« ひじきいろいろ | トップページ | 生春巻きと自家製スイートチリソース »

2011年7月28日 (木)

お弁当(鮭弁バリエーション)

 

暑さでさらにペースダウンしたお弁当づくりですが、時々オーダーされてなんとか続いています。

6月からのお弁当の中から、今回は鮭を使ったものをピックアップ。

 

110600_09

<基本の鮭弁当>

  • 鮭の塩焼き(一切)
  • ネギ入り出し巻き
  • 舞茸とピーマンと挽肉のオイスターソース炒め
  • 人参とパセリのマスタードサラダ
  • プチトマト
  • 8種の雑穀入りごはん + かつお梅

私のお弁当の定番かつ、基本の鮭弁当。
鮭一切れではオットには足りないので、キノコ等と一緒に少しお肉が必要です。あとは野菜入りの卵焼き、コクのある野菜の和え物、漬け物かプチトマトで彩りよく詰めたい。そして雑穀ごはんがいいかな。

酸っぱいしょっぱい梅干しが苦手なオットには、鰹節を味醂少々とたたいたかつお梅が好評。

 

 

110700bento_08

<鮭チャーハン弁当>

  • 鮭チャーハン
  • キュウリの三五八漬け
  • インゲンとコーンのサラダ
  • ルビーグレープフルーツ

これも困った時のお助け定番、鮭チャーハン。鮭のアラは見つけたら必ず買うのですが、その中のハラスは晩ごはんの酒のつまみに、身のきれいな部分はチャーハン用にとりわけております。それをたっぷり使って、炒り卵、量増しのしめじ、ネギ、金胡麻でパラパラに。

三五八漬けは塩麹で漬けるよりまろやかかな。ぬか漬けのように臭わないので弁当に入れてみました。

 

 

110700bento_01b_2

 

<鮭のバーブパン粉のソテー弁当>

  • 鮭のハーブパン粉のソテー
  • 自家製ベーコン巻きアスパラ
  • 枝豆と玉ねぎ入りのオムレツ
  • 蕪と蕪葉の浅漬け
  • プチトマト
  • 雑穀入りごはん + 梅干し半分

これもサーモンじゃなく甘塩の鮭を使ってるんですが、胡椒、刻んだパセリやセロリの葉(またはオレガノ)等とカレーパウダー少々、あとはパン粉をつけて、多めのオリーブオイルでソテーしたものです。

この日はカレーパウダーを少し混ぜたのですが、粉チーズとパプリカパウダーのバージョンもランチに喜ばれています。ガーリックが使えたらさらに美味しいんだけどなぁ。

 

鮭をそのまま入れても絵になる一段のわっぱが欲しいと思って探したのですが、オットに合う大きな容量の物がないし、そもそも弁当人気でわっぱがどこも売り切れなんですね。仕方がないので、このまま琺瑯のタッパーで我慢してもらおうと思います。



 

NinkiBlogbanner03 

 

|

« ひじきいろいろ | トップページ | 生春巻きと自家製スイートチリソース »

コメント

sunオイスターさん

お弁当シリーズ、まだもう少し続けられそうだよ。
アップしてないネタ画像も残ってるの。

柴田さんのお弁当はチェック済みでした。
一段だとどこのわっぱも600mlぐらいがせいぜいなんだけど、
うちのオットには少なくとも750ml入らないと足りないみたいなの。
本当は春慶塗りのお弁当箱が欲しいんだけど、
オットはそんなこだわりがどこまでわかるのやら。

ひじきシリーズはこれでおしまいのつもりだよ。
毎回似たものをアップしちゃいそうだもの(笑)
妹さん、鯖缶の味噌煮で作ったの?それも良さそうね。
私も缶詰補充しておかなくっちゃー。

投稿: ★オイスターさん | 2011年8月 1日 (月) 01時28分

Tomyさん、 こんにちは!!  お弁当3.シリーズ化決定と
プレッシャー与えようっと。 こんな素敵なお弁当作るんだもんね。
 
梅雨の時期もあるけどあれ以来気が抜けたのか、今頃此処に無いのよ~
何処うろついてんだろう。早く戻れ

ワッパのお弁当箱(柴田かげとらさんで調べたら?) 見るだけでも

あっひじきシリーズ! ナイスドストライクこれもシリーズ化する?
妹は味噌味で作り好評でした。 皆考えるね。 脳トレだわ料理

オイスター家は缶詰バッチシ。 簡単水煮缶ひじき早速作ろう、有難う 

投稿: オイスター | 2011年7月28日 (木) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/52311460

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当(鮭弁バリエーション):

« ひじきいろいろ | トップページ | 生春巻きと自家製スイートチリソース »