« 豚汁 | トップページ | おこわおにぎり »

2011年3月18日 (金)

猫さんぽ その2

110300cat_3

 大丈夫だよ。出ておいで。
 
 
 

110300cat_07

 誰もいない公園は静かすぎるよね。
 
 
 

110300cat_1

 毎日パトロール、おつかれさま。
 
 
 

110300cat_4

 暖かくなってくるって言ってたよ。よかったね。
 
 
 

110300cat_2

 トラさんも元気そうで安心したよ。むぎゅー。
 
 

***
 

出先で入ったラーメン屋のおじさんが、お客は来ないわ、停電で食材は置けないわと嘆いておりました。
昨日より駅の混乱が少なくなってきたのは良かったですけど。
私は仕事も家も停電からは外れているので、いつもより節電モードの普通の生活を送っています。
オットは週末仕事の為に今日こそガソリン入れると意気込んでいましたが。

原発の緊迫した状態は続き、そのニュースに思う事もありますが、冷静に把握しないといけませんね。
その恐ろしさも、依存している今の生活も、恥ずかしながらやっと理解しつつあるところ。
現地で危険な作業に従事してくださる方に、あらためて敬意を表したいと思います。
 
 

|

« 豚汁 | トップページ | おこわおにぎり »

コメント

sunakemiさん

彼らもあの地震は十分感じたはずですが、
いつもと同じように過ごしています。
地震の後に行った時も、こちらがとても癒されました。

被災地ではなかなか動物のところまで手がまわらないでしょう。
きっと多くの動物も命をおとしたと思いますが、
時々一緒に救出された映像を見ると、
もうそれだけでどわ〜っと泣けてしまいそうになる私です。

投稿: ★akemiさん | 2011年3月24日 (木) 00時49分

何も知らない動物君たちを見てるといやされるけど
悲しくもなります。
地球がどんどんあったかくなっていて、
自然の歯車が狂いだしてきているような。。。
そんなとき何も知らない言葉が通じない動物君たちは
一番の被害者のようにも感じられます。
この子たちが普段と変わらず
そこにいてくれてることがどれだけ幸せなことなのか。。。

被害者の方々にもそして被災地に残されている動物君たちにも
はやくケアの手ださしのべられることをこちらからお祈りしています

投稿: akemi | 2011年3月21日 (月) 10時25分

sunquesoさん

わたしも食事の予約を一つキャンセルしました。
さすがに余震があったし、お子さんのいる方もいらしたので。
地震が起きる前から飲食店も大変だったのに、
夏まで電力の影響があったりしたら飲食店だけでなく
日本の経済もどーなるのか想像できないね。
この毎日続く余震が少し落ち着いたら、
私たちもまたちょっとだけ貢献に行きましょうね(笑
買い占めや閉塞感を抱え続けるのは良くないですが、
天皇陛下がおっしゃってたように、
被災者の方の事を長く心にとめて
元気をあげたりもらったり、
私たちも頑張ってやっていくしかないですよね。

投稿: ★quesoさん | 2011年3月20日 (日) 10時48分

sunえり〜ままさん

トラさんね、むっくむくでけっこうパンパンだよ
おばあさんにご飯もらってるみたいだ。
年金でウマウマなカリカリ買ってるのかも。
オットが持っていったジャーキーには見向きもしなかった(笑

癒されてもらえると私も嬉しいです。
犬もあるけど、えり〜ままさんは猫派だもんね。

うん、私たちも頑張らないとね。


投稿: ★えり〜ままさん | 2011年3月20日 (日) 10時37分

sunオイスターさん

ライフラインが整備されてきてよかったー。
オイスターさんちのお子さんも頑張ってくれてますね。頼もしい!
私が元気もらえるよ。

こっちはガソリンが足りなくてヒヤヒヤしたけど、
オットが延々と並んでやっと3000円分買えたの。
でもハイオクなので18Lだけ。またエコ運転でガス欠のスリル満点(笑
タンクローリーは走っているみたいだし、そのうち落ち着くでしょう。
米もやっと買えたのでしばらく大丈夫。
非常用備蓄かぁ。うちは端からみーんな食べちゃっててだめだね〜。
お店に食品が揃ってきたら、非常袋をつくるよ。

それにしてもオイスターさんに心配していただいて申し訳ないっ!
私たちは大丈夫ですよ。
テレビもラジオもネットでも情報は選べるし、
消してしまえばいつもの生活がそこにあり、
お腹を満たす栄養ある食事もとれます。
大人も子供もストレスを抱えていますが、
一週間や10日、なんてことないよ。
被災地の子供達でさえあんなに頑張っているんだから、
もっと強いと信じたい。
すぐ抱きしめてやれる親がいればなおさら。
逆に最近は避難されている方が頑張ってる様子に元気をもらっています。
むしろこれからは、いろんな事を見直したり、
想像される増税にもめげず、今まで以上に頑張って働かないといけない。
お金がある人は、日本経済の為にもどんどん買い物も食事もしてほしい。

私も先週食事は作ったけど、何を食べてもあんまり美味しく感じなかった。
物資が届き始めて、旨そうに豚汁をすする避難所のおじい達の顔を見たらちょっと安心してきたよ。
これでまた美味しいごはんを作って食べれそうな気がする。
そしたらまたのんびりと、美味しいごはんをアップするわ。
オイスターさんも嬉しい事があったらまた教えてー。
そしてまだこの先長いから、身体に気をつけて頑張ってね。


投稿: ★オイスターさん | 2011年3月20日 (日) 10時13分

猫ちゃんのぬくぬくした表情、癒されますね。
私も今週は自宅十姉妹達にだいぶ癒されました・・・。

首都圏の飲食店は大変なようですね。
節電で営業時間を短くしているところも多いですが、それ以前に
お客さんが来ない、と・・・。
特に今週は自宅待機の企業も多く、ランチタイムの有楽町界隈も
ガランとしていました。
節電は長期化が予測されるだけに、店舗は本当に大変です。
また、こんな非常時に酒を呑むなんて・・・という意識もあるでしょう。
だからと言って皆が直帰し、買占めに走り、閉塞感漂う状況が
これ以上続くのもどうなのか。
難しいですね。

投稿: queso | 2011年3月18日 (金) 17時11分

トラさん、ぷっくぷくじゃない??さわり心地よさそう。( ^ω^ )おいしいもの食べてるでしょ。きっと。。(o^-^o)

こんな悲しみがいっぱいの時は犬さま猫さまは本当に力になりますね~。
私も滅多に会わないマンションの犬ちゃん、偶然に会えて癒されました。
自然と笑顔になるもんね。

少しづつ戻ってきてるような感じもしますね。がんばれニッポン!!

投稿: えり~まま | 2011年3月18日 (金) 12時44分

Tomyさん、お久しぶりです。
世界の、日本の、方々の小さな自分に出来ること
考え何が出来るかとか少しづつ大きな輪になり
心の支えになってます。

今Tomyさんの方も買い物一つでも大変なようですが
不自由はどうですか?  心配してます。

地震に遭い、対策、非常用の備蓄の大切さ。
すごく感じてます。 TOMYさんも必ずしてね。
災害はどういう形で来るかわからず! 近くに助け合う友人も大事よ

今こちらは、救助が少しずつ来てますが、 避難所に届ける車が
走れない状態! ガソリン買うまで5時間位並んでも買えず、
灯油も手に入れるのも手に入りません。
やっとライフラインもそろいつつありますが、今度は食材が
手に入りません。 今の状態です。

でも、私たちはこういう中で頑張るしかないです。
物の大切さ、子供も、初めてのおかゆ、梅干しおにぎり、
缶詰だけのおかずでも文句言わなく、これで何か感じ
もっと、ひどい方がいる事など思ったのか?少しは、大人に
なるのではと! 今回頼りになるのが確認出来ました。
何時までも人の事考えられる大人になってほしいと思います。

TOMYさんも食の写真出さないのも食べれない方の事思ってですね。
有難うございます。 思いやりにもかさねて感謝します。

投稿: オイスター | 2011年3月18日 (金) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/51143203

この記事へのトラックバック一覧です: 猫さんぽ その2:

« 豚汁 | トップページ | おこわおにぎり »