« 鯛と豆ごはん | トップページ | 祝・1歳 »

2013年6月 5日 (水)

炒め物と貝の献立

ご無沙汰していた間の、遅い春の食卓画像も記録しておこうかと。

大好きな山菜の季節に、あまり食事を作れなかったのですが、
GW後にあわてて山菜を買いあさって食べました。

130519_01

これは山独活(やまうど)と生ワカメと豚肉の炒め物。
ごま油と多めの酒、そして塩。それに生姜を少しと醤油を極少々。
半ずり胡麻も加えてさらに風味アップです。

うどが大好きなので、今年もいろいろ食べましたが、
コレとか、コレみたいな、豚肉と合わせた炒め物やサラダは、
これさえあれば的大人のメインおかずにもなり、酒のつまみになり、
ごはん食べたい人と飲みたい人のいる我が家ではありがたい一品です(笑

 

130519_02

<5月19日の晩ごはん>

塩茹で空豆
青柳とワケギのぬた
独活と生わかめと豚肉の炒め物
豆腐とえのき茸のすまし汁

 

今年はいろいろ豆もよく食べてます。空豆はオットが好きらしい。
以前オットと良く通った、近所の小料理屋でいつも空豆が出て喜んでいました。
そこは私よりちょっと上の世代の飲み仲間というか友達がいて、
時々はしごして飲み過ぎちゃったり、一度はオットを背負って帰った事が(笑

ま、そういう私も2度ぐらい背負って帰ってもらってるんですけどね(爆

昔みたいに飲めなくなったし、みんなこの近所を離れてしまって、
我が家もすっかりうち飲みばかりですが、あの頃をちょっと懐かしく思います。

 

あ、話がそれました。
タイトルは豆じゃなく、貝でした。

豚肉を使った炒めものと貝の副菜。
このパターンは和食に限らず中華でも、この春はよく合わせた献立でした。

130516_01image

<5月16日の晩ごはん>

チンゲンサイとお刺身ホタテのからし和え
新玉ねぎとトマトと香味野菜のゴマだれサラダ
麻婆茄子

 

 

そして気がつけば6月ですね。

たまった画像を大放出したいところっ。 

 

だいぶスローペースの更新になっておりますが、
また時々見に来てやってくださいね。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!


 

|

« 鯛と豆ごはん | トップページ | 祝・1歳 »

コメント

sunsaiko3さん

私は独活って好きなんですが、
あの独特のえぐみが苦手って方も多いみたいですね。
水にさらしてから、豚肉とごま油で炒めると食べやすいと思いますが、
苦手でしたら無理しないでくださいね。

春は得に香りのあるものがいろいろありますが、
豚肉の炒め物でも、季節ものを加えると春だなーってカンジ。
これから夏はパプリカで彩りよくしましょうかね。

投稿: ★saiko3さん | 2013年6月 8日 (土) 12時37分

sunここちきさん

日々外へごはんがわりに飲みに行って、
オットを背負うほど元気な頃が私にもありました(笑

空豆は私も最初面倒だったんですが、
こうして出すと、皮ごと食べてしまうのですが、
一応外皮は出してくれるのです。消化に悪いもんね。
山菜の豚しゃぶサラダもいいですよ〜。
ポン酢ジュレで出すとおもてなしにもいいですし、
ゴマだれもとってもよく合います。

チンゲンサイは茹でたものを冷まして切り水分を絞ます。
次に貝柱のスープを吸わせ軽く絞ります(
鶏ガラでも)。
お刺身ホタテをあわせ、醤油と塩少々、からし、ごま油少々混ぜたもので和えてます。
シャキシャキ食感とねっとりホタテ、いかがでしょう?

投稿: ★ここちきさん | 2013年6月 8日 (土) 12時30分

独活、もう何年も買ってないかも・・・
だから、わかめや豚肉と炒めるなんて頭がついて行かないです。
貝も好きなんだけど、なかなかメニューが浮かばなくて・・・
ぬたも、最近たべてないな〜とTomyさんの食卓を見ながら
反省しきりです。

投稿: saiko3 | 2013年6月 5日 (水) 18時47分

こんにちは。
背負い背負われ・・・フフフですね(^^)

そら豆嫌いがいる為すっかりご無沙汰しています。
そら豆美味しいですよね、きちんと皮のはじっこが切られているのが細かいな~!!

山菜系と若布の組み合わせは想像できるのですが、
豚肉と合わせるっていうのが斬新!
あ、豚しゃぶサラダとかには入れてたかも。。。

ホタテと青梗菜も初めて見た組み合わせです。
ホント、tomyさんの食卓に来ると新しい発見があっていいな~。

たまった画像大量放出待ってます♪と言いたいですが、
一気にでると見るのが大変だなので、少しづつでお願いします~。
一気に美味しい画像が来たら頭がパンクしちゃいますから。
しかもそこにmonmonちゃんとかきたりすると、現実逃避したくなりどうです~!

投稿: ここちき | 2013年6月 5日 (水) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/57530337

この記事へのトラックバック一覧です: 炒め物と貝の献立:

« 鯛と豆ごはん | トップページ | 祝・1歳 »