« 酒の肴とそば米雑炊 | トップページ | ハリハリ鍋と塩麹七味 »

2012年2月27日 (月)

鯛と菜の花のおぼろ昆布和え 

120220_1

そろそろ春らしいものを食卓に並べたいと思うようになってきているんですが、
まあ実際冷えて帰ってくるとそういう事もつい忘れてしまうんですよねぇ。

でも白身の魚やカルパッチョが食べたいなーと思ったり、髪を短く切ろうと思ったのは、
春が近いと感じた証拠かも。

前日買った鯛に、極軽く塩をして、吸水シート(今回は『セラキーパー』)に包み冷蔵庫に。
帰ってきて昆布締めにする時間がないので、利尻おぼろ昆布を茹でた菜の花と鯛にまぶし、
薄口醤油小1+米酢小1+オリーブオイル小1/2+わさび少々(一人分)をよく混ぜたものを
横から流し入れ、つけながらいただきました。

昆布締めの鯛と菜の花のカルパッチョって感じでね。

冊買いの鮪や、サーモン、水分の多い白身魚など、私は何かしらの吸水シートを使って、
美味しい状態にしてから食べるようにしているんですが、やるとやらないでは全然違う。
スーパーで安く買ったお刺身も、ドリップふいて冷やすだけでも違いますもんね。

 

120220_2_2

この日は22時半過ぎの晩ごはん。
とりあえず食事並みのおやつでしのいだけれど、少しはまともなものが食べたいのよー。
ってことで、お肉もちょっとね。

軽く塩コショウした豚肩ロースのしゃぶしゃぶ用肉で長芋を巻き、
薄く小麦粉をつけてフライパンで焼き、粒マスタードを加えた、照り焼きマスタード風味に。

 

120220_image_2

<2月20日の晩ごはん>

鯛と菜の花のおぼろ昆布和え 和風カルパッチョ風
長芋の豚肉巻き 照り焼きマスタード風味
蕪とそば米のなめこ雑炊

 

白ワインしかなかったので、ちょっとワインに合わせたアレンジにしたつもり。
昆布締めじゃないけど、いただきものの美味しいオリーブオイルを加えた鯛も美味しかった。

夜食でも菜の花は春らしい気分にしてくれますね。

 

 

*****

 

ところでこの前日に、春を意識して髪を短く切ったのです。

その美容院は10分マッサージがあるので、肩こりの私は、マッサージを担当した若い男性に、
それがありがたいと話したんです。

すると、「うちのお店は年齢層高めの方が多いので喜ばれてるんです」とかね、
なんだか2度も年齢層高めに仕分けされてしまったような…。

そっかー、私も高めの仕分けなのかーと思ったら、せっかくの春の気分に、
一瞬また寒い風が吹いちゃったりしたけれど(涙目)、でも春は近くまで来てるのよね?

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!

  

|

« 酒の肴とそば米雑炊 | トップページ | ハリハリ鍋と塩麹七味 »

コメント

sunつむぎさん

朝は雪が嫌だなーって思って通勤したけど、
帰りは最後の寒さかなーと思って、冷たい空気を楽しんで帰ってきたわ。

そういえば昨日ね、早々にオフィスの下のシャッターを閉めたら、
『奥さん』(いつも餌をねだる近所のおしゃべりなノラ猫)が入り込んじゃったのに気がつかなくてー、
事務所の下に閉じ込めちゃってたよぉ(大汗)
奥さん、寒くてお腹へりまくってたみたいで、
シャッターの音で私たちがいると反応して、つい飛び込んできたみたい。
ごめんって餌あげてもシャーやられてしまった。
3日で忘れてくれるだろうかー(笑)
 
美容師さんもね、若いのに言葉使いは丁寧なのよ。
でもさ、私にしたら高めって60代よ。
はぁ?って言うか、もしくは、
「大人の女性とお呼び」って言ってみた方がいいしら?(笑)

投稿: ★つむぎさん | 2012年3月 1日 (木) 17時32分

sunえり〜ままさん

ワイングラスがちょっと合ってないことに、今気がついた(笑)
でも鯛と菜の花ってだけで春っぽいよねー。
焼いた豚肉が食べれるなら良かったよ。
それがダメだと、かなり献立が大変。
じゃ、肉巻きも平気だね。

小松菜の酒粕煮作ってくれたの?
うれしいなー。
わかる、うちのオットにも飲まなくてもいいよって言っても、
つい汁まで飲みたくなっちゃうらしい。
お肉やお揚げがなくても美味しいんだよねー。


投稿: ★えり〜ままさん | 2012年3月 1日 (木) 17時20分

sunまゆみさん

偶然!きっとまゆみさんも春の気分だったんだねぇ。
それなのに昨日の雪はなに???って感じ。寒かったわー。
鯛、きれいに切れなくて私もごまかしたよ。
だって、薄くて小さい冊なんだもーん(笑)

ポン酢は自家製っていうのもすごいなー。
私もこの前買い忘れて、すだちと柚子で作ったけど、
即席でも意外に美味しかったわ。
作った方が高くつきそうだけど、私も来年やろうかなー。

投稿: ★まゆみさん | 2012年3月 1日 (木) 17時15分

sunオイスターさん

昨日は東京もちょっとだけ積雪になりました。
私の田舎は3m以上積もってますけどね(汗)
この冬は雪も寒さも大変でしたねー。

お身体元気ならいいですが、気持ちがふさぎこまないよう、
適度に出歩いたり遊びましょうね。
コメントなんか気にしないでください。
なんかシンドイ時はメールください。返事遅くて申し訳ないけど。
また時々でも遊びに来ていただければ嬉しいですよ。
ありがとございますー。

投稿: ★オイスターさん | 2012年3月 1日 (木) 17時09分

sunquesoさん

遅くなりましたー。

写真のイメージはquesoさんがおっしゃる通り、
柔らかい春をイメージして撮りました。
ヤリイカもいいですが、ノレソレも並んでいるのですね。
生姜ポン酢で食べたのかな〜?
でも昨日はもれなく鍋じゃなかったですか?
朝の通勤、大変だったんじゃ?
私、帰りは冷たい空気を感じながら3.5kmも歩いて帰りました。
ツーンとして、ちょっと気持ちよかったわ。

私はまだまだ現役のつもりなんですが(爆)
まあ周りはそう見てくれなかったりするわけですー。
シミもあるけど、もっと大変なのがシワよ〜。
テープ貼って寝たいかも(笑

投稿: ★quesoさん | 2012年3月 1日 (木) 17時02分

さすがに今日は春を感じられない大雪だったけれど
あっという間に溶けてきたのは、やはり春の雪だからかしらねー。
レインブーツの足先がしもやけになりそうだったけれど。

菜の花と鯛、すてきな取り合わせですね。
少々遅くなっても、おうちごはんがほっとする。

その若い美容師さん、あちゃーーーですね(苦笑
悪気はないんだろうけど、、、「は?」って聞き返しちゃいそう(笑

投稿: つむぎ | 2012年2月29日 (水) 20時16分

Tomyさんこんにちわ~。鯛をおぼろ昆布、オリーブオイルとわさびね(やってみようかな~)春らしい食卓でワインもおいしそうにみえるよ~。
豚肉は調理方法によって食べられなかったりで焼いたりすると普通においしく食べられるんですよ。(^-^)
小松菜の酒粕煮、作りましたよ~。懐かしくておつゆまで飲み干す感じでおいしく頂きました。ありがとうございました。

投稿: えり~まま | 2012年2月28日 (火) 11時09分

おぉ!あたしも昨日、鯛をおぼろ昆布で和えたよ。
ウチは作り置きのポン酢だったけど
オリーブオイルも美味しいだろうねぇ。ゴクリ。
それにしても、あたしはどうも刺身を切るのが苦手で
ごっつい鯛になっちゃった...
Tomyさんの家の鯛、綺麗だわー。

投稿: まゆみ | 2012年2月27日 (月) 13時49分

tomyさん、こんにちは!
此方は毎日雪。雪。昨日は17センチも積もり
なんと雪が多い事!  まだ、春は感じられないわ
副菜は健康的でとても参考になります。
しばらくコメントする気力が起きず(体は元気ですが)
見て応援はしますね~ではお仕事に!  健康的に!
頑張って下さい。  では~

投稿: オイスター | 2012年2月27日 (月) 13時26分

鯛の昆布〆といい、菜の花といい春らしい食卓ですね~
桃の花がバックにあるような・・・そんなイメージです(^^)。
家も先日槍烏賊とのれそれを購入して春の肴を愉しみました。

とは言え今朝はまたびゅんびゅんと北風が吹き荒れて、またもや
朝から鍋モードとなってしまいました。
暖かくなってからこうして寒の戻りがあると身体が厳しいですよね。
って、いう事がトシですかね・・・。

私も最近年齢を実感することが多いです。
シミもどんどん濃くなっているような・・・。

投稿: queso | 2012年2月27日 (月) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/54077978

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛と菜の花のおぼろ昆布和え :

« 酒の肴とそば米雑炊 | トップページ | ハリハリ鍋と塩麹七味 »