« モロヘイヤとえのき茸の明太和え | トップページ | お弁当(ガッツな揚物弁当) »

2012年8月21日 (火)

ゴーヤとハムの胡麻マヨネーズ和え

120807_image

<8月7日の晩ごはん>

冷や奴
ゴーヤとハムのゴママヨネーズ和え
夏野菜の揚げ浸し
ホッケの干物焼き 自家製ガリ

 

前記事に続き、翌日も揚げ浸しをまた違ったガラス鉢に盛り込み、
(このガラス鉢はちとお高いが、前記事のガラス鉢は古道具屋で400円位だった昭和の品)
買ってきたホッケを一枚づつ焼いて、豆腐と薬味を切り、作ったのはゴーヤのみ。

ちょっと遅く帰ってきたけど、速攻でビールの為の晩ごはんが完成です。
前日の反省を活かして、茗荷ではなくガリにしているあたり、学習している私。えらいぞ。

でもこの日はビールがすすんでお腹ぽんぽこりんになったら眠くなっちゃってねー、
モンちゃんに起こされて夜中に洗い物をしたというだらしなさ。

体重は減らなくても、暑くて体力消耗してんだよねー(必死)

 

120807_1

以前も登場していると思われますが、この日作ったゴーヤ料理。

切って塩を馴染ませてから茹でたゴーヤをさっと冷水で冷やし、
水分をしっかりきったら細切りのハムと合わせます。
半刷りゴマ(またはすりゴマ)とマヨネーズに、砂糖と薄口醤油と胡椒を各少々で調味しました。 

いや、ゴーヤが美味しいかって言われると、実はよくわからないんですが、
こう暑いと不思議と食べたくなっちゃうのです。お浸しも大好き。
そしてこのほろ苦さがいいなーと思うのは、やっぱり身体が必要としていたんでしょうかね。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


|

« モロヘイヤとえのき茸の明太和え | トップページ | お弁当(ガッツな揚物弁当) »

コメント

sunうさりーなさん

子猫にかまけてご無沙汰しちゃってます。
ブログ、拝見しましたよー。
ますますガーデニングも盛んな様子。
今年うちはバジルもパセリも全然だめでした〜。才能ゼロ。

ゴーヤ、胡麻なしでも美味しかったようで良かったです。
マヨネーズは苦みもちょっとマイルドになっていいですよね。
暑い時に不思議に食べたくなるさわやかな苦みです。

投稿: ★うさりーなさん | 2012年9月 2日 (日) 17時01分

こんばんは(*^-^*)

ご無沙汰しております(ブログ移転しました)。

夕べ、Tomyさんのを参考に胡麻なしの
『ゴーヤとハムのマヨネーズ和え』を作ったら
(前日の晩ご飯は芝麻醤たっぷりの
『ゴマだれ冷やし中華』だったので)、
夫が「苦味がおいしい(〃∇〃)♪」って
大喜びしていました。

わたしもおいしくて止まらなかったです(^^A)
緑色も鮮やかで、苦味が夏にはいいみたい。
お浸しもしてみますね。

『ゴマだれ冷やし中華』:
http://www.tbs.co.jp/chubaw/archives/20110723_recipe.html


投稿: うさりーな/(=∵=)\ | 2012年9月 1日 (土) 00時01分

sunyukiさん

yukiさんのブログを拝見していると
ビールなんか飲まないイメージですけど、
もしかして私と同じ、日々ゴクリと喉を鳴らしていたりして?
だって同じく数字に現れないタイプみたいだし(笑

今、ブログ拝見したんですけど、
マルシェバッグ、すごくかわいいですねー。
エコバッグなんかもつくらないんですか?
あれば買いたいのに〜。

投稿: ★yukiさん | 2012年8月25日 (土) 01時34分

sunquesoさん

万年寝不足なんで、お酒がまわったりお腹がいっぱいになると
すぐ眠くなる体質なんです。
え、歳のせい? 違います、違います、寝不足ですって〜。
quesoさんはとってもペースが早いので、早く酔っても当然よ(笑

quesoさんもガラス小鉢でよくおつまみ作ってましたねー。
そういえば、うちの妹がquesoさんのブログを見て、
鳥の写真、すごいねーって感心してました。

投稿: ★quesoさん | 2012年8月25日 (土) 01時25分

sunここちきさん

器は古道具から作家さんのもの、
実家で使ってたお手軽な旅館仕様のものまでいろいろあります。
でも好きなものだけ集めてコーディネイトすると、
ちゃんと私流になってるような?気がしてます。
安いものと高いものを何気にまぜてごまかしたりね(笑
ストーカーだなんて、とんでもないっ。
お揃いなんですね。うれしいです。
ガラスの器もいくつかあるといいですよ。
またよいお買い物ができるといいんですけど〜。
 
ゴーヤは二人分ならお浸しに半分使って、
あとは和え物かチャンプルーにします。
たいてい2回にわけて、、、かな。
白いワタの部分をよくこそげてとってくださいね。
先に塩をもみこんでしばらくおいてから熱湯で茹でて、
冷水にとると苦みは軽減すると思いますが、
無理して苦いのを食べなくても夏はのりきれますからいいんですよ〜(笑

投稿: ★ここちきさん | 2012年8月25日 (土) 01時21分

ビールが進んじゃいそうなメニューですネ♪
疲れた体にも優しくて美味しそう!

>体重は減らなくても…
私もです!
どうせなら数字に表れてくれれば嬉しいのに(>_<)
と思ってしまいます。

投稿: yuki | 2012年8月21日 (火) 23時31分

モンちゃんに起こされて洗い物・・・
お気持ち分かります。暑いせいか疲れやすい今日この頃。
外でお酒を吞んでも酔っぱらうペースが異様に早いのは私だけでしょうか?
(単に呑み過ぎなだけか)
ガラスの器、素敵ですね。
私もこの時期はガラスの小鉢をよく使います。
見た目の涼しさもまた大切です。

↓のモロヘイヤ&榎いいですね~
つるんとした食感が伝わってきます。

投稿: queso | 2012年8月21日 (火) 21時07分

こんにちは。
ガラスの器もいろいろ持っていらっしゃるんですね~!
いつも思いますが、器、素敵です。
実は一つ、tomy家の食卓で見かけた器、みつけちゃって、
買っちゃったんです(^^;
ストーカーみたいですみません。
でもすごく使い勝手もよくて愛用しています。

すごく好きって言うわけではなく、
>>ゴーヤが美味しいかって言われると、実はよくわからないんですが、
同じくです。
でも一度買って食べたら苦い~!!!食べられない!
改めて下処理の仕方を書いておいて頂きありがとうございます!
後は買う勇気です(笑
きちんと下処理したら食べられるかもですが、夫は好きでないんです。
最近、近所で見かけるゴーヤがなんだか妙に大きい。
向き合ってはこれ一人で全部食べられるのか?とたたずんでます。
ちなみにtomy家は一本をどれくらいで食べきりますか?

もう5年食べていないからそろそろ食べたいお年頃です。

投稿: ここちき | 2012年8月21日 (火) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/55475172

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤとハムの胡麻マヨネーズ和え:

« モロヘイヤとえのき茸の明太和え | トップページ | お弁当(ガッツな揚物弁当) »