« 夏の青魚の献立と揚げ出し豆腐 | トップページ | 冬瓜と海老の冷やし鉢と豚しゃぶの献立 »

2010年8月17日 (火)

一年目

100817_1b

 

随分前の事ですが、金魚や熱帯魚を飼っていたことがあります。

猫のziziは全く興味のない様子で、日中は猫と熱帯魚、エアコンの効いた涼しい部屋で静かに過しているようでした。

ところがある日帰って餌をやろうとすると、目立っていた熱帯魚2匹がいないのです。赤いのは下に落ちて半ミイラ状態でしたが青いのが見つかりません。もしかしてっ!とziziを見ると、満足そーな顔をして一生懸命濡れた手で口の周りをふいていました。

あ”ーーーっ!やっぱし!! グリグリおめめですましてみてもバレバレでした(笑)


うちの猫はロブションのクロワッサンには大興奮でした。あの醗酵バターの香りのせいみたい。
お魚の日は一番に食卓について、ジーッと鮭や鯵を睨みつけて待っていました。おかしかったな。
長毛パンダ科の猫ですから(!)隈笹が大好物。追いかけて頭の近くまでよじのぼってきたっけ。

大好きだったもの、全部お供えしました。
金魚のキャンドルは盆提灯がわりにつけてあげようと買っておいたもの。


「ホントかわいかったよねー。」「いいコだったなー。」ごめんねを言い続けてたので、オットと笑って話せるようになるまで随分時間がかかりました。

この一年間忘れた日はなかったし、この寂しさを埋めるものもなかったし、自分の年さえわかならくなってるけど、一年、二年と、またあのモッサーをムギューッとできる日まで、今度は楽しみに数えたいと思います。



NinkiBlogbanner03  今日も来てくれてありがとう!



 

|

« 夏の青魚の献立と揚げ出し豆腐 | トップページ | 冬瓜と海老の冷やし鉢と豚しゃぶの献立 »

コメント

sunジョニーさん

早いのかやっとなのか、私にもよくわからないんですが、
寂しい一年が過ぎました。
この寂しさにはもう慣れましたけど、
やっぱり猫っていいな〜とますます思うこの頃です。

道に落ちている蝉の死骸が、
夏の終わりを物語ってるはずですが、
なぜにこんなに暑いのかっ!?
チップがたべちゃったんですか?
また写真アップしてみせてくださいね〜。

投稿: ★ジョニーさん | 2010年8月26日 (木) 14時33分

コメントが遅くなりました。

そうですか、もう1年たつんですね。

淋しい、悲しい、つらいのはよくわかります。
わかるだけに、最近はこういうときにかける言葉がなかなか
でてきません。歳とともに、そういう想いが重くなってきた
せいかもしれません(あ、ボクの話で若い人は関係ないかも?)。

そうそう、ウチではことしも蝉を捕獲して食べていました。
その蝉の季節ももう終わりです。
とりとめがなくてスミマセン。

投稿: ジョニー | 2010年8月25日 (水) 13時58分

sunロゼさん

はい、うちもなんとか一年が過ぎました。
この日はあの時と空の色が同じで私もちょっとせつなくなりましたが、
オットと思い出話ができて静かな夜を過す事ができてよかったです。

踊り食い……、まさかとは思いましたが、
あの澄まし顔と濡れた手がすべてを物語っていました(爆)
夜もオットが急に何か感じたとか言っていたので、
ホントに金魚キャンドル加えたのかもね〜。

今、ロゼさんとこ見たら、まさしくモッサーが!
しかもダブル!!
たまりませんわ〜。

投稿: ★ロゼさん | 2010年8月21日 (土) 13時18分

一年経ったのですね。。。
そろそろTomyさんのユメに登場してくれたかしらshine
ziziちゃんったら、金魚さんを踊り食いしちゃったの?
美しいお顔でおすまししてる様子が目に浮かぶわぁheart01
夜中に金魚キャンドルくわえて遊んでたりして♪うふ♪

うちのコが旅立ったのも暑い暑い日でしたので
この暑さでフラッシュバックして切ないときがあります。。。
(って、一度も思い出さない日はまだないのよ^^)

いつか、ふさふさをムギューってしたいですよねheart04
(それまではコツツボ抱っこです^^scissors

投稿: ロゼ | 2010年8月21日 (土) 10時55分

sunフィーユさんだよね?

フフフ…、そうなの。
なんかすぐ後ろでフィーユさんに見られてる気がする〜。
キチくんパッサパサなの?笑える〜。
パッサパサだって癒されるよ〜。
近くだったら毎日押し掛けて遊んじゃうかも。
フィーユさんの手づくりのお菓子とか食べながらさ。サイコーだわ!

クロワッサンね、まぢにパサパサになってたよー。
なんか前と違う気もしたの。
え〜〜〜!これってオカルト?(爆)
オットと話してたら、あの人はなんか感じたらしいよ。
私には全然わかんないの。
もしかして私の頭の上とかにのってんじゃないかしら?
昨日から首が痛いのはお天気のせいか、もしかして???

投稿: ★フィーユさんだよね? | 2010年8月19日 (木) 12時18分

>今夜あたり、金魚のキャンドル、狙ってますよ、
COMMONサンと言う方のコメントに微笑むTomyさんを想像してしまいました。
本当に、きっとね♪

>モッサーをムギューッと…
ああ、ご近所ならうちのパッサパサ(キチ)を、なんぼでも触っていただけるのに…
(パッサパサじゃ、なんも慰めにならんかい?笑)

もうロブションのクロワッサンをたいらげて、口の周りぺろぺろしてるかもねぇ。
Tomyさん、食べてみて油分が抜けて生地がパッサパサだと、それ、ziziちゃんの食べた後だよ。よくおばあちゃんが言ってた。
お供え物は、ご先祖サマの食べ残しだから味が薄くなってる!!と…( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: | 2010年8月19日 (木) 02時05分

sunえり〜ままさん

あらら、ごめんよ〜。
えり〜ちゃんのこと思い出させちゃったね。
ううん、私こそえり〜ままさんや皆さんに助けてもらったの。
感謝してるのよー。
旦那さんもやっぱりアメショー入ってるって言ってた?
でも顔はちょっと和風入ってるから違うよね(笑)
えり〜ままさんも、素敵なお花のアレンジと大好物をお供えしなくっちゃね〜。

投稿: ★えり〜ままさん | 2010年8月18日 (水) 23時12分

sunakemiさん

いつも優しいお気持ちに感謝します。
ありがとうございます。

リンク先のログママさんの記事も拝見しました。
私もしばらくの間どうやってもごめんねから解放されなくて、
もしかしてずっとごめんねでもいいかな?と思い始めた時に
少し楽になったような気がします。
うちの仔は頭のいいコだったので、
かまってやれなかった時の私達の状況も、
いろんな事情もみんな理解していたハズだと、
昨日オットが言っていました。
勝手なもので、だんだん自分達の都合のいい方へ解釈(笑)
もう大丈夫。ありがとうございます。
一年は早いようで、長いようで、
でも昨日はあの日と同じ空の色でちょっとせつない気分だねー。

投稿: ★akemiさん | 2010年8月18日 (水) 23時10分

sunCOMMONさん

この暑さ、身体にこたえますねー。
少しおやすみできましたでしょうか?

私、あの時ちゃんとziziの事、嘆いていたでしょうか。
でも朝帰っても、ちゃーんと玄関にお迎えに来てくれてました。
オットだと行かないんですけどね(笑)
病気ももう少し早く気がついてやれば良かったんですけどね。

夕べはオットとziziの事いろいろ思い出話に花がさいて、
いい一周忌になりました。
コメントziziに伝えます。ありがとうございます。

投稿: ★COMMONさん | 2010年8月18日 (水) 23時08分

Tomyさん、お返事もこちらも朝から読んでしまい。会社で涙が出て大変なことになってしまいました。。(;д;)

昨年のあんなことやそんなこといろいろ思い出してしまい。。
Tomyさんにはかなり助けていただきました。

旦那に初めてziziちゃんの写真を見せたときは、アメショー入ってるんじゃない?って言ってたことも思い出しました。

投稿: えり~まま | 2010年8月18日 (水) 12時08分

そうでしたか。もう一年、だったのですね。
金魚の思い出話、おすまししたお顔が想像できて笑ってしまいました。
金魚のキャンドルまで買ってもらってziziちゃんは幸せ者だと思います。こうして忘れる事なく毎日思い出してあげるのが一番の供養だと思うからです。

もしかしたらすでにこのリンく先を残したかもしれないのですが、ブログで知り合った方でログママという方がおられて、その方もワンちゃんをなくされました。
その時のお寺のご住職様がいわれたお言葉を記事にされてるのですが、読んで心をうたれました。
tomyさんご夫婦も”ごめんね”を言い続けてきた、とあるので、
お暇な時にでもご覧になってみてください。

ごめんね、と後悔することはziziちゃんを愛した証拠なのです、と。
本当に心からそう思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/rogumam/32995180.html

投稿: akemi | 2010年8月18日 (水) 06時51分

今日も暑い夏の一日でした。
何年か前、仕事で徹夜続き、お家に帰れなかったとき、一番嘆いていたのはziziのこと。毛づくろいをしてあげられないとか…遊んであげられないとか…洗濯物がたまってコンビニにパンツを買いに行く生活でもziziのこと、大切にしてたよね。
今夜あたり、金魚のキャンドル、狙ってますよ、きっと。
合掌

投稿: COMMON | 2010年8月17日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/49167482

この記事へのトラックバック一覧です: 一年目:

« 夏の青魚の献立と揚げ出し豆腐 | トップページ | 冬瓜と海老の冷やし鉢と豚しゃぶの献立 »