« お弁当(お魚メインのお弁当 2) | トップページ | 緑と黄色のあさりと芹、わけぎと揚げ »

2012年4月26日 (木)

2種の菜の花パスタ

もう菜の花の季節も終わりなので、、、こちらもあわててアップ。

 

120331_1

3月頃作った菜の花としらすのパスタ。

たらこを買ってきて燻製し、カラスミがわりにかけようと思ったのですが、
たらこもカラスミもどちらも手頃な値段のものがなかったのでトビッコで(笑

アンチョビがわりに魚卵の旨味と見た目に花をプラスって感じでよかったです。
来年は燻製たらこで作ってみよっと。

 

 

120412_1

こちらは毎年の定番と化した菜の花と小エビとトマトのパスタ。
菜の花は先々週だったか埼玉の奥地へ行った帰りに買ったもので、
細かったけど柔らかで、最後かもしれないと味わって食べました

去年野菜料理が評判のフレンチ&イタリアンのお店(これもアップしそこねた:涙)で食べた
小エビとトマトのパスタがすっごく美味しくて、それを目標に、
以来ソフリットを作っていて、今回もソースの隠し味に入れています。

ソフリットとは、、、コレのことで、今までもその存在は知っていたのですが、
作るのは面倒なので、『野菜のブイヨンの素』をちょこっと加えたりしていたのです。
でもやっぱりセロリ好きのせいか、セロリのすりおろしが魚介のパスタなんかに入ると
とても好みの味に決まってくれるので、今はオイルベースのパスタ用に、
玉ねぎとセロリのソフリットを作っているんですけど、
トマトソースなんかにはやはり人参入りの方が甘くていいような気がします。

もちろんそのお店のパスタにソフリットが使われていたかわかりませんし、
有名なフルーツトマトだったと思うので、トマトだけで美味しかったのかもしれませんが、
普通のプチトマトパスタでもちょっとランクアップすることは間違いなさそうです。

 

120412_image 

<4月12日の晩ごはん>

菜の花と小エビとプチトマトのパスタ
自家製スモークチキンとアボカドのサラダ バルサミコドレッシング

 

 

夜のパスタは避けているのですが、地方の仕事から帰ってきた後なのでラクチンメニューで。
冷凍していたチキンを解凍して、ちょうど食べごろのアボカドと例によって簡単サラダですが、
新玉ねぎやインゲン、紫キャベツも入って、手抜きな食卓も春らしさがいっぱいでした。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう! 

 


|

« お弁当(お魚メインのお弁当 2) | トップページ | 緑と黄色のあさりと芹、わけぎと揚げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2種の菜の花パスタ:

« お弁当(お魚メインのお弁当 2) | トップページ | 緑と黄色のあさりと芹、わけぎと揚げ »