« 3年目の夏に | トップページ | モロヘイヤとえのき茸の明太和え »

2012年8月19日 (日)

焼き鮎とズッキーニのリゾット

120804_1

 

子供の頃から川魚も大好きでした。
釣り堀に数回行ったぐらいで釣りに興味は持てませんでしたが、食べるのは大好きで(笑
でも鮎は高級魚なので、大人になっても年に数回しか口にできてません。

8月に入った頃、テレビで鮎ごはんを見てまたも触発され、少し小ぶりな鮎を4尾買いました。
いつも決まって塩焼きで和の夏の食卓になりますが、今回はイタリアン風に。

 

2尾焼いた鮎の身をほぐし、さらに中骨と頭を焼いておきました。
少しの玉ねぎみじん切りをオリーブオイルで炒めてから生米、ズッキーニを炒め、
鮎の中骨と頭、野菜のスープを数回に分け入れて煮ました。
仕上げに鮎の骨と頭を取り出し身を入れて、オリーブオイル少々かけ塩コショウで整え完成。

チーズもガーリックも入れないで、こんがり焼いた鮎とズッキーニの香りのリゾットが完成。

もう2尾は塩コショウと小麦粉をつけ、オリーブオイルでこんがり焼いて添えました。
今年家で食べる鮎はこれでおしまいかな。美味しかった。

 

120804_2

おともには、ピーマンと鶏肉の白ワインの蒸し煮、完熟トマトとモッツァレラのサラダ。

今年バジルがダメだったのはうちだけじゃなかったみたいですね。
うちもダメでしたーってコメントいただきました。
そのかわりに作ったものがあるんですが、今いろいろに使っているので、
それはまた後日アップしますね。

夏休みに帰省した写真も整理できてないけど、モンちゃんのワクチンもすませて一安心。
私の夏休みが終わっていくー。

 


NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


  

|

« 3年目の夏に | トップページ | モロヘイヤとえのき茸の明太和え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/55458294

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き鮎とズッキーニのリゾット:

« 3年目の夏に | トップページ | モロヘイヤとえのき茸の明太和え »