« よぉーこそ | トップページ | 蕗 »

2011年4月 4日 (月)

見つかった写真の対処と修復について

 

被災地で見つかった写真の対処法について、情報をお探しの方がいらしたので調べてみました。
現在下記リンクの2社のホームページ上にその記載があります。
どちらも家庭用インクジェットプリントの写真ではなく、写真サービスを行うDPショップでプリントされた写真についての対処法になります。 


 ●まとめて保管していた写真がくっついた状態 
    → コダック(株)『写真プリントやフィルムが水濡れした時の救済について』

 

 ●1枚、またはアルバムごと見つかった状態の場合
    → 富士フイルム(株)『写真プリントや記録メディアが水をかぶった時の対処法について』

 

飲み水の確保も困難ですと難しいかもしれませんが、できるだけ早く水で洗うことが重要です。
泥がひどい場合は弱い流水で表面の泥をおおまかに落とし、その後状態に応じて上記を参考に溜めた冷たい水(水道水)、またはぬるま湯(20〜30度)に40分程浸してから指の腹などで泥や塩をやさしく落します。

今回のように河川の水没でなく塩分を含む海水ですと、塩や雑菌による劣化も進みます。許される状況であれば、できるだけ水で洗って乾かし、写真修復サービスなどを受けられる状況になるまで保管してください。乾かす際も、吊るすことができなければ下にタオルを敷き、たてかけて日陰干しにすると良いと思われます。

 

保管後の修復については、海水での劣化修復の研究と対応も急ぎすすめられているとのことですが、現在のところ今回被災された方専用の窓口は残念ながら設けられていません。
これまでと同じ写真修復サービスについては、フジカラーの店舗で同様に行っていますが、お近くの店舗が被災されている場合もありますし、料金も状態によって幅がありますので、確認が必要です。
(個人や写真館の修復サービスも同様)

被災された皆様へのサービスなど作っていただきたいと声をあげながら、多くの皆様の大切な思い出の一枚が見つかり、心の支えの一つになりますようお祈りいたします。



110400sakura_01

 

 

<2011.4.17追記>

その後、富士フイルム社員の皆さんが写真を洗うボランティアをしてくださっています。
 → 毎日jp  「汚れた写真きれいに 富士フイルム社員洗う」 
   2011年4月17日 21時07分(最終更新 4月17日 23時28分)

たくさんの方の小さな声が届いて、こうして形にしてくださったのですね。嬉しい!
さらには、富士フイルムの社員の皆様に技術を教えてもらい、ボランティアの方が写真を洗う様子も報道されています。

ホントにおつかれさまです。そこに行けない事が申し訳ないけれど、そうやって活動してくださる皆さんから、私たちまでも元気をもらえます。
現地に行ってくださった富士フイルムの皆様、電話で不躾なお願いや質問に対応してくださったご担当様、ありがとうございます。




|

« よぉーこそ | トップページ | 蕗 »

コメント

sunオイスターさん

いえいえ、とんでもない。おやすい御用です。
私もモノクロプリントしかしたことない人なので、
技術的なことは言えませんが、
富士フイルムに電話して確認しました。

被災地ではなかなか流水で洗う事もできないかもしれませんが、
溜め水でも使えるようになったら、
水を数回変えてとりあえず洗っておくのがいいと思います。
そのままにしておくとどんどん劣化してしまうので。
写真が見つかった方に早くメーカーの対処法が伝わるといいですね。
お子さんが赤ちゃんの時の写真とか、
亡くなったご家族の写真とか、
一枚でもあったら凄く嬉しいですもんね。
そして少しでも、一瞬でも癒されますように。

私も写真の整理ぐらいしようっと(笑

投稿: ★オイスターさん | 2011年4月 5日 (火) 13時56分

こんにちは!! Tomyさん!!
昨日教えて頂いた写真の件、たまにお世話になってる
テレビ局の方に朝一でメールしました。

大事な写真の大切さ元気がもらえるんでしたらとの
思い出頼みました。

忙しい中、お礼の言葉しか送れません。
本当に感謝し有難うございました。 旦那様にも
よろしくお伝えください。   BY~オイスター

投稿: オイスター | 2011年4月 5日 (火) 12時21分

Tomyさん、無理に教えてとお願いしすぐ対処方法
簡単になんてお願いし本当にご迷惑だったのではと思いました。
あの時間テレビで被害の大きかった南三陸町(町がほとんど壊滅状態)
電気も、ガス、水道まだとおっていません。
綺麗な水も支援物資の大切な飲み水の物!

飲み水は、プールの煮沸させ洗い物などに使用してるのです。
こういう状態の中、家族の思い出もみんな海に流されて本当に
大切な思い出の写真~亡くなった家族に戻してあげようと
必死に探した写真私も何とかしてあげたいと思っても
考えつかずTomyさんにお願いしました。
今はこんなにキチン治した対処方法教えて頂きお礼の言葉でしか
返せません。 旦那様が書いてくださったのかも知れなく
本当に有難うございました。 マスコミ通じ、明日この方法
教えたいと思います。 本当に忙しい中ご面倒おかけいたしました。
感謝の言葉に変えます。 忙しい毎日過ごされお体大切になさってください。

投稿: オイスター | 2011年4月 5日 (火) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/51300547

この記事へのトラックバック一覧です: 見つかった写真の対処と修復について:

« よぉーこそ | トップページ | 蕗 »