« バンザイ寝 | トップページ | 牡蛎と蕪のみぞれ煮 »

2012年12月18日 (火)

初角煮と疲労回復の黒

121215_image

<12月15日の晩ごはん>

豚の角煮と春菊のお浸し
蕪の梅肉和え
白菜の浅漬け柚子風味
焼き葱とお揚げときのこの粕汁風

 

新しい仕事も無事終えられてほっと一息。
体調を崩しそうだったオットも、酒粕やら甘酒やら、豚に葱、
いつもの我が家の元気の素でのりきったようです。

で、疲労回復ってことで、肩ロースで煮豚はよく作るんですが、
この日初めて角煮を作ってみました。

 

121215_1

ホントはベーコンを作ろうと思って買った、いつもより脂身控えめの豚バラで、
帰ってきてから圧力鍋で作ったので、赤身部もほろほろと柔らかなんですが、
やっぱりお店でいただく時間をかけたトロトロ〜とはちょっと違うのが残念。

それでも、おからと葱や生姜でしっかり下茹でしたり、
焼酎にきび砂糖と黒砂糖を半々で加え、ちょこっと黒酢も加えみたりと、
疲れていたのでちょっとコクのある感じに仕上げて一応合格ラインかな。

これで美味しい黒豚だったらもっと元気になれちゃうかもしれないんだけどね。

 

 

121129_1

こっちは先月のものですが、お疲れモードに蓮根と南瓜と豚挽肉の黒酢炒め。
この時の黒酢あんのアレンジです。

南瓜の煮物はあまり食べないんですが、天ぷらや酢を効かせた南瓜は
私の酒の肴にもなっちゃいます。
和食でしたが、アッサリしたメインだったので、コクのある黒酢を使いました。

 

 

121129_image

<11月29日の晩ごはん>

春菊とえのき茸のさっと煮 柚子の風味
蓮根と南瓜と豚挽肉の黒酢炒め
生本鮪(黒鮪)のお刺身

 

アッサリメインとはいうものの、この日はご褒美の黒鮪(=本マグロ)!
元気にならねばねっ。テヘッ

 

さて、今年もあと少し。
肩こりがひどいせいもあって、全然首がまわらないんですが(汗、
湿布張りながらがんばってまーす。


 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

|

« バンザイ寝 | トップページ | 牡蛎と蕪のみぞれ煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/56344779

この記事へのトラックバック一覧です: 初角煮と疲労回復の黒:

« バンザイ寝 | トップページ | 牡蛎と蕪のみぞれ煮 »