« 青山椒の鶏天と献立 | トップページ | スパイシースペアリブのグリル1 (ちょっとエスニック風) »

2012年7月12日 (木)

初めてのトイレと病院

120627cat_09

仔猫を保護した日、夜になってもカレの緊張はとけず、全く寝ようとしませんでした。
たっぷり食べてお腹がパンパンに膨れたけれど、なかなかトイレに行かない仔猫。
ヨーグルトも少し与えて、夜はお腹のマッサージをしました。
そして私の作った簡易トイレを使ってくれるよう、こっそり見ていたのですが、
すました顔をしているなーと思った瞬間、真新しいタオルの上で最初のオシッコ(泣)

そのタオルのオシッコ部分を切ってトイレに入れたら、朝方最初のウ★チもしてくれました。
安心したと同時に、仔猫のブツの刺激的すぎる香りに倒れ込んで、そのまま朝を迎えた私です。

 

120628cat_01

まだとても小さいので、残してあったゲージの中にベッドとトイレを作りました。
ベッドはクッションを壊して手縫いしたり、ペーパータオルをちぎったり色々試しましたが、
体力が回復するまでは、レンジで温めるカイロをタオルではさんだのが良かったみたい。

 

120628cat_03
また紫陽花の咲く道を、猫と動物病院に行く日がくるなんて思ってもみなかったのですが、
翌日は病院で診察と検便をしてもらいました。

やはり男の子で、生後一ヶ月か未満。たくさん食べたせいか、425gになっていました。
お腹の中に今は虫もいなかったけど、これはまたしばらくしたら検査が必要とのこと。
他の検査は少し後にして、一週間はストレスを与えず今の環境に慣れさせましょうと、
先生のアドバイスに従うことに。
帰ってからこの日だけはたっぷり寝てくれました。

 

120628_02

先生に名前は?と聞かれたけれど、まだ決めてないと伝えました。
新しくママになってくれる人の為に、この子を「キミ」「カレ」と呼ぶことにしてたのです。

55歳までにアレルギーを治してもう一度猫を飼いたいと言っていたオット。
日々地域猫を追っかけていますが、実はオットには猫アレルギーがあります。
だから、今回は飼い主を探さないとだめだと思っていました。
ママになってくれるといいなと思う人に声をかけたけどタイミングが合わなかったりで、
ブログで飼い主さんを募集して、それでもダメならうちで飼おうかとか。
一週間、毎日話をしたんですけど、オットも私も手放せなくなるだろうと予想もしつつ、
ここで手放したら、もう一生こんな出会いはないと思わせるものがありました。

 

120629cat_01

だって3日目には、ちょっと目を離したすきに↑コレですもん。
そりゃたまりませんって。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


 

|

« 青山椒の鶏天と献立 | トップページ | スパイシースペアリブのグリル1 (ちょっとエスニック風) »

コメント

sunまゆみさん

鼻が♥のモンちゃんです。
正露丸って言わないでね。
オットは昨日あの子と遊びすぎてちょっとジンマシンが出たよ(笑)
えー!?まゆみさん蕎麦アレルギーだったの???
いつも食べてるじゃん。大丈夫なの?
アレルギー起こす前にアルコールで覚醒しちゃうから平気なのかも。
気をつけてねー。

投稿: ★まゆみさん | 2012年7月17日 (火) 12時42分

sunquesoさん

週末はおでかけかな?
お天気がイマイチでしたが写真はとれたのかな〜?
仔猫が元気すぎて&ベッドで粗相してたいへんな週末でした。
でもこんな小さいうちから飼うってそうそうないですから、
まあ知恵くらべしながら(笑)楽しんでます。
quesoさんも猫アレルギー?
うちのオットもちょっとさわったり抱くのは平気なんだけどねー。

山椒の実の鶏天、すっごく美味しいのよ。
きっとお好きだと思います。
でもあの実を枝からはずすのが面倒よねー。

投稿: ★quesoさん | 2012年7月17日 (火) 12時39分

sunえり〜ままさん

そうかなー。運命だと信じたいわ。
オットは自分好みの長毛だと思って期待してるけど、
短毛の和猫って感じになってきましたよ(笑
どっちもかわいいよねー。
のぞみちゃん、年をとってきたら居着いてくれるかもしれないねー。
うちの近所の子もごはんもらっても絶対さわらせてくれないよ。

投稿: ★えり〜ままさん | 2012年7月17日 (火) 12時23分

sunIbuciumさん

こちらこそご無沙汰しちゃいましたー。
その後生活や身体は落ち着きましたか?
でも見に来てくださって嬉しい♪コメントもありがとです。

うちは一匹でもこの騒ぎですから、
Ibuciumさんはスゴイです!!
本当は多頭飼いの方が昼間いないうちなんかはいいのでしょうが、
アレルギーもあるし狭い家なので無理なんですよねー。
でも手放せなくなっちゃう気持ち、よくわかります。
なんだか毎日癒されてます〜。
 

投稿: ★Ibuciumさん | 2012年7月15日 (日) 06時11分

sunここちきさん

仔猫の小ささにビックリ?
でも同じぐらいのワンコより活発でよく動くんだよね。
カレはかなり大きい方かもしれない、、、というか大きくなったよ。
ごはんたべすぎかな〜?
動物に弱くなったなんて、
ちょっと年をとった証拠かもしれないね(笑

また続きをみてやってね。
今は元気すぎて、朝4時の運動会が辛いー。

投稿: ★ここちきさん | 2012年7月15日 (日) 06時04分

sunマイキーちゃん

ああー、そうなんだー。
お家があるから小型犬がいいんじゃない?
せっかく走ってるなら、お散歩もできてちょうどいいかもよー。
うちのオットも触ったり抱いたりしてるけどね、
掃除にせいをだせばなんとかなるかな〜?
もうすぐここを改修(修繕)予定なんだよ。
そのうち事務所へ猫を連れてお引っ越ししないとー。

投稿: ★マイキーちゃん | 2012年7月15日 (日) 06時02分

あれ以来、鼻から目が離せないんだけどー・笑!
いやはや、本当に可愛い過ぎね。
あたしも蕎麦アレルギーなんだけど、蕎麦は欠かせないから
好きなものは仕方がないよねぇ。
まだ子猫だし、この子で徐々に治っていくんじゃない?
なんて楽観的かな。

投稿: まゆみ | 2012年7月14日 (土) 19時07分

うんうん、これは運命なんですよ。
こんな可愛い姿を見てしまったら・・・手放せませんよね。
猫アレルギー、私も友人宅で一度だけそんな症状が出たことが
あります。呑み過ぎということあったのかもですが・・

↓の蛸&キュウリ、丁寧に盛り付けてあって素敵です。
山椒&鶏天麩羅もお酒が欲しくなりますね~

蒸し暑い週末ですが、猫ちゃんと元気にお過ごしください。
夏バテをされないように。

投稿: queso | 2012年7月14日 (土) 16時58分

Tomyさん(^-^)
「そりゃそうだ!!」全部読んでこの言葉が最初に出てきましたよ~。
運命としか思えない出会い、こんなかわいい猫とはなかなか出会えませんよね~そんな瞳で見られたら~誰もがイチコロです。
またかわいい~写真も楽しみにしていま~す。うちは相変わらず旦那には警戒中-野良猫生活満喫中~。写真なかなか撮れず。。。

投稿: えり~まま | 2012年7月13日 (金) 09時01分

Tomyさん ご無沙汰してます~。

ちょっとご無沙汰している間に、この様な展開に…。

我が家の子達もみんな元は捨てられていたor野良ですが…
今思い起こせば…不思議なご縁でウチの子になりました。

特に次男猫のフクは…3匹でも色々大変なのだから
保護した後、元気になったら里親さんを探そう…と思っていたのですが、10日位世話している間にもう手放せなくなりました。
なかなかオットには慣れなくて、後ろから襲われて噛みつかれる…のような状況だったにも関わらず…オットの方が手放せない感じになってました(笑)。
まあ、血液検査してもらったら猫白血病が陽性…、発病したら1週間も保たないってのを聞いて私がビービー泣いてたってのも一つの理由かもしれませんが…。

ご主人様もきっと手放せなくなると思いますよ~。
はらたいらさんに全部!じゃないけど、掛けても良いですよ(爆)。


カレが元気にすくすく育ってくれることを祈ってます~。

投稿: Ibucium | 2012年7月12日 (木) 20時00分

お邪魔します。
生後1ヶ月の子猫、動物病院で見かけたことがあります。
ほんっと小さいんですよね、びっくりするくらい。
何だか犬を飼い始めて、動物に弱くなったみたい。

この記事のシリーズ涙ぽろっと読んでしまうんですけど!

>>オットも私も手放せなくなるだろうと予想
私もそれに一票です。

とにかく元気に育って欲しいな。
PC越しでもたまらなすぎです・・・パタリッ(o_ _)o

投稿: ここちき | 2012年7月12日 (木) 19時35分

私も猫アレルギーがあって飼えないのよー。
可愛いとは思うんだけどね。
この写真、どれもヤバいわねー。可愛いわ。
小さいうちに、うちのおちびさん連れて
見に行ってもいい??

投稿: マイキー | 2012年7月12日 (木) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/55176936

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのトイレと病院:

« 青山椒の鶏天と献立 | トップページ | スパイシースペアリブのグリル1 (ちょっとエスニック風) »