« 桜を追いかけて | トップページ | お弁当(豚小間肉でメイン編) »

2013年4月18日 (木)

山のもの海のもの春のもの

130415_1

なんと、一ヶ月半ぶりのごはん画像でした。
この食卓の向うに、まだ開封されていない段ボールがあったりします。

なんだか落ち着かないのですが、山から持ち帰ったものと、
帰ってきて買った海のもので、まずは簡単な酒肴をつくました。

群馬では菜花をたっぷり3束買ってきましたが、1日一束づつ楽しみました。
これは菜花とアサリの酒炒り。
酒蒸しにしたアサリの汁気を菜花にもたっぷり吸わせ、
ごま油の香りと、ほんのり唐辛子の風味を加えました。

 

130415_3

そして土に出る前の柔らかい筍、小ぶりでしたが4本茹でました。
この日はそれだけで精一杯(笑
生わかめととともにまずはお刺身で、わさびの香りと一緒にいただきました。
ちなみに昨日は初鰹と若竹煮。
4本茹でても定番料理で終わりそうですが、やっぱりこれが旨いよね。

それにしても。やわらかいだけでなく、灰汁も感じない美味しい筍でした。
私はほとんど春しか筍を食べてないのですが、
これはホント元気になれそうな気がします。

 

130415_2

実家ではたくさん山菜の天ぷらをあげてもらったのですが、
長野の山あたりはまだまだ山菜には早く、母があちこちのお店から、
いくつもかき集めてくれたものでした。

これも群馬の産直で買った、ちょっと大きくなってきたたらの芽。
鶏のささみと一緒に胡麻マヨネーズ和えにしました。
すりゴマ、ごま油、マヨネース、お醤油と砂糖(甜菜糖です)少々。
茹でると真っ黒に灰汁が出たたらの芽ですが、
独特の香りとほろ苦さには油がとても良く合いますね。
酒蒸ししたささみの旨味の汁気も一緒に和えればなかなかの酒肴。

疲れた身体にお酒がしみたよ。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


|

« 桜を追いかけて | トップページ | お弁当(豚小間肉でメイン編) »

コメント

sunEagleさん

出身は長野のもっと北の方なんですけど、
上田へはよく仕事で立ち寄ります。
信州は美味しいものがそう多いわけではないですが、
山の山菜ならたっぷりです(笑
たらの芽は信州でも貴重品ですね。
私も子供の頃、祖父母が畑仕事している間に、
わらびやゼンマイ、こごみ等も採って山を歩いてました。
ほっぺの赤い、アルプスの少女ハイジみたいでしたよ(笑
信州の山菜はこれからなので、私もまた食べたいですー。

投稿: ★Eagleさん | 2013年4月23日 (火) 12時38分

suncuchikoさん

こちらは暑くなったり、寒くなったりしてますが、
麦酒はどんどん美味しく感じる今日この頃〜(笑
あー、今cuchikoさんのところへ行ったら、
猫らと一緒に昼寝したい気分。
ひなたぼっこいいねー。
モンもたまには外に出してあげよ。


投稿: ★cuchikoさん | 2013年4月23日 (火) 12時32分

こんにちは!

信州上田のご出身なんですね、、、信州は住んだことはありませんが、好きな土地です。筍や山菜は昔は特に好きでなく、て言うかわざわざ買ってまで食べる気がしませんでしたが、当地へ越して来て採らせてもらったり頂いたりでその美味しさがわかりました。蕗の薹やたらの芽の天ぷらがこんなに美味しいとは、、、来年が楽しみです。

投稿: Eagle | 2013年4月19日 (金) 07時25分

こんちはー☆

これはうまうまがいっぱい♪
春は美味しいもんがたくさんで困りまするー^^
麦酒もすすむしねん

↓モンたん、お目目きらりんこ☆
桜しょってかっこいいぞっ!

投稿: cuchiko | 2013年4月18日 (木) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/57196358

この記事へのトラックバック一覧です: 山のもの海のもの春のもの:

« 桜を追いかけて | トップページ | お弁当(豚小間肉でメイン編) »