« ダークチェリーのコンポート | トップページ | 真竹その1 煮物和え物 »

2010年7月 6日 (火)

カニと穂紫蘇の天ぷら

100628_image

<6月28日(水)の晩ごはん>

天ぷら盛り合わせ(ズワイガニ、穂紫蘇、茄子、大葉)
真竹とお揚げの煮物
ズワイガニとアボカドのわさび和え
蕪と紫蘇の実の浅漬け
蕎麦

先月のこと、ズワイガニをたくさんいただき、この日は2回目のプチ蟹まつりを開催しました。至福の蟹まつり1回目は、オットがいない一人呑みに、ムシャムシャと食べてしまい写真はないのです(オットが要らないって言ったんですよー!)。

そのままでも美味しい蟹ですが、この日はちょうど穂紫蘇もあったので、お蕎麦に合わせて天ぷらにして盛ってみました。

100628_1

長くて盛るのが難しいけど、カニ天も旨いねー。

ところで穂紫蘇の天ぷらは食べますか? 私、子供の頃からこれが好きです。
庭にたくさん自生する紫蘇が実をたっぷりつけたのを、夕飯前に摘んで来て天ぷらにしてました。それは紫になった穂紫蘇で、歯でシーッとしごいて食べるのが美味しくて楽しかったものです。

スーパーで買う穂紫蘇は緑で、それをこんなふうに塩漬けにして、蕪やレタスやキュウリとこれからの夏野菜の浅漬けにも風味アップの為に使うのですが、機会があれば天麩羅でも食べてみてください。田舎の自生の紫色の穂紫蘇の方が味が濃かった気がするけど、緑の穂紫蘇でも充分味わえます。



100628_2

こっちは蟹とアボカドのわさび和え。たっぷりのレモン汁にマヨネーズと少量の薄口醤油、わさびを溶いて和えたものです。

まだ冷凍したのが残っているのでちまちま楽しむことにします。


*****

最近の亜熱帯化した東京は、息苦しい湿度やゲリラ豪雨におそわれています。今日も豪雨に注意ですって。私も仕事で北区の方へ行くのでちょっと心配。皆さんも気をつけてくださいねー。

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!


 


|

« ダークチェリーのコンポート | トップページ | 真竹その1 煮物和え物 »

コメント

sun亜紀。さん

うんうん、たらこにも大葉あいますねー。
私はよくたらこ入りの巻き寿司を作るのですが、
大葉がかかせない。
今週も高いなーと思いながら、
茗荷と大葉は絶対はずせませんでしたー。

投稿: ★亜紀。さん | 2010年8月16日 (月) 14時00分

紫蘇は大葉、ですなぁ。
実は取り扱ってないそうです。
聞いてみました。(笑)

ご飯のとき納豆に入れるのいいですよねぇ~heart
キムチ納豆にも入れます。

手巻き寿司するときもお魚と酢飯の間に。
朝、たらこでご飯を食べるときも。
もちろんそうめんのつけダレも。

お肉にも。

どんだけ好きよ。って感じです。(笑)

投稿: 亜紀。 | 2010年8月14日 (土) 16時09分

sun亜紀。さん

それならお母さんでもいいですわ〜(笑)

その買えたのは紫蘇の実の方かな。
最近大葉も高くってビックリ。
暑すぎる気候のせいかな?
自宅に生えていた私にとってはありえないよーって感じで
他のお店まわって入手してまいりました。
あ、そうそう。紫蘇を納豆に入れるのも大好きなのー。


投稿: ★亜紀。さん | 2010年8月 9日 (月) 00時21分

今日もスーパーで紫蘇買いましたーheart

妹>失礼しました。(笑)

私は
ご飯を出してくださる人はみんなお母さん。(笑)
うふふupwardright

投稿: 亜紀。 | 2010年8月 7日 (土) 16時00分

sun亜紀。さん

ホント?穂紫蘇って売ってないお店の方が多いもんね〜。
北海道だとまた特にないってわけでもないだろうけど、
家で紫蘇でも作ってないと、あえて買わないのかもね。
私は慣れ親しんでる味が食べたくて買っちゃう。
浅漬けにもこの紫蘇の実が入ってないとなーんかものたりないわ。
亜紀。さんにも食べさせてあげたいわー。

天麩羅にするとまた香ばしい感じなの。
おいしいんだよー。

娘だなんて! せめて妹って言って〜(笑)


投稿: ★亜紀。さん | 2010年8月 3日 (火) 01時20分

穂紫蘇、人生30年で初めて見ました!
なんて素敵なものが!!eye

紫蘇(大葉)の天ぷらは大好きで
片面だけ衣をつけて揚げたり
たっぷり衣だったりしますが
初めて見る、穂。

はー。本州ってば奥が深いー。
実家では紫蘇作ってなかったからなー。

Tomyさん、私を娘にしてください。(笑)

投稿: 亜紀。 | 2010年8月 1日 (日) 17時14分

sun林檎さん

ムフフ。自宅でカニ天なんて初めてよ。
感謝、感謝だわ。

穂紫蘇の天ぷら食べてたのね。
美味しいよね〜。
あれって紫の方が味が濃いというか香りが強いんだろうか?
うちのも売ってるのより少し短かった気がするけど、
天ぷらにはかえってちょうどいいよね。
もう実家へ行ってもあの紫の穂紫蘇はないのであの味が懐かしい〜。

投稿: ★林檎さん | 2010年7月 8日 (木) 00時45分

わぁ!豪華!
蟹の天ぷら・・・・・・cancer

穂紫蘇の天ぷら大好きよ!
なつかしいな!

実家では茗荷と紫蘇とふきを裏庭に植えていて
いつも採ってたのよ。
自家製だから売ってるのより穂が短かったけど・・・


投稿: 林檎 | 2010年7月 6日 (火) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/48808873

この記事へのトラックバック一覧です: カニと穂紫蘇の天ぷら:

» 梅雨の貴重な晴れ間に思う [Next cuisine]
今日は東京でも朝から快晴。 久々の洗濯・布団干し日和とあって朝から元気に洗濯するものの、夜から雨という予報故 仕事に行く前に家の中に入れた。 「ああ~~、こんな晴れた日は布団もたっぷり干しいし、シーツやバスタオルも太陽の下で カラッと干したい~~」 それを実現するには、仕事を辞めるかパートなどの時短勤務にするしかない。 しかしそうすると収入も減るという現実がついてまわる。 でも、洗濯物や布団を干したい・・・。 堂々巡りながらも、来年四十路の私が今の職場でまだまだ働けるのか・・・?と問えば 答え... [続きを読む]

受信: 2010年7月 8日 (木) 11時55分

« ダークチェリーのコンポート | トップページ | 真竹その1 煮物和え物 »