立を考えるのさえも面倒になりそうな暑さのせいか、
夏のあっさり和食の合間に食べるのは、前記事のコロッケや定番家庭料理。
そして必ずとうもころしを並べたり献立に登場させてしまいます。

『夏のとうもろこしと定番家庭料理』、撮っておいた晩ごはん写真を、
そんな風にまとめようと思ったら、ナント去年も同じ企画で記事を書いてました。
メニューもほとんど一緒で、自分の引き出しの浅さにちょっとガッカリヾ(_ _*)

そんなわけで今年も変わらない定番料理と季節のトウモロコシです。

 

130704_image2

<7月4日の晩ごはん>

トマトとモッツァレラチーズのバジルソース
コーンと自家製ベーコン入り野菜サラダ オニオンドレッシング
時鮭のソテー ケッパー入りクリームソースがけ
 ほうれん草のガーリックオイルソテー添え

 

本格的な暑さが来る前にと作ったクリームソース。玉ねぎとシメジ入り。
夏仕様でよくアルコールを飛ばした白ワインとケッパー入れてます。
予想より軽く仕上がって美味しかったの。
そろそろクリームものも食べてもいい頃かも♪

甘いコーンの入ったサラダは胡椒やチリを効かせて少しスパイシーに。
パプリカかピーマンもはずせません。

 

 

 

130801_image

<8月1日の晩ごはん>

冷製コーンスープ
トマト入りの野菜サラダ マスタードドレッシング 
バゲットとスマートチーズ
和風オニオンソースのハンバーグ ソテーしたオクラと茄子添え

 

コロッケ同様、ハンバーグも食事2回分と弁当1回分位を一度に作るので、
その日はちょっと面倒でも、後々お役立ちの定番家庭料理。

その夏のハンバーグには決まって冷製スープ。
漉すと意外に少量になってしまうこのコーンスープも定番。
またオットにおかわりを要求されましたが、おかわりなんてないって〜。
帰って大急ぎで作って冷凍庫で冷やしてるこの苦労、わかんないだろうなぁ。

 

130801_1

 

ゴクゴク飲まないでもうちょっと味わって飲めよーと、今年も思ったよ(笑

 

 

見たよーがわりに↓クリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

コーン入りコロッケの献立とお弁当

 

私の場合、ホクホクすぎるシンプルなコロッケには、あまり愛を感じないのです。

好きなのは、甘めの肉じゃが味にバターがこっそり効いてたりして、
コーンも入ってたら理想的な、もしかしてちょっとメタボ?なコロッケヾ(´ε`*)ゝ。

 

130725_1

この日のコロッケはそんな理想的なコロッケにとっても近づいてました。
なのに計量しなかったのが残念。

よく行くスーパーの甘いコロッケが無くなってしまって、
残念がっていたオットも大喜びのコロッケでした。

 

130725_2

覚え書き。

豚挽肉に酒少々くわえて軽くもみこみ、玉ねぎのみじんぎりはやや多め、
米油でよーく炒め、醤油とてん菜糖、酒少々でしっかり甘辛味に調味。
仕上げにバターとコーンを加えてさらに少し炒めました。

ジャガイモはいつも『北あかり』。新じゃがでなく古いのがいい。それも蒸したの。
芋が甘めで崩れにくい気がして好んで使っていますが、この日はそれがなくて、
男爵1個とレッドムーン2個を混ぜました。これでちょうど北あかりぐらいの感じ?

潰した後、具と混ぜ塩コショウで整え整形して冷まします。
軽く小麦粉→少し濃いめの天ぷら粉位の衣→パン粉の順につけて揚げました。
コロッケ類は、以前メンチカツを爆発させて以来、
卵と小麦粉と水で作った衣につけてから、パン粉をつけて揚げてます。
種によっては、この日のように先に小麦粉を茶こしでふってから衣につけたり。

作ったその日のうちに半分食べ、これは4個ほど冷凍したものを揚げた日。
冷凍すると、どうも真ん中が少し色白になっちゃいますが、
それでもカリッと揚がり、衣の中はシットリしっかり下味のついた芋に、
さらにコーンの甘みが加わって、今回も「まいう〜♥」って言っちゃった。

 

 130725_image

<7月25日の晩ごはん>

黒豆の枝豆
ツルムラサキのピリ辛海苔和え
残り物冷製塩鮭の冷製和風ロールキャベツ
コーン入りコロッケ 生野菜もたっぷり添えて
雑穀ごはん


 

たっぷり夏野菜中心の和食の合間に、こういうのが食べたくなります。
と言いつつ、揚物ばっかりやってる気もしないでもないですが…。

昔芋嫌いだったのに、今はまいう〜とか言っちゃう自分にビックリです(ノ∀`)

 

残り物の冷たいロールキャベツもこの日のメニューにピッタリでしたよ♪

 
 
 
 

130700bento_03
  <7月 コーン入りコロッケ弁当>

  • せせりの塩だれ焼き
  • 揚げ茄子ごま味噌
  • コーン入りコロッケ
  • 蒸しキャベツの新生姜とおかか和え
  • 塩漬けキュウリ
  • 白米 + 焼き明太子 +塩昆布
 

お弁当用にはミニコロッケを作って、茄子も一緒に揚げて入れました。
炭水化物と糖質ありすぎな感じ? たまにはいいな。
コロッケ好きのオットにはえらく喜ばれましたけどね。

 
  
  

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

氷好き?

 
カメラスタンバイOK。 いい?見ててね。

 

 バタン。ガラガラカラカラ

 

 トン。トットットッ…

 

 

130814cat_01

ほら、来たでしょ(*^m^)

 

 

130814cat_02_

No!No !  (←ニッポン男児の猫だけど、『ダメ』だけは英語で教えたのん)

そのうち自分で開けちゃったりして?
さすがにこれ以上手足は長くならないだろうから届かないかな〜(^-^;

 

 

130821cat_01

冷たい氷が好きなのかと思ったけど、濡れるのは嫌い。舐めたいわけでもない。

水飲みボウルの中で逃げ回わる氷や、床を転がる氷を追いかけて遊びたいのね。
白ネズミじゃないんだよ。それともサッカー好き?

オカさん、この遊びは床が濡れるから好きじゃないんだけどなー(涙

 

 

130821cat_02

モンはもう大人なんですからね、いちいち氷ごときで動じないようにしましょう。

 

…って言ってるそばから、そのやんちゃ顔でスキを狙っているみたいな。 

 

 

130821cat_04

だから やーめーれー!

 

冬になったら冷たくてやめるかなぁ? 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると嬉しいです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

塩鮭のロールキャベツといろいろ巻き巻き

130724_image

 

<7月24日の晩ごはん>

茄子とえのき茸の梅肉和え
冷やしトマト
塩鮭の和風ロールキャベツ
南瓜とモロッコインゲンと挽肉のピリ辛味噌炒め
雑穀ごはん

 

二人暮らしですが野菜を沢山食べるので、キャベツも白菜も一玉買い。
それでロールキャベツはよく作っているのですが、意外にアップしてないかも。

この時も、『詰めたり巻いたり』にハマっていたし、
夏は作り置きで、お出汁の染みた冷たいロールキャベツも美味しいので、
和風のロールキャベツを作りました。 

 

130724_1

ブイヨンやトマトソースで煮る洋風ロールキャベツはポークか合い挽き、
和風のお出汁で煮る時は鶏もも挽肉か鮭で作るのが好きです。

鮭のロールキャベツには大和芋や豆腐、いろんな物を合わせてきましたが、
最近はみじん切りの玉ねぎにすりおろし生姜少々入れるだけっていう簡単さ。
それも面倒な時、スライス玉ねぎとブツ切りの鮭に酒をかけてレンチンし、
そのまま包むだけだったりします。ちょっと包みづらいけど…(汗

この日はお安い甘口の銀鮭の骨と皮をととって酒少々をかけておき、
みじん切りの玉ねぎ、片栗粉、すりおろし生姜と酒少々とあわせて、
包丁でたたいた物を包んだこれも手軽なロールキャベツです。
煮汁はだし汁に酒とみりん、薄口醤油少々、塩鮭の塩分があるので薄味で。
昆布と鰹の出汁に鮭の旨味が加わるんですから、不味いはずはないんですよね。

冬の白みそバージョンもいいですが、定番は万能葱を添えたお出汁で汁物兼用。
この日温かいのを食べましたが、翌日冷たい残りものも喜ばれました。

 

***

 

で、他に巻いちゃったものも。主に肉巻きですが、これは茄子の肉巻き。

 

130812_6

豚バラしかなくてすごく巻きづらかったけど(涙、茄子とは好相性。 

この季節定番のオクラの肉巻きもしたんですが、それは写真がなくて残念。

 

130800bento_02
  <8月 豚肉の八幡巻き弁当>

  • 豚肉の八幡巻き
  • 自家製なめたけ入り卵焼き
  • キュウリの塩揉み 紫蘇の実風味
  • セロリとじゃこの炒め煮
  • プチトマト
  • 白米 + 塩昆布

 

先日の牛肉の八幡巻きで残ったごぼうと人参を使って、弁当用に豚肉の八幡巻きも。

 

 

 

130800bento_09

  <8月 ズッキーニの肉巻き弁当>

  • ズッキーニの豚肉巻き
  • マッシュルームと小エビとミニししとうのカレー炒め
  • キャベツ入り卵焼き
  • 蕪とキュウリの浅漬け
  • プチトマト
  • 白米 + 紫蘇ごまふりかけ

 

でも私が好きな肉巻きは、このズッキーニの肉巻きかな。
炒めたズッキーニを巻いてますが、塩味、甘辛醤油味、どちらも合いますし、
ベーコンで巻いてビールのおつまみにもいいですよね。 

 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

お弁当<やっつけ&丼もの編 その6>

夏はついついやっつけ弁当になるので画像満載。まずはこの夏の前編から。

どれも似ているようですが、これが一応違うんですってば。
目を凝らしてご覧ください(爆

 

 

130300bento_05

<3月 挽肉の炒飯弁当>

挽肉と卵の炒飯(葱、焼き海苔、炒りごま入り)
ポークウィンナー
プチトマト
カリフラワーのマスタードマヨネーズ
グレープフルーツ

 

まずは中華味の普通の炒飯ね。 

 

130600bento_061

<6月 野菜と豚肉のカレー炒め丼弁当>

野菜と豚肉のカレー炒め丼(玉ねぎ、キャベツ、赤ピーマン、豚肉)
キュウリと蕪の浅漬け 紫蘇の実風味

 

キャベツのドライカレー風。
トマトは入ってないですがケチャップも少々使用。
赤ピーマンで彩りと風味を。

 


130600bento_09

<6月 夏のひじき入り混ぜ寿司弁当>

ひじき入り梅風味の混ぜ寿司
ポークウィンナー
プチトマト
ルビーグレープフルーツ

昆布と一緒に少しだけ固めに炊いたごはんにすし酢を少し加えました。
たたいた梅肉と刻んだ新生姜の甘酢漬けが入ってます。
芽ひじきはみりんと醤油と出汁少々でさっと煮付けたもの
塩揉みしてよく絞ったキュウリ、炒り卵、炒りごまを混ぜただけ。
甘さ控えめの混ぜ寿司ができました。
蒸し蒸しする時にピッタリの弁当です。




130600bento_11

<6月 おにぎりと3品おかずの弁当>

塩昆布と梅のおにぎり
卵焼き
ポークウィンナー
モロッコインゲンのごま味噌和え

冷蔵庫の野菜を食べ尽くしたので簡単に(笑

 


130800bento_06

 

<8月 夏ピラフにソテーしたカンパチのイタリアン丼弁当>

カンパチとプチトマトのソテー 
焼とうもろこしとインゲンの夏ピラフ風
パイナップル

 

先日アップしたカンパチのアラとか尾の方を使ったイタリアン弁当。

塩コショウに小麦粉をして、ガーリックオイルで焼いたカンパチに、
プチトマト、ブラックオリーブ、ケッパーを加えて白ワインを。
トマトから出た汁気とオイルが乳化してソースになり、小麦粉がとけてとろみに。
その汁気もしっかりからませて、ピラフ風に炒めたごはんにのっけました。

朝から白ワインやニンニク使って、いただいた素材を無駄無く美味しく♪
あ、ニンニク?人に会いに行く日でなければうちの場合は平気なんです。
今日はすごいねってメールが入りました。旨かったらしいです(笑

 

 

130800bento_10_2
<8月 たっぷり鶏から弁当>

たっぷり鶏のから揚げとししとうの素揚げ
茄子と茗荷の塩もみ
塩漬けキュウリ
プチトマト
白米 + 自家製昆布と椎茸の佃煮

 

これは今朝日曜日に作ったお弁当。
衣がカリカリでかなり旨くできたので、ごはんの上にはのせられなかったー(笑

前日の夜肉を漬け込んで、朝から揚げたのでやっつけ弁当でもないですが、
買い出し前で他に食材が乏しいので、たっぷりから揚げを食べてもらうことに。
これもやっつけってことかなーと、ここにアップです(^^;

一応休日もオフィスに行くオットを尻目に、私はランチに同じメニューで
休日ビールいただきました。から揚げ&ビールってきっと永遠に最高(爆
うまかったー!

 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

じゅんさいの冷製茶碗蒸し

130806_1

じゅんさいを使いたいなーと思っても、普段行く店では国産品はあまり見ないし、
なかなか買えずにいたのでお店でいただくものとして諦めていたのですが、
秋田の新ものって書いてあったのを見つけ、やっと買ってきました。

この酷暑ですから、これでちゅるっとひんやり〜の和食を想像して、
思わず手がのびてしまったというのもあるんですけどね。

そして少し遅く帰ってきた日、前日に作って冷やしておいた具なしの茶碗蒸しに、
上からジュンサイと調味した出汁をかけていただきました。

そう、ちゅるっとひんやりね。
これこれ、求めてたのは…と思いながら。 

 

130806_image

<8月6日の晩ごはん>

じゅんさいの冷製茶碗蒸し
夏野菜3種の揚げ浸し
牛肉の八幡巻き
オクラチーズのスモークサーモン巻き
しらすと紫蘇の実のだし茶漬け

 

帰ってシャワーを浴び、もう我慢できずビール片手に準備した遅い夕飯。
揚げ浸しも前日の残り物だし、ビール片手に写真まで撮って楽勝(笑
さらに遅れて帰ってきたオットにも同じ物を出しました。

先日もちょっと登場した八幡巻き、実は切り落としのお肉ですが巻けてるよね。
作って冷凍しておいたんですが、お弁当やおつまみに便利に使えて良かった。

もう一品の巻きものは帰ってきて即席で作ったもの。
チーズにゆでてあったオクラを半分に切ってのせ、
解凍したスモークサーモンでまいてから胡椒とわさびをちょこり。
八幡巻きだけではちょっと物足りないので、これをプラスしてちょうどでした。

暑い夏、作り置きの冷めたいままの料理が喜ばれるってのは助かります♪
 

 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

せせりの塩だれ焼き

130720_1

冷凍品ではありますが、時々買って食べている大好きなせせり。
こにくとも言われる良く動く鶏の首の部分のことで、弾力がある食感に、
肉汁じゅわーの貴重で美味しい部位です。
時々しか店に出てないので、みつけたら即買い置きです。

いろいろなものと炒めあわせてもいいはずですが、
食べる時はたいてい『塩だれ』でグリルかフライパンで焼いてしまいます。

『塩だれ』は玉ねぎのすりおろしに、にんにくと生姜のすりおろし、
酒、塩、豆板醤と胡椒少々加えたものです。20分ぐらい漬け込んで焼きます。
酒と塩だけもいいですが、これはやはりビール仕様。
お好みでさらに七味をふって。

夏にピッタリのラクチンメニュー。
この日も簡単なものを作って並べ、あっという間に夕食です。

 

 

130720_image

<7月20日の晩ごはん>

蒸し茄子 からし醤油
アボカドとトマトのオニオンドレッシング和え
小松菜と揚げの炊いたの
せせりの塩だれ焼き 焼ししとう

 

関東はまた暑くなる予報。
ダイエットしたい気持ちはあるんですが、やはりビールはやめられませんねぇ。

ぷはー、おいし。

 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

夏休みの工作

 

2.3日ブツブツ言いながら考えていて、
「この器使ってもいい?」と聞かれていたので作るのはわかっていたのですが。

 

130714cat_01

それがコレ。オットの夏の工作、新兵器?

ziziは猫的には珍しいくらいとてもよくお水を飲む子で助かったのですが、
monはそれから比べると明らかに水をのまないので病気が心配でした。

でもトイレや洗面所で水を流すと走ってきて飲みたそうに飛び上がります。
そこで流水なら昼間私たちがいなくても水を飲むだろうとオットが作ったもの。
市販品でも流水の装置がありますが、家にあるものと100均でできると…。
見た目はナンですが安価にできあがりました。

 

 

130714cat_02b

 

ちょろちょろと水のながれる音がすると興味津々。すぐ寄ってきました。

 

130714cat_05

これこれっ、ちがうって〜。

飲むんだよぉ〜。

毎朝水を代えて、昼間しかポンプはまわしてないんですけど、
電気代がかかるってことを忘れてました(汗
でもこの際、病気にならないと思えばいいか。

 

130714cat_04

冷蔵庫の氷を取り出す音だけで走ってくる氷大好きの猫なんですが、
ここに入れると氷がクルクルまわるのでもう夢中。

だから飲むんだって〜

 

でも一通り遊んだ後はお気に入りの水飲み場になったようです。
トイレや洗面所で「オミズナガシテ〜」と言わなくなったので。

そしてポンプの電源を切った夜中に長ーい時間ピチャピチャ音がしています。
monの吸水タイムは夜中だったのかも。

 

オトさんが一生懸命考えて作ってくれたから、しばらく使ってあげてね(笑

 

***

お休みでおでかけの方も多いですね。
昨日仕事ででかけたんですが、朝は車が混んでて渋滞でしたー。
お子さんの夏休み中で、お母さんたちも忙しいですね。

オットは仕事の道具まで自作する、子供の頃から工作大好き派。
私は夏休みの最終日までやらない派で、叱られて半べそかいてやった気が。
おしりに火がつくまでやらないのはあの頃から一緒です(笑

あの頃夏と言ったら、星図板片手に星空を眺めるのが大好きでした。
蛍もいて、星がいっぱい見えた田舎の夜、毎夜カエルがうるさかったな。

先日からペルセウス座流星群がピークを迎えています。
東京の蒸し暑い夏の夜でも、流れ星にお願い事ができるかな?

 

 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

ズッキーニと明太子の冷製パスタとカンパチのカルパッチョ

130811_image

<8月 夏野菜とカンパチで晩ごはん>

ズッキーニと明太子の冷製パスタ
カンパチのカルパッチョ
カレー風味の夏野菜ソテー 自家製ベーコンとカマンベールのトッピング

 

アップしたい夏ごはんはいろいろあるのですが、
あまりにも暑いので、昨夜食べた冷製パスタと美味しかったカルパッチョを。

 

130811_21
『ズッキーニと明太子の冷製パスタ』(→★レシピ)

他に主菜があることを前提とした晩ごはんの冷製パスタなので、
二人で100gのカッペリーニ。(夕方おやつのコロッケを食べたせいとも言う:汗)

オイルの半分は加熱しますがこれはエクストラバージンで。
明太子の旨味とズッキーニがパスタに絡む感じがいいかと。好評でした。

私は弁当用にズッキーニを残したので、1/2本強しか使ってないですが、
ズッキーニはたっぷり1本でも。明太子は質にもよるのでお好みで増減を。

 

 

130811_3a

幸運なことに、カンパチを半身まんまいただきまして(嬉、
若干苦労して身を柵におろし、腹身側でその日に刺身、カマは塩焼きで食べ、
アラと背側の尾の方は弁当用にソテー、翌日はカルパッチョにすることに。

マスタードにレモンとバルサミコ酢は使いたいと思っていたのですが、
こちらのサイトで大好きな茗荷と合わせていたので、もれなくこのレシピに決定。

実はこのサイトでなく、写真がない別のサイトでこのレシピを見て作ったので、
茗荷の切り方が違ってたのですが、求めてたのはコレって感じで、
とても好みで美味しくいただきました。

刺身だと一人この量って食べきれませんが、カルパッチョだとペロリですね。
なんにしてもカンパチ旨かったー。(ごちそうさまでした!)

 

 

130811_1

で、カンパチたっぷり食べるのでメインは野菜ってことで(笑

日曜の買い出し直後なので、冷蔵庫には夏野菜たっぷりなわけで、
丸オクラ、インゲン豆、ピーマン、パプリカ、茄子にカボチャの6種類。

ガーリックの香りをつけたオイルでソテーして、塩コショウにカレー粉少々。
器に盛り熱いうちにカマンベールと自家製のベーコンをトッピング。

夏っぽいほんのりカレー風味に溶けるブラックペッパーカマンベール、
いかがでしょう〜。

 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

スターライトシネマとおつまみとお弁当

 

先週の日曜のこと。
半沢直樹に間に合わないかもーと言いながら、
恵比寿ガーデンプレイスの『スターライトシネマ』を楽しんできました。

 


130804_02

まずは三越で買い出しして、カンパーイ♪

風がよく抜ける場所なので、真夏の夜風がとっても気持ちいいのですが、
今週はどうだろう?先週はとっても涼しかったのです。

 

130804_01

今年はエアキャップの座布団と黒豆の枝豆を茹でて持参。
パンは淡路島のタマネギとベーコンのパンに、パリパリチーズのおつまみパンで。

ボンベイサファイアの協賛は今年はなかったのでちょっと寂しい感じだったかな。


130804_03_1

先週の日曜日の上映は『南極料理人』。
「3倍返しだ!」で高視聴率を出している堺雅人氏主演のほのぼの映画。
これも真夏にゆるゆると食いしん坊が見るのにはピッタリね。

ちなみに今日は『ハチ』で、明日が『ライフ イズ ビューティフル』。
今週は仕事で行けないけど、"Life is beatiful"は何度も見たのでちょうど良かったかも。



130804_04b

映画の中では山ほどカニを食べるシーンがあって、例のちょっと残念なカニ缶を思い出し、
カニをお取り寄せして一人で食べようと映画を見ながらも妄想してたのですが、
その後さらに脳を刺激したのはラーメンと伊勢エビフライ。
やっぱり伊勢エビはお刺身の方が旨いって言ってたけど、この後家に帰ったら、
21時過ぎに食べたいものがオットも私も『フライ』だった(笑

 

美味しいもの作れるっていいなーと思いながら映画は終了。
急いで帰って、用意しておいたこの日の夕飯パート2を食べながらドラマを見ました。

 

 


130804_05

<先週の日曜のおつまみごはん>

ジンジャーシロップトマト
塩イカとキュウリの青唐風味
くずし奴の薬味がけ
牛肉の八幡巻き
焼き茄子ごま味噌
 

巻物熱が続いていた時に作っておいた八幡巻きをチンしたもの。また別記事で。

ジンジャーシロップトマトはガリを入れたトマトのシロップ漬けのアレンジ版。
これは今度来客があったらシロップをシャーベット状にして、
先付けの一品として出してあげたい。…と思っているだけですぐ忘れちゃう(笑

久しぶりに仕込んだ塩イカはやわらかで旨かった。 

 

 

130800bento_04

  <8月 ささみ梅紫蘇チーズカツ弁当>

  • ささみ梅紫蘇チーズカツ
  • イカとピーマンのケチャップ炒め
  • プチトマト
  • 塩漬けキュウリの生姜のっけ
  • ひじき煮
  • 白米 + ごま塩

     

ドラマの後、深夜にもう一本映画を見て寝たのですが翌朝は早々に目が覚め、
朝ご飯&お弁当用にささみを4本使ってカツを作りました。

ついでにあご出汁の具が葱だけのシンプルなインスタントラーメンもね。
買っておいてよかったーと思いました。

海老フライじゃないけど、揚げたてのささみの梅紫蘇チーズカツは美味しくって、
欲望はすべて満たされ、オットも私も満足♪ 

お弁当用にはチーズなしの梅紫蘇カツも作ったんですが、
やっぱりささみにはチーズ入りがボリュームがあっていいってことで、
保冷剤のっけの弁当に。お腹は大丈夫だったとのこと(笑

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 *ちなみに去年のスターライトシネマの様子はこちら。

 


 


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

鯛の葱巻きジュレポン酢と献立

130712_image

<7月12日の晩ごはん>

鯛の葱巻きと鯛の葱和え ジュレポン酢
野菜とわかめの粒とろ
冷製 高野豆腐と野菜の炊き合わせ
豚しゃぶサラダ ピリ辛胡麻だれ

 

では、前記事に続いて巻きものを。
だいぶ前のごはんなんですけどね(^^;

 

130712_1

『鯛の葱巻きと鯛の葱和え ジュレポン酢』(★レシピ)

すごーく薄っぺらな鯛の柵しか買えなかったので(笑、
三徳包丁でそぎ切りにするのは至難の業。細かい部分は見ないことに…w。

昆布締めの代わりにとろろ昆布と細ねぎ(万能ねぎ)を巻き込みました。
そして白身の魚を味わうために、ジュレポン酢を作りました。
ポン酢ジュレで食べるならとろろ昆布はなくても良かったですけどね(汗

ジュレも合わせる素材に応じて土佐酢で作ったりポン酢を使ったり、
毎回使う分適当に作ってますがアガーだとすぐできるので便利です。
でもレシピにしづらいので今回使う倍量で記載してます。市販品でも。

奥にある細切りの部分は細ねぎとごま油を少々まぶした葱和え。
香りが気になる方は太白を。中華のカルパッチョ風ってとこですね。

 

 

130712_3

冷製の炊き合わせは、高野豆腐としめじ、いんげん豆と桔梗人参です。

すーっと身体に染みるような冷たい煮物が食べたくて久しぶりに作りました。
炊き合わせって言っても、インゲン以外は一つ鍋で煮ちゃったんですけどね。

しっとり炊いた冷たい高野豆腐も喜ばれました。

 

 

130712_2

鯛は美味しい魚ですが、残念ながらあれでお腹は満たされないわけで(汗、
豚しゃぶサラダもちょこっと用意。

七味を効かせたちょっとピリ辛の胡麻だれです。
金ごまも入れてスリスリしたので濃厚でパンチがあり美味しかったー。
赤ピーマンを彩りに使いつつ、三つ葉で和食っぽく鯛の献立にコラボです。

 

 

130712_4

なんて呼べばいいのか悩んで『粒とろ』。
鬼おろしでおろした長芋とわかめ、オクラと茗荷を出汁醤油で和えただけ。

私はお酒のおつまみにし、〆にごはんを食べるオットはごはんにかけます。

私、玄米ごはんはどうも苦手で、ミネラルは海藻類から取ろうかと。
この食物繊維も身体に合うみたいで、日々取り入れるようにしています。
昆布だしからも採れるといいけど、食物繊維は食べないとダメよね。
冷凍している一番だし取り後の昆布で、そろそろ佃煮も作らねば。。。

 

 

見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

鶏の大葉包み揚げ*干し鱈とキュウリの酢の物

 

先日アップした『ししとうの鶏鋳込み焼き』に続いて、
『詰め物&巻物系の和食の一品を作りたい病』になりまして、
日々夕食作りを楽しんでおりました。
(作って満足する→酒がすすむ→アップしないで寝ちゃう→画像たまり過ぎっ!)

いや、単に暇ができたというか(汗、食べながらも和食でダイエットというか、
このところオットが飲みに行けなかった事もあって、
家飲みでも手をかけた風な一品をと思ったわけです。

そんなわけで、先日残した鶏胸肉で作ったのがこれ。

 

130711_1

『鶏の大葉包み揚げ』(★レシピ)です。

大葉風味の和風のチキンナゲットって感じで、胸肉でも食べやすいかと。
美味しいお塩とか添えたら、ほら、手のこんだ風じゃないですか?(笑

この暑い中、そんなの作ってられっかってお声も聞こえてきそうですが、
捏ねないで包丁でトントンするだけなのでけっこう簡単です。

ささみでも作れるような分量にしたらちょうど焼売サイズ。
あまり大きくしないで、このサイズぐらいが大葉の風味が残っていいです。
次は鶏じゃないバージョンも作る予定。

 

 

130711_3

こちらも簡単で、冷酒やビール、身体にも良さそうな酢の物を。

『干し鱈とキュウリの酢の物』(★レシピ)です。

春先に出店で干しだらを買って、冷蔵庫の上にしまって忘れること半年。
発掘しました。忘れ過ぎですっ(汗

季節も変わってスープにするのもなんなので、
さきイカとキュウリを合わせたように、これも簡単酢の物にしました。

塩加減もいろいろなので、鱈の戻し時間は少し食べてみて調節ですね。
キュウリの水分と鱈から出る旨味が出汁になると思います。

 

 

130711_2

ここしばらくは夏野菜たっぷり週間でもありました。

野菜料理って下処理に時間もかかるし、冷やすとなるとまた時間がね。
冷凍庫と冷蔵庫の棚一段ずつ開けて、素材や皿も冷やせるようにしてますが、
遅く帰ってきた日にはできない野菜料理も作りました。

といいつつ、これも簡単野菜料理(笑

茄子素麺はキュウリと食感良く食べるならそのまま茹でて冷ましてもいいし、
この日は灰汁抜きした茄子に片栗粉をつけて茹で、氷水で冷やしました。
柔らかに茹でてたたいたオクラと合わせればトロッと夏の素麺風。

 

130711_image  

<7月11日の晩ごはん>

干しだらとキュウリの酢の物
たたきオクラの茄子素麺
くずし奴の薬味がけ
鶏皮揚げ(オット用)
鶏の大葉つつみ揚げと素揚げししとう

 

ダイエットはどうしたって感じのまさかの揚物。
でも鶏皮はぐっと我慢してオットに進呈したし、一人分は少量のお肉。
胸肉はやっぱ揚げたいのよねー(爆 

少しでも満足感ありました。てへ。

 

 


見たよ!がわりにクリックいただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

暑中お見舞い申し上げます。

 

毎日蒸し暑い日が続きます。
それでもここ数日ははちょっと涼しく感じたかな。

 

120805cat_04

 

先日、もうひぐらしの声を聞いてドキッとしました。

家に帰ると、無駄に元気に走りまわるモンが愛おしくて、
とっつかまえて抱きしめてせっまい額にちゅー♥してやりました。

ちょっと迷惑そうでした。

 

 

120805cat_02

まだまだ厳しい残暑も高い湿度も続くようで、老いたペットたちにも辛い夏。
みんな無事にこの夏をのりきれますように。

そしてどちらさまも、ご自愛くださいませ。 

 

 

 *去年の8月撮影 生後2.5ヶ月のmonでした。

 

 

 


見たよ!のクリック応援いただけると幸いです。

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

めかじきのフレッシュトマトソース

もう8月ですって。
まだ6月頃のごはん画像もアップし終えてないのに…(汗

 

130609_image_2

<随分前の6月9日の晩ごはん>

生ハムとサラダ玉ねぎのマリネ
グリル野菜とアンチョビソース
めかじきのフレッシュトマトソース
バゲット


野菜はいつもたっぷり食べてると思ってますが、
定期的にオリーブオイルやニンニクを使った食事を身体が欲しがりますね。
肉でも魚でもいいんですが、良質のバージンオイルをたっぷり使うと、
身体がかえってスッキリするのは気のせい?

たっぷりというか、ま、適量にすればいいんでしょうけど。

 

130609_3_2
この日の主役は生のめかじき。
から揚げやソテーにするとお肉みたいですよね。大好き。

ニンニクの香りのオイルで表面をカリッと中はしっとりソテー。
そこに冷蔵庫でマリネしておいた完熟のフレッシュトマトのソースをかけました。

ソースには玉ねぎみじん切り、湯剥きした完熟トマト、
ブラックオリーブ、ケーパー、すりおろしニンニクを極少々とレモン汁、
塩コショウと美味しいEXVオリーブオイルでマリネです。

レモンの少々の酸味とトマトの甘さ、温かいめかじきに冷たいソース。
夏らしくて気に入って、この後しばらくして鰺でも同じように食べました。

 
 
 
 

130609_1_2

あとはいつもの切り落としの生ハムとか、
ケースで買い込んだ安くて美味しかった白ワインとか、、、

 

 

130609_2_2

グリル野菜に、自家製アンチョビを使ったバーニャカウダ風ソースを添えたり。

この白っぽい野菜はなんだったかな?
あ、そうそう小蕪でした。グリルした小蕪と赤ピーマンに茹でたスナップエンドウ。

ソースが白っぽいのは生クリームじゃなくてニンニクがたっぷりのせい。
ニンニクは2度牛乳で茹でこぼしましたけど、
あとはアンチョビとオリーブオイルに胡椒だけでペースト状にした
なんちゃってバーニャカウダ風。
毎回適当レシピなので毎回違うアンチョビソース(笑
でもこれも旨味たっぷりの濃厚マヨって感じで野菜も美味しく食べました。

 

このところビールっ腹につき、気持ちだけダイエットの和食が続いたのですが、
週末はまた冷えた白ワインでゆるゆるパスタランチとかいいなーって感じ。

オットが温泉に行こうと言うので、昼ビーにしてワインは夜がいいかも♥

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »