« かんぴょう料理いろいろ | トップページ | いくら丼と豆餅 »

2011年10月 8日 (土)

お弁当(鶏胸肉メイン編)

鶏胸肉がメインのお弁当。
これまで胸肉は夏に買うものだったんですが、こうして弁当を作りだすと年中買うことになりそう。
画像だけでなく、作りたい胸肉料理もたまっております。

 

110800bento_02

<チーズ入りチキンカツ弁当>

  • チーズ入りチキンカツ+レタスキャベツ
  • 赤ピーマンと竹輪の炒め物
  • 茄子味噌いため
  • 梅キュウ
  • 白米 + 塩ふき昆布

8月に作ったお弁当でした。いつもささみで作るチーズ入りのカツも今回は胸肉で。
やっぱり胸肉は揚げるのが一番美味しく感じるかも。ソースにはケチャップ入りで。

 
 
 

 

110900bento_06

<鶏とピーマンの黒酢炒め弁当>

  • 鶏胸肉とピーマンの黒酢炒め
  • 手綱竹輪
  • かんぴょう入り卵焼き
  • 小蕪と蕪葉の浅漬け
  • プチトマト
  • 枝豆ごはん + 紫蘇風味の自家製昆布の佃煮
     

9月に作ったお弁当。先日のかんぴょう料理の記事でちらと見ていただいたものです。
薄く片栗粉をつけて揚げ焼きした胸肉に、黒酢あんをからめました。
竹輪もこの日はこんにゃくみたいな手綱(ねじり)で。間にちょっと梅をはさんでもいいね。

 
あとはチキン南蛮弁当も好評でした。

 

 

早くもも肉編やアップしたい夏弁もあるのですが(汗)、まずはこのお疲れモードを回復したい。
早朝に週末仕事のオットを京都へ送り出したので、一人で岩盤浴で爆睡しようか画策中。
その前に洗濯だ。はぁー。。。



 

NinkiBlogbanner03 

 



|

« かんぴょう料理いろいろ | トップページ | いくら丼と豆餅 »

コメント

sunオイスターさん

お弁当始めたんですね。
ズボラだなんて、ご主人にわからなければいいんじゃない(笑)

乾物はオイスターさんの方がいろいろストックされてるんじゃないかな?
その為だけにかんぴょうを使わないけど、
ついでがあれば、一度に戻して炊いておくと(冷凍しても)、
お弁当にもけっこう使えますよ。

投稿: ★オイスターさん | 2011年10月 9日 (日) 20時38分

sunつむぎさん

岩盤浴、結局今日行ったんだけど、
すごーく混んでたのでサウナにした!
昨日はあれから断捨離はじめちゃって、
ゴミ袋に洋服を二つすてて衣替え。
ちょっとすっきりしたかな〜。
そちらははれ目でも楽しいヒッキーだろうな。
結膜炎も癖になるよね?早くなおれー。
私もケヴィ坊に早く会いたいわ。

かんぴょうはあえてその為に買わないけど、
ついでがあったら一緒に炊いてみて。
つむぎさんなら、お肉と上手に炊きそうだよね。


投稿: ★つむぎさん | 2011年10月 9日 (日) 20時34分

tomyさん、こんにちは!!   10月に入り天気もジェットコースター並みでついていくのにがp場さんにはタイフーでなく大変だわ

お弁当もズボラ!!  干瓢も丁重に最初からは何十年しなかった
tomyさんのおかげでうる覚えながらやってみよう。思い出せるかな~

本当に乾物には栄養価がギュッと使わないのはもったいないよね。

天候に注意し体調管理しましょう~~
もしかして東京行くかもよん。 まだだけど。。。。

投稿: オイスター | 2011年10月 9日 (日) 14時44分

お疲れなのね~~岩盤浴は楽しめたかな。
わたしも疲れ目から結膜炎になってしまい
左目が腫れてブサイクな事になっており、ヒッキーな3連休です。。

胸肉ってやっぱり油系と合わせてしまうよね。
どちらも美味しそう!
それとかんぴょう!目からうろこです。
お正月の昆布巻きのためにしか買った事なかった(笑

投稿: つむぎ | 2011年10月 8日 (土) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/52936060

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当(鶏胸肉メイン編):

« かんぴょう料理いろいろ | トップページ | いくら丼と豆餅 »