« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

牡蛎グラタンとお節準備

121216_image

<12月16日の晩ごはん>

白菜とセロリとリンゴのサラダ
きのこと蕪と鶏のソテー マスタード風味
牡蛎グラタン

 

少し前に食べたグラタンメニュー。
クリスマスの後、和食とキムチ鍋だったので、29日30日は洋風のもの、
特にクリーム系なんか食べておきたい気分で、昨日はクリームシチューでした。

でも写真がないので、少し前に食べたグラタンで、今年最後のアップにします。

 

121216_1

塩でよく洗った牡蛎に、白ワインを少量まぶしておき、
汁気を切ってフライパンでから煎りし、出た蒸し汁をホワイトソースに入れました。

いつも蒸して少し絞った白菜と葱を牡蛎と合わせる具にしてますが、
この日はパンがなかったのでレンチンしたジャガイモ、玉ねぎの薄切り、
あとセロリの葉の部分をバターで炒めて具にしています。

肩を動かすのも肩こり解消の運動だと思って、ベシャメルもマジメに作りましたが、
牡蛎のエキスがしっかりソースでも感じて旨かったですー。

明日はお蕎麦、野菜天に海老のかき揚げ、あとは鮭のマリネにする予定。

 

*****

 

昨日今日と、友人や先輩と食事に行ってたっぷり楽しい時間を過ごしてきました。
なかなか会えなかった間に、お互いいろんな事がありましたが、
それでも久しぶりに元気そうな顔を見られて、変わらぬ笑顔にほっとしました。

 

121230_1

でも、今年も黒豆と、栗きんとんと、かずのこだけは30日までに仕込んでいて、
今朝も早くからmonと意欲的に遊んだ後、田作りまで作って私にしては上出来!
今夜のごはんを作るついでに、紅白なますともう一品ぐらいできるかな?

二人だけですし、お節はたっぷり要らないので、去年一昨年みたいな
簡単盛り合わせ膳にすべく、残りは明日やればなんとかなるでしょう。

ええ、もちろん大掃除はまたそのうちに(笑

あ、年賀状のネタも考えねばっ(遅

 

121230_2

あ、それにさっき帰って来て、祝い箸の箸袋代わりのものまで作っちゃいました。

…暇かよって?(笑

去年ご祝儀袋を分解し、パーツを使った残りを後生大事にとっておいたので、
それを使ってちょちょいと簡単に。
水引はこちらの動画がわかりやすかったー。『あわじ結びの結び方 水引』

壊れたとっくり飾りにも、水引をつけ足して今年も使えるようにしました。
なんかね、忙しい時ほど他の事もしたくなっちゃうの、私だけじゃないよね?

 

さて、そろそろ今夜の晩ごはんの準備もせねばっ。

 

今年もコメントくださった皆様、応援してくださった皆様、
拙いこのブログに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
ブログをお持ちの皆さんのところは、お休み中ゆっくり伺わせてくださいね。

ノロやら風邪にも気をつけて、どうぞよいお正月をお迎えください。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

さしみ鮭アレンジと献立

121205_image

<12月5日の晩ごはん>

炒り銀杏
さしみ鮭の炙り
人参白和え
鶏と蕪ときのこの酒粕煮

 

少し前に、北海道の『さしみ鮭』をいただきました。
私はレストランの予約して、その方をお連れしただけなんだけどね、嬉しいな♪


 

121205_1

『さしみ鮭』とはこちらの商品。冷凍で届きます。
北海道の天然秋鮭で、数少ない銀毛のオスのみを使い極薄塩で塩蔵。
焼いても、皮をとって生で刺身でも食べられるってのが嬉しいじゃないですかっ。

 

121205_2

で、まずはお刺身をと思ったのですが、せっかくの銀毛の皮がもったいない。
ということで、バーナーで炙りました。
お刺身は半解凍で切るといいらしいのですが、炙ったので切り口がちょっとね(汗

でも、これ、すごくいい!
最近子供にもサーモン寿司が大人気らしいですが、
私は脂ノリノリのお刺身用サーモンは、スモークしないとちょっと苦手な感じ。
でもこれは全然臭みもなくて美味しいー!ちょっと赤身を食べてる感じかも。

 

***

で、翌日は、マリネにしました。
またも解凍してから切っちゃったので、アレですが…。

 

121206_1

蕪とセロリとさしみ鮭、オリーブオイル+白ワインビネガーで。
よくスモークサーモンで作る組み合わせですが、
サーモンの時はニオイ消しにレモンを少量入れたくなるんですが、これは全然OK。
 

 

121206_image

<12月6日の晩ごはん>

さしみ鮭と蕪とセロリのマリネ
手作り南瓜コロッケと自家製ピクルス
豚バラとキャベツのトマト煮(ベーコン入り)

 

冷凍しておいた南瓜コロッケと、胃腸が疲れていたので、キャベツをたっぷり。
なのに揚げ物とバラ肉入りってどうよ?みたいな献立。
ええ、美味しくいただきました。けっこう元気ってことなんでしょうね。 

 

***

そしてさらに数日後。

 

121209_1

ベースは鶏ガラスープで、さしみ鮭と白菜の中華風ミルク煮。
仕上げにほうれん草とごま油をたらり。

新巻鮭よりずっと塩分が少ないのに保存できて、アレンジしやすかったです。

 

***

年末スペシャルにつき(笑、長くなりましたが〆には、『焼き』も。

 121200bento_05

<12月 さしみ鮭のムニエルとおむすび弁当>

  • さしみ鮭のムニエル
  • セロリのバターソテー
  • 人参の胡麻和え
  • カリフラワーのピクルス
  • 椎茸と昆布の自家製佃煮
  • おむすび(しそ梅)
  • みかん

 

塩気が薄いので、生鮭と同じような感覚で、バターでムニエルにしました。
オットはバター焼きが大好きだし、おかずに困った時のお弁当に助かりました。

今年も実家へのお歳暮はカニを送ったのですが、
年とりの31日に鮭(新巻鮭)を食べる風習があるので、来年はこれも候補に。
まだ残っているので、我が家もこれで年とりの晩餐になりそうです。

美味しかったです。ごちそうさまでしたー。

 

 

***

やっと一息ついたと思ったら今年もあと数日。バタバタと明日は仕事納め。
でもその後友人と食事。そして年末スペシャルでブログしちゃってるあたり、
若干現実逃避の傾向にある私。。。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

きのこのマスタードソースでイブのチキン

121224_image

<12月24日の晩ごはん>

タコとセロリとプチトマトのマリネ
チキンソテー キノコのマスタードソース
リンゴとケーキ

 

遅い時間でしたが、家で食事ができることとなったクリスマスイブ。
今年もなんの飾りも出してなかったので、キャンドルだけ出してみました(汗
そして前日に買っておいたタコでマリネをつくり、
冷凍庫のもも肉を解凍して、とりあえずチキン食べておくか!みたいな感じに。

パン屋に間に合わず、パンを買えなかったことを残念がられたけど、
簡単に作ったメインの2品は好評で、喜ばれたイブごはんになりました。

 

121224_2

その一つはこのマリネ。
玉ねぎ、セロリ、プチトマト、種付きオリーブを切ってタコと合わせ、
すりおろしニンニクと、ディル、オイルと白ワインビネガーで作りました。

そういえば、オリーブの実が嫌いな方も意外と多いですよね。
私も以前は嫌いでしたが、種付きのものを食べてからは好きになり、
ただ種を抜くのがおっくうで、買うのをいつも躊躇してました。

でも夏頃OXOのチェリービッター(種抜き器)を買ったのを思い出して使うと、
今回は簡単に種がぬけて大喜び。これからは安心して買えます。

 

121224_1

こっちはツリーをイメージして、ブロッコリーメインにしようと思ったのですが、
からしの風味にキノコ数種を合わせてとチキンを料理しました。

鶏もも肉に塩コショウ、ガーリックで香りをつけた少量のオイルで皮パリに焼きました。

鶏の余分な脂を取った後、バターできのこ(椎茸、舞茸、しめじ)とガーリックを炒め、
酒と醤油とみりん(今回は赤酒を使用)で照り焼きに調味。
和がらしとタスマニア産のマスタード(フィルファームマスタード パブ)を溶かし、
茹でたブロッコリーを仕上げに加えてチキンにソースごとかけました。

材料は和風だし、マスタードはタスマニア産ですが、ちょっと入れるだけで、
ほんのりフランスの風が吹くのであります(笑

そんな簡単イブごはん。

 

monはプレゼントこそなかったけれど、グルメチキン缶をもらい、
久しぶりに営業した猫ツボ鍼灸院でオットにマッサージをしてもらい、
相変わらず首のカラーはうっとおしいけど、ちょっとご機嫌な夜になったみたい。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

憂鬱なクリスマス?

121021cat_03

やんちゃで遊び好きで頑固で甘ったれ。
でも丈夫そうでなかなか美しく、雄らしい雄というか、
ザ・ニッポンのオス猫みたいな風貌に育ってきたと思いません?
 *10月(生後約5ヶ月)撮影

 

121021cat_02

時々甘えた声を出しながら、ちょっと憂いのある顔もできるようになっちゃって、
「ほら、松潤も入ってるでしょ?」とオットに言っちゃう親バカの私でした(笑

そんな大人になってきたモン、お正月休みの前には…と思っていましたが、
今週、一泊入院で無事元服の儀式を終えて帰宅してまいりました。

 

121218cat_1

*12月18日撮影

病院でもらったカラーに、あまりのヘタレでトイレもままならなかったので、
1cmだけカラーを短くカットしたのですが、患部に届いて傷口が開いてしまい、
ビックリしてまた翌日病院へ連れていくことに(涙

 

121219cat_1

*12月19日撮影

細い首に合う一番長いカラーを再びいただいてきましたが、
コツンコツンとあちこちにぶつかるし、先端で患部近くに傷も作ったので(泣
すきまテープで先にボア付きの物をつけたんですけど、これが軽くていい感じ。
見た目はなんですが(汗、いいアイデアだと、先生にも褒めてもらいました。

 

121220cat_1

*12月20日撮影

ぶつかり音もなくなって、ボア付き若干クリスマスバージョンのカラーでも、
走っちゃうし、デスクにも上がれるようになりました。
画面に向かおうとすると、その前にこんなのがっ!

でも慣れてきてやんちゃっぷりも発揮。
また傷をこすっちゃったのか、昨日も病院へ行きました(大泣
この後、2cmほどクリアファイルを足して、さらに長くしております(15.5cm幅)。
もう仕方ないのだよ。しばらく我慢しなさい。

明日はクリスマスイブ。
予定が変わって仕事になっちゃったので、燻製もラムもチキンもなしかも。
できるだけ早く帰って、憂鬱そうなモンと過ごしてあげたいと思ってます。

モンにはグルメチキンあげるからねっ(愛

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

おでん

121217_1

何食べたい?と聞いておきながら、違ったものを作ってしまうクセ、
もはや若干意地悪とさえ思われております(汗

日曜日に珍しくおでんのリクエストを献立に反映できそうだったのに、
はんぺんを買い忘れたという理由で、結局翌日にくりこした今年お初のおでん。
モンを病院へお願いした後お休みにして、掃除をしながらじっくり仕込みました。

今年は築地『佃権』のおでん種セットで簡単に。
竹輪はちょっと好みと違うけど、シンプルな練り物ほど美味でした。
たっぷり出汁をとって下茹でし、じっくりじっくり炊いて…と、けっこうな半日仕事。
いつもより一ヶ月遅いおでんでした。

気がつけばもうクリスマス。みなさんはもうとっくにおでん鍋囲んでますよね?

 

121217_image

<12月17日の晩ごはん>

おでん鍋
ほうれん草と人参の胡麻よごし
柚子白菜

肩コリコリだったけど、掃除して布団カバーも換えて、モンを迎える準備万端。

一泊の入院、暴れてないといいんだけどねーと、
しみじみおでんをつついた夜でした。 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

牡蛎と蕪のみぞれ煮

121211_1

今年は大好きな牡蛎も12月に入ってから食べ始めたところで、
これからたっぷり楽しもうと思っているところ。

これはお酒にも合う碗物ですが、この日は休肝日の汁物(椀)仕立てにしました。

で、初めてだったかなーと思って写真を撮ってみたんですが、
ここでもお正月の雰囲気で、大根の鬼おろしを使って作ってました。

あー、最近ホーント記憶がね…。大丈夫だろうか、私。

こちらは蕪を鬼おろしでおろしたものと、下茹でした蕪葉を使いました。
牡蛎の旨味がお出汁や蕪の甘みと合わさって、
シンプルだけど、しみじみ美味しいなーと思ってしまいます。

 

121211_image

 

< 12月11日の晩ごはん>

鯵の干物 茗荷と生姜の甘酢漬け
ほうれん草と人参としめじのクルミ和え
柚子白菜
牡蛎と蕪のみぞれ碗
白米ごはん

 

久々休肝日。普段夜に食べない炊きたてごはんが楽しみだったりします。
疲れた肝臓にも胃袋にも、ぐっとくるお椀でしたー。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

初角煮と疲労回復の黒

121215_image

<12月15日の晩ごはん>

豚の角煮と春菊のお浸し
蕪の梅肉和え
白菜の浅漬け柚子風味
焼き葱とお揚げときのこの粕汁風

 

新しい仕事も無事終えられてほっと一息。
体調を崩しそうだったオットも、酒粕やら甘酒やら、豚に葱、
いつもの我が家の元気の素でのりきったようです。

で、疲労回復ってことで、肩ロースで煮豚はよく作るんですが、
この日初めて角煮を作ってみました。

 

121215_1

ホントはベーコンを作ろうと思って買った、いつもより脂身控えめの豚バラで、
帰ってきてから圧力鍋で作ったので、赤身部もほろほろと柔らかなんですが、
やっぱりお店でいただく時間をかけたトロトロ〜とはちょっと違うのが残念。

それでも、おからと葱や生姜でしっかり下茹でしたり、
焼酎にきび砂糖と黒砂糖を半々で加え、ちょこっと黒酢も加えみたりと、
疲れていたのでちょっとコクのある感じに仕上げて一応合格ラインかな。

これで美味しい黒豚だったらもっと元気になれちゃうかもしれないんだけどね。

 

 

121129_1

こっちは先月のものですが、お疲れモードに蓮根と南瓜と豚挽肉の黒酢炒め。
この時の黒酢あんのアレンジです。

南瓜の煮物はあまり食べないんですが、天ぷらや酢を効かせた南瓜は
私の酒の肴にもなっちゃいます。
和食でしたが、アッサリしたメインだったので、コクのある黒酢を使いました。

 

 

121129_image

<11月29日の晩ごはん>

春菊とえのき茸のさっと煮 柚子の風味
蓮根と南瓜と豚挽肉の黒酢炒め
生本鮪(黒鮪)のお刺身

 

アッサリメインとはいうものの、この日はご褒美の黒鮪(=本マグロ)!
元気にならねばねっ。テヘッ

 

さて、今年もあと少し。
肩こりがひどいせいもあって、全然首がまわらないんですが(汗、
湿布張りながらがんばってまーす。


 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

バンザイ寝

120728cat_01

ごはん食べて、お腹いっぱいになった一人と一匹がうとうと。

 

120728cat_02

猫好きさんは、お腹に顔をうずめたくなっちゃうよね。

 

120728cat_03

バンザーイ寝。

思春期になった今はしなくなっちゃったけど、この頃は不安も心配もなくて、
安心して眠れたんでしょうかね。

甘えっ子坊主が代わりにしちゃうようになったのは、羽毛布団へのチッコ。
布団クリーニング2回出しましたけど、ついに布団一式買い替えました。
しかーし、今度はマーキング(涙

来週いよいよ元服です。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

鰆の西京味噌幽庵漬け

121121_image

<11月21日の晩ごはん>

炒り銀杏
なめこおろし
カリフラワーとインゲンの卵とじ
鰆の西京味噌幽庵漬け焼き
吸い物(鶏丸、しめじ、春菊、長葱)

卵とじも吸い物も冷めないようにと急いで撮って、
フレーミングもへったくれもあったもんじゃないって感じの写真で失礼(汗)
でもこの日はレンジから銀杏を取り出すのを忘れませんでした。
埼玉の産直で買ったんですが、かなり大粒で美味しかったです。

 

121121_1

柚子をいただいたのと、本鰆(さわら)を見つけたタイミングが揃ったところで、
西京味噌幽庵漬けにしてみました。
ちょっと焦げそうになりましたが、しっとりした身がいい色に焼けて満足。
鰆で作ったのは初めてですが、さすがプロの味にまたしても唸ってしまうのです。

お正月も作って食べたいなー。

 

121121_3

信州で2、3本買ったビタミン大根(支那大根)、すごーく保ちがよくて、
長い間保存して楽しめました。

で、この日もなめこおろし。

なめこは出汁醤油と醤油を1:2で調味、おろしをキレイ色のままのせました。
度々買って、毎度言ってるんですが、すごく味が濃くて美味しい大根です。
おろしと言ったら、コレみたいにして産地の方は食べてるんですが、
私のおススメはポン酢じゃなく、醤油少々、もしくは塩で味わってみてって感じ。
何もつけずとも、おろし好きなら「うまいっ!」と言ってしまうハズ。
こちらでも売ってるといいのになー。

 

121121_2

カリフラワーのピクルスが大好きなので、真夏以外食べてはいるのですが、
冬はおだしを吸わせたり、スープに入れたりがいいですねー。
ピクルスにした時の食感もいいけど、あのポクポクと煮た感じも大好きです。


NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

オット一人ごはん

121201_image

このところ忘年会や同窓会で、楽しい時間を過ごしちゃってる私ですが、
ご希望あれば一応オットの晩ご飯も作ってでかけます。

先日は秋鮭と蓮根入り鶏つみれを入れた酒粕入りのみそ味の鍋にしました。
「冷蔵庫の2番目の棚に、なめこおろしとブロッコリーの胡麻和えアリ。
コンロに用意した煮汁を、鍋に入れて煮てねbottle」とメール入れましたよ。

寒い日だったけど、先に猫と遊んであげてから食べたらしい(笑

 

 

120921_image_2

こっちはもう少し前のもの。
肉豆腐とシシャモの南蛮漬け、それにキュウリの生姜とラー油和え。

肉豆腐は関西風と関東風があるらしいですね。私は関西に近い中間味かな。
でも牛じゃなく豚バラ、いや、バラ入りの豚小間だったりします。
チンしてすぐ食べれるし、私があまり食べない肉じゃがもこんな時にピッタリ。

あとは豚汁も作り置き率高いですね。
ちなみに一昨日は、豚汁と買って来たお刺身など。
パックのままだと侘しいかなーと思って、一応お皿に移しておきましたけど(笑

 

寒さ本番なので、次回はまたこんなお一人鍋にしておきましょうかねぇ。


NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

ちょっと和のテイストを添えて

121111_1

先月のとある日曜日、車や事務所でのコンビニご飯から解放されたので、
冷凍庫から掘り出しものでごちそうにしました。
テーマはタイトル通り。

この時のヒレ肉を少しとりわけ、オリーブオイルとタイム少々でマリネして、
そのまま冷凍しておいたのですが、今回それを蒸し焼きにしました。
お醤油数滴とみりんを加えて煮詰めたバルサミコ酢をソースに、
菊花の香りのトッピング。

塩コショウだけでグリルした蕪と、スープでさっと煮た春菊を添えました。

今ふと、前にもやったかなーと思ってみたら、コレでした。
バレンタインデーごはんらしい(笑

ちなみにクリスマスはね、、、
先日お店で食べた瞬間燻製したラムがすごく美味しかったので、
休日に私も燻製ラムにチャレンジしてみたいなーと思ったり。
ちょこっとゴチを作りたい気持ちだけはあるんだけどねー、どうなるやら。

 

121111_2_2

こちらは冷凍ホタテを解凍してマリネに。

オリーブオイルとリンゴ酢に、ディルと春菊の若葉もハーブとして加えました。
刻んだトマトの旨味も効いてますが、冬っぽい印象のマリネになりました。


121111_3_2

レンチンで蒸した里芋と茹でたインゲンの粒マスタード風味のサラダ。
粒マスタードにヨーグルト、オリーブオイル、てん菜糖と塩胡椒少々。
マヨは入れなかったはず(もう記憶あいまい:汗)
そして隠し味は薄口醤油だったりして、ほんのすこーし和のテイスト。

 

こんな時こそ、和食器使えばよかったかしらねぇ。。。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

鶏入り芹そば

121125_1

新蕎麦の季節、香り豊かな美味しいお蕎麦を食べに行きたいところでしたが、
これは先月の日曜日、買ってきた生蕎麦でお昼を食べました。
新蕎麦の香りの代わりに、たっぷりの芹の香りを添えて。芹そばです。

芹は葉先の柔らかいところだけ生で、あとは茹でたもの。
前記事の鶏胸肉の残りを冷凍してあったので、鶏は少し甘く柔らかく別に煮て、
鴨の代わりに添えました。

代わりばっかりですが(笑、うちめしランチにしては十分な蕎麦。
芹も大好きだし、厚削りをたっぷり使ったので美味しかったです。

でも今週は、また新蕎麦の香りを楽しみに、
美味しい蕎麦を食べに行きたいなーと思っているところ。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

鶏なめこ豆腐

121113_1

いただきものの釣果を酢締めにして、あとはお鍋でもあれば最高でしたが、
少しづつ残ってるものとなめこを使って、メイン級の温かいものを用意しました。

鶏の胸肉は酒と醤油の同割りで下味に漬けてから、
飲める位のかけ汁で炊き、洗ったなめこを加えます。
お好みでとろみをつけ、よく水切りした豆腐と、下茹でしたほうれん草を温め、
刻みネギ添えて完成。

いつも入れない鶏肉も入れて、大きな鉢で汁ごと食べたので、
ちょっとしたボリュームもあり、お刺身にはピッタリの肴になりました。

 

 

121113_image

< 11月13日の晩ごはん>

鯵酢と菊花
鶏なめこ豆腐
赤かぶのリンゴ酢漬け
白菜の浅漬け
銀杏

 

今年お初の銀杏だったのに、電子レンジで温めて、
そのまま忘れて写真撮っちゃっいました(笑

毎年冬の定番になっている大好きな漬け物2種、今年も早々に作ってます。
朝早く出る日は、漬け物と納豆ごはんにみそ汁だけなんてことも多いので、
必ず何か一つは切らさないように、夜な夜な仕込んでいます。

昔、母が疲れたと言いながら、夜な夜な漬け物を仕込む姿を見て、
そんな事しないで早く休めばいいのにーと思っていたのに、不思議です。。。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »