« sakura 2012 @目黒川 | トップページ | 桜ご飯と献立 »

2012年4月16日 (月)

そして新玉ねぎの季節

120409_1

桜の下、ビールで喉を潤して帰るのが日課だった桜週間でしたが、
同時に新玉ねぎを日々山盛り食べる季節にもなり、
合わせる素材を変えながら、新玉ねぎのメインメニューが続いています。

 

 

スモークサーモンやマグロのタタキ、釜揚げ桜えびと合わせたのに続き、
今年は定番の小鯵の南蛮漬けも忘れていません。

お花見から帰って、作っておいた南蛮漬けで簡単晩ごはんと晩酌。

 

120409_image

<4月9日の晩ごはん>

小鯵の南蛮漬け
蕗と豚肉の炒め煮
菜の花のからし和え
わかめとしめじと絹さやのすまし汁
雑穀入りごはん

 

南蛮漬けは、いつものこの感じのレシピですが、酢量を若干調整して、
サンフルーツ(ハッサクより少しだけ甘い印象の柑橘)の果汁も入れました。

そして↑リンク先、みんな同じ器でしたね(汗
いつも新玉ねぎの掛け布団が重そうなので、今回は敷き布団も敷いてみましたけど(笑

 

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

|

« sakura 2012 @目黒川 | トップページ | 桜ご飯と献立 »

コメント

sunquesoさん

小鯵1パックが120円で帰るの?安いっ!
御徒町のあそこで?
あそこって、もうやってないんだっけ?
行きたかったなー。
一晩漬けてしっとりしたのが、冷蔵庫に入ってるとわかってると
帰ってくるのが楽しみですよね。
お酢の加減がまた疲れた身体を癒しますよね〜。

絹さもお浸しやあえ物でだしと味わうことが多いんですが、
塩昆布とバター炒めなんかも大好きです。

投稿: ★quesoさん | 2012年4月20日 (金) 02時25分

鯵南蛮、大好きです。
1パック120円程度の小鯵を購入したらカラリと揚げて
甘酢につけて、玉ねぎたっぷり・・・美味しいですよね~
一晩漬けてしなっとなったものも大好きです♪
絹さやも美味しい時期となりましたね。
単独でバターで炒めて食べても美味しいですが、こうして味噌汁や
お吸い物であの香りと共に頂くのも最高ですよね(^^)。
春・・・ですね~

投稿: queso | 2012年4月18日 (水) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/54477069

この記事へのトラックバック一覧です: そして新玉ねぎの季節:

« sakura 2012 @目黒川 | トップページ | 桜ご飯と献立 »