« 百合根海老しんじょと焼き葱の肉味噌添え | トップページ | 焼き葱の肉巻きと厚揚げのみぞれ煮 »

2011年2月 1日 (火)

焼き塩とイシモチの干物

110200_1

先日久しぶりに都内にも雪がチラつきましたが、今年は各地大雪。毎日の雪片付けお疲れさまです。豪雪地帯の生まれなので、大雪のニュースを見ると溜め息が出ます。

実は4年も前に撮ったこの写真ですが、その雪ではなく『焼き塩』です。

調理にも美味しい天然塩を使いたいけど、なぜかサラサラタイプは少ないですよね。ベタベタ塩は使いづらく、振り塩をきれいに振ったり、できるだけまろやかな味で使う為に、好きな天然塩を買って来て、簡単な焼き塩を作っています(売ってるブランドもあります)。

鉄等のテフロン加工でないフライパンか鍋に塩を入れ、混ぜながらサラサラになるまでから炒りするだけなんですけど、粒子も細かくなり脱水時間も早い気がして、いろんな下処理にも使ってます。


110125_1

ところでこれが先週の日曜日、上の階のご主人からいただいた釣果のイシモチ(シログチ)です。

珍しくオットが家にいたので、ボウルを持って上へ取りに行ってもらったのですが、彼の脳内では『イシモチ』が『石餅』だったらしく、丸いお餅をいただいてくるつもりだったらしい。慌てて戻り、「お餅かと思ったのに、どーする?」と若干動揺しておりました。

「南無南無して食うんさー♪」

上の階のご主人が、ちょっと塩で干した方が美味しいよーと言うので、一尾だけすり身にして『百合根海老しんじょ』に使い、あとは干物にすることに。


110125_2

鯵の干物は海水程度の塩水に漬けていますが、イシモチは身が柔らかそうなので、『焼き塩』を使うことにしました。高い位置からムラなく薄く振り塩して15分おき、水分を拭いて『ピチットシート』(レギュラータイプ)という脱水シートに包んで冷蔵庫で4時間程でイシモチの一夜干しが完成しました。

自家製干物は季節や天気や温度、ハエやカラスや猫まで気になるところですが、このシートは冷蔵庫で脱水処理や干物ができる便利品。商売をしていた実家でも使っていたのですが、低塩分で旨味成分を残し、水分と生臭みをとってくれます。少し高いのが難点ですが、もう猫がいない我が家でも、昼間家にいないので天日は難しく、変わらず愛用しています。



110125_3

さてそのイシモチの一夜干しですが、中火から強火でさっと焼く感じが良いみたい。やはり塩焼きで食べるよりぐっと味がしっかりして美味しい気がします。
もともと臭みの少ない魚ですが、あらためてけっこう美味しい魚だったのねーと実感。


110125_image

<1月24日の晩ごはん>

イシモチの一夜干し 大根おろし
エリンギと赤ピーマンのピリ辛キンピラ
鶏団子の小鍋仕立て
雑穀入りごはん

イシモチはやや小ぶりだったので(失礼!)、小鍋と一緒に。
平日はつくりおいている鶏団子で鍋率あがりまくりです。



NinkiBlogbanner03 ←ポチッとお願いします。




 

|

« 百合根海老しんじょと焼き葱の肉味噌添え | トップページ | 焼き葱の肉巻きと厚揚げのみぞれ煮 »

コメント

sunオイスターさん

葱と長芋で風邪予防万全でしょうか〜。
長芋にもそんな効果があるんですね。
朝のとろろはもちろんですが、
この日の鶏団子は長芋入りです。
よくお魚にかけてとろろ蒸しにもしています。
我が家でも常備品なのですが、
もっと上手にアレンジしないとね。

投稿: ★オイスターさん | 2011年2月 5日 (土) 18時05分

sunしいさん

そういえば、前にお魚いただいたって言ってましたよね。
ピチット常備しておくと便利よ。
頭をとって腹びらきにして内蔵を出して洗ってから、
骨にそってなんどか包丁を入れていけば大丈夫。
私も上手じゃないけど、焼くからいいのよ〜(笑)
一日ぐらいピチットにはさんで冷蔵庫へ入れれば
完璧な干物にちょうどいいと思います。
食べきれない分はラップにつつんで冷凍庫へ。

この日は前日に作った干物と、
週末にまとめて作って冷凍してある鶏団子を鍋にしただけ。
平日は我が家も速攻ごはんですぅ。

投稿: ★しいさん | 2011年2月 5日 (土) 18時01分

sunkyokoさん

石餅???
頭にクエスチョンマークいっぱいつけてるなーと
オットを見て思っていたけど、
あんなに動揺してくるとは思わなかったわ(笑)
いつも鯵や鯖をいただいているのだけど、
オットが見る時はすっかりお刺身。
これも食育ってやつですよね〜。

投稿: ★kyokoさん | 2011年2月 5日 (土) 17時54分

sunオイスターさん

イシモチは食べたことがあるのですが、
スーパーのばかりだったので、
こんなにキレイな釣りたては初めてでした!
干物も値段に随分差がありますが、
やっぱり自家製(特にピチットシートを使うと)は
塩分調節できていいですよ。
うちはもともと塩分控えめなの。

牛乳はね、コーヒーに少し入れるのは大丈夫です。
グラタンも大好きなのよ〜。
生クリームいっぱいのシュークリームも好きなのにね、
不思議でしょう〜。

2月からは少し暖かくなるみたいですけど、
そちらはどうですか?
って、オイスターさん、どこにお住まいなんだろう。。。

投稿: ★オイスターさん | 2011年2月 5日 (土) 17時50分

Tomyさん、こんにちは! まとめてこちらでコメント~

書かなければ~葱の肉巻と厚揚げのおろし煮
2品同じメニュー驚き!! 家は今晩のメニューですが。

新聞に長いもがインフルエンザに効果あり(ディオスコリン)が
インフルエンザの抑制効果があると早速取り入れましょう。

Tomyさんなら色んなメニュー考えるでしょう~~
今の時期沢山食べよう! 長いも~~
漢方では、山薬と言われてるものね。

投稿: オイスター | 2011年2月 3日 (木) 16時11分

きれいにさばいてますね!すごいです~!
こんなにきれいにさばけるようになりたいです。
ピチットシートなんて便利なものがあるんですね。
前日にはさんで、一日ぐらい置いておいても大丈夫なんでしょうか?
脱水しすぎちゃったりします?
干物だと、小骨を抜く必要はないし、手軽に挑戦できそうです。
今は、週半分ぐらい、きちんと作っているんですが、
なかなかこれだけの品数は作れません~。
尊敬しちゃいます☆

投稿: しい | 2011年2月 3日 (木) 12時18分

餅かと思って魚だったら、確かに動揺するね。。
旦那様、かわいいー。(笑)

それにしてもまだまだ毎日寒いね。
体に気をつけてすごそう、お互いに!

投稿: kyoko | 2011年2月 2日 (水) 09時56分

Tomyさん、 今晩は。
石持ち!!なんときれいですね。新鮮そのもの!
私は干物余り作らないけどたまに塩辛いのに出会うと
自分でと思うのですがナカナカ~~
自家製だと塩加減も調節キクから良いですね~

先日の牛乳飲めなかったのね。知らずに御免ね
少しずつ?とれるか? 全くダメもあるので見極めてね。
シチューとか?グラタンは大丈夫?無理せずにね

こちらは給湯器3日位凍りました!! 何十年ぶり
お湯が当たり前に出るのが少しの? 幸せに思えます  ふふふ~

投稿: オイスター | 2011年2月 1日 (火) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/50743813

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き塩とイシモチの干物:

« 百合根海老しんじょと焼き葱の肉味噌添え | トップページ | 焼き葱の肉巻きと厚揚げのみぞれ煮 »