« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

大葉みそ

110902_1

この瓶に大葉が40枚入ってます。夏からリピートしている甘みその『大葉みそ』です。

これまで何度か市販の『大葉味噌』も買ったことがありますが、
夏にお安く買った100枚入りの大葉の使い道に、ふと思い出して作ってみたら、
美味しくて便利ですっかりお気に入り。

夏だけじゃなく、意外にお正月あけも大葉が安くなっていて、冬も作ってしまいました。

市販のものには、ニンニクと赤唐辛子のパンチが効いたものもありますが、
私は料理によってニンニクを使い分けたいので、生姜と青唐辛子、ごま油の風味を少し加えました。

  レシピはこちら→ ★recipe 『大葉みそ』

 

111118_1_2

 

そしてその大葉みその活用アレンジ。まずは前記事にありました焼きオニギリね。
片面を焼いてから味噌を塗ってグリルでもう片面も炙ります。

 

 

111109_1_2

お魚でもお肉でも、焼物にはなんでも合いますが、これは鶏ささみ。

鶏ささみを酒と醤油少々に浸し、大葉みそにすりおろしニンニク少々混ぜます。
そして片面を焼いてから、反対を少し焼き、味噌をのせて少し炙ります。

お肉や魚には下味に酒と醤油を使うのが美味しく仕上げるポイント。
お好みですりおろしニンニクを使うと、おつまみ度がアップしてビールがすすみます。

ちなみに焼き野菜にはそのまま塗って食べればOK。

 

111012_1_2

これも先日アップしましたが、焼いた絹揚げに塗って、さらにちょっと炙ったもの。

さっと灰汁抜きしたので味噌にあまり色はついてませんが、
2度目に作った時は、大葉50枚入れたらさらに美味しかったです。
私は青唐辛子を冷凍して冬も使ってますが、赤唐辛子の粉末や細かく切ったものでも。

最近では、アレルギー疾患の症状軽減にも効果があると言われているので、
これから花粉の時期に備えて、またオットに食べさせようと思ってます。

 

そしてさらに大葉みそ活用アレンジに続きます。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!

  

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

一人鍋の晩ごはん

111118_image1


オットがいない日や、遅い時間まで我慢できず、一人で食事する時に多いのが一人鍋。

これは確か11月頃の疲労回復鍋。←豚肉使用の鍋の事ですが、普通の醤油仕立てです。
小さい6号土鍋で、後から帰ってきたオットにも同じ物を用意しました。
おともに蓮根と菊花の甘酢漬け、ピーマンの胡麻おかか、
そして特製のお味噌を塗った焼きオニギリ。

「ビール飲んだしー」と思いながら、やっぱり私も食べちゃいました。おいし♪

 

 

111012_image

こっちはお一人豚しゃぶ。野菜はいつものレタスとネギとしめじ。柚子コショウポン酢で。
そしてこちらにも特製のお味噌を塗って焼いた絹揚げをつけました。

部屋もあたたまって、簡単で、やっぱりお鍋はいいですねー。
今晩も一人なので、いつもの疲労回復鍋というところですが、
寒い中で頑張った自分をねぎらう一人スキヤキで、空気清浄機をブイブイいわせるつもり。

先週は全く写真を撮ってないので、酔って元気が出たら、久しぶりに写真も撮らないとね(笑

 

ところで、お鍋の時にも、お弁当にも便利な特製のこのお味噌、ご存知の方も多いはず。
私も夏の終わりに作ってからリピートしてます。

というわけで明日あたり、この味噌の記事につづきます。

 

<追記>

そして今晩の一人鍋。

 

120129_image

卵は半量でもいいんですが、カラザをとって、完全に溶きたい私。
焼き豆腐でなく、焼きすぎちゃった豆腐も用意しました(笑)

それにしても、ブログにのせるなら、もう少しいいお肉にすれば良かったんですが、
最近牛の脂は沢山いらないし、一人だと思ったら、お安い3等国産牛にしちゃった貧乏性。

 

120129_1

やはり、写真撮ってる場合じゃないのです。 

いただきまーす。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

白菜の中華風ミルク煮と献立

120116_image

<1月16日の晩ごはん>

鰤とネギときのこのオイスターソース照り焼き
春菊とわかめのからし和え
白菜とハムの中華風ミルク煮
キムチ!!
白米ごはん

 

一昨日も早朝から出かけるのに、首都高がチェーン規制かと緊張して朝を迎えました。
大丈夫でしたけど、なんとも寒い日が続きますねー。

北国では大雪が続いているようですが、雪下ろしや運転、どうか気をつけて。
テレビで大雪の映像を見ると、真っ暗なうちから除雪をする父の姿を思い出したりして、
あー、早くお日様が顔を出しますようにって祈っちゃいます。

 

さて、雪が降るなんていうと、たいてい鍋、もしくはクリームものが食卓にあがります。
これは先週の寒い日に作った白菜の中華風のミルク煮。

鶏ガラスープと牛乳は1:1ぐらいで、片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油を加えました。
中華風にごま油を加える時は、ベーコンよりハムで作りたいのです。
お歳暮ハム、来年も届くといいなー、なんてね。

普段生クリームの買い置きがないし、たいてい思いつきで牛乳だけで作りますが、
生クリーム少し加えたらもっと美味しいかもねー。

 

120116_2

優しいミルク煮にあわせたのは、からしの風味で引き締めた和え物です。
ゆでた春菊と湯どおしした塩蔵わかめ、きざみネギを、醤油、ごま油、鶏ガラスープ少々、
和がらし、コショウで和えました。

中華風ミルク煮に、とっても合うと思うー。

 

 

120116_1

 

そしてメインは鰤です。前記事の弁当に見えた、黒々した塊はこれ(笑)
以前も『鰤の香味ステーキ』でアップしているもののアレンジ版です。

酒と醤油1:1弱ぐらい、すりおろし生姜とニンニク少々を入れた中に10分ほど鰤を浸し、
その間にネギとしめじをごま油で炒めとりだします。
少量の油で鰤を焼き、ネギとしめじをフライパンに戻し入れ、
少し多めに酒とみりん、オイスターソース、醤油と砂糖少々、コショウで調味。
薄い水溶き片栗粉でタレを絡ませ、仕上げにすりつぶした花椒をかけました。

これも中華風ミルク煮にとっても合うと思うー。

 

「今日の献立、いいと思わない?いいよね?」と、オットに半ば強要する私ですが、
この日は肝心なものを写真に入れ忘れていました。

キムチ!!

私的に、中華風ミルク煮にはこれがないとー。(キムチは韓国だけどね:笑)
寒いとブルブルしながら帰ってきたのに、結局ビール飲んじゃった私です。プハーッ

 

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

お弁当(いろいろバランス弁当2)

 

肉や魚、根野菜に葉野菜、海藻、豆、きのこなど、充実バランスを目指したお弁当です。

 

120100bento_04_2

 <酒粕入り鶏つくね弁当>

  • 酒粕入り鶏つくね しめじの炒め煮
  • 人参入り卵焼き
  • ひじき煮(絹さや、人参、油揚げ)
  • 梅紫蘇ちくわ
  • プチトマト
  • 白米 + 大根葉のごま塩炒め

 
つなぎがわりに?酒粕を酒で緩くしたものが入ったつくねです。
でも入れた長ネギの量も多かったし、生姜もかなり効いているので、
酒粕の風味はあまり感じないで、普通に美味しく食べちゃったんですけど、
お酒飲まない方だとわかっちゃうかしら?

 

 

120100bento_05_2

 <肉野菜炒めと里芋のおやき弁当>

  • ピリ辛肉野菜炒め(豚肉、キャベツ、ピーマン、人参、しめじ)
  • ブリのオイスターソース照り焼き
  • 里芋のおやき(長ネギ、桜えび)
  • プチトマト
  • 7種の雑穀入りごはん + 自家製椎茸と昆布の佃煮

 

ごま油と醤油少々で炒めたたっぷりのネギと桜えびを、蒸してから潰し、
塩と砂糖少々で味をつけた里芋と、少量の片栗粉を加えて丸めて蒸し焼きにしました。
片栗粉なしで、お手軽に子供のおやつにしてもいいですよね。

この前夜食べたブリがあまりにも大きかったので、少しとりわけて入っています。
弁当が先になりましたが、この記事も後ほど。

ブリ大根も何度も作ったし、この冬はたくさん鰤を食べてます。この冬の鰤の豊漁に感謝。

 

 

*****

 

この冬、、、といえば、とっても乾燥していますよね。
顔がカピカピなのは加齢のせいだけじゃなく、使っていた加湿器が調子悪かったようで、
先日新しく加湿空気清浄機を買ったのです。

サイズはわかって注文したつもりでしたが、やはりデカイっ!
『シロゾウくん』と呼んでるんですが、これがなかなか繊細で、しかも気の許せないヤツ。

狭い家なので、キッチンで調理し始めるとニオイセンサーが働いて、ブォーと風が強くなります。
風呂上がりのシャンプーの匂いにも反応しますから、きっと加齢臭や体内生成ガスでも、、、

ブォー!

いえオットのですよ、オットの!(汗)

なんだか気が休まらないので、自動設定は解除しようかと思いますぅ。。。

 

 

NinkiBlogbanner03
いつもありがと!
 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

2種のきのこのマリネ

111217_2

先日アップしたのは、ドライトマトの酸味と旨味をきのこに合わせたこのマリネ。

 レシピはこちら。 →★recipe 『きのことドライトマトのマリネ』

きのことドライトマトの組み合わせは、我が家ではリゾットが定番なのですが、
いつものキノコのマリネに加えるバルサミコ酢のかわりに、ドライトマトを使ってみると、
またパワーアップした美味しさになりました。

プチトマトで作る自家製セミドライトマトで作ってもいいですし、
白舞茸を使うと白い仕上がりで、ドライトマトが入っているのがわかります。お好みで。

 

 

111222_3

もう一つこれまで定番にしていたマリネはこちら。

 →★recipe 『きのこのマリネ バルサミコ酢風味』

バルサミコ酢の酸味と甘い香りを加えたマリネで、隠し味にアンチョビを使ってます。

自家製アンチョビを仕込むようになってから、こうして隠し味に使うようになりましたが、
それまでこのマリネにはお醤油を隠し味に使ってました。
和総菜と合わせた食卓や、おもてなしにもシンプルでいいかなーと思ってます。

 

111222_1

去年の暮れに、仕事が終わってからこのマリネやチキンの煮込み、ベーコンなどなど、
うちの食卓以上にごっそり持って、学生時代からの友人夫妻のところへ遊びに行きました。

お泊まりして、ワインもゆっくり飲んで、久しぶりに大好きな人達に会えて嬉しかったし、
忙しく激ヤセした彼女の為に作った料理も全部、喜んで完食してもらって気持ちよかったー。

微かなアンチョビの旨味も、バルサミコ酢の酸味も気に入ってくれたみたいですが、
翌日になるとちょっと色が黒くなるので、気になるようであれば白舞茸やエリンギでも。

 

 

111222_2

 

たとえ黒くても、こんな風に鰹節のっけ状態でパルミジャーノを削って出すと、
おもてなしにも、パンにあわせるにも良さげじゃない?

和食ミックスだったら、カッテージチーズをのせてもいいと思うなー。

 

また友達とゆっくりお酒を飲んで過ごす時の為に、美味しいネタを用意したいと思います。
今年は会いたい人に会う年にしたいなぁ。。。

  

  (miyakonに持っていったもの 備忘録memo)
   ・チキンのトマト煮込み 
   ・キノコのマリネ バルサミコ酢風味
   ・白菜とキウイフルーツのコールスロー
   ・蓮根とブロッコリーのアンチョビクリームチーズソテー
   ・自家製ベーコンポテト(あちらで作った) 
   ・セ・オ・ブレのバゲット

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

サツマイモとリンゴのサラダ

111217_1

リンゴを美味しく食べれる季節のうちにアップしないとね。

 →★recipe  『さつまいもとリンゴのサラダ』

  ( *リンク修正しました!見て下さった皆様、ごめんなさい)

ヨーグルトと粒マスタードを使ったサラダです。
いつもと代わり映えしないドレッシングですが、黒こしょうを効かせても美味しいと思います。

遅く帰ってきて速攻で作るご飯の為に、レンジ用蒸し器もかなり活用している方ですが、
サツマイモだけは蒸し器でしっとり蒸したのが好きですねー。
私が持ってるレンジ用蒸し器が古いものだからかな?

そして実はこの写真、作った残りものを撮ったので、芋が水分吸ってます(汗
しかもこの日はホウレン草で作りましたが、私は春菊の方が好きだったりします。

撮り直そうと思っていたのに忘れてました。
でもサツマイモネタをアップするって宣言しちゃったので、これでお許しを。

レシピ通りに作っても、もっと美味しそうに作れるハズ。。。

 

 

111217_image

<12月のある日の晩ごはんでした>

サツマイモとリンゴのサラダ
きのこのマリネ
チキンのトマト煮込み
バゲット 

 

秋冬の定番料理を並べて、ワインを飲んだ日でした。
気分よく食べて、片付けの時にキノコのマリネが入った器を割りました。

そうです。四半世紀前に、某ファッションビルでいただいた景品です。
お気づきの方もいらしたでしょうが、平気でアップしつづけた私の神経もお許しください。

グレーで季節を問わず、おつまみナッツを入れても、和食の小鉢にも、洋風の前菜にも、
とっても便利に使えてました。
自分ごはんに合えば古物市の100円の器でも、景品でも、全然かまわないんですけど、、、

でもこれで新しいの買えますよね♪

 

そんなきのこのマリネもそのうちアップしたいと思います。


NinkiBlogbanner03 
いつもありがと!


| | コメント (6) | トラックバック (1)

2012年1月17日 (火)

百合根やネギの天ぷらと天丼弁当

120114_image

<1月14日の晩ごはん>

づけ鮪とアボカドの山葵だれ和え
生わかめとえのき茸と鬼おろし大根の酢の物
天ぷら盛り合わせ 藻塩と大根おろしの天つゆで
豆腐とネギのすまし汁
香り米入りごはん + 佃煮 

 

お正月以来、朝ご飯を除いて和食から遠ざかっていて、久しぶりにだしをとったかも。
オットも喜んでいたので、おだしの味に飢えていたのかもしれません。

 

120114_1_2

天ぷらも久しぶりでした。
海老と百合根と三つ葉のかき揚げ、ネギ、蓮根、さつまいも天。オットには大葉天もサービス。

どれを塩で食べて、どれを天つゆで食べるか迷うと言うのですが、
ネギの甘さと百合根のほっこりは、まず最初は塩で味わってほしいかなぁ。

さつまいも天は、天つゆがないと私は食べれません…。
喉がつまって死にそうになるので、サツマイモのサラダにはマヨもたっぷり入れちゃいます。

そうそう、サツマイモネタも思い出したので、明日にでもアップしますー。

 

 

120100bento_03b

<冬の天丼弁当>

  • 海老と百合根と三つ葉のかき揚げ、ネギ天、蓮天、さつまいも天
  • 大葉の混ぜごはん + 昆布の梅佃煮
  • 白菜とハムのサラダ
  • プチトマト
  • たんかん

もちろん翌日は天丼弁当。
下のごはんには刻んでアク抜きした大葉が混ぜてあります。

天つゆはすりおろし生姜と片栗粉を加えてとろみをつけてあり、
朝カリッと温めた天ぷらをそれにつけてからごはんにのせ、残りをかけました。
これだとごはんが汁を吸ってべっちゃりしなくていい感じ♪

 

 

*****

 

年末も押し迫ってきた頃、夜遅く私がブログをアップしようとしていると、
「うひゃーっ!」と、寝ていたオットが大声で叫ぶのが聞こえました。 

なんでも、それはそれは大きなヘビが出て来た夢だったそうで、
それを聞いた私は、「年末ジャンボ買ってきなー」と、オットに諭吉と夢を託したのです。

入退院でバタバタしてすっかり忘れていたのですが、昨日やっと思い出して、
最近ちょっとツイてるし♪とワクワクして調べてみたら、結果は惨敗でした。

そうよね、おみくじは小吉だったし、人生そんなにうまくいかないわーと思いながら、
オットのあの夢は蛇じゃなくて、辰年予告の龍だったんじゃないかと、
ちょっと涙目で責めちゃった。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

牡蠣とネギのオイスターソース炒め

120108_2

白菜や大根に続き,冬の間にたっぷり食べるのが長葱。
二人でも一日1本ペースで食べてますが、さらに大好きな冬の牡蛎と合わせました。

牡蛎10個程は塩と片栗粉で洗って水切りしておきます。
胡麻油を熱して斜め切りにした葱1本分をフライパンに広げ、あまり動かさず焼きます。
香ばしい色がつき始めたら生姜、しめじ、牡蛎の順に加えて炒め、
牡蛎から水が出てきたらオイスターソースと醤油、酒、胡椒で調味。
鶏ガラスープに片栗粉を加えたもので牡蛎の汁気ごとまとめ、最後に香りづけの胡麻油。

料理を作る時、美味しいお店の味だったり素材の事だったり、
いろいろイメージして作りますが、中華の炒め物を作る時は、
たいてい『龍天門』の炒め物をイメージします。
あの具材が最高に美味しいであろうプリプリの食感や、優しく絶妙な味つけを。

・・・そして、全然違う物が出来上がって愕然とします(笑

でもこの牡蛎はいいですねー。家庭料理でも、私でもけっこう美味しくできちゃう。
とろんとした葱の甘さやプリッとしたしめじと共にに味わいました。

 


120108_1

メインは韓国風のあっさり豆腐チゲというか、あっさり豆腐のキムチ煮込み。

スンドゥブを何度か作ってみて、美味しい出汁の要素がわかったので、
アサリがない時は魚醤や煮干しでアレンジしております。

炒めた美味しいキムチと豚バラのコク+魚貝の旨味+鶏ガラスープ。
これで豆腐を煮て、卵をプラスする感じ。
今回は最後に溶き卵かけました。ニラがあれば良かったけどねー。


120108_image  

<1月8日の晩ごはん>

豆腐チゲ
牡蠣とネギのオイスターソース炒め
もやしとピーマンのナムル
白米ごはん

見た目より美味しいと思うんですけど…(笑

去年のお正月明けも豆腐のキムチ煮食べてました。
正月明けに食べたいものが毎年同じって事ですね。

去年より随分ボリュームダウンしていたのは、オットの胃袋サイズが戻ってないのか、
私も歳をとってきたのか、、、

、、、と画像を見て一瞬思ったのですが、私に関してはオヤツ食べ過ぎるし、
オットもすっかり胃袋サイズを取り戻し、今朝も早朝から大盛りパスタで出勤。

それもどうかと思いますけど…。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

ソーセージのポトフと献立

120112_image

<1月12日の晩ごはん>

骨付きソーセージと野菜のポトフ
リンゴとセロリのサラダ
牡蛎の自家燻製オイル漬け
キリクリームチーズ
バタール

 

すっごく寒かった2日間でしたね。でもこちらは雪を見る事はありませんでした。

いただきものの骨付きソーセージで、寒い日はポトフにしようと決めていたので、
ここぞと手抜きのポトフにして、暖かい部屋で冷えた白ワインでゆるゆる。
ジャガイモまでゆるゆる煮崩れちゃってますけどね、まぁ見なかった事に(笑

野菜が高くて毎日白菜と大根食べてましたが、久しぶりにお休みでちょっと新鮮でした。

美味しいオリーブオイルと引き立てのコショウ、マスタードを添えて、
オットが帰宅したところへ並べると、「わー、今日は豪華だねっ!」ですって。
骨付きソーセージのおかげですね。

たっぷり作ったので今朝も残りのソーセージにかぶりついて朝ご飯してきちゃいました。
美味しかったです。ごちそうさまでした♪ 

 

 

120112_1_2

ポトフにセロリを入れたら、これと同じ『白菜とリンゴのサラダ』にしてたと思いますが、
セロリのサラダが食べたかったので、ポトフには風味づけに葉の方しか入れませんでした。

セロリとリンゴのサラダ。
セロリ1本、リンゴ1/2個、リンゴは切ってから塩水に一度浸したものです。
EXVオリーブオイル2:リンゴ酢1:フレンチマスタード1/2〜1+塩コショウ。だいたいね。
マスタードがない時は、マヨネーズと芥子少々加えたもので代用することも。

セロリの葉を少し刻んで入れました。シンプルですが大好きなサラダです。

 

120112_2

そして牡蛎の瞬間燻製オイル漬け

今回はサクラのウッドで作りましたが、やっぱりヒッコリーの方が牡蠣には合うね。
時間もちょっと長かったせいもありますが、桜だとちょっとインパクトありすぎかな。
まあそれでも美味しくペロリと食べてしまうわけで、、、オイルまで美味しいわけで、、、

ああ、また作りたいっ! しかも山盛りでっ

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

お弁当(カジュアル弁当 2)

120100bento_1_2

<めかじきのトマトソースとピザローフ弁当>

  • めかじきのトマトソース
  • ピザローフ
  • 蓮根と枝豆のアンチョビ風味ソテー
  • 白菜とグレープフルーツのサラダ
  • 白米 + 自家製昆布とおかかのふりかけ

 

お正月明け最初のお弁当でした。
お節もたくさん食べたし、洋風なものがいいかなーと思って。

でもごはんは昆布とおかかふりかけだけどね(笑

残り物満載のお弁当ですー。 

 

 

120100bento_2

<うずら入りチキンボール弁当>

  • うずらのチキンボール トマト風味
  • ネギのベーコン巻きソテー
  • 塩鮭
  • えのき茸とピーマンと塩昆布の炒め物
  • 大根きんぴら
  • 大根葉の菜飯

こちらも先日のお弁当。1月はまだこの2つしか作ってないの。
お正月に使い忘れていたうずらの卵や残り物いろいろで作ったお弁当でした。

鶏の胸肉2:もも肉1に、豆腐と片栗粉少々をつなぎに使い、スコッチエッグ風に包みました。
生姜少々と醤油、塩で下味付きです。
これをフライにしてもいいですが、今回は小麦粉をつけて転がしながら揚げ焼きに。
ケチャップと中濃ソースでハンバーグ風にしたものです。
久しぶりに私に似合わないかわいいもの作っちゃった(笑)

でもこの中で地味さを発揮している大根きんぴらも、オットにはとてもウケがいいです。

 

 

111100bento_05_2

<鮭のおにぎりとポークウィンナー弁当>

  • ポークウィンナーとピーマンソテー 
  • ホウレン草入り卵焼き
  • カリフラワーマヨネーズ
  • きのこのマリネ
  • 紅芯大根のピクルス
  • 鮭のおにぎり

秋頃のお弁当で失礼。意外にもお弁当にポークウィンナー初登場でした。

いろんな種類を食べ比べているわけではないのですが、最近美味しいと思ったのは、
プリマハムのあらびき『香薫』。11種類のスパイスと桜のスモーク香というキャッチですが、
これがまた絶妙で、すごーくよくできてるなーと、燻製好きとしては感心しちゃいました。
いつも行くスーパーで扱ってないのが残念なんだよねぇ。

ところでこのオニギリ入れ、auの景品なの(笑
折り畳めていいとオットが言うので、随分長く使ってる気がします。
でもオサレに見えるカゴとか、やっぱり欲しいよねー。

 

 *『カジュアル弁当 1』は→こちら

 

*****

 

先日ここでもお騒がせしたお財布、、、出てきましたっ!!

取引先でお昼食べて、腹いっぱいになってすっかり忘れてきたらしい〜〜〜(爆
ゴミ箱のゴミ、捨てないでーなんて、取引先担当様をもお騒がせしちゃって失礼しました。
缶コーヒーぐらいじゃすまないね。祈ってくださった皆様にも感謝しますぅ。

あー、それにしても私ってツイてるわー。
…違うか?

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

だまこ鍋と・・・

120105_1

七草粥も、今年は夜に雑炊仕立てで食べましたが、こちらは正月明け早々に食べた鍋。
青物野菜が高くて、大好きなセリしか買ってこれなかったんですけど、
セリといえば必ず食べたくなる、秋田郷土料理の『だまこ鍋』。あの時からはまっています。

今回も底にたっぷりから煎りした白滝が入っています。正月明けにピッタリ(笑)
鶏もも肉、長ネギ、舞茸、ささがきごぼう、たっぷりのセリは肉の上、油揚げも入れてみる。

後ろには半殺しのごはんに片栗粉加えて丸めた『だまこさん』たち♪

 

120105_2

教えの通り、鶏ガラスープに、醤油と酒とみりんで調味。
ごぼうの灰汁を抜きしても、舞茸やセリの色で黒くなりますが、この鍋では気にしない。

舞茸とごぼうと芹だなんて、アクの強い個性的なやつらが大集合ですごいインパクトですが、
でも見事に調和して、なんともクセになる美味な和風のお鍋になります。不思議。

 

120105_3

少しいただいたら、だまこさんも投入!

今回は白米で顔を作る余裕もなかったけど(笑)、〆まで一気に持ち込めますね。

うまいー。

 

120105_image3

おともには、大根とツナのサラダを用意してました。

そうそう、7号鍋が欲しいって言ってたのに、結局小さめ8号?の無印の土鍋を買いました。
なかなか欲しい形で容量が見合うものがなくてねー。
でもこれいっぱいに作ると、結局二人でたっぷり8号鍋を食べるのと変わらない感じです。

いやー、ハラパツっ!!

白滝もいっぱいだから大丈夫でしょう。きっと。きっと(汗)

 

*****

 

5日から通常モードになり、ありがたいことに新年早々バタバタと仕事を始めました。
そして、どうやら出先で財布を落としたらしい……。
いや、もしかして、出先で買い物したコンビニの袋に入れたまま捨てちゃったかも?
さっき交番には行ったのですが、、、。 

「神様ーーー!!!」
どうか一緒に祈っていただけませんか。私の為に。(涙 涙 涙

んもー、冷蔵庫も空っぽなのに買い物もできないわ〜とオットに電話したら、
「ヘソクリあるんでしょ?それで買い物しておいでよ」ですって。
ヘソクリ…、なんでわかったんだろ(笑)

 

NinkiBlogbanner03 
財布よ、でてこいー!

 

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2012年1月 6日 (金)

煮豚としらたきのエスニック風炒め

111201_1

お節以外のお正月メニューの一つに、煮豚やローストビーフを作るご家庭も多いですよね。
圧力鍋を使うようになってから、普段も肉が食べたいなーって時は手軽に作るようになりました。

私は前日から漬け込んで、炊いた煮汁の脂を冷やしてとりのぞいてから煮卵も作るので、
それでも時間はかかるけど、冬はベランダで冷やせばすぐ脂がとりのぞけるから助かります。

分厚く切って、元気ない時や疲れた時はガッツリかぶりつく。また煮卵も旨いですよねー。
タレをかけちゃって見た目がイマイチですが、この半熟煮卵が大好きです。

 

111201_2

さて、そんなガッツリお肉の副菜にも、お正月に食べ過ぎたアナタにもピッタリなのがコレ。
『白滝と桜えびのエスニック風炒め』です。ブログ開設前のダイエット中にも良く作りましたー。

まず桜えびは酒少々で浸し、長ネギは斜め薄切りに。しらたきは適当に切ります。
そしてフライパンで白滝をから煎りします。
出てきた水分が完全に飛んでから、白滝をフライパンの半分に寄せておき、
ごま油でネギと桜えび、輪切り赤唐辛子を軽く炒めてから白滝と炒め合わせます。
ナンプラーと酒、塩コショウ、仕上げにお好みで半ずり白炒り胡麻を合わせてできあがり。

久しぶりにベトナム料理を食べに行ったら思い出して、たっぷりお肉の副菜に作ったのでした。
ダイエットにピッタリだけど、やっぱりビールを誘う味だわ〜(笑

 

 

111201_image

<2011年12月1日の晩ごはん>

煮豚と煮卵と絹さや
白滝と桜えびのエスニック風炒め
えのき茸とセリのおひたし
ごはん(オット用)

 

そして実は随分前のごはんなのでした。(汗

 

今年のお正月はゆっくり飲めなかった事もあり、そんなに正月太りしてないハズなんですけど、
痩せたオットが、「この脚、見てくれよー」なんて言ってイチイチ私と比べようとするんです。

「比べんなっ!」と、3回位どついておきましたけどね。ええ。
私より細い太ももと足首に密かにジェラシー。

白滝は当分私専用メニューにしようかと思う今日この頃。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!


  

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

おせち 2012バージョン

120101_image2

どうなるかと思いながら、29日に黒豆とかずのこ、栗きんとんだけは仕込んでいました。
でも元旦にオットが帰れることになったので、それ以外は結局31日の夜になって作ったもの。
正月しか作らない煮しめ、縁起物お節にちょっとプラス。市販品も加え間に合わせました。

 

手前は小鉢3種。

  • かずのこ 
  • 菜の花のからし和え
  • タラの甘酢漬け(市販品)

 

120101_1

二人だけだし、盛り合わせたのが好きで今年もひとりづつこんなスタイル。
食っちゃ寝るーを楽しみに、元旦の昼夜兼用膳です。

 お正月のお膳

  • 田作りくるみ
  • 市田柿の柚子バター
  • 鰊の昆布巻き (市販品)
  • ホタテのバルサミコ照り焼き
  • 伊達巻き
  • 手綱かまぼこ (市販品:鈴懸)
  • 黒豆
  • ブロッコリーとクリームチーズの生ハム巻き柚子胡椒風味
  • 栗きんとん
  • 紅白なます

 夜の追加

  • 自家製スモークサーモンとセロリのマリネ (写真なし) 

 

今年は卵焼き器にオーブンシートを敷いて伊達巻きを作ってみました。
焼き色は斑ですが、甘さも好みにできていいですねー。来年も作ろうと思いました。

  *以下今年の反省をふまえて来年の自分への注意事項。
  1. 栗は皮を剥いてから灰汁抜きしてゆでて、それを冷凍しておいた方がいいよ。
  2. サツマイモはピーラーじゃなく、皮を厚く剥いて灰汁抜きしっかりとなー。
  3. 黒豆を戻す時の鉄卵!圧力鍋で茹でる時は落とし蓋!もう忘れんなー。
  4. ↓年末前に包丁研ぎ!
  

 


120101_2

時間がなくて、あまりいい出来ではないのですが、いつもの煮物も。
年末は忙しくて包丁研がなかったのが悔やまれます。やっぱり蓮根がきれいに切れないっ(泣

  • 煮しめ(梅花人参、蓮根、里芋、高野豆腐、手綱こんにゃく、ごぼう、椎茸、絹さや)

 

そういえば、病院で出される食事は煮物なんかもけっこう美味しかったです。
好きなぜんまいの煮物も味見したら美味しくて、危うく全部食べそうになっちゃいました。
 (そのせいでオットが痩せたわけじゃないですよー!:汗汗汗)

常食と比べても、普段のうちめしの塩分量は少なめだなーって実感しましたが、
その分たくさん食べますもんね。結果としてはそれなりに摂取してるってことですね。

 

 120101_3

年末ギリギリに二つだけ雑煮椀を買いました。去年の残り物和紙でよく見えてないですね(汗
木粉との成型品ですが、去年一昨年と欲しかったのに見送った、日月白檀の漆のお椀です。

入院費用をおろしていたのでつい…。違うか(笑
いえ、元旦に戻れそうだったし、今年は特別この柄のお椀で新年を迎えたかったのです。

すっぽり手に収まる新しいツヤツヤ本漆の手触りは、しっとり気持ちよいですね。
オットも気に入って、いいなーと言ってくれたのでよかったです。

  • お雑煮(餅、しめじ、梅大根と梅人参、三つ葉、柚子)

 

 

120101_image

結局2日には黒豆以外完食。今年も食べることができた我が家のお節でした。

 

私はのんびり食っちゃ寝るーの正月を楽しみにしていたのですが、
まだ飲めないし、帰ってきてやりたい事がある早起きオットもいるのでなかなかそうもいかず。
年賀状も書いてないし…(遅すぎっ:汗)

皆さんはのんびりよいお正月が過ごせましたか?

今年もこんな私たちにおつきいいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

NinkiBlogbanner03 
いつもありがとう!

 

 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

NEW YEAR

120101nenga_2

 

少しでも幸多き明るい年になりますように。

きっとなりますよね。

 

今年もマイペースで更新したいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

  

  *注:招福どらやきは、滋賀のお菓子屋さんのもの。
     当ブログでは販売しておりません。ご了承ください。(笑

 

*****

予定より少し早く本日オットが退院してきました。
少しばかり遅れましたが、これから簡単お節で退院祝いとのんびりお正月を。

元旦から感謝。

 

 

NinkiBlogbanner03
今年も愛のクリックを!m(_ _)m 

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »