« 見つかった写真の対処と修復について | トップページ | 目黒の桜 2011 »

2011年4月 6日 (水)

110402_01

最初の被ばく国でありながら、汚染水を垂れ流す事が悔しくて、悪い夢にうなされました。

ずっと喉の奥に何かつかえた感じが続いていて、腹は十分満たしていたものの、ゆっくり春の季節を味わう余裕がなかったのが本当のところです。実に小心者。

例年より寒かったせいだと言い訳して、今年は4月に入ってから蕗を煮ました。さつま揚げとの炒め煮は田舎にいた時から大好きだった家庭の味です。

 

110402_02_3

下ゆでした時の青さが美しかったので、やはり最初に青煮にもしています。

丁寧にだしをとって、揺れる昆布をぼーっと眺めて落ち着き、今年もこの青さと香りを感じました。

 

 

110402_3

葉は湯でこぼして冷水にとって絞り、刻んで鰹節と一緒に少量のだし汁と、濃口醤油にみりん、きび砂糖少々であっさりした佃煮風に炊きました。仕上げにお好みで切り胡麻を。

これをごはんにのせたり、お茶漬けの具にします。アツアツのほうじ茶をかけて食べるのが旨いのです。

この週末は20日ぶりに牛乳を入手して、甘いパンケーキの朝食だったので、その後のおやつにピッタリのお茶漬けになりました。そしてこんな時でも食欲が衰えない自分に、飽きれつつもなんだか笑っちゃうのです。

 

東京は桜が満開になったそうです。明日はお花見だね!

 

 

|

« 見つかった写真の対処と修復について | トップページ | 目黒の桜 2011 »

コメント

sunquesoさん

こんな時でも食ってるし・・・と
たいした事もできない自分にもう笑うしかないのです。
どうやらまだまだ長生きしそうです。
今もけっこう揺れたね〜。
宮城の方はまた大きかったんじゃないだろうか。
一ヶ月前の事、私も思い出すわ。
春がくるなんてなんだか想像できなかったよね。

お店で山菜の天ぷらや春のお料理いただきましたが、
少し家でも春の料理しないとね。
後でquesoさんの旅行記事、楽しみに伺います!


投稿: ★quesoさん | 2011年4月11日 (月) 17時56分

sunえり〜ままさん

思い出す?ありがとう。
さつま揚げ、海のない田舎ではよく使ってたなー。
今夜はたらの芽の天ぷらにしようと思ってるよ。

会社の方、なかなかご両親の消息がわからず不安だったでしょうね。
でも見つかってよかったー。
お友達のお母さんは避難所じゃなくご自宅なのかな。
大きい余震が多すぎて、心配な気持ちがずっと続くから、
彼女自身もボロボロなのだろうね。
もう太平洋のナントカプレート、じっとしとけー!って感じだよね。はぁー。

投稿: ★えり〜ままさん | 2011年4月11日 (月) 17時42分

sun林檎さん

原水爆による『被爆』と、今回の放射能による『被曝』は違うと、
学者は言うのだろうけど、私にしたら同じなのよ。
自然界にないプルトニウムまで漏らしちゃった事や、
揮発性のない放射能の事はあまり報道されてないのが不思議だけど
本当はどうなんだろうね。
プルトニウムの半減期は2万何千年もするらしい。
うつくしま福島に申し訳ない想いです。


投稿: ★林檎さん | 2011年4月11日 (月) 13時52分

sunマイキーちゃん

おそくなってごめんねー。

そう、春の色をやっと少しだけね。
今年は我が家もなかなか春らしい食卓にならないんだけど、
先日お店で山菜の天ぷらやタケノコを食べて生き返ったわ。

私なんか『ボーナス』って聞くだけで羨ましいよ~。
ボーナスアップなら、きっとその分義援金が増えるよね。ちがう???
原発に関しては言いたい事山ほどあるのよ。
東電のあまりにも甘い危機対応策やお粗末な防災機材リスト。
汚染水を流す際の近隣諸国や漁業関係者への国の対応。
・・・ひどい。
あのアルバムが東芝の圧力で発禁になった20年前も、
これまでの事故隠蔽も、
見てみぬフリをしてきた自分にも大反省。
でも今回の事故の後でも都民の原発に対する意識に、大きな変化がないのかな?
安心神話も、電気が足りません神話も、まだ崩れてないってことかも。
発電量も使用量も、東電しかわかんない事だからなー。
本当の事を知りたいよね。

投稿: ★マイキーちゃん | 2011年4月11日 (月) 13時39分

食べる事は生きる事。食欲があることは、まだまだ生きなくちゃと
身体が出しているサインです。

震災から一ヶ月。職場から歩いて帰ったのが遥か前のような気が
してきます・・・。
寒かった3月から一転して、ここ数日は初夏のようでしたね。
桜も満開を迎えました。

蕗のお料理、どれも美味しそうです。
シンプルに出汁で頂くものも、佃煮も・・・。春ですね。

投稿: queso | 2011年4月 9日 (土) 16時11分

(*^-^)Tomyさんのお料理は遠い昔に食べた母の料理を思い出させてくれます。
そうそう蕗とさつまあげ。。食べたっけ。。美味しかったなぁ~。

会社の人のご両親は連絡が取れて無事が確認できました。ほっと一安心です。
でも友達の一人はお母さんが猫と仙台に居て心細い生活を送っている為、すっかり心が壊れてしまっています。話もできないくらいに。
桜をみて少し前を向いて欲しいと願うばかりです。

私は日曜日に花見に行こうと思ってます。

投稿: えり~まま | 2011年4月 7日 (木) 09時17分

今年の桜はきっと忘れないと思うよ!

私は福岡で育ったから、広島・長崎がすごく身近で
被爆という言葉に反応してしまった。
私たちはもう大人だからまだいいけど
小さい子供たちは大丈夫なんだろうかって。

このまま終息に向かってくれることを願って・・・・

投稿: 林檎 | 2011年4月 6日 (水) 22時02分

蕗の色がきれい。春だね。

私も地震後2週間はめっきり食欲が減って痩せたのに、
また戻っちゃった。
人間どんな状況にも慣れちゃうのかと、我ながら
少々呆れるわ。

原発はねぇ・・・空気、野菜、水、魚・・・
全部やってくれたよね。
農家も漁業関係者もお先真っ暗なのに、東電は
ボーナスアップ・・・。
理不尽さに泣けてくるなー。

投稿: マイキー | 2011年4月 6日 (水) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/51312433

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 見つかった写真の対処と修復について | トップページ | 目黒の桜 2011 »