« 初めてのトイレと病院 | トップページ | スペアリブのスパイシーグリル2 (和風スパイシー醤油) »

2012年7月14日 (土)

スパイシースペアリブのグリル1 (ちょっとエスニック風)

120606_1
オフィスの近くで、甘いBBQスペアリブランチを食べてからすっかりハマってしまって、
家でもバーベキューソースを真似て度々煮込んで食べたんですが、
今度は甘さ控えめの、ちょっと大人なスパイシー醤油味で食べたくなりました。

漬け込み液は、玉ねぎのすりおろし(この時は新玉ねぎを使用)と赤ワイン、醤油、砂糖少々、
すりおろしニンニクに、ガラムマサラとブラックペッパーをたっぷり入れたもの。

豚のスペアリブの場合、煮込みは下茹でなしで作っちゃう事が多いですが、
最近グリルの時は圧力鍋で5分下茹でしてから漬け込んで、脂を押さえた大人仕様です。
(下茹でスープも活用)
下茹でなしの場合は、漬け汁にちょっとりんご酢を加えるといいですが、
圧力鍋で下茹ですると少しお肉が柔らかな気がします。 

 

120606_image_2

<6月のある日の晩ごはん>

豚スペアリブのスパイシーグリル カレー風味の粉ふきいも
サラダ
きのこのマリネ

 

添えたのはカレー風味の粉ふきいも。ガラムマサラの風味のお肉にピッタリでした。

そして今度はスパイシーグリルにはまってしまい、
さらに和風なスパイシー醤油味も作って、骨付き肉ばかりたべてしまったのは、
毎日「ワイルドだぜ〜」を耳にしたせいじゃないかと思うわけです。

そのスパイシー醤油の記事に続きます。 

 

NinkiBlogbanner03
いつもありがとう!

 

|

« 初めてのトイレと病院 | トップページ | スペアリブのスパイシーグリル2 (和風スパイシー醤油) »

コメント

sunここちきさん

骨付き肉って、一番味のある美味しいところだよね。
意外に満足感もあるのはビジュアルのせいかな。
ポークスペアリブは表面を焼いてから
圧力鍋で煮込んでもいいし、
こうやってグリルするのもいいよ。
和風、洋風、中華風、なんでもOK,.
ガラムマサラもいいけど、もう一つアップした、
スパイシー醤油のタレでポークをグリルしても美味しいと思うよー。

投稿: ★ここちきさん | 2012年7月17日 (火) 13時01分

おはようございます。
骨付きお肉ってみるとすごく欲しくなります~。
でも、スペアリブってどう扱っていいかわからず。。。
味付けもどうしていいかわからず・・・。

煮込みでもグリルでもありって事ですね!
しかも醤油とかも使って味付けありなんですね!
洋風なイメージで和食調味料を使うイメージがありませんでした。

今回は下茹でして、タレに漬け込んで、グリル。
なるほど、うん、見かけたら買う気になってきました。
ガラムマサラでエスニック感、私も入れてみます。

豚肉スペアリブはまさにワイルドですよね(^^)

投稿: ここちき | 2012年7月15日 (日) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/55197373

この記事へのトラックバック一覧です: スパイシースペアリブのグリル1 (ちょっとエスニック風):

« 初めてのトイレと病院 | トップページ | スペアリブのスパイシーグリル2 (和風スパイシー醤油) »