« ポークビーンズシチュー | トップページ | オット定食(チキンカツ編) »

2010年10月24日 (日)

秋鮭(あきあじ)のバター焼き

101012_1

いい生鮭を求めて買い物にでかけ、立派な天然秋鮭に会えた先々週、久しぶりにオットが好きなバター焼きにしました。1/4程切って朝ご飯用にわけましたがそれでもこれだけの大きさ。ふっくらした身が旨かったなー。

秋鮭と書いてあきあじと読む、なんて思っていると、おもわず買い物カゴの中に『秋味』も入れてしまう・・・なんていうのは言い訳ですね。

添えたのは吹き寄せ風に野菜のソテー。黄色いイチョウはサツマイモです。




101012_2
この秋2度目のイクラの醤油漬けが仕上がったので、鮭と一緒に食卓にのせたかったのです。

これは『イクラと生わかめの蕪おろし和え』。塩と薄口少々で軽く味付けしますが、あとはイクラの塩気でいただきます。蕪ではなく大根でもいいですが、皮がやわらかい時期のものが合わせやすいですね。お好みで食べる時にスダチを絞っても。


101012_image

<10月12日(火)の晩ごはん>

秋鮭のバター焼きと野菜のソテー
イクラと生わかめの蕪おろし和え
焼き茄子 おかかと生姜醤油
蕪葉と豆腐のかみなり汁
白米ごはん

旬の素材のシンプルな組み合わせでも、秋っぽさを添えようと思うと、いつものごはんづくりもちょっと楽しくなる。

なんて、目新しいものがなんもない言い訳ともいう(笑)


NinkiBlogbanner03  ←ポチッとお願いします。


 


|

« ポークビーンズシチュー | トップページ | オット定食(チキンカツ編) »

コメント

sunかさこさん

そう言ってもらえるとありがたいですー。
イチョウも100均だったと思うのですが、
もう充分元はとれましたわよ(笑)

かみなり汁、田舎では蕪葉でなく野沢菜の若いので、
醤油味でしたけど、
これは味噌汁仕立て。
胡麻油の香りと七味を少し効かせておかずにもなりますよ。

投稿: ★かさこさん | 2010年10月27日 (水) 01時06分

ひと手間をかけて、型抜き野菜でさらに秋らしさを添える・・素敵です!
にんじん紅葉はよく見ますが、さつまいものイチョウってあまり見ないですよね。とっても可愛らしいですね。

ところで、かみなり汁って初めて聞きました。
調べたら、お豆腐をはじめにバリバリと炒めるんですね!
普通の豆腐のお吸い物とはまた違った風味になるんでしょうね・・今度やってみます(^^)

投稿: かさこ | 2010年10月26日 (火) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/49828024

この記事へのトラックバック一覧です: 秋鮭(あきあじ)のバター焼き:

« ポークビーンズシチュー | トップページ | オット定食(チキンカツ編) »