« 鮭と野菜の塩ポン酢マリネ | トップページ | 冷やし中華、はじめてます。 »

2010年6月24日 (木)

紫陽花の咲く頃

100600_3

去年のマグロを煮ながら眠れない夜を過していたことを、紫陽花を見るとつい思い出してしまいます。

暑がりな一匹と一人の為に、ずっと入れっぱなしだったエアコンを止めてみると、ビックリするくらい電気代が安くなって驚きました。でも残されたもう一人の暑がりが、また暑い暑いと知らぬ間にスイッチを入れるので、私のひじの関節が痛む今日この頃です。

 
 
 

100600_6_3

数年前まで近所におじいさんが一人でやっていた、紫陽花の咲く古く小さなクリニックがありました。古い木造校舎の保健室の臭いがして、冬は シュンシュンストーブの上のやかんの音、夏は磨りガラスに写る木陰と蝉の声が気絶しそうに心地良かったのですが、気がつくとそこは取り壊され、今は別の建物がたっています。

ここはお世話になった獣医さんの近くにある、古い平屋造りの「アジサイ病院(勝手に呼称)」。ここもなんだか心地よい空気が流れていそう。この小児科に通う子供達が、今日も泣かないで注射をしてもらい、大人になってからも居心地の良いアジサイ病院を思い出すかもしれません。

ちなみにお世話になった獣医さんはとても優しい先生でしたが、うちの子は病院が大嫌いだったみたい。でもキレイな看護婦さんにはメロメロだったっけねー。


100600_5

トイレの中に猫のトイレを置いていたので、常にドアを10cmほど開けていたのですが、そのクセが未だに抜けません。最初はそのたった10cmの隙間に気がついて辛くなることもあり、オットにあたったことがありましたが、実は私、友人宅でもそれやっちゃいました(笑)

以来ずっと我が家のトイレには10cmのドアの隙間が存在します。そのうち消えるのかな?



100600_4

あの子がいなくなってから、よく声をかけられます。もちろん猫に、、、ですよ(笑)

こう見えてもけっこうな猫使いなので、不思議な会話を楽しんだり、時々触らせてくれる子もいるのです。うちのはポニョだったので、たくましく生きる町の和猫の筋肉に感心します。私も鍛えなくっちゃー!と思うのです。

100600_2


うちの子は今頃、アリスのチェシャ猫みたいに姿を消して自由に宇宙をとびまわっていると思うのですが、一年経ったら枕元に舞い降りて、夢に出て来てくれるでしょうか?

昔から見たい夢とか、好きな人の夢ってどーやっても見る事ができません。見れる人が羨ましいー!

オットは1度見たそうですよ。あの子が腹の上に乗って重くて苦しかったとか。私の足だったかもしれませんね(爆)



100600_1

先週は余裕があったのでコーヒーブレイク三昧で、気分が沈まないようサウナ券まで買ってみがきをかけ始めたのですが、急に予定が変わって今週はなんだか慌ただしい。

今日は千葉まで行ってクタクタになったので、この調子だとサッカー対デンマーク戦の応援にまでひびくかもしれません。

少しだけで申し訳ないんだけど、わたしも頑張るよぉー。

NinkiBlogbanner03  いつもありがとう!



|

« 鮭と野菜の塩ポン酢マリネ | トップページ | 冷やし中華、はじめてます。 »

コメント

sunkyokoさん

フフフ、そう?ひっそりと逝きたい?
私は誰かに側にいてほしいかも。
きっと怖いだろうからね。
でも猫が待ってると思えば怖くないかなー。

猫その2と3はジョシ猫なのね。
うん、大切。どの子もかわいい。
オットが猫アレルギーじゃなきゃ、
次の子をおむかえしたいんだけどなー。

投稿: ★kyokoさん | 2010年7月 2日 (金) 08時46分

私はひっそり逝きたいかも…、なんてね。
女子猫のその2とそのその3は実家で穏やかに暮らしてます。
うちの猫たちはとても大切だけど、どの猫もそれぞれに本当にすてき。
Tomyさんの文章を読んで、ますますそう思えました。

投稿: kyoko | 2010年7月 1日 (木) 16時24分

sunkyokoさん

お返事おそくなっちゃってごめんなさい。

kyokoさんのところのTくんは出てきてくれていいねー。
ふっかふかで重いって幸せ。
逝くときは、ひっそりと誰にも見られない場所へ行きたがる猫が多いみたいだね。
人間は看取ってほしいとか思う人が多いのに、不思議だよね。

猫その2は今も近くにいるのかしら?

投稿: ★kyokoさん | 2010年7月 1日 (木) 00時55分

紫陽花、きれいね。
うちの猫その一、Tくんがいなくなってから2年経ちますが
元気な姿でしばしば夢にでてくるので、醒めるといまだに泣きます。
こればかりは仕方ない…。
さりげなく様子を見に来てくれてるだけなのだろうけど、
ふかふかでしっかり重いのよ。

私も、好きな人は願っても夢に出てこない派です。
ぴんぴんして生きているからかー。

投稿: kyoko | 2010年6月28日 (月) 20時18分

sunフィーユさん

そうなの、ちょっとね、紫陽花撮りながら思い出しちゃって、
みなさんのニャンズは元気かな〜とコメントしちゃいました。


え、オットのは夢じゃない???
ってことは、どっちだろう〜。
重い足?zizi? (笑)

投稿: ★フィーユさん | 2010年6月27日 (日) 15時11分

sunkikiさん

いつも花を撮ってるわけではないのですが、
サクラや紫陽花は特に日本人のココロを刺激する花なのでつい。

猫写真、オットが撮ったのでもっとかわいいのがあるんですけど、
ここにアップできないのが悲しい〜。
この猫も、私の事呼んだんですよー。
なんか言ってますよね。なんだろう〜(笑)


投稿: ★kikiさん | 2010年6月27日 (日) 15時07分

sunmeshiちゃん

え、ホント!?
オカルトでもなんでもいいわ〜。
私もお盆に帰ってきて欲しいっ!
でもそういうことってあると思うわー。
ミーコって呼ばれて返事しちゃうなんてきっとそう。
でもアールはきっと迷惑な話だよね(笑)
うちには他に生き物がいないから
降りて来るとすればオットに!?
ど、どうしようー。
ニャーとか言っちゃうかな?
白くても毛が増えるのは喜ぶと思うけど(爆)

投稿: ★meshiちゃん | 2010年6月27日 (日) 15時01分

sun林檎さん

そっかー、そういうもんなのかー。
飼っていた小鳥も、随分たってから夢にでてきたの。
それまでのように、見たいと願った時じゃなかったよ。
じゃ、まだ夢でもしばらく会えないかもしれないんだね。

お母様、お話してくれるなんていいわねー。
林檎さんに気をつけなさいとか言ってるのかな?
10年か〜。先は長いな。

サウナには行けなかったけど、サッカーが勝ってくれたので
かなり気分が盛り上がってきました!


投稿: ★林檎さん | 2010年6月27日 (日) 14時57分

sun目黒さん

コメント及び写真使用のお申し出、嬉しく思います。
ありがとうございます。

昨日は遅い帰宅になってしまいご連絡さしあげることができず
たいへん失礼しました。
今朝もメール差し上げましたが、そちらに詳細ありますので
ご確認くださいますようどうぞよろしくお願いします。

それから、黒猫のジジちゃんに
うちのモッサーいのが会えてるといいなーと思います。

投稿: ★目黒さん | 2010年6月27日 (日) 14時45分

sun亜紀。さん

泣かないでー。もう私はとっても元気なんだから。
でも動物飼ったことのある人は気持ちがわかっちゃうよね。
きっと思い出させちゃったね。ごめん、ごめん。

人間も動物もみんないつか逝っちゃうんだけど、
わかっていてもツライよね。
ご実家の猫も元気に長生きしてくれるといいねー。
そうそう、猫は死ぬ時姿を見せなくなるっていうよね。
猫はえらいと思っちゃうわ。

命ある者を飼うのは、それなりの責任が伴うし、
私がもし次の子を迎えても、まず亡くなる日のことを考えてしまうかも。
でも、それ以上に与えられるものや、癒される楽しい日々のことも、
思い出すといいのかもね。

泣きたいときは泣くことにしてるの。
いいの、いいの。我慢すると身体によくないわー。

投稿: ★亜紀。さん | 2010年6月27日 (日) 14時15分

sunIbuciumさん

ブログ再開してる〜!
後でおじゃましますね。

そうなの、もうすぐ一年経つんだよ〜。
早いような、遅いような、
私は変わらず毎日しっかりご飯も食べてるし、
あの子がいないだけで変わらない日々がすぎていきます。

うちのも水、欲しがったわ〜。
洗濯機は大大大嫌いだったけど、洗面所にはのぼっていつも催促してた。
Ibuciumさんちの子も、ふわっと姿を現してお水の催促したのかも。
ホント、夢でも会えたら嬉しいのにねー、
なかなか会えませんなー。
13歳、12歳の猫ぽっちたち、2匹いたら私より幸せ2倍だよ!


投稿: ★Ibuciumさん | 2010年6月27日 (日) 14時07分

sunakemiさん

コメントありがとうございます。
あの時もね、とても嬉しかったんですよ。

え、オットのところに来ているのはziziだったのでしょうか。
私はすっかり自分の足かと(笑)
お母様もそんなふうに後になって気がついたのですね。
顔をポンポンって、フフフ、よくわかります。
私もよく朝鼻の穴をひっぱられて起こされたのを思い出しました。
優しく優しくなんですけどね(汗)、
鼻の穴は嫌なのですぐ目が覚めたのでした。
私の夢にでてくれないのは、様子見ってことですね。
そういえば、飼っていた小鳥も、
すっかり忘れそうになっていた頃やっと夢にでてきてました。
akemiさんがいうように、そばで見ててくれてるかもしれませんねー。
2匹の猫ちゃんたちは変わりなく?
これからもブログみてやってくださいね。


投稿: ★akemiさん | 2010年6月27日 (日) 13時59分

sunロゼさん

ロゼさんも去年の今頃たいへんでしたねー。
うん、わかっていても、先の事なんて考えたくなかったですね。
でもその日はやってきちゃったけどさ。

ロゼさんのブログを見ていて、その落とした事件の時には
正直すみません、笑ってしまいました。
ヒーーー!!! ですよね。
耐震グッズで固定するのはいいかも。
あのドアの上にのぼっちゃうくらいだから、
それくらいしないとだめでしょうね。
昨日もうちのオットが話しかけていたので、
「抱っこしてあげた?」って聞いたら、
「オレはそこまでマニアックじゃない」って言われました。
マニアックでもなんでも、時々抱いて癒されてます(笑)
ほどほどにね。


投稿: ★ロゼさん | 2010年6月27日 (日) 13時44分

sunしいさん

毎日忘れた日はなくて、朝もちゃーんとお水あげてるんですけどね、
夢には出てきてくれませんね〜。
手触り、私も覚えてます!
うちのも極上の触り心地でしたからっ(笑)
オットの夢の話を聞いて、笑ってしまいました。
私の重すぎる足、、、苦しかったと思います。

投稿: ★しいさん | 2010年6月27日 (日) 13時37分

先日、tomyさんが「猫」にコメントを残してくれてたから、ああ、そう言えば…と、私も去年のtomyさんの記事を思い出してました。

猫のための習慣ってあるから、すごく良くわかりますよ。

>夢
あの子が腹の上に乗って重くて苦しかったとか…

それは夢ではありません、多分。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: フィーユ | 2010年6月27日 (日) 00時43分

いつもお料理を楽しみに参りますが、
今日は紫陽花が素敵・・・
そして、なんて綺麗に猫ちゃんを写されたのでしょう。
お写真の写し方教えて欲しいです。

投稿: kiki | 2010年6月26日 (土) 17時27分

もうすぐ1年なんだね〜。早いなぁ〜。
うん、ソロソロ夢に出て来てくれるかも♪

うちの実家の初代の三毛猫(ミーコ)は、
亡くなった翌年のお盆に里帰りしたらしいよ〜。
その時は、去年亡くなったアールの居座ってたらしく、
お盆期間中、しぐさも食の好みも
全てがまるでミーコだったようです。
(普段のアールだと絶対に食べないものばかり)
試しに母が呼んだら返事したみたい。
(父、母、弟の三人に力説された!)
私も妹も、もう実家にいなかったので、
会えなかったのが残念だったなぁ〜。

ziziちゃんを待ちわびるTomyちゃんのことを想像してたら、
突然思い出したので、オカルトって思われる?と
思いながらも書いちゃった♪

投稿: meshi | 2010年6月26日 (土) 00時06分

紫陽花ってきれいだけど、何か淋しいよね。

逢いたくて逢いたくて悲しい時は
夢の中には現れてくれないよ。

母はもう10年になるけど
この頃よく夢の中に現れて
色々おしゃべりしてるよ。

ziziちゃんもTomyさんが楽しいことばかり
思い出すようになったら
夢の中に逢いに来てくれると思うよ~~。

投稿: 林檎 | 2010年6月25日 (金) 19時32分

初めまして、今日は少しお願いがあってご連絡しています。
新潟でデザイン事務所に勤めているのですが、Tomyさんの写真があまりにきれいなのでデザインに使用させていただきたいのですが、お許しいただけませんでしょうか。
謝礼は出来ますので、詳しいお話をさせていただきたいと思います。
お忙しい所申し訳ありませんが、少々急いでおりますので出来れば早急にお返事がいただけると助かります。
なんとか私を助けると思ってこのお願いを聞いていただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

投稿: 目黒由賀利 | 2010年6月25日 (金) 19時13分

Tomyさんの気持ちも、
皆さんのコメントも、
読んで大泣きしてしまいました。

実家にも、そろそろお歳の猫がいます。
その後にきた、中堅が1匹、最近新入さんが2匹。
実家では、いつ電話をしてもにぎやかな声が。

でも、私が実家にいた頃は、外でかわいがっていた
野良猫が突然帰ってこなくなったり、
犬が老衰で亡くなったりと、ありました。

今は、命ある者を飼うのは怖いです。
悲しさが。
失う辛さが。

小中学校のことで30にもなって泣くのですから
だめですねぇ。年々、泣き虫になる気がします。

切ないですね。

投稿: 亜紀。 | 2010年6月25日 (金) 17時48分

もう一年経っちゃいましたね・・・。
ウチの実家の子(元は私と一緒に暮らしてたんですけど、両親に強奪された・・・)は2年になります。
こないだ実家に帰って、洗濯機の上を見てハッとしたんですよ。
一瞬だけだけど、亡くなったあの子がいたように見えて。
洗濯機の上で水道出してくれ~とねだるのが常だったので。
やっぱ、まだいるのかな~??
嬉しいような、悲しいような・・・。
Tomyさんちも、時々会いに来てくれてるんじゃないですか??
夢でも会えたらやっぱり嬉しいですよね。

実家の子が亡くなったのが19歳と8ヶ月。
我が家の老猫たちもそろそろ13歳、12歳(野良上がりなので推定)と高齢になってきて、毎日「お前達も長生きするのよ~、しなかったらお母さん許しませんからね!」と、言い聞かせております。

投稿: Ibucium | 2010年6月25日 (金) 10時13分

お久しぶりです。アメリカで猫2匹と暮らしているあけみです。
それは絶対ziziだと思います。家の実家でも愛されて愛されて逝ってしまったマルチーズがいます。逝ってしまってから、母のもとには
何度も来ていたようです。逝ったのは11月の中旬で寒くなるときだったので、夜中に布団の中にいれろ、といって顔をポンポンたたいたそうです。
その時は寝ぼけているので一瞬この子はいないんだ、って事がわからずに布団の中にいれてあげて翌朝、あっ、そういえば。。。て思い出したそうです。

きっと枕元でみててくれていると思いますよ。
それから夢に出てくれる人や見ちゃった人、っていうのは
相手の方や動物が選んで出ているそうです。
この人には出ていっても大丈夫だろうな、とかこの人には夢の中にでていったりしたら、気が動転して泣いちゃうだろうな、とか
そんなところまで考えて夢とかにでてきているそうですよ。
だから夢にでてくれなくてもそれはziziちゃんがtomyさんのところに今出て行ったら大泣きして大変だからもう少し後にしよう、とかって考えているんだと思います。
だから出てこなくても落ち込まないでくださいね。
長くなりました。毎日覗いています。素敵なお料理待ってますね。

投稿: akemi | 2010年6月25日 (金) 09時18分

”眠れない夜”でひと泣きしちゃいましたweep
ziziちゃんはいまも時々Tomyさんの足下にいるような気がしますが
ユメに登場してくれるといいですねshine

去年の今頃、わたしはにゃんこを連れて毎日通院してました。
先を考えると辛いので先送りにして、
にゃんことの幸せな宝物のような日々を感じつつ過ごしておりました^^
一度新入りに落とされてからは、
骨ツボを耐震グッズで固定しているため抱っこが困難になりましたが
いまでもにゃんこのお水は誰よりも先にかえて
にゃんこが大好物だった餡コ系のお供えは書かしておりません☆
可愛かったなぁー会いたいなー・・・でも、頑張らなくちゃ、よね・・・clover
(って、ま、頑張りもほどほどに、がいいですよね〜^^うふ)

投稿: ロゼ | 2010年6月24日 (木) 23時37分

こんなにずっと大切に想ってもらえて、ziziちゃんは幸せですね~。
泣いてると天国で心配してしまうそうですが、思い出してもらえるのは嬉しいそうですよ♪
私は、大切なワンちゃんが逝ってしまってから4年経ちますが、時々無性に会いたくなります。
手触りなんかもまだ忘れられなくて、すごく触れたくなりますね~。
ほんと、夢でもいいから会いたくなりますよね~!
それにしても夢のオチ、おもしろすぎます(笑)

投稿: しい | 2010年6月24日 (木) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166413/48712517

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の咲く頃:

« 鮭と野菜の塩ポン酢マリネ | トップページ | 冷やし中華、はじめてます。 »