« ベーコン巻きのプルーンチキン | トップページ | かんぴょう料理いろいろ »

2011年10月 3日 (月)

きのこ味噌のおやき [ひかり味噌レシピ]

110928_1

無添加と有機原料にこだわり、信州で美味しいお味噌を作ってらっしゃる『ひかり味噌』さんから、味噌を使ったレシピ制作依頼がありました。

信州味噌を食べ比べている私も、実際に何度もリピートしているひかり味噌さんの商品もあるのですが、今回は新発売でパッケージデザイン賞も受賞した 無添加シリーズ から 『特選こうじ味噌』 と、 有機JAS認証のシリーズ から 『有機味噌』 をいただいて、秋のテーマ食材である、「きのこ」を使った味噌料理を作りました。

いただいた味噌については後日触れたいと思いますが、まずはレシピを。
信州味噌なのでこの機会に、前からアップしたかった故郷信州のソウルフード、『おやき』をご紹介。
しっとりもっちりタイプで、コクあるみそ味ときのこが秋らしいおやきです。

 

***

110928_2

 

●きのこ味噌のおやき (しっとりもっちりタイプ)

<材料:8個分> 

(皮)
地粉(中力粉)……200g (または強力粉と薄力粉を1:1で)
油(太白ごま油使用)……大さじ1
塩……小さじ1/3
熱湯……150〜160cc

打ち粉(片栗粉)……適量

(具)
ブナしめじ(100g入)……1パック
まいたけ(100g入)……1パック  
エリンギ……1本程度  
  *きのこは石突きをとって総量300g強が目安。
玉ねぎ……1/3個
長ネギ(青い部分)……みじん切り 大さじ3
生姜……すりおろし 小さじ1
ごま油……大さじ1
味噌(有機味噌使用*)……大さじ2+1/2
酒……大さじ2
みりん……大さじ2
七味唐辛子……少々
  *味噌はこうじ味噌でも。お好みにより醤油極少々加えても。

 

<作り方>

1. 皮の材料に熱湯を3回にわけて加えスプーンで練り混ぜる。

2. 温度が下がりまとまってきたら、台にとって耳たぶより柔らかくなるよう軽く捏ねる。

3. 丸めてボールに入れ、濡れふきんをかけて1時間〜2時間生地をねかせる 。

4. 具の長ネギ、玉ねぎはみじん切りにする。
フライパンにごま油を敷き、玉ねぎを時々かき混ぜ弱火で炒め、きのこを粗みじんに切る。

5. きのこを加えて中火にする。水分が出たら長ネギ、すりおろし生姜、調味料を加えて水分を適度にとばし、できたら具を冷ます。

6. 台と手に打ち粉を薄くつけ、8等分した生地を手で直径10cm程にのばし具をのせる(約40g)。
皮をひっぱりながら、とじ目が厚くなりすぎないよう端をつなぎあわせ、厚さ2cm位で平に整える。

7. フライパン等に薄く油を敷き(分量外)、上面から軽く焼き色をつけ、蒸し器で蒸すか、とじ目を下にして並べ、熱湯を1/2cup弱程(分量外)注ぎ蓋をして中火以下で蒸し焼きにする。(フライパンで蒸し焼きの場合は生地の水分量を少し少なく調整してください)

  *できたら1個づつラップし、食べる時にまた蒸すか、表面を少し湿らせレンジで温めます。

 

110928_3

 

柔らかでよく伸びる生地は、つつむ際に穴があいてもつなげれば大丈夫(具はしっかり冷まして)。
家庭やお店によって異なる『おやき』ですが、私好みの薄めの生地は、きのこの食感も楽しめます。

 

お子さんのおやつはもちろん皆さんの別腹ランチ、ご主人のビールのおつまみにもどうぞ♪

 

***

 

ひかり味噌サイト 『一品入魂!』  ←味噌を使ったブロガーさんの季節料理が楽しめます。
                         

 

NinkiBlogbanner03 


 

|

« ベーコン巻きのプルーンチキン | トップページ | かんぴょう料理いろいろ »

コメント

sunmikaさん

今までよくある7号の土鍋を使っていたんですが、
それがうちの二人分を一番美しく盛り込みできるサイズでした。
底にまわった汁気で汚れてきていたのですが割れてしまい、
8号に二人分をきれいに盛り込むと食べ過ぎなのー(汗)
他に珍味や小鉢をつけるので、7号土鍋をずっと探しています。
リンク先、興味津々で拝見しました。
何かいい情報ありましたらお手数ですがまたお知らせください。

投稿: ★mikaさん | 2011年10月 9日 (日) 20時26分

おぉ~、Tomyさん!3つ目の土鍋をお探しだったんですね!
それなら、ドンピシャのサイズが欲しいですね。
ちょっとまってくださいよ~。昨日、土鍋屋さんと知り合ったところなんです。http://shigarakiya.blog47.fc2.com/
なかなかお洒落なお鍋を作られてるみたい。まだ、実物を見たこと無いのですが、、、どこかで商品を見たり、買ったりできないか聞いてみますね。

投稿: mika | 2011年10月 6日 (木) 14時39分

sunmikaさん

こちらへお返事ありがとう。
長谷園さんの土鍋はもちろんチェック済みなんです。
でもサイズが27cmの直径で2000ccって私が探してる7号じゃないですよね?
大きすぎるー。
1800ccの特選の蒸し鍋はもっと深いし。
蒸し鍋としてはとっても欲しいのですが、、、。
8号と6号の土鍋は持ってるので、他の7号を探してみまーす。


投稿: ★mikaさん | 2011年10月 6日 (木) 13時15分

sunえり〜ままさん

粉ものを捏ねるというと、敷居が高そうな気がしちゃう?
でも作りやすくて、柔らかで気持ちいいから、
機会があれば作ってみてください。
私はこの後、茄子味噌のおやきも作ったよ。
次はかぼちゃかな〜。甘いのもつくろう。
味噌は今使ってる味噌でも大丈夫だよ。
マツエツとかオオゼキさんあたりにはひかり味噌商品が並んでいるので、
こちらももし機会があれば試してみて。
こうじ味噌がおすすめかな?


投稿: ★えり〜ままさん | 2011年10月 6日 (木) 13時10分

Tomyさん!最近は読み逃げしてて、失礼!
さて、土鍋!器屋としては、作家さんの作る一点ものなんかをご紹介すべきでしょうが、、、私は、伊賀土の長谷園さんのものをお薦めしたくなります。
http://www.igamono.co.jp/recommend/index.html#mushinabe
ヘルシー蒸し鍋という名で出ている土鍋、一年中使えますよ。蒸し鍋と言っても、すのこを外せば、普通の土鍋ですから~

土鍋の季節ですね!

投稿: mika | 2011年10月 4日 (火) 15時56分

(*´ェ`*)Tomyさんすご~い。さ~すが~。。写真付きだから私でも作れそう!!
おやきまさにソウルフード!!頂いた地粉があるんだわ~。でもお味噌取り寄せしなくちゃ。作りた~い。。

投稿: えり~まま | 2011年10月 4日 (火) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/52868723

この記事へのトラックバック一覧です: きのこ味噌のおやき [ひかり味噌レシピ]:

« ベーコン巻きのプルーンチキン | トップページ | かんぴょう料理いろいろ »