« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

ヤリイカのトマト煮と白菜のサラダ


130114_image_2

<1月14日の晩ごはん>

白菜と春菊とカリカリベーコンのサラダ 紫タマネギのドレッシング
ヤリイカとジャガイモのトマト煮込み
オットにはガーリックライス添え
 

スルメイカを食べる事の方が多いですが、煮込みにはヤリイカが柔らかでいいですね。

この日は20cmを超える大きなヤリイカが3杯入ったものを見つけて献立即決。
といっても2品作っただけなんですが 。(^-^;
残りごはんが少しだったので、イカはジャガイモも入れてトマトで煮込みました。

 

130114_2

時短で適当に作った割には美味しかったのでメモ。
   

   ★recipe →『ヤリイカとジャガイモのトマト煮込み』

 

この日もお安いワインと一緒に。でもウマーイ!

こんな大きなヤリイカを買ったのは初めてですが、でもイカがやわらかーーーっ!!

ブラックオリーブもいい仕事してます。
スパイスはタイムの方がよかった? でも好きなのでオレガノにしちゃいました。
ジャガイモ入れずに緩めに作ってパスタソースとかだったらケーパーもいいかも。

 

130114_3

オットにはガーリックオイルにカレー粉少々加えて炒めた残りご飯ライスを添えて。
サフランライスっぽいでしょ(笑
こうすると、イカじゃがのトマト煮込みって感じですね。

3人分はありましたが、これとサラダだけだったのでオットはおかわり。
結局たっぷり3杯のヤリイカも全部食べてしまいました。
ま、たまにだからダイジョーブ!

バタラーで卵も魚卵も魚介も好きですが、健康診断ではコレステロール値は優秀な私。
でも翌朝は善玉コレステロールを活性化させるべく、オフィスまで歩いて行った小心者。


 
 

130114_1


もう一品のサラダもたっぷり。

またしてもシャキシャキ白菜と春菊のサラダ。今回はカリカリベーコンを加えました。
新タマネギがないので、甘みのある紫タマネギとオリーブオイル、リンゴ酢、
粒マスタードでドレッシングに。
ちょっとピンクのドレッシングになりました。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

どした?

120726cat_11

monmon、こっちこっち。
こっち見てよ。

 

 

120726cat_14

こっちだよぉ。

どした? 

 


120726cat_12

も…、もしかして、なんかいる?

 

  (*mon's albumより 8月2日撮影 生後約2ヶ月ちょい)

 

 

猫の一点凝視にこちらも緊張感が走ります。

この時はうちわ(後ろの)を使ってたぐらい暑い真夏の『蚊』だったんですけど、
心臓に毛が5本は生えていると言われてる私でも、ゴのつく野郎だけは苦手で。

先代猫のziziが遊びに来てくれてるならいいんですけどねぇ。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

豚汁の献立と豚汁弁当

130120_image_2

<1月20日の晩ごはん>

豚汁大盛り
ターサイの生姜炒め
かすべの唐揚げ
オットはごはん



冬の間、何度も作る豚汁。うちではどんぶりでたっぷり食べちゃいます。
大根、人参、ごぼう、サツマイモ、玉ネギ、コンニャク、葱など。
この日は油揚げは入れなかったな。

昆布とかつおのだし汁に、醤油少々と味噌の味付けでこの日は酒粕も少し。
出汁をとった昆布も細切りにして最後に入れて、
たっぷりの根菜に七味を効かせ、身体の芯からあったかくなるように。

豚汁の献立にピッタリな、カスベ(えいひれ)の唐揚げがまた旨いのよ。
コリッとふわっと、ニンニクの香りがビールを呼んじゃうんですけどね。
生姜たっぷりの青菜の炒めものと合わせたら、元気になれそうな気がします。

 

 

130100bento_08

<1月 豚汁と青菜ごはん弁当>
  • 豚汁
  • 赤ピーマン入り卵焼き
  • ウインナー
  • 青菜(蕪葉)炒めの混ぜごはん

翌日急に弁当が欲しいと言われ、これでいっかー!的に、
残りの豚汁を初めてお弁当に持たせてみました。
寒い日だったので、レンジであたためて美味しかったと予想外に喜ばれちゃった。



NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

葱花餅と蒸し鍋

130118_image

 

<1月18日の晩ごはん>

ターサイの炒め物
豚バラと野菜の蒸し鍋 
葱花餅(ツォンホアピン)

鍋が続いたので、ちょっと趣向を変えて(?)汁気のない蒸し鍋にして、
中華風のイメージでまとめてみました。

青菜類もしばらく高かったので控え気味だったんですが、
ターサイの炒め物をワシワシっと食べたらとっても満足しました。

 

130118_2

もしかして、蒸し鍋をアップするのはこれが初めてだったかもしれません。
先にいったん薩摩芋と蓮根と人参だけ少し蒸しました。
いったん取り出して、キャベツや肉と合わせて盛り直して蒸してます。
レンジにかけてもいいですが、薩摩芋だけはレンジで蒸すとイマイチなので。

タレはポン酢に好みで生七味か柚子胡椒です。

 

130118_1  

この日は米がないっ!って状態で、蒸し鍋に主食の芋も入れてみましたが、
この時期のうちの健康の素である葱がたっぷり食べれるからと、
以前より作ってみたかったウー・ウェンさんの本の葱花餅も作ってみました。

小麦粉はレシピの半分の100gにして…と、少なめに作るつもりが、
ぬるま湯をレシピ通りに入れてしまい、結局粉も倍量に。(このパターン多い:呆)
あとは葱一本分と塩だけで焼いたものです。

粉も製菓用のドルチェ使用してますが、整形する時にねじって潰すので、
ちょっと層みたいな感じになります。めっちゃ簡単。
甜麺醤を少量の湯とごま油でのばしたタレと、
てん菜糖少々加えたポン酢に豆板醤(または生七味)を加えたタレと2種用意。
私はこのほんのり甘辛なポン酢で食べるのが好きだな。

ただこれは焼きたてでないと表面がどんどん固くなってくるんですよ。
結局夜遅い時間の食事にもかかわらず全部食べてしまいました。(;´д`)トホホ…

私の田舎にもニラ入りのチジミみたいな郷土食があるんですが、
今度はもうちょっと早い時間に食事できる日に作ろうと思いますー。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

  


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

ポタージュとチキンの晩ごはん

121220_image

<12月20日の晩ごはん>

白菜と春菊とチーズのサラダ 柚子ドレッシング
ごぼうのポタージュ
プルーンとチキンのワイン煮
バゲット

 

鍋以外の晩ごはんには、スープやポタージュの登場率も高いかも。
これはだいぶ前のごはんですが、こんなふうにポタージュとチキンの献立は
よく作る組み合わせです。

 

121220_3

和食の時は、白菜の水分を抜いて和え物やコールスローにする事が多いですが、
こんな献立にはシャキシャキサラダが食べたくなるので、やわらかい葉を中心に
生の春菊とあわせ、チーズと一緒にサラダにしました。

レモン汁とオリーブオイルに塩コショウの簡単ドレッシングには柚子皮も。
香り一杯でサッパリして、ポタージュの献立にはピッタリで良かったですよ。

 

121220_1

ごぼうのポタージュはオリーブオイルで炒めた長ネギとベーコンとごぼう。
野菜のブイヨンを少しとセロリの葉を加えて柔らかに煮たら、
とろみ付には残り物ごはんを。ブレンダーでよくつぶして、牛乳を合わせました。

私はごぼうとジャガイモのボタージュには玉ねぎじゃなくて長ネギが好き。
できればセロリの葉で香り付けも忘れずに。

ごぼうなどの繊維質野菜のとろみにお米を使うことを教えてもらってから、
蕪や和風の素材のポタージュにもじゃがいも代わりにごはんを入れたりします。
豆乳は苦手なので牛乳派なんですが、これで豆乳だと健康的でしょうね。

 

121220_2

メインはプルーンチキンのワイン煮。
たっぷりの玉ねぎと鶏肉をガーリックオイルで炒め、戻したプルーンを加え、
白ワインで蒸し煮にしたもの。
醤油少々と塩コショウだけですが、プルーンの甘さが効いてます。

私は果物もよく料理に使いますが、オットも喜んで食べてくれるので助かります。
見た目はナンですが(汗)、けっこう喜ばれたのでした。 

 

***

 

121120_image

こちらは秋ごろですが、ある日のポタージュとチキンの献立。

これはmeshiちゃんからいただい恵那川上屋さんの栗のポタージュ
野菜とチキンのマスタード炒め、そして自家製ピクルスにバゲット。
(ごちそうさまでした♪)

いただいた栗のポタージュは私の想像より和のイメージだったので、
マスタードの炒め物にははちみつじゃなくてメープルシロップで合わせました。
白ワイン、粒マスタード、醤油、メープルシロップ、塩コショウ。
たっぷり野菜も入れたのでおなかいっぱいになりました。

 

ちなみに次はカリフラワーのポタージュとチキンにしたいと思っているのです。
ピクルスも作りたいし、もう少し安くなってくれるといいんですけどねー。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

マウス派

120729cat_03

引き出しに収まらなくなってきた頃のmon。
デスクの上でのーびのび。

 

 

120915cat_01_2

そして夜中になれば、私がベッドへ行くまで、ここで寝ながら待っててくれます。

いまだにマウス派で良かったと思った瞬間(*´Д`*)

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

鰯のつみれ鍋

130111_image

<1月11日の晩ごはん>

松前漬け
黒豆
鰯のつみれ鍋

 

今年はホント寒い日が続きますね。
野菜高騰でもありますが、寒さで鍋の登場率が異常に高くなっています。

買い物に行ってオットに「今晩何食べたい?」と聞くと、
毎回「汁物、温まるもの」とのリクエスト。またかよーと思い、
「冷えるものなんか作ってないんですけどー、それは3夜連続鍋ってこと?」
なんて言ってみたら、それを聞いていたレジのおねえさんが苦笑していました。

だって、ねえ、鍋って材料費もけっこうかかるし、
作る私が飽きてきて、ブログネタにもなりゃしない。←(そこ?:笑)
でもまあ楽なんで、結局鍋にしてしまうんですが…。

 

先日は20cmを越える大羽の鰯が6尾も入ったお買い得品を見つけて、
半分は初めて塩焼きにし、残りは翌日つみれを作ってリクエストの鍋にしました。

 

130111_3

とても新鮮な鰯でしたが、つみれにする分は買ってきた日のうちに手開きにし、
20分たて塩(2〜3%ぐらいの塩水につけること)にして水分をふき保存しました。
そのせいか、つみれを軽く茹でたスープも臭みがなかったので、そこに昆布と
かつお節を入れて出汁にしました。

鰯のつみれもいろんな作り方がありますが、
私は少し片栗粉を入れてちょっと滑らかさのあるフワホロッを目指したい。

 

  <鰯のつみれ 材料メモ> 

 (2014材料変更)

  • 鰯 ………大3尾、または中4尾
  • 塩 ………たて塩用適量(漬ける水の2%ぐらい)
  • 味噌………小さじ1/2
  • すりおろし生姜………小さじ1〜2
  • 酒………小さじ1
  • 卵白………1/2個
  • 片栗粉………小さじ1〜2
  • 長ネギ………15cm位

今回も少しだけ味噌を入れました。やはり葱と生姜はかかせません。

 

130111_2

鍋の箸休めには最後の黒豆と、自家製でちょっと薄味に仕上げた松前漬け。
このヌルヌルも、栄養有りそうな気にさせます。

 

 

130111_1

さあ、鍋が煮えましたー。

青物は三つ葉しかなかったんですが、下にたっぷりの短冊薄切り大根や、
彩りと香味に短冊切り人参も。大根はさっと下茹でしてあります。
こちらにも葱をたっぷり入れ、酒、醤油とみりん少々に塩で調味してあります。
薄味にして、七味やポン酢少々加えてもいいように。

前日の初めて塩焼きで食べた鰯もボリュームあって美味しかったけど、
こちらはおでん種で買う物と違い、ふわっとほろっといくらでも食べれそう。
種がとても緩いので、片栗粉もうちょっと入れてもいいかもしれないけど、
今回も美味しくできたと思います。

やっぱり鍋はあったまっていいねぇ(←結局これ:笑)。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

お弁当(中華風弁当-4)

 

11月ぐらいから、すっかりお弁当熱が盛り下がってアップしてないんですが、
それでも簡単な弁当は時々作っていまして、画像も貯め込んでしまいました。

アップしそびれている弁当画像から、中華風を意識した弁当をピックアップ。

120500bento_12

  <5月 手作り焼売弁当>

  • 自家製ジャンボ焼売 
  • チンゲンサイとコーンの炒め物
  • ポテトサラダ
  • プチトマト
  • 雑穀入りごはん +塩昆布

あまりに前の弁当につき記憶喪失なんですが、
確か豚肉と玉ねぎにムキエビミックスしたものだと思います。
玉ねぎいっぱいだし、ちょっとふわふわ系。

寒いので、新春餃子の次はアツアツ焼売を作ってたべようかなぁ。

 

120800bento_01

  <8月 ホイコーロー弁当>

  • 回鍋肉
  • 葱入り卵焼き
  • キュウリの塩漬けと自家製ガリ
  • プチトマト
  • 白米 + 梅干し

八丁味噌で甜麺醤を仕込んだので、さっそく弁当に使いました。
でもバラ肉じゃなくて、豚コマの回鍋肉ってところがちょっとね(汗

 

 

121000bento_01

  <10月 豚肉ときのこのオイスターソース炒め弁当>

  • 豚肉ときのこと赤ピーマンのオイスターソース炒め
  • ブロッコリーの中華風マスタードサラダ
  • 卵焼き
  • ごまめ
  • 白米 + おかか海苔

確か秋っぽくきのこと赤ピーマンを使ったんですけど、
もう弁当熱が下がると同時に豚小間万歳!で、同じような物ばかりに(笑

ま、食べる本人は全然平気みたいでありがたいですが。

 

 

130100bento_05

  <1月 銀杏入り葱チャーシュー炒飯弁当>

  • 銀杏入り葱チャーシュー炒飯
  • りんご

あー、なんて簡単弁当。
朝ごはんにナポリタンを食べた後だったので、これでいいだろっ的な(笑
でもチンして温められていいよね?
これは丼ものシリーズに入れるべきだったかな。
1月はこの丼もの簡単弁当ばかりでした。
 

  

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

牡蛎フライと献立

130113_1a_2

牡蛎グラタンも牡蛎チゲ鍋も食べたけど、うちめしカキフライはこれが今期初。
揚げたてのサクッ、ジュワ〜ンがたまらないっ!

私は中濃ソースをちょろっとに、タルタルソースもつけたい欲張り派。
自家製タルタルにはパセリがなかったのでセロリの葉とドライディル、
キュウリのピクルス、玉葱、卵、マヨネーズに粒マスタードとヨーグルト等。
キャベツが高くて買えず、シャキシャキ白菜とセロリを添えてドレッシングがけ。
この方が好きかも。

オットは風呂上がりにビールとカキフライで大喜び。旨かった!

 

130113_2

サイドメニューは刻んだアンチョビと白ワイン少々で味を整えた、
ちぢみほうれん草とエリンギとプチトマトのガーリックソテー。
この日は和食じゃなくて、ワインに合わせて。

 

 

130113_3

でもごはんを食べたい人が若干一名、寒いからお腹を満たす暖かいスープもね。

蕪とベーコンのスープ。
レンズ豆入れようと茹でておいたのに入れ忘れちゃったよぉ。

 

130113_image    

<1月13日の晩ごはん>

ちぢみほうれん草とエリンギとプチトマトのガーリックソテー
カキフライ タルタル添え 白菜とセロリのサラダ
蕪とベーコンのスープ
ごはん

 

次は燻製の予定なんですが、カキフライはもう一回ぐらい作って食べたいな♩
メタボって言われても、またたっぷりタルタルも作っちゃうわ。ふふふ。

 

******

東京もすごい雪でした。
まだ雪が残っている通りも多いし、帰りはまた凍っていそうです。

気をつけて帰りましょーね。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

塩豚と白いんげん豆の煮込み

121130_image

<11月30日の晩ごはん>

カルバドス漬けのドライフィグとクリームチーズのペースト
バタール
きのこと自家製セミドライトマトのガーリックソテー
塩豚と白インゲン豆とブロッコリーの煮込み

 

長い休みの後の仕事は辛かったですー。
ごはんの写真も少ないので、ちょっと(?)前の晩ごはん画像から。

 

121130_1

実は自分で白インゲン豆(白花豆)を煮たのは、これが初めてでした。

子供の頃は、家で作った白花豆を祖母と庭に干して、
冬はストーブの上でコトコト甘いのを煮ていたのを良く覚えていますが、
自分で煮て食べたいと思うほど興味がなかったのです。

ところが最近食べたいなーと思うようになり、築地に出向いた際に、
北海道の立派な白花豆(白インゲン豆)を買ってきたのでした。

前日のうちに、豆を浸水させてから圧力鍋で下煮して半分は冷凍。
残りを塩豚と塩豚を茹でたスープ、それから茹でた豆の煮汁も少し使い、
ローリエと潰したニンニクも加えてコトコト。
下茹でしたブロッコリーも最後に加えてたっぷり黒こしょうも振りました。

初めてで良くわからないのですが、薄皮もちょっとむけたりしています。
でも肩ロースの豚の旨味もしっかり吸って、けっこう美味しくできました。
(*塩豚は3%の塩に3日漬け、30分塩抜きしてから15分圧力鍋で茹でたもの)
圧力鍋で作れば、意外に手軽に食卓にあげられますね。

 

 

121130_2

サイドメニューはきのこのマリネのドライトマト増量って感じのソテーに、
いつものカルバドス漬けのフィグとクリームチーズをペースト風にしたもの。

こちらは在り合せですが、金曜の夜のおつかれ自分!みたいな晩ごはん。

 

121201_01

よく朝は土曜日でゆっくり朝ご飯だったので、残りの煮込みにオムレツをつけました。
温めたら豆も煮崩れてきちゃったけど、また旨くなっていたかも。

そうそう、卵1個で1人分のオムレツを作ったんですが、これが上手くできません。
今年の目標の一つにこれも加え、きれいにできるよう修行しようと思ってます。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

鯛と猫 

121231_01a

結局年末まで大きなエリザベスカラーを付けていたmonですが、
やっと傷が治ってカラーをはずした途端、元気に走り回って大変でした。

そして31日には年賀状のネタになってもらうべく、
最初私が必死で撮ったんですが、動きが早すぎてうまく撮れないっ。゜(´□`。)°゜

 

121231_02_2

もちろんオットも協力してくれたけど、

 

 

 


121231_03

バシッ!とすぐ鯛を捕られてしまったり、

 


121231_04

 

新年早々そんなダラけたポーズじゃだめだろーと気に入らなかったり。

 


121231_05

もうオカサンじゃダメじゃん、みたいな雰囲気になったところで、
私は仕方なくお節づくりにとりかかり、結局その後オットに撮ってもらったのでした。

タマタマがなくなっても、ますます元気なmonももう少しで8ヶ月。
あまりに元気すぎて遊ぶ方も大変ですが、健康に育ってくれればいいかな。

小さい頃の写真もまだ少しあるので、このヤンチャ坊主に今年もお付き合い下さいね。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

新年会・川上庵@麻布十番

130105_01
お正月は長野に帰らなかった私ですが、今年最初の新年会に、
長野のお酒や蕎麦がいただける川上庵へ友人と二人、
昼酒や料理をいただきにお正月休み中に行ってきました。

 

130105_02

長野から日々直送される3種のお豆腐に彼女はビール、私は白ワインでスタート。

 

130105_03

いろんな野菜の温かいサラダ。バルサミコ酢とお醤油仕立てのドレッシングで。

麻布十番のお店には初めて来たけど、青山より落ち着けて私は好きだな。
ジャズが流れる中でしっぽりお酒をいただくところ、
久しぶりの再会でおしゃべりが面白すぎてワロタ笑た。

130105_04

おしゃべりに花が咲いてかき揚げを頼むのも忘れたけど、鴨焼きは食べました。

 

130105_05

他に柔らかく炊かれた鰊茄子など。味付けもちょうど良くていい感じ。

長野の人は新潟のお酒が大好きだけど、ここではやはり長野のお酒。
裏佐久(『佐久の花』の裏バージョン)と亀の海などいただきました。

 

130105_06

川上庵では『くるみだれせいろ』ははずせません。美味しかった!

そして楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

 

130105_07

まだしゃべり足りず、ストーブにあたりながらデザートまで食べに行きほっこり。

「猫飼いなよ〜、いいよ〜」と勧めてきたら、真剣に里親サイトを見てるらしい。
彼女にも可愛い猫と福がやってきますように。
 (私信:また2月に新年会パート2も開催しようね!)

楽しい今年最初の新年会でした。


*****

 

今年は6日の夜のうちに七草粥を食べ、7日の早朝から仕事が始まりました。 

休みの後の久々の仕事に疲れ、家で食事も作れない怠けた身体になった私は、
昨夜はオットにも急遽新年会を提案。
クライアントのお店に伺ったのですが、偶然社長さんがいらっしゃって、
初めてご挨拶させていただくと同時に、結局ゴチソウになってしまいました。

幸先いいのかな♪

身体に気をつけながら、地味に今年も頑張ろーと思う新年でした。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

新春焼き餃子

130104_1

おせちを2日間でほぼ完食し、3日には『三日とろろ』にあやかるべく、
私風『ニンジンとろろ』を食べ、昼は鶏がらも使ってだしをとり、
久々にラーメンも作ったのですが、今度は餃子が食べたくなりました。

というわけで、翌日は久しぶりの自家製特大焼き餃子。
私好みの白菜とニラに葱と肉、私風にオイスターソースと干しエビの粉入り。

寒かったので、古いホットプレートを出して、新春餃子パーティってところかな。

 

130104_2

羽根つき餃子ができるまで、ブロッコリーと小エビと卵の炒め物なんぞ。
生姜たっぷりに刻み葱いれましたが、卵で優しい味わいです。

 

130104_3

家では皮から水餃子を作ったけれど、このところ焼き餃子は外食専門。
市販の包み方を忘れて苦戦したけど、大きな餃子も破れず焼けてよかったー。

焼けるまでもうちょっと、もうちょっと。

 

130104_4

ニラも高かったけど、青菜がまだ高い時期ですね。
ひげ根を取る時間もあるし、こういう時はやはりモヤシでしょうか。
『もやしとニンジンの中華風ナムル』もね。

 

130104_5

写真にビールがないですが、やっぱりギョービーで!
日本酒とワインの三が日明けにはピッタリでした。

 

130104_6

あー、いい感じに羽根ができてきました。もうちょっとだね。
というところで、オットはたまらず真ん中を強奪。

ちょ、、、すみません、もうカメラ持っていられませーん!

 

新春餃子、なかなか旨くできましたっ。

今年も健康で元気な胃袋でいられますように。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

  

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

おせち 2013バージョン

130101_1

さて、クイズです。

 去年のお節との違いは何でしょう。
 正解者には『猫と鯛』のカードバリエーションをプレゼント!

‥‥‥って、ウソです。

去年の写真を見て、同じに作ってしまう呪縛に捕われたというか、
同じ器で、作りやすい好きな物だけ集めると同じになるというか。(汗)

tomy's ごはん新年の幕開けは、朝昼兼用のおせちの宴。
気持ちよい天気もごちそうで、ゆっくりお屠蘇と簡単おせちを楽しみました。

 

 

130101_2

 2013年 おせち

  • 紅白なます 柚子風味
  • 菜の花のおひたし
  • 小肌の卯の花和え

柚子風味と生姜風味の2種なますとおひたし。
生姜を買い忘れて、ある分だけ卯の花和えに使いましたが、もっと欲しかったな。

おせちをいただく時の祝い箸には、先日作った箸袋的なお正月アイテムで。
私も松の内の間同じ箸を使うっていうのは、実は知らなかったんですが、
祝い箸の意味についてはこちらを参考に。

 

130101_4

  • 栗きんとん
  • 田作り
  • 市田柿柚子バター
  • かずのこ
  • 合鴨ロース
  • 鰊の昆布巻き(市販品)
  • 手綱かまぼこ(市販品)
  • 伊達巻き
  • 黒豆

私はおせちは買ってもいい派ですが、今年は手作り率が上がりました。
ただ鰊は毎年作れずにいます。でも来年は手作りが食べたい要請が出ちゃった。

特に喜ばれたのは、鴨ロースと柿の柚子バター。
柚子入りってところが実家と違う私風。
鴨ロースは今まで蒸していたものを、今回はお得意の炊飯器と密閉袋で、
『真空低温調理』にしてみたらいい感じ♪
お節にはしっかり火入れときれいなピンクでこのぐらいでいいけど、
すぐ食べるなら、もう少し時間が短くても良いかも。来年は75度15分にしてみよう。

伊達巻きの焦げ色が去年は薄かったけれど、今年はいい感じの色になって成功。
手作りし始めたら、伊達巻きが大好きになりました。

今年の黒豆は小さいもので、去年と同じ煮方ではだめだったみたい。
来年は、重層を使って茹で、最初にシロップにつけて一日置いてから煮よう。
縁起物の亀の抜き型(有次)もいただいたので、さっそくそれも使ってみました。
(パピコさん、ありがと!)

 

130101_5

  • 煮しめ
    (ごぼう、こんにゃく、椎茸) 
    (蓮根、里芋)
    (高野豆腐、金時人参)

毎年この日の煮しめだけは飾り切り。3種の味に分けて煮ました。
んがっ!、彩りにと高いのに買った、絹さやを入れ忘れてしまいました(涙

これは毎年オットにはとても喜ばれていて、朝晩2日間食べ続けちゃいます。

 

 

130101_3

  • お雑煮(餅、三つ葉、大根、金時人参、しめじ)

実家のお雑煮には、ナルトか蒲鉾が入っていましたが、
我が家は今年もシンプルなすまし仕立て。
今年ちょっと奮発していい餅を買ったので美味しかったな♪

と、まあ、こんな内容で、酒を呑んで昼寝して、お腹いっぱーい!と言っていても、
不思議と夜には胃袋に隙間ができてしまいます。

 

***

 

で、今年は夜の部もちょこっと写真に撮ってみました。

 

130101_6

 夜の部の追加

  • ディルとオイルでマリネしたサーモンと貝割と大根の奉書巻き
  • 牛肉とセロリの八幡巻き風
  • 豚肉とセロリの八幡巻き風(オット用)

前日に食べたサーモンマリネの残りを利用して、準備しておいた大根で巻いたり、
お肉もちょっとね。根菜以外の野菜もあって良かったみたい。

 

130101_7

夜は、白ワインで肴をつまみながら煮しめを食べて、いつもの白菜漬けなど。
五穀クラッカーに、正月明けに使うつもりで買ったゴルゴンゾーラも早くも登場。
和食と食べると、まるでわさびの香りのしないわさび漬けのようだと(笑
来年はブルーチーズを買っておこう。

 

長くなりましたが、以上、我が家の2013年おせちの記録でした。

 

  

NinkiBlogbanner03 
今年もひっそりランキングに参加中
いつもクリック応援ありがとうございます。

  

 

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。

130101cat_01b 

昨年、招き猫で福を招いたところ、なぜか猫がやってきました。
いえ、結果的にそれは福を招いたのですが…。

今年は、鯛で猫を釣って、
『めで鯛』がやってくることを願います。

 

***

 

旧年中も皆様に見守られて、ブログを続けることができましたが、
今年もなんとかお正月を迎え、2人+1匹で穏やか過ごしております。

心から感謝。ありがとうございます。

新しい年が、皆様にとってもより良き年になりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

NinkiBlogbanner03 
今年もひっそりとランキング参加中
クリック
応援いつもありがとうございます。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »