« 憂鬱なクリスマス? | トップページ | さしみ鮭アレンジと献立 »

2012年12月25日 (火)

きのこのマスタードソースでイブのチキン

121224_image

<12月24日の晩ごはん>

タコとセロリとプチトマトのマリネ
チキンソテー キノコのマスタードソース
リンゴとケーキ

 

遅い時間でしたが、家で食事ができることとなったクリスマスイブ。
今年もなんの飾りも出してなかったので、キャンドルだけ出してみました(汗
そして前日に買っておいたタコでマリネをつくり、
冷凍庫のもも肉を解凍して、とりあえずチキン食べておくか!みたいな感じに。

パン屋に間に合わず、パンを買えなかったことを残念がられたけど、
簡単に作ったメインの2品は好評で、喜ばれたイブごはんになりました。

 

121224_2

その一つはこのマリネ。
玉ねぎ、セロリ、プチトマト、種付きオリーブを切ってタコと合わせ、
すりおろしニンニクと、ディル、オイルと白ワインビネガーで作りました。

そういえば、オリーブの実が嫌いな方も意外と多いですよね。
私も以前は嫌いでしたが、種付きのものを食べてからは好きになり、
ただ種を抜くのがおっくうで、買うのをいつも躊躇してました。

でも夏頃OXOのチェリービッター(種抜き器)を買ったのを思い出して使うと、
今回は簡単に種がぬけて大喜び。これからは安心して買えます。

 

121224_1

こっちはツリーをイメージして、ブロッコリーメインにしようと思ったのですが、
からしの風味にキノコ数種を合わせてとチキンを料理しました。

鶏もも肉に塩コショウ、ガーリックで香りをつけた少量のオイルで皮パリに焼きました。

鶏の余分な脂を取った後、バターできのこ(椎茸、舞茸、しめじ)とガーリックを炒め、
酒と醤油とみりん(今回は赤酒を使用)で照り焼きに調味。
和がらしとタスマニア産のマスタード(フィルファームマスタード パブ)を溶かし、
茹でたブロッコリーを仕上げに加えてチキンにソースごとかけました。

材料は和風だし、マスタードはタスマニア産ですが、ちょっと入れるだけで、
ほんのりフランスの風が吹くのであります(笑

そんな簡単イブごはん。

 

monはプレゼントこそなかったけれど、グルメチキン缶をもらい、
久しぶりに営業した猫ツボ鍼灸院でオットにマッサージをしてもらい、
相変わらず首のカラーはうっとおしいけど、ちょっとご機嫌な夜になったみたい。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

|

« 憂鬱なクリスマス? | トップページ | さしみ鮭アレンジと献立 »

コメント

sunquesoさん

いえいえ、とっても簡単な2品でした。
ケーキがあったので、パンがなくてちょうどだったかも。
quesoさんはご主人とおうちクリスマスで、
ワインを楽しんだんでしょうね。
チキンでしたか?ごちそう、見たかったです。

私ももも肉はジャンボパックで4枚ぐらい一度に買って冷凍しちゃいます。
お弁当もあるし、解凍して簡単に塩焼きでも十分美味しくて
便利ですものね。

投稿: ★quesoさん | 2012年12月30日 (日) 02時13分

ちゃっと仕事の後に慌ただしく作られたとは思えないお料理&盛り付けです。
私だったら、セロリがところどころ繋がっていそうな・・・^^;。
それを夫に指摘され、きーっとかなっていそうな。

鶏のもも肉は、やはり冷凍しておくと何かと重宝しますよね。
ちゃっと使うには一番使い勝手も料理のバリエーションも豊富かも
しれません。ご馳走系にもなりますし♪
そういえば家の近所で、物凄く美味しそうなローストチキンを焼いている
お店を今更ながら発見しました。
お正月に買いたいって言っても無理かな・・・?

投稿: queso | 2012年12月26日 (水) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/56392249

この記事へのトラックバック一覧です: きのこのマスタードソースでイブのチキン:

« 憂鬱なクリスマス? | トップページ | さしみ鮭アレンジと献立 »