« マウス派 | トップページ | 葱花餅と蒸し鍋 »

2013年1月22日 (火)

ポタージュとチキンの晩ごはん

121220_image

<12月20日の晩ごはん>

白菜と春菊とチーズのサラダ 柚子ドレッシング
ごぼうのポタージュ
プルーンとチキンのワイン煮
バゲット

 

鍋以外の晩ごはんには、スープやポタージュの登場率も高いかも。
これはだいぶ前のごはんですが、こんなふうにポタージュとチキンの献立は
よく作る組み合わせです。

 

121220_3

和食の時は、白菜の水分を抜いて和え物やコールスローにする事が多いですが、
こんな献立にはシャキシャキサラダが食べたくなるので、やわらかい葉を中心に
生の春菊とあわせ、チーズと一緒にサラダにしました。

レモン汁とオリーブオイルに塩コショウの簡単ドレッシングには柚子皮も。
香り一杯でサッパリして、ポタージュの献立にはピッタリで良かったですよ。

 

121220_1

ごぼうのポタージュはオリーブオイルで炒めた長ネギとベーコンとごぼう。
野菜のブイヨンを少しとセロリの葉を加えて柔らかに煮たら、
とろみ付には残り物ごはんを。ブレンダーでよくつぶして、牛乳を合わせました。

私はごぼうとジャガイモのボタージュには玉ねぎじゃなくて長ネギが好き。
できればセロリの葉で香り付けも忘れずに。

ごぼうなどの繊維質野菜のとろみにお米を使うことを教えてもらってから、
蕪や和風の素材のポタージュにもじゃがいも代わりにごはんを入れたりします。
豆乳は苦手なので牛乳派なんですが、これで豆乳だと健康的でしょうね。

 

121220_2

メインはプルーンチキンのワイン煮。
たっぷりの玉ねぎと鶏肉をガーリックオイルで炒め、戻したプルーンを加え、
白ワインで蒸し煮にしたもの。
醤油少々と塩コショウだけですが、プルーンの甘さが効いてます。

私は果物もよく料理に使いますが、オットも喜んで食べてくれるので助かります。
見た目はナンですが(汗)、けっこう喜ばれたのでした。 

 

***

 

121120_image

こちらは秋ごろですが、ある日のポタージュとチキンの献立。

これはmeshiちゃんからいただい恵那川上屋さんの栗のポタージュ
野菜とチキンのマスタード炒め、そして自家製ピクルスにバゲット。
(ごちそうさまでした♪)

いただいた栗のポタージュは私の想像より和のイメージだったので、
マスタードの炒め物にははちみつじゃなくてメープルシロップで合わせました。
白ワイン、粒マスタード、醤油、メープルシロップ、塩コショウ。
たっぷり野菜も入れたのでおなかいっぱいになりました。

 

ちなみに次はカリフラワーのポタージュとチキンにしたいと思っているのです。
ピクルスも作りたいし、もう少し安くなってくれるといいんですけどねー。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

|

« マウス派 | トップページ | 葱花餅と蒸し鍋 »

コメント

sunままさん

プルーンとポークは、煮ても焼いても相性いいですよね。
吉田ソースってのがわかりませんが(関西で有名なの?)、
甘口のソースを米酢で煮詰めるってサスガ技!
ソースには玉ねぎエキスも入ってるし、
プルーンポークに合うと思います〜。
くるみがあれば原型とそう変わらなく見えたはず(笑

投稿: ★ままさん | 2013年2月 3日 (日) 15時55分

またまたすみません<(_ _)>

教えてもらった鶏胸でプルーンを巻き巻きする方の真似して今日の夫のお弁当に豚モモで巻き巻きしたのを入れました。お弁当なのでにんにくはやめといて(ふた開けたらもわっとしそう)味付けも吉田ソースに米酢を入れて煮詰めたソース^^;
バルサミコ無いんで…へへへ(つ∀`*)原形をとどめていませんが、好評でした。ありがと~^^

投稿: ままさん | 2013年2月 1日 (金) 21時21分

sunsaiko3さん

圧力鍋より、時間さえあればコトコトの方が美味しい気がするけど、ブレンダーは絶対あった方がいいと思う〜。
スープにも白和えにも、うちでは大活躍です。
早く誕生日がくるといいですね!

投稿: ★saiko3さん | 2013年1月25日 (金) 01時46分

sunMikaさん

わー、ごめんなさいっ。
遅れましたが、こちらこそ今年もよろしくお願いします!

少し粘度があると舌触りもいいですよね。
ごはんは二人分で大さじ2弱ぐらいかな?
カリフラワーのポタージュなんかにも大さじ1ぐらいは入れても。
違うと思いますよ。

恵那川上屋さんのものは、みーんなどれも上品なお味で大好きです。
いただいてばかりなんですけどね。

投稿: ★Mikaさん | 2013年1月25日 (金) 01時41分

sunままさん

プルーンは半分にスライスすると甘みがすぐ移っていいですよ。
酸味がもっと欲しければ、少しリンゴ酢やバルサミコ酢なんかを足してもいいのかもね。
白ワインの酸味にもよりますね。
プルーンはよく料理にも使いますが、こんなのもあります↓。
http://healthytomy.cocolog-nifty.com/dairy_cooking/2011/10/post-a94e.html

ミキサーだと水分とは分けてくれるけど、繊維が細かくならないんですよね。
私はブラウンのブレンダーを使ってるんですが、
鍋で野菜を煮たら、そこにブレンダーを刺し込んで直接つぶすことができます。
ブレンダーは洗剤の入ったボウルで一混ぜしてすすげば掃除完了。すっごい楽ちんです。
スープ率確実に上がる、おすすめ家電です。
すごく勧めてますが、ブラウンから何ももらっていませんよ(笑

投稿: ★ままさん | 2013年1月23日 (水) 16時05分

sunquesoさん

まゆみさんにもあの時ブレンダーを勧めたんですが、
買ったって言ってましたよ。
スープがすぐできます♪quesoさんもいかが?
胃袋を温める汁気のあるものが欲しいんですよ〜。
アルコールも緩和されていい感じ。
なんてね。
残念ながら赤ワインがなかったのですが、
甘みとほのかな酸味が美味しかったです〜。

投稿: ★quesoさん | 2013年1月23日 (水) 16時00分

Tomyさんの料理を見ていると、私では考えもつかないものがいっぱい!
ごぼうのポタージュなんて知りませんでした・・・
圧力鍋よりもブレンダーが先かな〜と思う今日この頃。
4月の誕生日がちょっと楽しみかも〜(笑)

投稿: saiko3 | 2013年1月23日 (水) 15時26分

Tomyさ~ん!いいこと聞きました!
ゴボウのポタージュ、ちょっとご飯を入れるんですね!
なるほど。そしたら、トロンとしそうです!
こんなに美味しそうに作れたためしがないので、これは、
早速真似てみます。

ところで、恵那の川上屋さんがちょくちょく登場してて嬉しいです。
実家があっちのほうなんです、わたし。だから、実家に帰ると
川上屋さんに寄るんですよ~(近所にあるのは、本店じゃなくて、
支店ですけどね)。
いつも楽しみに拝見させて頂いてます☆
ごあいさつおくれましたが、今年もどうぞよろしく♪

投稿: Mika | 2013年1月23日 (水) 13時27分

こんばんは。

チキンとプルーンたまたま今家にありますo(*゚∀゚*)o明日作ります!!

ごぼうのポタージュは以前失敗した苦い経験があります。ミキサーで潰したんですが、舌触り最悪で…それ以来やっていません。ブレンダーか…使いこなす自信がありません^^;

投稿: ままさん | 2013年1月22日 (火) 21時58分

ポタージュ、美味しそうです。
ブレンダ―はやはり便利ですよね・・・。
こう寒いと鍋以外の日もなしかしら煮込み料理やらスープやら身体を
温めるものが欲しいですよね。

こちらのプルーンとの鶏肉料理、美味しそうです!
プルーンのコクと甘味が鶏肉にしみて軽い赤ワイン等と合わせて
愉しみたいです(^^)♪

投稿: queso | 2013年1月22日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/56599692

この記事へのトラックバック一覧です: ポタージュとチキンの晩ごはん:

« マウス派 | トップページ | 葱花餅と蒸し鍋 »