« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

お弁当(味ごはん弁当2)

 

5月はいろいろ忙しい時期ですが、あともうちょっとーってかんじ。
でもそんな時に限ってアップしたくなるのよね。

だってもう夏になるっていうのに、、、。

 

120400bento_10

 <4月 筍ごはんと細葱の肉巻き弁当>

  • 細葱の肉巻き 
  • 菜の花おひたしのサラダ(マスタードマヨネーズ)
  • 卵焼き
  • キュウリと切り干し大根のごま酢
  • プチトマト
  • 筍ごはん

 

あぶなーい。アップし忘れるところでした。
筍ごはんも美味しかったんだけど、この日の切り干し大根が驚くほど甘くて、
残りをキッチンで立ちながら食べ尽くしてしまったよ。(しかも夜もまた作った)
いつも宮崎産のものを買ってるはずだけど、これは特に大アタリだったみたい。

葱は生で束のまま巻いて七味を加えた照り焼き風のタレで焼いたんですが、
こちらも美味しかったようです。

 

120500bento_09

 <5月 カマスのちらし寿司弁当>

  • カマスの干物ちらし
  • 茄子のタレ焼き
  • プチトマト
  • セミノールオレンジ

 

夏になると、アジとたっぷりの薬味で『鯵の干物ちらし寿司』をつくりますが、
冬から春はカマスでも作ります。

ご飯は酢飯用に炊かなかったんですが、お酢少々と塩をかけて、
あとは刻んだ自家製の甘酢生姜がたっぷり入ってますから酢めしのようです。

他に切り胡麻、大葉の刻んだ物、生の茗荷を刻んだ物、蛇腹キュウリの塩漬け、
錦糸卵と、酒をかけて焼いてほぐしたカマスの干物。

大きい入れ子のタッパーなのでごはん一合になるんですが、
オットが帰ってきて弁当箱を戻す時、
「美味しかったよ。でも全然足りなかった〜」と。

全然って、全然って、、、(泣)

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

うちめしコースのホタルイカのリゾット

120505_2

先月今月と、友人たちと美味しいものを食べに行く機会が多かったんですが、
そんな時にラーメンを食べて帰ってくるオットにも、食べさせてあげたいものがあると、
急に思い立ってホタルイカを買ってきたのはGW中のこと。

ホントは美味しい記憶が残ってるうちにチャレンジしたかったのです。

 

120505_11

まずは作り置いていた紫キャベツのピクルス(トップ画像)と、
こちらはカリフラワーとアスパラと空豆のアンチョビクリームチーズのソテー。名前長っ!

冬の間はブロッコリーと蓮根、春は豆やアスパラなんかを使う、私の定番おつまみ。

今回はクルミ入りですが、チーズの溶け具合がちょっとイマイチでしたね(汗)
いつもはキリで作るからすぐ溶けるんだけどなぁ。

 

 

120505_3

そして先にお肉を少し。

カリカリチキンと野菜のグリル バルサミコ酢とハチミツを加えたハニーマスタードのソースで。
ソテー用に切ってしまったアスパラをこちらにも使ったので盛りつけがね、ちょっとね(大汗)

そしてチキンを食べ終え、準備した材料でワインを飲みながら作り始めたのは、
お初チャレンジのホタルイカのリゾット。 

 

 

120505_1b

先月、仕事仲間だったメンバーとこちらのお店へ伺った際、
いただいたコースの中にホタルイカのリゾットがありました。
リゾット好き、ホタルイカ好きとしては、家でもたっぷり作ってみたいとその時に決意。

そしてこの日、富山産のぷっくり膨れた大きなホタルイカを購入しました。

 

 ★recipe →『ホタルイカのリゾット』

 
(*レシピは想像してで作ったものでお店のレシピではありません。)

ホタルイカをペーストにして、その旨味を米に吸わせました。
お店でいただいたものは、米がこれより赤っぽかった気がしますが、
この富山のホタルイカがすっごく大きくて、ワタがたっぷりのせいじゃないかと。
そりゃもう旨味満点でお店のよりインパクト大きいし、ホタルイカもたっぷりのせですが、
小ぶりなホタルイカを使うか、イカワタ量を少し調整すると
色味もきれいで万人向けの優しい味かもしれません。

でもワインと食べるなら、このくらいインパクトあっても私は好きだけどね〜。

 

120505_6

実はペーストを作りすぎて、翌日も一人で食べちゃったの。ホタルイカ好きにはたまらんよ。
以前作った牡蛎のリゾットもそうですが、これも炊き込みごはんとは違うリゾットの味わい。
ますますリゾットへの愛が深まるのでした。

そうそう、もちろんオットも喜んでくれて、
そしてなにやら美味しいもの食べに行ってたんだなーって事はわかったみたい。フフフ。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

お弁当(おにぎり弁当)

今日は一日外出で、ランチもおやつのうどんもハズレだった(ありえんくらい固かった:涙
やっぱりおにぎりだけでも持っていけばよかったなーと後悔したところで、
たまにはオットのおにぎり弁当もアップしてみます。

おにぎり弁当って、作ってもあまり写真を撮ってませんでした。
だって、全部同じに見えるんだものー。

 

一応全部中身違いなんですけどね、、、やはりわかりませんよねぇ。

 

 120500bento_06

 <5月 鮭のおにぎりと春キャベツのオムレツ弁当>

  • 塩鮭のおにぎり
  • 春キャベツのオムレツ
  • ポークウィンナー
  • ホワイトブナピーとピーマンのアンチョビソテー
  • 塩漬けきゅうりに甘酢生姜
  • プチトマト

おにぎりはオットが一番好きなシャケ。
今年も春キャベツで、いつものスパニッシュ風オムレツをつくりましたが、
こちらは炒めたキャベツと牛乳ちょっぴり、それに塩コショウだけの簡単オムレツ。

 

120400bento_11

 

 <4月 明太子&梅おかかのおにぎり弁当>

  • 明太子昆布のおにぎり×2、梅おかかのおにぎり×1
  • ピーマンとしめじと挽肉のオイスターソース炒め
  • 葱入り卵焼き
  • プチトマト

私の好きな明太子と塩昆布を入れた明太昆布のおにぎりなんですけど、
卵焼きに明太子ってコレステロール弁当かも?と、一つだけ梅おにぎりも入れました。

ピーマンときのこの炒め物もどうやら得意らしい(汗

 

110900bento_10

 <9月 自家製いくらおにぎり弁当>

  • 自家製いくらおにぎり
  • ハムと蕪とキュウリのサラダ
  • 茄子とピーマンの味噌炒め

古い画像で失礼。 
いくらを仕込んだ時に、おにぎりも作っていたのですが、
どうやら握る力が強かったようで、リュックの中でいくら汁流出事件を起こして、
画像ごと封印してました。もうおにぎりにいくらはいれませんっ!

 

くりかえしますが、、、
「まだauの景品のケース使ってんの?」というご批判は受け付けていませんが、
この量が入るちょうど良さげなおにぎりケースの情報は受け付けております。
いいのないですかねー。

もうお腹をケースに合わせた方がいいと思うんだけど。。。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

鮪のおろし和えと献立

 

120503_1a_2  

うって変わって今日は夏日らしい。
これも確か暑かった日に食べたんじゃなかったかな。

『まぐろのおろし和え』

お刺身用にカットされてるものでも、冊を切っても、水分をペーパーで吸ってから、
汁気を半分しぼった大根おろし、刻んだ細葱、茗荷、大葉とともに盛りつけて、
わさびを溶いたポン酢をかけるだけ。

これは生のキハダマグロだったかな。少ないのでおろしで増量(笑
ビンチョウとかメバチマグロでも、暑い日のねぎらいの一皿です。

美味しい冷酒をかってきてくれと、オットにメールを入れちゃったよ♪

 

 

120503_2

他には軽く酢の物仕立てにした3種盛り(うど、キュウリ、ワカメ)の酢みそがけ。

 

 

120503_3

温かいものも一品、牛肉と舞茸と根三つ葉の煮物。

あ、これね、舞茸にたっぷりの灰汁がついてるんじゃないんですよ(汗
ゴマだれブームだったので、私は残りの少しの煮汁に練り胡麻を溶かしてかけたもの。

マグロがアッサリだし、牛肉の量も控えめなので、ちょっと濃厚にしたかったんですが、
ええ、見た目よりずっと美味しくいただきました。

 

 

120503_image

<5月3日の晩ごはん>

マグロのおろし和え
3種盛りの酢みそがけ
牛肉と舞茸と根三つ葉の煮物 ゴマだれ風味
だし茶漬け

 

「おつかれー」

また冷やしたお酒が楽しみな季節に。。。


NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

小龍包の晩ごはんと金環日食

120504_2c

<5月4日の晩ごはん>

小龍包
鶏ナンコツの唐揚げ
チンゲンサイ炒め
トマトとセロリのスープ
ごはんと漬け物

 

買い物に行くのがすっかり遅くなって、予定を変更して市販の小龍包を買ってみた日。

外では時々食べるけど、家で食べるのは2回目ぐらいかも。
でもせいろで蒸すとちょっと気分が盛り上がるね。

狭いキッチンでの置き場に困って、買うのを躊躇してたけど、やっぱり大きなせいろが欲しいー。
10個入りなのに、ミニせいろ2個でも一度に蒸せないじゃないかっ。
しかも破けちゃったのもあったし(泣)

 

120504_3

焼き餃子も水餃子も焼売も、皮から手作りしたけれど、小龍包はまだ作ったことがないの。
お疲れの時は手抜きのアツアツがいいけど、美味しいのを作ってみたいねぇ。

今日、東京は雨で気温がかなり下がるらしい。
アツアツの餃子か、焼売か、小龍包食べに行くってのもいいかも?
涼しくても、やっぱりビール飲んじゃうだろうなーと妄想中。


 

120504_1

そしてもれなく青菜炒めをオーダー、もしくは作っちゃうね。
火の入り方が絶妙な美味しいのを食べたい。

私も少しは上手になってきたかな? 

 

*****

 

昨日の金環日食、雲の間からほんのわずかな時間だけど、見ることができました。
うれしかったな。

 120521_01

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

お弁当(3種の鶏テリ弁当)

 

お弁当画像もたまっちゃいました。

鶏肉のごはん記事ともかぶって、鶏ばっかり食べてるみたいになってますけど(笑、
ちょっと前のお弁当から、鶏もも肉の照り焼きアレンジ弁当です。

 


120200bento_03

 <2月 鶏と葱の照り焼き弁当>

  • 鶏ももと葱の照り焼き
  • だし巻き卵
  • ポテトサラダ
  • わかめとセロリのナムル
  • プチトマト
  • 雑穀入りごはん + 紫蘇梅

これはフライパンで作ったノーマルな照り焼き。
よく葱を食べてた頃で、もちろん弁当にも入れてました。

 

120300bento_04

 <3月 鶏のカレー風味照り焼き弁当>

  • 鶏とセロリのカレー風味照り焼き
  • ツナとひじきの炒め煮
  • アスパラのポテトサラダ
  • プチトマト
  • 白米ごはん + 金ごまふりかけ

 

炒めもの風なカレー風味の鍋照り焼き。こちらも葱でも美味しいけど、セロリがまた合う〜!
と思ってるのはセロリ好きな私だけだろうか?

 

120400bento_09

 

 <4月 鶏の山椒木の芽焼き弁当>

  • 鶏の山椒木の芽焼き
  • 卵焼き
  • スナップエンドウと人参の煮物
  • 春キャベツと人参の胡麻マヨネーズ和え
  • 白米 + 梅干しとおかか

 

山椒の塩茹でして冷凍しておいたものを、ちょっと甘さ控えめにした照り焼きのタレに加え、
仕上げにベランダの木の芽をたたきました。
型抜きした人参の端っこはキャベツとともに。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

豚しゃぶと独活のサラダ

120507_1

昨日から暑くなるとは聞いてましたが、午後は外にいて、
背中が燃えそうに急に暑くなってビックリしました。

いや、火がついたのは実はおしりの方で(汗)、
いろいろやる事が溜まってきて焦ってるところ。ひーっ!

アップしたかった春ごはんもいろいろあるんですが、
急に暑くなったので、先週食べた豚しゃぶと独活(うど)のサラダで。
モリモリ食べて元気になれそうでしょ。

大好きな独活(うど)は今も冷蔵庫に入ってるので、
近々また冷しゃぶとサラダにしちゃおうかなーと思ってます。
次はポン酢かな?

 

120507_image

<5月7日の晩ごはん>

豚しゃぶと独活のゴマだれサラダ
ホタルイカの生姜煮
キャベツのおひたし
焼き空豆

先日オットが外で仕事するからと、
日焼け止めを塗って出勤しようとしてたんです。
でもちょっとお疲れで目の下にクマを作ったまま、
日焼け止めがちゃんと擦り込まれていない白い顔は、
朝からちょっと『ダーク・シャドウ』なカンジで…(笑

もしかして、去年のものを使ってたのかも?

日差しが強くなってきたもんね。
新らしい日焼け止めを買ってきてあげようと思うよ。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

手羽元の赤ワインバルサミコ酢煮と献立

120426_image

<4月のある日の晩ごはん>

トマトと野菜のサラダ オニオンマスタードドレッシング
ホタルイカのガーリックソテー
鶏手羽元の赤ワインバルサミコ酢煮 
マッシュポテトと蒸し空豆添え

 

ちょっと、、、いや、だいぶ前のごはん。

ちょっとバタバタしたこの春。
疲れて帰って、旨い肴とやる一杯のお酒が楽しみで、
春先はよく白ワインを飲んだけど、この日は私には珍しく赤ワインでした。

 

120426_1

ついでにメインはバルサミコ酢を効かせた赤ワイン煮。
 
 →★鶏手羽元の赤ワインバルサミコ酢煮
 

見た目がなんですが(笑)、ソースも美味しかったので、きのこでも入れてかければよかったな。

ちなみにオットのは、パン&ごはんがわりのマッシュポテト鬼盛り!

 

 

120426_2

今年もよく食べている大好きなホタルイカ。
この日はアヒージョにしようと思ったけど、常用オイルを切らしてしまい、
いただきものの高価なオリーブオイルしかなかったのでガーリックソテーに変更。
小ぶりなものだったけど、たっぷり入っていたので良いおつまみになりました。

ところでこの器、小ぶりな陶器なんですが、オフィスの近くの古道具屋さんで売ってた新品を、
おつりがないからと随分オマケしてもらいました。半年近くたってやっとデビュー。

小さいスキレットがほしかったけど、これもオーブンにはかけられそうかな。
二つ買ったので、我が家では一人づつたっぷり食べれていいかもー。
今度は海老のおつまみを盛ろうかな♪

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

お弁当(春のカレー弁当)

夜はしっぽり山菜料理とお酒で大人の食卓になることが多いので、
昼はカレーなんかがいいかなと思ってー。

なんて。

春の素材をいっぱい使った手抜きカレーのお弁当です。

 

120400bento_07b_2

 <4月 たっぷり春キャベツと鯖缶のカレー弁当>

  • たっぷり春キャベツと鯖缶のカレー
  • ピーマンと自家製ベーコンのソテー
  • うずらの卵にマヨネーズ
  • プチトマト
  • 白米

春キャベツと玉ねぎに鯖の水煮缶詰を加え、
大好きな『印度の味』中辛でつくりました。

鯖缶と印度の味なので、これでノンオイルのローカロリーカレー。
そんなふうに思えない旨さだね。 

  

 

 120500bento_03
 <5月 たっぷり新玉ねぎのドライカレー弁当>

  • たっぷり新玉ねぎ入りのドライカレー
  • アスパラと空豆の自家製アンチョビソテー
  • プチトマト
  • 白米

 

新玉ねぎの水分もたっぷり生かしたドライカレー。
こちらも『印度の味』中辛にトマトピューレをプラスしてつくりました。

作ってる私はこの香りに我慢できなくなって、朝から食べちゃったよ。
うまうまー。


NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

筍とこごみと献立

 

ちょっと間があきましたが、筍のパスタ、筍ごはんにつづき、残りの筍料理と献立です。

 

120423_2

といっても、食べたかったものは、やっぱり超定番の若竹煮で、
今年も同じ器で同じような画像で、かなりシツコイ性格だわーと実感しながらアップします(笑

そしてこの若竹煮に合わせたのは、皆さんもよくやってらっしゃる塩麹漬けの鶏のグリル。
私の場合、塩麹に胡椒だと物足りないので、鶏の塩麹七味焼きです。

120423_1
焦げないように、酒をかけてペーパーできれいに表面の麹を拭うのですが、それでもやや焦げ。
ま、お約束ですよね(笑

この日今年お初の『こごみ』を買いました。胡麻油と塩胡椒と炒りごまで炒めたもの。
2パックでも少ししか入ってなくて高いので、ケチケチ使って味わうことに。

あー、田舎に行ってワッサリどんぶりで食べたいっ!…と、独り言。

 

120423_image

<4月23日の晩ごはん>

若竹煮
菜の花の酢みそドレッシング
鶏の塩麹七味焼きとこごみの胡麻炒め
なめこと三つ葉の赤だし
雑穀入りごはん

 

春の渋い大人の食卓。私はもちろん日本酒も。
筍とお出汁のいい香りでした〜。

 

 ***

 

そして、、、

その翌日は寄り道しちゃったので(汗)、翌々日にまた定番の筍料理を作りました。 

120425_2

木の芽みそ和え。
青寄せ(ほうれん草の葉の部分を柔らかく茹でて潰し、青みをつける為のもの)も
作って冷凍してあったんですが忘れて、さらに木の芽も上にのせ忘れちゃったんですが、
ま、そんなのもお約束ですよね(笑

 

120425_1

残ったこごみはスモークサーモンとサラダにしました。

山菜も軽い燻製ものとは良く合う気がします。
酸味(酢やマスタード)はやや控えめな感じが良くて、マヨネーズと粒マスタードを、
だし汁と太白ごま油で割った、和え物みたいなあっさり和風のドレッシングにしてみました。

 

120425_image1

<4月25日の晩ごはん>

筍の木の芽味噌和え
焼き空豆 
こごみと新たまねぎとスモークサーモン(自家製)のサラダ
とろろそば

 

野菜ばかりですが、〆には先日食べ損ねた生そばを食べようと思って軽めに。

 

120425_3

 

〆もたっぷり薬味と野菜(産直で買った自然薯)で、お腹いっぱい。
しかも2夜連投記事でいっぱいいっぱい(笑

 

ささやかな春の食卓。今年も味わえてよかったよー。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

ゴールデンウィーク

120500gw_01

ゴールデンウィーク初日は、つむぎさんのお宅へヤボ用兼ねて遊びに行きました

急行にのらず各駅に乗ったり、駅からまた迷子になったり、方向オンチのセンス抜群!
そこへ目印のパチンコ店ときたら、中が見えずに『My Favorite Place』の看板。
そりゃまあそうだろうけどさ…探すじゃないかよぉー(泣

おやつにはロールケーキと、私の好きなバナナケーキを焼いてもらい、
たくさん!食べてしまったし、
つむぎ家の赤ちゃんケヴィンも抱っこしまくって、フワフワモフモフを堪能し(笑
ヴィッちゃんやミーシャたちにも、シツコイ私と仲良くしてもらって幸せな時間を過ごしました。

ええ、結局今回も一緒にキッチンに立ち、つむぎ家のワインセラーから2本も空けてしまった。
遅くまでごめんなさい。そしてごちそうさまでした。

 

120500gw_02

きれいに整理整頓されたつむぎ家に刺激され、
翌日はプチ断捨離と模様替えを決行するも途中で断念。無駄に筋肉痛になりました。

天気がよければマットとか干したりしたかったんですけどね、残念。
東北の雨の被害が大きかったようでため息が出ます。

後半の休日は画像の整理や来週からの仕事の準備をしながら、
おやつにはポップコーンを作って食べ、夜は肴をつくったりと、地味な休日を過ごしました。

ところでこのポップコーン、産地によって味や大きさも違うんでしょうか?
私はバターを入れて作り、最後に藻塩をちょこっと。
お箸で一気に食べすぎないようにしてるんですが、、、

「もう ど お に も と ま ら な い♪」 byリンダ

 

 120500gw_03
スーパームーンも楽しみました。

グラスに浮かべて。ふふふ。

 

*****

 

お休み最後の夜、ちょっぴり憂鬱な気分はみんな同じ?

来週もたまってる画像におつきあいくださいね。

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 


 

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

光春@池ノ上

120330_01b_2  

久しぶりに外食ネタも。

確か3月の終わり、 マイキーちゃんと急に会うことになり、
マイキーちゃんも好きそうな台湾料理を前日に強引に予約してしまいました。

お店は井の頭線池ノ上のすぐ近くにある『光春』。
年度末で送別会が行われていてにぎやかでしたが、
それに負けず(?)、大人女子の私たちも食べて飲んでおしゃべりを楽しみました。

 

トップは確か紫菜苔(ヅサイタイ)のサラダです(多分)。

「紅菜の花(紅菜苔)」は、私のブログでも何度か登場していますが、
火を入れて紫(赤)が緑になった状態で食べてました。
でもこれは紫で、、、って、サラダだから生かな?
アップで見ると、茎の方は一瞬火が入ってるかもしれません、柔らかでおいしかった。
生で食べるって発想がなかったので新鮮。来年は挑戦してみたいなー。

 

記憶が曖昧になってしまったのですが、以下美味しくいただいたものたち。

 

120330_02  

めちゃめちゃもっち〜りな大根餅。

 

120330_03

しっとーりな合鴨ロース 柚子ジャム 金柑ジャムのソース。(間違えました:汗)
季節がかわったら違うジャムかもしれませんね。

 

120330_04

黄ニラとホタテの豆豉炒め。
豆豉の使い方もすっごく好きだなー。

 

120330_05

鮮炒金針花(百合の花のつぼみ)と海老の炒め物。
ふわりとシャクシャクと、百合の花のつぼみの食感にプリップリの海老が美味しかった。

 

120330_06

 

カラスミ入りの炒飯。
最高にパラパラで、ふわりとしていて、いつの間にか食べてしまったという。
いや、もう腹パツでした。そういえばそばも食べたし…(汗

 

120330_07

鶏塩そば。とてもシンプルな塩味の鶏そば。
優しい味のスープなのでスープもほとんど飲み干したかもしれません。

私はジョッキビールやら紹興酒も飲んでいたので、そりゃ腹パツだわよって感じですが、
お会計の時に優しいお店のご主人が、「全部食べれるか心配したけど食べちゃったねー」

と。確かに(笑

片栗粉多用のドロドロした感じもなく、旨味もしっかりありながらあっさり優しい味付け。
野菜や海鮮の火入れ具合がとても良く、塩加減も程よくつい沢山食べれてしまうのです。
しかもお値段もなかなか優しくて嬉しい。
以前いただいた角煮も良かったけど、次こそ上海蟹も食べたいところ。

 『台湾料理 光春』
 

そしてこの後、甘いものが食べたいと言うマイキーちゃんに付き合って下北のカフェに行き(笑)、
マイキーちゃんのケーキについていたアイスクリームを横取りし(スマン!)
カクテルやら飲んだような?
ワハハ、大人女子ったら、すごいわー。

今度はマイキーちゃんが餃子が美味しい店に連れてってくれるらしい。楽しみ。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

筍と豚挽肉のパスタ

120422_1

土曜の夜に筍を下ゆでし、日曜日に最初に食べた筍メニューがこのパスタでした。

筍のミートソースが美味しかったので毎年食べていましたが、
今回はトマトソースと生クリームを使いながらも、あっさり仕上げるカノビアーノの植竹シェフ風。
…なんちゃって。てへ。

今回使ったパスタは横から見るとS字型のショートパスタ、『カザレッチャ』。
南イタリアの定番パスタだそうで、これを見つけたところにしかも98円だったよ:汗)
いいタイミングで筍を用意できました。

 ★レシピ→『筍と豚挽肉のパスタ』

  

120422_2
豚挽肉はほぐさないでざっくり炒める感じがこれにはいいかな。
筍から出る出汁が少量のトマトソースとあわさって筍を味わえる気がします。
私は木の芽の香りをそのままですが、お好みでパルメザンチーズをプラスしても。
すっかりお気に入りなので、来年も作りたいなー。

そしてこの日の夜は筍ごはん(前記事)を食べたという、
たけのこ三昧な4月のある日曜日でした。 

 

NinkiBlogbanner03
いつもありがとう!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

たけのこ芋と筍ごはん

120415_1
先月の中頃、花園インター近くの産直のお店で買ったお芋。
袋に『竹の子芋』と明記されていました。

「海老芋ですか?」と聞いたら「エビイモ???」だったので、
筍が安くなるまでこれでごまかそうと思いながら買ったのですが(笑)、
これは海老芋にも良く似た別名「京芋」とも呼ばれる、親芋だけを食べるサトイモの一種でした。

京芋も炊いたことはあったんですが名前が出てこなかったし、忘れてたー(汗
ぬめりがなくても灰汁があるので下茹でし、
だし汁と薄口醤油、みりん、塩で薄味に炊いた後、
玉味噌をだし汁でのばして黄味噌がけにしました。
旬は冬のものらしいですが、この黄色に山椒を載せるだけで春らしい料理に見えるかな?

 

そして春の居酒屋的食卓。


 

120415_image

<4月15日の晩ごはん>

初鰹の自家製たたきと新玉ねぎのサラダ
手羽先塩焼き
ピーマンの塩麹七味炒め
たけのこ芋の黄味噌がけ

今年お初の生の初鰹でした。
表面だけフライパンで焼いて、少しすりおろし生姜をまぶして冷やした初鰹のたたき。
ポン酢とEXバージンオリーブオイル、和がらし、すりおろしニンニク少々、胡椒
を合わせたドレッシングで。

ごはん炊くのが面倒だったので、たけのこ芋をおかわりしてもらった次第(笑

 

 

そしてそれから1週間後、やっと筍を買いまして、週末に下茹で。

筍ごはんを食べましたよ。

 

120422_image

<4月22日の晩ごはん>

鯵酢 (しめ鯵生姜醤油、キュウリ、茗荷、ワカメの塩ポン酢和え)
セロリと鶏挽肉の味噌炒め
トマトのお浸し
お吸い物
筍ごはん

 

ベランダの木の芽も待ちくたびれた頃ですが、今年も一応記念撮影(笑

グングン大きくなる筍のパワーを、少しでももらえればいいなーと思います。
あ、もちろん、これ以上お腹まわりとか成長したくはないんですけどね。。。(汗

 


NinkiBlogbanner03
 
いつもありがとう!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »