« そして新玉ねぎの季節 | トップページ | お弁当(春だよ♪弁当) »

2012年4月18日 (水)

桜ご飯と献立

120411_1

桜が散る頃、今年も忘れずに食べたもう一つが桜ご飯。

今年は昆布と桜の花の塩漬けの塩、酒少々で炊いて、
塩抜きして刻んだ桜を混ぜ込みました。食べる時に飾りの花も添えて。
ふんわりいい香りがたまりません。

 

さて、今年の桜ご飯の献立です。

120411_2

蕗の青煮。
桜ごはんと合わせたら、春の香りでいっぱいの食卓に。

 

120411_3

温かいお刺身湯葉のべっこう餡。
私にはまだ冷や奴はちょっと早くて、自分の過去記事で見たら食べたくなったので(笑

そういえば、梅の季節に記事をアップしそこねたんですけど、
先月義両親を連れて、あの妙なCMで有名?な『梅の花』へ行ってみました。
温泉水の湯豆腐が美味しかったし、ファミリーで個室はリラックスできたし、
義父母も喜んでくれて、満腹ボリュームの豆腐懐石ランチが楽しめましたよ(→こんな感じの)

 

120411_4

 

献立の続きに話を戻して、、、今年すでに何度目かの大好きな山うど。
この日はわかめと酢の物で。

 

120411_image

 

<4月11日の晩ごはん>

鰆の自家製西京味噌粕漬け 新生姜の甘酢漬け
蕗の青煮
山独活とわかめの酢の物
生湯葉のべっこう餡
絹さやとしめじと三つ葉の吸い物
桜ご飯
いちご

 

メインは桜ご飯に合わせようと仕込んでおいた、
鰆の自家製西京味噌粕漬け焼きと新生姜の甘酢漬け。
西京味噌の2〜3割ほど酒粕と少々の薄口醤油、酒、みりんを使いました。
あやうく焦がすとこだったけど、うまかったっ♪

お酒もご飯も食べるので、今年はかなりあっさりな春の大人献立です。
過去記事見てみると年々食べる量が少なくなってるのが自分でもわかります。

「それでいいのだ〜♪」
 (↑おもわず口ずさんだそこのアナタ、世代が一緒ですわ)

右上の検索窓で 桜ご飯 と入力すると、過去の献立記事も見れますが、
去年の桜ご飯の献立は→こちら。

 

信州の田舎には、今週末には桜が届くみたいだよ。。。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

|

« そして新玉ねぎの季節 | トップページ | お弁当(春だよ♪弁当) »

コメント

sunここちきさん

春らしい食材を並べただけですよー。
でも野菜の下処理やだしをとったりと、
こういうシンプルなものほど手間がかかってたりします。
それはオットには伝わりませんけど(笑
蕗も豚肉や牛肉と炊くと旦那様にもウケるんじゃない?
酢の物は苦手って、うちのオットも最初言ってたけど、
昆布と鰹で美味しくとった出汁とお酢を優しく合わせて、
旨味を効かせてあげると、うちのオットはとても喜んで食べるかな。
酢の物と茶碗蒸しは、私もちゃんと出汁をとった時しか作らないけどね。
旦那さまはまだお若いけど、これから好きになるかもよ〜。

桜の花と蕪や大根を漬けても美味しいよ。
お菓子を作れたら、いろいろ作ってみたいんだけどねー。

投稿: ★ここちきさん | 2012年4月20日 (金) 02時35分

お邪魔します。
うわ~(>▽<;)
素敵な献立ですね、みとれちゃいます。
季節感あふれるtomyさんの食卓はホント素敵!!
私は結婚してから初めてふき買いました。
美味しいですねー、しみじみ。
ここでこういう献立見るたびに実行して、
夫からはイマイチの意見(笑
季節野菜や酢の物はまったく興味なし、好まない夫(笑

>>年々食べる量が少なくなってる
まだまだ食べ盛りなのかなぁ、我が家は。
早く少しずつ少なくなって、季節を感じたり、
酢の物を摂取するような食卓にしたいなぁ。

桜の花の塩漬け、tomyさんの真似して買ったんです。
料理に1回、あとは全部桜茶として消えました(笑
せっかく買うなら私も早くいろいろ活用できるようになりたいです。。。

投稿: ここちき | 2012年4月18日 (水) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/54502315

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ご飯と献立:

« そして新玉ねぎの季節 | トップページ | お弁当(春だよ♪弁当) »