« スコーン! | トップページ | スチームグリルポークとワインのごはん »

2012年3月 5日 (月)

お弁当(味ごはん弁当:秋冬編)

お弁当1ヶ月分アップし忘れてまして(12月のこと:汗)、画像がたまってしまいました。

皆さんのひな祭りの明るい春ごはんが並ぶ中で、
しれっと秋冬の味ご飯弁当なんかを、こっそりアップしちゃおうと思います。

 

111200bento_01

 <12月 銀杏ごはんと鮭の塩焼き弁当>

  • 鮭の塩焼き
  • 味卵
  • えのき茸と絹さやのおかか煮
  • 舞茸とニラと挽肉の炒め物
  • 蓮根と茗荷の甘酢漬け
  • 銀杏ごはん

 

秋に食べ忘れたなーと、最後の銀杏でごはんにしたのでした。
地味おかずだけど、餅米を少しだけ入れた銀杏ごはんがもちもちで美味しかった!

と、言ってたと思います。記憶が〜。

前日の味玉の残りがちょっと半熟だけど、寒くなってきたのでいいかなーと思って入れちゃった。

 

 

 

111200bento_07

 <12月 鍋汁で竹輪の炊き込みごはん弁当>

  • 厚揚げと小松菜の炒め物
  • ゆで卵 マヨネーズ
  • 白菜の浅漬け柚子風味
  • プチトマト
  • 鍋汁ののこりで竹輪の炊き込みごはん

 

前夜の鶏肉の鍋で、〆の雑炊を食べなかったので、その煮汁で炊き込みご飯。
鶏肉はみんな食べちゃったから、竹輪でごめん。というかんじ(笑

私的に、ゆで卵ってオカズじゃなくてオヤツなので(違?)、普段お弁当にあまり入れませんが、
味ごはんの時はゆで卵とかいいかなーと思ってます。

あっさりオカズなので、おやつかみかんつけたような気がするんですが、
やっぱり記憶が〜。

 

 

 

120200bento_04

 <2月 百合根ごはんと鰤の塩麹漬け焼きのお弁当>

  • 鰤の塩麹漬け焼き
  • 赤蕪のりんご酢漬け
  • きんぴらごぼう
  • 葱入り卵焼き
  • ほうれん草とえのき茸のおひたし
  • 百合根ごはん

 

昆布だしに酒と控えめな塩、百合根を加えてごはんを炊き、
炊きあがってからたたいてつぶした梅を混ぜ込みました。

これも最後の百合根で、朝炊いて、私は朝ご飯にすぐ食べたんですけど、
ほっこりして美味しかったです。

ところできんぴらごぼう、、、
私は千切りやささがきよりこの太いバージョンが好きで、あえて太く切ってるわけで、
しかも皮がまんべんなく味わえるように薄い斜め切りで作るのが好きで、、、
とオットには言ってたのですが、若干面倒ということもなきにしもあらず。
作ってもらえるなら、久しぶりに細いのも食べたいです(笑

 

***

この他には、青菜の混ぜごはんや、雑穀と餅米入りのごはん(冷めてもおいしい)は、
冬に喜ばれたごはんでした。

単なる記録とはいえ、もうちょっと季節感あるうちにアップできるようにしないとねぇ(汗

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!


 

|

« スコーン! | トップページ | スチームグリルポークとワインのごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/54146534

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当(味ごはん弁当:秋冬編):

« スコーン! | トップページ | スチームグリルポークとワインのごはん »