« スガハラガラスの器と晩ごはん | トップページ | 和風ロールキャベツの献立 »

2011年6月23日 (木)

パプリカのクルミ味噌和え

110613_02

薄味にしたパプリカとスナップえんどうを、簡単に作ったくるみ味噌で和えました。 →★recipe

よくパプリカとこんにゃくでも、さらに簡単なおかず風も作ってます。

これからの季節、アッサリ塩味、醤油味がメインの食卓になりますから、味噌味のちょこっと小鉢はよく登場します。胡麻味噌もいいですが、クルミ味噌和えもいいですよ。

子供の頃、祖母とすり鉢をあたったちょっと懐かしのクルミ和え。当時はパプリカが食卓にあがることはなかったと思うけど、家の畑からささげやモロッコいんげんをとってきては、夏の晩ごはんの一品になっていたのを思い出します。

また暑い夏がやってきましたね。ふぅー。

 

 

 

|

« スガハラガラスの器と晩ごはん | トップページ | 和風ロールキャベツの献立 »

コメント

sunakemiさん

胡桃の他に、すりごまを少し加えると香ばしさが増してうちの実家流です。
胡桃が足りなかったのかもしれませんが(笑)

南瓜の葉の形の器だと思ってるんです。
だから夏にもいいはずですが、葉の形で色が黒いと秋っぽいでしょうか?
パプリカは黒い器にも映えますよねー。

今日は東京33度、熊谷38.9度ですって。
冷酒の前に、まずビールですかね!

投稿: ★akemiさん | 2011年6月24日 (金) 21時28分

くるみ和え、ですか。いいですねぇ。。。
お味が想像できますわ。深い味わいがあるんでしょうねぇ。。。
器も素敵、ですね。
でも。。。私だとおかわりし続けてしまいそう、でやばいかも?
冷酒といきたいですねぇ。。。

投稿: AKEMI | 2011年6月24日 (金) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/51996061

この記事へのトラックバック一覧です: パプリカのクルミ味噌和え:

« スガハラガラスの器と晩ごはん | トップページ | 和風ロールキャベツの献立 »