« たけのこ芋と筍ごはん | トップページ | 光春@池ノ上 »

2012年5月 3日 (木)

筍と豚挽肉のパスタ

120422_1

土曜の夜に筍を下ゆでし、日曜日に最初に食べた筍メニューがこのパスタでした。

筍のミートソースが美味しかったので毎年食べていましたが、
今回はトマトソースと生クリームを使いながらも、あっさり仕上げるカノビアーノの植竹シェフ風。
…なんちゃって。てへ。

今回使ったパスタは横から見るとS字型のショートパスタ、『カザレッチャ』。
南イタリアの定番パスタだそうで、これを見つけたところにしかも98円だったよ:汗)
いいタイミングで筍を用意できました。

 ★レシピ→『筍と豚挽肉のパスタ』

  

120422_2
豚挽肉はほぐさないでざっくり炒める感じがこれにはいいかな。
筍から出る出汁が少量のトマトソースとあわさって筍を味わえる気がします。
私は木の芽の香りをそのままですが、お好みでパルメザンチーズをプラスしても。
すっかりお気に入りなので、来年も作りたいなー。

そしてこの日の夜は筍ごはん(前記事)を食べたという、
たけのこ三昧な4月のある日曜日でした。 

 

NinkiBlogbanner03
いつもありがとう!

 

|

« たけのこ芋と筍ごはん | トップページ | 光春@池ノ上 »

コメント

sunquesoさん

木の芽って、和食だと甘い濃厚な白みそと合わせるように、
私的にはバターとか、筍入りのミートソースなんかと合わせるのは
かなり好きな使い方。
ケーパーみたいに酸味こそないけど、
ちょっとアクセントをつけてくれるハーブだと思うといいかも。
レシピ、メモを見ないで一人分と間違えて買いてたので修正しましたー。
お好みでアレンジどうぞー。

ショートパスタもいろんなものがあって楽しいですね。
蝶のファルファッレまでは手打ちも作ったけど、
s字ってこれも無理だわ〜。

投稿: ★quesoさん | 2012年5月 5日 (土) 14時26分

sunここちきさん

筍をざっくり切ってミートソースと合わせたのも美味しかったの。
筍は細かく切らないで存在感ありありが春のビジュアルにいいよ〜。
これはトマトクリーム。
ちょっとメモを見ないでレシピ書いたら間違えちゃってた。

芹とアサリも食べたのねー。
酒飲みにはご機嫌な美味しさだったでしょ?(笑

投稿: ★ここちきさん | 2012年5月 5日 (土) 14時20分

美味しそう~♪
最近ブログの記事を見ていると、皆さん木の芽を上手に
和食以外の料理にアレンジしていて「真似したい!」と思うことが
多いのですが、なるほどこれは筍を使っているのでスンナリと
馴染みそうですね。
今日母が茹でた筍を持ってきてくれたので早速明日にでも作ってみます!!
これは絶対にショートパスタが合いますね。
以前はショートパスタというと、ペンネか耳たぶ系、蝶ネクタイ系
しか置いていないお店も多かったけれど、最近は小売店も色々
置くところが増えてきましたよね。有難い事です。

投稿: queso | 2012年5月 4日 (金) 20時27分

お邪魔します。
筍を洋風に、確かにアリですね!
トマトソース、昨日大量に作ったばかり(^^)
最近ミートパスタを作っていなかったから、
そろそろ作りたいな~なんて思っていたんです。
筍入り、私もやってみます~。

先日、運良く芹がすごく安かったんです。
私も早速あさりと一緒に合わせて食べました。
美味しかった・・・春満喫です!

投稿: ここちき | 2012年5月 3日 (木) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/54620095

この記事へのトラックバック一覧です: 筍と豚挽肉のパスタ:

« たけのこ芋と筍ごはん | トップページ | 光春@池ノ上 »