« 最近の渋メシから | トップページ | おでん鍋と献立 »

2011年12月 7日 (水)

お弁当(純和風弁当)

『THE 和食』的弁当です。 もしくはシブ弁。 あるいは地味弁。

 

111000bento_03

<鰆の塩麹漬け焼き弁当>

  • 鰆(サワラ)の塩麹漬け焼き
  • ホウレン草の信太巻き
  • 南瓜のそぼろ炒め煮
  • 人参の塩昆布和え
  • 菊花とえのきだけのジュレおひたし
  • 白米ごはん + 紫蘇梅

 

10月のお弁当から。
この信太巻きは、生姜と塩で練った鶏もも挽肉を油揚げの裏に広げてホウレン草と巻き、
楊枝で留めてだし汁、みりん、醤油で煮たもの。もちろん前夜の残り物。南瓜も同じく残り物。

おひたしはアガーと一緒に煮浸しにしました。汁漏れ対策の弁当仕様です。
オットも菊花大好きなので入れたんですが、きっとアガーの努力は伝わっていません。
 


110900bento_03

<豚ときのこの味噌漬け焼き弁当>

  • 豚肩ロースときのこの味噌漬け焼き
  • キュウリとツナのサラダ
  • ネギ入り卵焼き
  • ひじきの炒め煮
  • 枝豆
  • 白米ごはん + かつお梅

 

マヨネーズ仕立てのサラダは純和風ではないかもしれませんが、9月頃のかなりの地味弁。
でも肩ロースの味噌漬け焼き(信州みそ味)も入れたのでボリュームもあって喜ばれました。

 

NinkiBlogbanner03 

 

|

« 最近の渋メシから | トップページ | おでん鍋と献立 »

コメント

sunヨッシィー。さん

あー、よかった!

時雨煮ね、煮汁多めでも美味しいけど、
あまり煮汁を多くしないで
甘辛の少量の煮汁で煮からめる感じにするといい色に仕上がるみたい。
お弁当には煮汁ない方がいいもんね。
でもおつまみにいいよね〜。
今年はやっぱりちょっと牡蛎が高くてなかなか手がだせないの。
大きい牡蛎、羨ましいな〜。

投稿: ★ヨッシィー。さん | 2011年12月 9日 (金) 02時04分

sunマイキーちゃん

あー、わかってくれる?
こんな地味弁こそけっこう手がかかってるのよね〜。
キュウリとツナのサラダは弁当用にしかつくってない。
ツナ缶半分と、残りのキュウリで私の朝ご飯のサンドイッチにしたよ。
オットは納豆ごはんと何か常備菜だった気がするけど(笑)
私は弁当にあまり煮物を入れないから、
野菜の和え物や炒めものは、弁当分だけちょこっと作ってること多いかなー。
私もオットの分は手抜きで一品丼弁当ってあるよ。
でも自分の分だったら3品ぐらい欲しいかもー(笑)
プチトマト入れれば3品じゃん!公開お待ちしてます♪

投稿: ★マイキーちゃん | 2011年12月 9日 (金) 01時59分

ピンポンflair
昨日の名無しのコメントは私でした…coldsweats01
どうも失礼pig
昨日、早速私もカキのしぐれ煮を作ってみました。
お弁当に入れようか…?と思ったんですが身がプックリ大きなものばかりで、あまりしぐれ煮色に仕上がりませんでした…
それはソレで美味しかったのですがhappy01
ダンナのツマミになってしまいました。
考えてみると、中学生にゃ贅沢ですよね。

投稿: ヨッシィー。 | 2011年12月 7日 (水) 18時18分

こういう地味弁、好きだわぁ。
地味弁といいながら、品数多いし手をかけてる。
きゅうりとツナのサラダとか、残ったのは
夕食にも出したりするの?
それとも弁当分だけ作るのかしら・・・?
ワタシの弁当、おかず2品のお弁当がすっかり
定着してて、とても公開できないわ。

投稿: マイキー | 2011年12月 7日 (水) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/53286504

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当(純和風弁当):

« 最近の渋メシから | トップページ | おでん鍋と献立 »