« お弁当(お魚メインのお弁当4) | トップページ | チキンの和風きのこソースとペンネの献立 »

2013年2月28日 (木)

鰤の塩焼きと献立

130217_image

<2月17日の晩ごはん>

ベビーホタテの時雨煮
白菜ともずくの酢の物 柚子風味
鰤の塩焼き 大根おろし
砂糖ざやと玉ねぎとえのき茸の卵とじ

 

いろいろお魚は食べてたはずですが、アップしたのは鰤ばかり。
なんかすっごい鰤好きと思わていそうですね。ま、好きなんですが(^-^;

先週も店に行くと大きな鰤が解体された後で、背中側と腹身側と迷いましたが、
今年の鰤しゃぶが背側だったせいか、脂がのった腹身を手にとっていました。

 

130217_3

鰤は照り焼きと塩焼きとどちらが好きですか?

塩焼きには、安くてたっぷり食べれるカマを買うことが多いですが、
私は背側は照り焼き系、新鮮な腹身は断然塩焼きが好きですねー。

表面の脂が溶けていい色になって焼けてますが、見た目に反してやわらか。
一口食べて口に広がるふっくらした食感に「旨っ!」。
この冬も鰤堪能しました。 

 

 

130217_2

そんな脂ののった鰤に合わせた献立には、お出汁と酢でさっぱりした酢の物。
『もずくおろし』もいいですが、鰤に大根おろしをつけたので『もずく白菜』で。
冷凍してある柚子皮も残りわずか。冬の名残りを楽しんでます。

 

 

130217_1

これはお弁当のおかずを兼ねて作り置いていたもの。
たっぷりの生姜に、酒ときび砂糖、醤油にみりん少し加え煮付けました。

この日塩焼きの献立なので、お醤油味のものを一品と冷凍庫から解凍。
前の弁当記事にもありましたよ。さて、どこでしょう(笑

腹身の柔らかさとは対照的な貝ヒモの食感。
器の高さを変えたり、味や食感を変えたり、献立の中で変化がつくと嬉しい。

 

 

 

130217_4

ちょっとつゆだくに作りすぎちゃったけど、
塩気のきいた魚の献立にピッタリだった砂糖ざやの卵とじ。
中の豆もあわせた玉ねぎも甘くて美味しかったです。

砂糖ざやは、さやえんどうとは違い豆の形がくっきりしていて、
他のエンドウ豆の類に比べると糖度が高いそう。
『砂糖えんどう』『シュガーピース』とも呼ばれているそうです。

豆がおいしい季節になりますが、次はサラダで食べようと思います。 

…とはいえ、昨日まで東北は寒波でたいへんな雪の被害。
これから雪下ろしや雪解けで事故がおきませんよう、気をつけてくださいね。



NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

|

« お弁当(お魚メインのお弁当4) | トップページ | チキンの和風きのこソースとペンネの献立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/56842232

この記事へのトラックバック一覧です: 鰤の塩焼きと献立:

« お弁当(お魚メインのお弁当4) | トップページ | チキンの和風きのこソースとペンネの献立 »